g3レース全部徹底解剖
過去の提供情報 過去の提供情報

マーメイドステークス予想 2017

レースの見どころ
2週間後の宝塚記念を控え、G1戦線も一旦休憩。

その間に、混戦の夏競馬へ着々と準備を進めていくわよ。

残り3週、しっかり夏の資金を蓄えておこうじゃないの!

と言いつつも、今週行われるマーメイドステークスも夏競馬みたいなレースなのよね。

牝馬限定のハンデ戦、過去10年のうち7回が10万馬券、穴馬予想との相性が高いレースと言えるわ!

選ぶ馬のイメージを持ってもらうために、まずは直近の結果を見てもらうわね。

直近の成績

1番人気・2番人気が4回、3番人気は1回しか馬券に絡んでいないのね。

それよりも、5番人気~8番人気が目に付くわね。

そして10番人気以降の馬が、10年中7年馬券に絡んでいるわ…

こんな荒れるレースを的中させる近道は「軸馬の選定」。

軸馬をベースとした馬連・三連系、とくに軸1頭マルチの三連単が理想だと思うわ。


予想に入る前に、まずは出走登録馬をみてもらうわね。

競争成績
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アースライズ54.0矢作芳人栗東
キンショーユキヒメ51.0中村均栗東
クインズミラーグロ54.0和田正道美浦
ショウナンバーキン50.0中村均栗東
トーセンビクトリー56.0角居勝彦栗東
ハツガツオ49.0石栗龍彦美浦
バンゴール51.0尾関知人美浦
ビッシュ55.0鹿戸雄一美浦
プリメラアスール51.0鈴木孝志栗東
マキシマムドパリ55.0松元茂樹栗東
リーサルウェポン49.0武市康男美浦
ローズウィスパー51.0池添学栗東

今年の出走は12頭、ここ10年の平均は14頭程度だからちょっと少なめね。

それじゃ、軸馬を選定するためのデータを紹介していくわよ。


まずは、前走クラス別成績。

前走クラス別成績
前走クラス別成績

前走G1を出走した馬の勝ち星が0、G2G3も似たような数字ね…

馬券に絡む率に差が無いなら、人気薄になりがちな条件戦の馬の方が良いわ!

前走条件戦だった14頭は、どんな馬だったのか?調べてみたわ。

■前走1600万下からの参戦で、馬券に絡んだ10頭

2016年
6番人気1着のリラヴァティ
(5歳、斥量53kg)

2016年
7番人気2着のヒルノマテーラ
(5歳、斥量51kg)

2015年
8番人気1着のシャトーブランシュ
(5歳、斥量53kg)

2015年
1番人気2着のマリアライト
(4歳、斥量53kg)

2014年
1番人気1着のディアデラマドレ
(4歳、斥量53kg)

2012年
10番人気3着のメルヴェイユドール
(5歳、斥量50kg)

2010年
4番人気3着のテイエムオーロラ
(4歳、斥量53kg)

2009年
4番人気2着のニシノブルームーン
(5歳、斥量52kg)

2008年
5番人気3着のソリッドプラチナム
(5歳、斥量53kg)

2007年
2番人気1着のディアチャンス
(6歳、斥量53kg)

■前走1000万下からの参戦で、馬券に絡んだ4頭

2014年
13番人気2着のコスモバルバラ
(5歳、斥量50kg)

2012年
1番人気1着のグルヴェイグ
(4歳、斥量53kg)

2012年
7番人気2着のクリスマスキャロル
(5歳、斥量50kg)

2008年
12番人気1着のトーホウシャイン
(5歳、斥量48kg)

単勝5番人気以内の馬に関しては、普通と考えるべきだけど、

単勝6番人気以降の馬の共通点を探してみると…

・7頭全てが5
・1000万下では50kg以下、1600万下では53kg以下
・1600万下の4頭は、過去に阪神競馬場で勝利した経験があった

これだけで決めきるのは難しいけど、上記に該当している馬には注意してほしいわ。

当日の人気と斥量はまだ分からないけど、今回の対象馬は…

■前走1600万下から参戦した馬

キンショーユキヒメ
(4歳、阪神での勝星なし)

