今週の注目重賞【京都記念(G2)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

小倉大賞典2022のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

小倉大賞典の最終予想をするわよ!

月曜日にも伝えたように5年連続で6配当決着を見せている、超荒れ模様のこのレース。

今年も例年同様に実力伯仲のメンバー構成とあって、不人気馬まで勝利の可能性は十分、って感じね。

今回も前回からさらにデータを追加して、そんな大波乱を演出し得る穴馬候補を炙り出しておいたわ。

10万馬券の期待値十分な注目穴馬として印を打っておいたから、ぜひチェックしてちょうだい!

さっそく、確定した枠順から確認していくわよ。

目次

枠順

枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
1 1 アールスター 牡7 56.0 長岡禎仁 杉山晴紀 栗東
2 ヴェロックス 牡6 56.0 菱田裕二 中内田充 栗東
2 3 レッドフラヴィア 牝5 52.0 津村明秀 平田修 栗東
4 ノルカソルカ 牡5 54.0 勝浦正樹 藤岡健一 栗東
3 5 ダブルシャープ 牡7 56.0 酒井学 渡辺薫彦 栗東
6 スカーフェイス 牡6 55.0 団野大成 橋田満 栗東
4 7 カデナ 牡8 57.5 泉谷楓真 中竹和也 栗東
8 ヴァイスメテオール 牡4 55.0 丸山元気 木村哲也 美浦
5 9 トップウイナー 牡6 54.0 城戸義政 鈴木孝志 栗東
10 スーパーフェザー セン7 54.0 浜中俊 渡辺薫彦 栗東
6 11 アイスバブル 牡7 54.0 水口優也 池江泰寿 栗東
12 ランブリングアレー 牝6 55.5 藤岡康太 友道康夫 栗東
7 13 サトノアーサー 牡8 57.0 荻野極 池江泰寿 栗東
14 ジェネラーレウーノ 牡7 55.0 柴山雄一 矢野英一 美浦
8 15 ブラヴァス 牡6 57.0 西村淳也 友道康夫 栗東
16 アリーヴォ 牡4 54.0 横山和生 杉山晴紀 栗東

詳しい予想に入る前に、軽く前回分のおさらいをしておきましょう。

■レース当日人気別成績
上位陣の勝率が低く、10番人気から6頭が馬券になっている
3連複のボックス買いが狙い目

■前走クラス別成績
3勝クラス組が好調
G3中山金杯組からもっとも勝ち馬が出ている

■前走着順別成績
前走の着順に関係なく馬券になる
前走に重賞を使っていてかつ本走よりも長距離なら、前走10着以降からでも巻き返す可能性あり

■馬体重別成績
500kgを超える馬が狙い目
520kg以上ならさらに期待大

それじゃあ引き続き、過去10年分のデータを基に小倉大賞典の予想を詰めていくわよ。

枠順別成績から見てちょうだい。

 

枠順別成績

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 1 4 3 10 5.6% 27.8% 44.4%
2枠 3 1 0 14 16.7% 22.2% 22.2%
3枠 2 1 1 16 10.0% 15.0% 20.0%
4枠 2 0 0 18 10.0% 10.0% 10.0%
5枠 0 0 0 19 0.0% 0.0% 0.0%
6枠 0 0 4 16 0.0% 0.0% 20.0%
7枠 2 2 0 16 10.0% 20.0% 20.0%
8枠 0 2 2 16 0.0% 10.0% 20.0%

圧倒的に内枠有利、ということがわかるわ!

とくに1・2枠が好調で、過去10年における馬券の3分の1はここから出てるよね。

1枠のアールスターとヴェロックス、2枠のレッドフラヴィアノルカソルカはいい位置取りからレースが運べそうよ。

ただ最近の傾向では、大外8枠が絶好調なのよね。
昨年は2・3着馬がいずれも8枠だったし、直近4年で4頭が馬券に絡んでいるの。

今年ここを引いた、ブラヴァスアリーヴォも押さえておきたいわね。

次は、斤量別成績を見てもらうわよ。

斤量別成績

斤量 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
52kg 0 1 0 11 0.0% 8.3% 8.3%
54kg 1 1 0 23 4.0% 8.0% 8.0%
55kg 2 1 4 28 5.7% 8.6% 20.0%
56kg 2 2 0 28 6.3% 12.5% 12.5%
57kg 3 3 1 14 14.3% 28.6% 33.3%
57.5kg 0 0 2 6 0.0% 0.0% 25.0%

※今回出走する馬の斤量だけを取り上げているから、各列の合計が10にならないわよ。

斤量57kgを背負った馬が抜群の成績を残しているわね。

この斤量57kgで馬券になった、のべ7頭について調べてみたんだけど…。
大半が前走と同斤量で、かつ斤量57kgを背負っての勝ち鞍がある、という傾向が見られたの。

今回斤量57kgを背負う中では、ブラヴァスこの条件に適合しているわよ。

次は、脚質別成績からレースの展開を予想していくわ。

脚質別成績 / 展開予想

脚質 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
逃げ 3 0 1 7 27.3% 27.3% 36.4%
先行 3 2 4 25 8.8% 14.7% 26.5%
差し 1 6 4 49 1.7% 11.7% 18.3%
追込 3 2 1 44 6.0% 10.0% 12.0%

逃げた馬の勝率が高いわね!

