弥生賞の無料予想はココをタップ

【競馬】馬券をネットで購入できる無料アプリ7選!即PAT連携できるおすすめは?

馬券をネットで買いたいけど、どうやって買えばいいの?
中央競馬のネット投票ができる無料のアプリを使いたい

今や馬券の売上の8割以上を占めるのが「インターネット投票」よ。

近くに競馬場やウインズといった場外勝馬投票券発売所がない人でも、家にいながらすぐに馬券が買えるから、ホント便利よね。

そこで今回は、エビコ厳選の「ネットで馬券を購入できるおすすめアプリ」を紹介するわ。

買い方の手順もわかりやすく解説するから、ネット購入をスムーズに行いたい人は参考にしてちょうだい!

今一番当ててる予想サイト!/

目次

競馬の馬券をネットで購入する方法は3種類

ネットで馬券を買うには、「JRAネット投票」の会員になる必要があるわ。
具体的に言うと、ネット競馬は以下の3種類の方法から選ぶことができるの。

  1. 即PAT
  2. A-PAT
  3. JRAダイレクト

購入方法の選び方は、どういうスタイルで競馬をしたいかによるわ。例えば、

  • スマートフォンで投票したいなら「即PAT」
  • パソコンからクレジットカードで購入したいなら「JRAダイレクト」

といったイメージね。
馬券の購入は購入方法に応じて銀行口座を準備するか、専用のクレジットカードが必要になるから注意が必要よ。

最も使われている「即PAT」がおすすめ

一番おすすめのネットで馬券を買う方法は「即PAT」よ。

即PATはJRA指定の口座さえあれば、申し込んだその日に馬券を買えるの。

スマートフォンやパソコン、ガラケーでも利用可能。スピーディかつ便利な購入方法だから、利用者も一番多いわ。

  • 即PAT対応口座
  • PayPay銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • auじぶん銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行

≫即PATの申し込みはこちら

即PATとアプリ連携でさらに便利に

即PATは便利なサービスなんだけど、専用のアプリがないからスマホから投票するのはちょっと操作しづらいの。

1日の収支管理やオッズの確認も見づらいから、即PATと連携するアプリを使うのをおすすめするわ。

アプリの方がUI(ユーザーインターフェース)が良くて操作しやすいし、リアルタイムでオッズを追えるから、買い目を考えるときに便利なのよね。

即PATに申し込んだら、連携アプリも一緒にインストールしてみてちょうだい。

中央競馬のネット購入ができるおすすめアプリ

  • JRA公式スマホアプリ
  • netkeiba
  • JRA-VAN
  • MyKeiba

即PATと連携して中央競馬の馬券をネットで購入できるおすすめアプリはこの4つよ。

即PAT連携のアプリは、入出金や投票といった操作がしやすいだけじゃなくて、収支管理やオッズ表示といった機能も使えるの。

JRA公式スマホアプリ

アプリiOS版はこちら
Android版はこちら
対応OSiOS/Android
料金無料

2023年9月22日にリリースされたばかりのJRA公式アプリよ。

出馬表・オッズ・レース映像が簡単にチェックできるアプリなんだけど、ネット投票とも連携が可能なの!

「公式は仕様が分かりにくい」と思って敬遠していた人は、ぜひ一度使ってみてちょうだい。

馬券メモリアルといって、思い入れのある馬券をデジタル化して保存できる機能も競馬ファンには嬉しいわ。

netkeiba

画像:netkeiba公式Xアカウント
アプリiOS版はこちら
Android版はこちら
対応OSiOS/Android
料金基本無料(アプリ内課金あり)

「netkeiba」は利用者1700万人を超える人気競馬情報アプリよ。

レース情報・データだけじゃなくて、コラムや予想も見れるから多くの競馬ファンに親しまれているわ。

netkeibaはオッズの表示がスムーズで、点数の多い買い目でも一発で払い戻し金が表示されるのよ。

しかも、レース30秒後に速報で結果が表示されるから、すぐに結果を確認できるのもnetkeibaの魅力のひとつね。

即PATと連携してネット投票をするのは無料で使えるから安心して使ってちょうだい。

JRA-VAN

画像:公式HP
アプリiOS版はこちら
Android版はこちら
対応OSiOS/Android
料金iOS:月額 600円(税込)
Android::月額 550円(税込)
JRA-VAN TRY:月額330円(税込)