ショウナンバーキン
(7歳、阪神での勝星なし)

ハツガツオ
(6歳、阪神での勝星なし)

バンゴール
(5歳、阪神での勝星なし)

プリメラアスール
(5歳、阪神での勝星あり)

ローズウィスパー
(4歳、阪神での勝星あり)


■前走1000万下からの参戦した馬

アースライズ
(5歳)

12頭の出走だからここから馬券に絡む馬がいても、不思議じゃないわね…


次は、前走の距離別成績。

前走距離別成績
前走距離別成績

推奨は軸からのマルチをおすすめするけど、頭から馬券を買いたい人にも使えるデータよ。

頭で無くても、馬券に絡む中心は前走1800mと2000m、相手に1600mを抑えれば良いというデータね。

今年の登録馬で、前走1600m、2400mに出走していた馬がいるから、過去にどんな馬が馬券に絡んでいたのか?調べてみたわ。

■前走1600mに出走し、馬券に絡んだ7頭

2016年
5番人気3着のココロノアイ
(4歳、斥量55kg)

2014年
2番人気3着のフーラブライド
(5歳、斥量56kg)

2013年
1番人気3着のアロマティコ
(4歳、斥量54kg)

2011年
7番人気2着のブロードストリート
(5歳、斥量56kg)

2009年
2番人気3着のリトルアマポーラ
(4歳、斥量56.5kg)

2007年
5番人気2着のサイレンジャスパー
(5歳、斥量54kg)

2007年
6番人気3着のソリッドプラチナム
(4歳、斥量53kg)

■前走2400mに出走し、馬券に絡んだ2頭

2015年
1番人気2着のマリアライト
(4歳、斥量53kg)

2008年
5番人気3着のソリッドプラチナム
(5歳、斥量53kg)

絶対的な共通点は見つからなかったけど、

・馬券に絡んだ馬の単勝人気は7番人気以内
・斥量は53kg以上
・馬券に絡んだ馬は4歳 or 5

っていうものが見つかったわ。

前項同様、人気と斥量はまだ分からないけど年齢別で考えてみると、

アースライズ(5歳)
キンショーユキヒメ(4歳)
トーセンビクトリー(5歳)

キンショーユキヒメがギリギリって感じかしらね。

前項と併せて、斥量が決まった金曜日記事で詳しく紹介するわね。


最後は、前走からの間隔のデータよ。

レース間隔別成績
間隔別成績

9週以下の間隔で望んできた馬を中心にすれば良さそうね。

でも、今回の馬券のポイントは軸馬選定!

軸馬候補は2着馬のデータで見つけられたわ。

前走からの間隔が4週~9週の馬で全て決まっているのよね。

このレースに焦点を合わせてきた馬を選べば的中に近づくってことよ!

今回、4週~9週の馬は9頭。
大半が残ってしまったけど、上位人気になりそうなアースライズ、マキシマムドパリは軸にしてはダメ!っていうデータはまずまずでしょ?

このデータだけでは削れる頭数が少ないけど、これまでのデータからある程度のイメージが付いたんじゃないかしら?

それじゃ、データをまとめるわ。


■前走クラス別成績
前走どのクラスからも馬券に絡んでいるけど、荒れるマーメイドステークスでは条件戦からの馬を考えるべき!
斥量が分かった時点でもう少し深いデータに出来るけど、今のところプリメラアスール、ローズウィスパー、アースライズが気になる


■前走距離別成績
馬券の軸・頭は前走1800mと2000m組!
相手にはアースライズ、トーセンビクトリーを抑える必要がありそう


■前走からの間隔別成績
軸は4週~9週の9頭の中から選ぶ
アースライズ、ビッシュ、マキシマムドパリは軸には出来ない!