そして複勝率も逃げた馬を筆頭に、前団で競馬をした馬が高い、というデータが出ているわ。
前に出て勝負ができる子たちは、高く評価したいわね。

それじゃあ今回登録されている馬の脚質とあわせて、展開を予想していくわよ。

【逃げ】
ジェネラーレウーノ・ノルカソルカ

【先行】
アイスバブル・ヴェロックス・ダブルシャープ・トップウイナー・ブラヴァス・レッドフラヴィア

【差し】
アリーヴォ・アールスター・ヴァイスメテオール・スーパーフェザー・スカーフェイス・ランブリングアレー

【追込】
カデナ・サトノアーサー

今年は逃げ馬らしい逃げ馬がジェネラーレウーノノルカソルカだけだから、まずは彼らがハナを主張する形になりそうね。

ただ例年の傾向から、ペース的にはそこまで速くはならずに、ミドルペースで進むんじゃないかしら。

そこにダブルシャープブラヴァスが続いて、その後方にアリーヴォらが中団を形成

4コーナーを回ってから各馬一気に動いて、後方からはスカーフェイスカデナが追い込む形になると見ているわ。

データ的には逃げるジェネラーレウーノノルカソルカ、前めで好位置を取るヴェロックス・ダブルシャープ・ブラヴァスあたりが優勢な展開だけど…。

最終的な予想印は、このようになったわ!

 

◎本命

アリーヴォ(牡4)
【前走:壇之浦ステークス(3勝クラス)1番人気1着】

小倉では4戦4勝負けなしの、アリーヴォ

小倉巧者、というところではダブルシャープも有力だけど、より若い馬が走るこのレースではアリーヴォの方に分があると見ているわ。

見込まれた馬が強い本走において、斤量54kgは好調とは言い難いけど…。
過去にハンデ54kgで馬券になった2頭は、小倉で負けなしで、かつ当日1番人気だった、という共通点があって今回の彼と条件が合致するところが多いわ。

他のデータと照らしても走る材料は揃っているし、この舞台でも勝ち負けになるはずよ。

荒れる小倉大賞典だけど、この人気馬は切れないわ!

○対抗

ブラヴァス(牡6)
【前走:福島記念(G3)7番人気14着】

月曜日にも注目馬として紹介していた、ブラヴァス

今日の検証で彼が背負う斤量57kgはもっとも好走率が高く、枠も好調ということがわかって、データ的にはますます買いやすくなったわね。

前走からの巻き返しが見込める条件にも合致していたのは伝えた通りだし、さらに脚質的にも高い適性が見込めるとあって、下馬評や直近の戦績に反してかなり頼りになる存在よ。

オッズも30倍程度は期待できそうだし、オイシイ馬券の立役者になってくれるわ!

▲単穴

アールスター(牡7)
【前走:中山金杯(G3)12番人気8着】

昨年この舞台で4着入線している、アールスター

ただここ1年半は馬券から遠ざかっていて、一見今年は好走気配がないように感じられるんだけど…。

前々走のディセンバーS、そして前走の中山金杯では上がりで上位の時計を出すなど、彼らしい末脚が戻ってきているのよね。

しかも本走は、絶好1枠からのスタート。
内枠から勝利した2020年の小倉記念の時のように、前団での競馬ができれば十分勝ち負けのチャンスはあると見ているわ。

データも状態も良好な今回、積極的に馬券に含めていきたいわね!

大荒れ必至の小倉大賞典。
6桁配当を運んでくれるのは穴馬の条件が揃ったアノ伏兵よ!

☆注目穴馬

ノルカソルカ(牡5)
【前走:立志ステークス(3勝クラス)1番人気1着】

立志Sを逃げ切って勝利した、ノルカソルカ

前走3勝クラス組で、かつ今回絶好調2枠に決まった逃げ馬と、データ上は十分この舞台で勝利するだけの条件が揃っているわ。

ノルカソルカ同様に逃げそうなジェネラーレウーノは外枠に決まって、彼よりも前に出やすいのもプラス材料ね。

またノルカソルカは調教でもよく走れていて、気配も十分
前走時から好調さをキープできているのも、激走に期待できるポイントだわ。

初の1800mだけど、相手関係を見ても逃げ切り、逃げ残りする可能性は高いわよ!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次