中山記念の無料予想はココをタップ

競馬名勝負・名レース・名場面を見直して楽しもう

長年語り継がれる特別なレースには、幾多の想いと努力が詰まっている
目次

競馬の名勝負・名レースを振り返る

競馬には名勝負、名場面と呼ばれるファンの中で何年も語り継がれるレースがあるわよ。
特に最高峰の格であるG1レースやその前哨戦では能力の高い競走馬が関係者やファンの夢をのせてしのぎを削るため、単なる勝ち負けや馬券の当たり外れを超えた感動の名場面が産まれることもしばしば。

 

更に滅多に見られない後続に圧倒的な大差をつけての大逃げ勝利や、大外を回って直線一気のごぼう抜き、落馬事故から必死のリハビリでターフに戻りG1勝利した騎手、 パドックに犬が紛れ込んだ珍事など、競馬には多くの見どころがあるわね。

 

実際にリアルタイムで視聴していなかったレースでも、こちらの記事をご覧いただくことでその熱、興奮が伝わればうれしく思うわ。
勝馬の名前は聞いたことがあるけど、そのレースを目にしたことが無いという方も多々いるでしょうね。

 

是非この機会に見て欲しいわ。
後々まで記憶や記録に残るレースをご紹介していくから、熱いレースの感動を思い起こし、それを上回るようなまだ見ぬ未来の名勝負に期待しましょう!

国内競馬名勝負・名レース・名場面集【競馬動画】

主に国内G1にスポットをあてた名勝負・名レース・名場面を紹介!

 

2010年 オークス
G1では初の1着同着レース

2010年のオークスはG1史上初の同着1位となったわ。

その模様を動画と語りで振り返るわね。

アパネネとサンテミリオンの激しい戦いを是非楽しんでみて。

 

2010年 エリザベス女王杯
三冠馬アパパネを倒したスノーフェアリー

2010年のエリザベス女王杯はイギリスオークスやアイルランドオークスを制した名馬、スノーフェアリーが来日し、勝利したわ。

三冠馬アパパネを倒したそのレースを動画と語りで振り返るわよ。

 

2008年 天皇賞(秋)
ウォッカが牝馬対決を制す

2008年の天皇賞秋を動画と語りで振り返りるわよ。

ウォッカとダイワスカーレット、牡馬を凌ぐ圧倒的な力を見せつけた2頭の維持とプライドをかけた戦いをご覧あれ!

 

2005年 有馬記念
ディープインパクトの敗北

2005年有馬記念の動画と解説。

あの最強馬と評されたディープインパクトがまさかの敗北を喫したレースよ。

ライバル・ハーツクライとの壮絶な死闘。 動画と解説文で詳細に振り返るわよ。

 

2004年 天皇賞春
大差逃げ切りイングランディーレ

2004年の天皇賞春、イングランディーレが7馬身差を付けて大勝したこのレースを動画と語りで振り返るわよ。

ライバルはネオユニヴァースにリンカーン、ザッツザプレンディ。この強豪を7馬身離せた理由とはなにかしら。

 

2002年 安田記念
後藤浩輝騎手が初のGI勝利

後藤浩輝騎手が初のG1勝利を成し遂げた2002年の安田記念を動画と語りで振り返るわよ。 馬上で涙を流す彼の姿に感動した方も多いのではないかしら。

 

2001年 ジャパンカップダート
クロフネが他馬を一蹴

2001年クロフネが圧倒的な勝利を収めたジャパンカップダートを動画と語りで振り返るわよ。

誰しもがドバイワールドカップで活躍する姿を思い浮かべたレースだったわね。

 

1998年 マイルチャンピオンシップ
最強のマイラー・タイキシャトルの圧倒的強さ

1998年のマイルチャンピオンシップはタイキシャトルが圧倒的な強さで勝利したわ。

その様子を動画と語りで振り返るわよ。

歴代最強のマイラーと呼ばれた馬の象徴となるレースね。

 

1997年 朝日杯3歳ステークス
マルゼンスキーの再来・グラスワンダー圧勝

1997年グラスワンダーが勝利した朝日杯3歳ステークスを動画と語りで振り返るわよ。

アグネスワールドなど未来の海外G1馬が揃う中、危なげなく突き放しての勝利ね。

 

1992年 菊花賞
ライスシャワーが3冠阻止

1992年のライスシャワーが制した菊花賞を動画と語りで振り返るわ。

3歳王者のミホノブルボンが無敗のまま2冠を制して迎えた菊花賞、そこには後に名馬として知られる馬が雪辱を期して待ち受けていたのよ。

 

1990年 日本ダービー
アイネスフウジンと中野コール

1990年の日本ダービーの動画と解説。

勝利したアイネスフウジンと中野栄治騎手。

そこで行われたナカノコールはギャンブルとしての競馬ではなく、熱いドラマを楽しむファン達の象徴と言えるんじゃないかしら。

 

1989年 桜花賞
武豊がシャダイカグラを勝利に

1989年桜花賞武豊がシャダイカグラを勝利に 1989年、武豊騎乗でシャダイカグラが勝利した桜花賞を動画と語りで振り返るわよ。

スタートの出遅れは天才のインコースをつくための作戦だったのかもしれないわね。

 

1984年 ジャパンカップ
日本馬の初勝利はカツラギエース

1984年のジャパンカップはカツラギエースが日本馬初のJC勝利を成し遂げたわ。

このレースを動画と語りで振り返るわよ。

ここから日本の世界競馬への挑戦が始まったのね。

 

1973年 皐月賞
地方の怪物ハイセイコー

ハイセイコーが制した1973年の皐月賞。

語りと動画で振り返るわよ。

後にアイドルホースとして歌なども大ヒットしたこの馬の出世レースとなったわ。

国外競馬名勝負・名レース・名場面集【競馬動画】

主に凱旋門賞で活躍した日本馬に注目した名勝負・名レース・名場面を紹介!

 

2012年2013年 凱旋門賞
本命オルフェーブルの悲劇

2012年・2013年の凱旋門賞、オルフェーブルの挑戦を動画とテキストで振り返るわよ。

勝利を確信したその時、悲劇が…

 

2010年 凱旋門賞
ナカヤマフェスタの逆襲

2010年の凱旋門賞の動画と解説するわよ。

ナカヤマフェスタがエルコンドルパサー以来、11年ぶりの2着に喰いこんだわ。

 

2006年 凱旋門賞
ディープインパクトは失格に

2006年の凱旋門賞の動画と解説よ。

敵なしの最強馬だったディープインパクトも、凱旋門賞では真の力を発揮できなかったわ。

 

1999年 凱旋門賞
エルコンドルパサーの惜敗

1999年の凱旋門賞の動画と解説よ。

エルコンドルパサーがモンジューにあと半馬身という所まで迫り、日本に夢を与えてくれたわ。

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコ・デラックス
性別:セン
年齢:うるさいわね
出身地:千葉県
血液型:A型
星座:おとめ座
競馬歴:30年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人はとくに好物)
好きな券種: 馬連・3連複・3連単

目次