「JRA-VAN」は、競馬データ分析ソフト「TARGET」の運営会社が提供する競馬アプリです。

公式データの閲覧や傾向分析といった、膨大な情報量から算出されるデータを使えばライバルに差をつけられるわよ。

「JRA-VAN」の最大の強みは、公式の映像資料の豊富さよ。レースだけじゃなく、パドックや調教、パトロールビデオが閲覧可能。

マルチカメラビューが楽しめるから、予想の参考だけじゃなくって、レースをより深く楽しめるのも魅力よね。

ただ、有料だからある程度競馬に慣れ親しんだ中〜上級者向けのアプリと言えるわ。

動画視聴機能が不要であれば、「JRA-VAN TRY」というサービスを330円で利用可能よ。

MyKeiba

画像:公式Xアカウント
アプリMyKeiba
対応OSiOS
料金基本無料
有料版(MyKeibaプレミアム):360円

「MyKeiba」はiPhoneアプリのみなんだけど、シンプルで使いやすい競馬投票アプリよ。

実際に競馬場で馬券を買うときみたいな、マークシート方式で買い目を入力できるの。

無料で過去のレース映像も見れるから、レースを見逃したときも安心して買えるわよ。

一部機能の解放と広告が表示されなくなるプレミアム会員があるんだけど、ネット投票だけなら無料版でも十分ね。

最新のおすすめ競馬予想サイト

スクロールできます
予想サイト今週の無料予想最新の的中実績会員特典ポイント
1位 リホラボ

無料予想を見る

2024/2/11 京都12R

4歳以上2勝クラス
的中 767,920円

毎週1レースの買い目が無料在籍スタッフが1対1で個別サポート
2位 BAXIS

無料予想を見る

2024/2/11 東京11R
共同通信杯
的中 660,180円

毎週4レースの買い目が無料厳しい審査をクリアしたプロ馬券師が予想を提供
3位 ギガウマ

無料予想を見る1/14  京都7R
的中 52万9,440円
毎週1レースの買い目が無料中央だけでなく地方競馬の買い目も毎日提供

地方競馬のネット購入ができるおすすめ無料アプリ

地方競馬をネットで購入するなら、無料のアプリを使うと便利よ。

操作も簡単だし、映像をリアルタイムで見られるのも魅力よね。

アプリによっては、予想を手助けするような情報やデータも見れるから、これから紹介するアプリを取っておいても損はないわ。

楽天競馬

画像:公式HP
公式HP楽天競馬
対応OSiOS/Android
料金無料

楽天競馬は地方競馬全場のネット購入が可能なアプリよ。

レース映像や予想情報といったコンテンツがすべて無料で使えるの。

それだけじゃなくて、楽天競馬の最大の魅力は「ポイント還元」。

レースによって、購入馬券額の1〜3%が楽天ポイントで還元されるのよ…多額の馬券を買う人は、付与されるポイントもそれだけ高額になるわね。(特別キャンペーンで10%還元になるレースも)