それじゃ、これらのデータから現時点での注目馬を紹介するわ。

注目馬1
クインズミラーグロ
【前走:福島牝馬S(G3)3着(1番人気)】

これまで重賞経験は7回、うち3歳4歳の時の重賞では馬券に絡んだことはなく、今年に入ってからの3重賞全てで馬券に絡んでいるのよね。

直近の福島牝馬ステークス(G3)では1番人気に支持され、この馬が持つ力をしっかり評価されたわ。

スタートでは若干の出遅れ、その後も前の馬とぶつかりそうな不利があった中での3着だから人気に伴った結果を出せたと思うわ。

この馬の武器は、脚質に関係なく走れるということ!

直近の重賞はスタートの不利により後方から、その前の2走は先行しているの。

今回はおそらく3~4番手辺りで走りたいと思っているだろうけど、どこからでも走れる足を持っているのは大きいわ!

このレースを勝てば、夏競馬の主役になれるかもしれない発展途中の5歳馬。

当日も上位人気になると思うけど、少なからず相手からは外せない1頭よ!


注目馬2
マキシマムドパリ
【前走:大阪城S(OP)13着(2番人気)】

前走の大阪城ステークス(OP)では13着だったけど、敗因は明確!

そもそも後方からの競馬をするタイプだけど、2ヶ月ぶりのレースだったせいか?スタートでダッシュが出来なかったの。

また、1000m 1分1秒7というタイムも、後方からの競馬となったこの馬には厳しい展開、直線でも良い位置取りが取れず、無理に外に出したものの前が詰まって競争を辞めたわ。

この馬が掲示板を外したのは、過去20戦して前走含めたった3回。

残りの2レースは、オークス(G1)と去年のエリザベス女王杯(G1)。

つまり、G3クラスならば馬券に絡まない方がおかしいってことなの!

ここが本番とも思えないから2番手に留めたけど、力で言ったら1番手ね。


注目馬3
トーセンビクトリー
【前走:阪神牝馬S(G2)6着(5番人気)】

重賞での成績はクインズミラーグロより上!

でも、結果が不安定なことが多いから3番手の紹介にしたわ。

新馬の頃から期待され、ローズS(G2)では2番人気3着、秋華賞でも4番人気の支持を受けていた馬。

その後は、人気になると掲示板外、人気薄になると1着という天邪鬼競馬を繰り返したわ…

前走は相手が強かったこともあるけど、もう少し良い結果を出せたはず!

良いスタートをしたのに後方まで下げた、その理由が全くわからないわ…

直近の7レースでは先行策をしていたのに、なぜここで下げたの?本当に不可解ね…

切れる足を持たない馬のマイル戦、しかも重馬場、スタミナで戦う以外の道はないのに…

まぁ馬のせいではないってことよ。

ってことで、今回もどんな走りをするのか分からないというのが問題点。

馬の力だけで言えば、ここでも上位よ!


注目馬4
アースライズ
【前走:賢島特別(1000万下)1着(2番人気)】

前走1000万下の条件戦を勝ちあがっての参戦。

重賞で2度馬券に絡んだことがあるし、馬券に絡めなかったオークス(G1)でも13番人気4着、秋華賞でも16番人気5着、2走前の福島牝馬ステークス(G3)でも3番人気4着と、あとわずかって馬なのよね。

前走1000万下からの参戦した馬は、過去10年で14頭。

その内4頭が連対しているから注意すべき存在だけど、前走からの間隔別成績では馬券に絡まないというデータもあるから判断が難しいわ。

2ヶ月半ぶりのレースとなるけど、6番人気以降になるならば相手として押さえておきたい1頭になるわ。


出走登録馬から荒れそうな気配はない
それでも毎年荒れるマーメイドステークス
今年の主役はこの穴馬よ!



注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます



2017的中実績


登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報 g3全75レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る