地方競馬のネット投票をしながら楽天ポイントが稼げるから、還元ポイント狙いで楽天競馬を使うのをおすすめするわ。

オッズパーク

画像:公式HP
公式HPオッズパーク
対応OSiOS/Android
料金無料

オッズパークは地方競馬・オートレース・競輪のネット投票ができる公営競技総合サービスよ。

競馬以外の公営ギャンブルをまとめてやりたい人は、オッズパークひとつで完結するから楽になるわね。

ただし、オッズパークは残念ながら南関東競馬の馬券を買えないの。全競馬場で競馬をしたいなら楽天競馬かSPAT4を使うといいわ。

SPAT4

画像:公式HP
公式HPSPAT4
対応OSiOS/Android
料金無料

SPAT4は地方競馬の全レースで投票が可能な公式サービスよ。

限定の賭式「トリプル馬単」を買うのであればSPAT4を利用する必要があるわ。

過去のレース映像を視聴したり、プレミアムポイントの還元があったりと、サービスも充実していて利用者も多い印象ね。

馬券をネットで購入する手順・買い方

ネットで馬券を買うには以下の手続きが必要になるわ。

  1. 即PATに申し込む
  2. 銀行口座を選んで紐づける
  3. 即PATに申し込む
  4. 入金してから投票する

口座がすでにある人は当日中に利用開始できるから、今すぐ馬券をネットで買いたい人でも心配ないわよ。

即PATに申し込む

まずはJRA公式サイトで即PATに申し込む必要があるわ。

申し込みは馬券投票時間のみ受け付けているから、馬券を買う前に申し込むといいわよ。

中央競馬の投票時間(即PAT受付時間)

土曜日全レース:金曜日の18時30分~
日曜日全レース:土曜日の19時30分~
月曜日全レース:日曜日の19時30分~

好きな銀行口座を選んで紐づける

即PATに対応している以下の銀行口座から選んで、即PATと口座を紐づけてちょうだい。

  • PayPay銀行
  • 楽天銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • ゆうちょ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • auじぶん銀行

対応している口座がない場合は、口座開設が必要になるから、前もって準備しておくことをおすすめするわ。

即PATにログインする

即PATの会員に加入できたら、あとはログインするだけよ。

ログインには加入者番号・P-ARS番号・暗証番号が必要になるから、念のためにログイン情報を控えておくことをおすすめするわ。

入金後に投票が可能

管理画面に移ったら、口座から即PATに入金してちょうだい。

「入出金メニュー」という項目を選んで、好きな金額を指定すればすぐに入金が可能よ。

残高に反映されているのを確認したら、「通常投票」「オッズ投票」という方法で馬券を購入できるわ。

ネットで馬券を購入する際の注意点

「今すぐネットで馬券を購入したい!」と思うかもしれないけど、インターネット投票を始める前に知っておいてほしいことがあるの。

初めてのネット投票で失敗しないように、最低限知っておいてほしい注意点を紹介するわ。

即PATの受付はレース開催中のみ

即PATはいつでも登録やログインができるわけではないの。

投票受付時間じゃないと即PATにログインできないから要注意ね。

中央競馬は週末に手続きや入金作業をすることになるわ。

早めに準備しておこうと思っても、レース前日までログインできないのは少し不便ね…。

中央競馬の投票時間(即PAT受付時間)

土曜日全レース:金曜日の18時30分~
日曜日全レース:土曜日の19時30分~
月曜日全レース:日曜日の19時30分~

地方競馬は、10時から発走時刻の2分前まで馬券を購入可能よ。(ナイターは12時~)

3回目以降の入金には手数料がかかる

入金は1日2回まで手数料が無料なんだけど、3回目から1回15円の手数料がかかるから気をつけてちょうだい。

レースごとに入出金を繰り返していると出費がかさむから、一度にまとめて入金しておくといいわ。

使い切れなかった入金残高は、投票受付期間が過ぎると自動で返ってくるから心配いらないわよ。

手軽にネットで馬券を購入してみよう

競馬のネット購入は最初の手続きが少し面倒なんだけど、口座があれば即日利用できるから、興味がある人はなるべく早めに登録手続きをするのをおすすめするわ。

競馬場やウインズで馬券を買うのもいいんだけど、一度インターネットネット投票をしてしまうと、その手軽さに驚くわよ。

好きなネット競馬アプリと連携して、さらに競馬ライフを充実させてちょうだい。

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコ・デラックス
性別:セン
年齢:うるさいわね
出身地:千葉県
血液型:A型
星座:おとめ座
競馬歴:30年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人はとくに好物)
好きな券種: 馬連・3連複・3連単

目次