g3レース全部徹底解剖
過去の提供情報 過去の提供情報

平安ステークス予想 2017

レースの見どころ
土曜日にダート重賞、平安ステークスが行われるわ。

今年で24回を迎える平安Sは、2013年から距離が100m伸びて1900mとなったの。

距離変更により、どんな変化があったか過去10年分の結果を先に見てもらうわね。

配当

結論を言うと、距離変更による結果の変化はないわ!

ということは、これまで通りのデータ予想がこのレースでも通用するということ!

ただ、1つ気になるのは、

今年は「堅め決着なのか?」「中荒れ決着なのか?」ってこと。

2014年は別格として、2007年や2012年にはそれなりの配当になっているわよね。

よくよく見ると3番人気以内の馬が馬券に絡んだうえでの高配当だから、このレースでは上位人気馬を軸にマルチで馬券を買うことをおすすめするわ。

それじゃ、その軸となる馬をあぶり出して行こうじゃないの!

まずは出走登録馬から見てちょうだい。


競走成績
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アスカノロマン57.0川村禎彦栗東
アメリカンウィナー56.0戸田博文美浦
エルマンボ56.0堀宣行美浦
カゼノコ58.0野中賢二栗東
クリソライト58.0音無秀孝栗東
クリノスターオー56.0高橋義忠栗東
グレイトパール56.0中内田充栗東
グレンツェント58.0加藤征弘美浦
ケイティブレイブ58.0目野哲也栗東
コパノチャーリー56.0村山明栗東
タガノエスプレッソ56.0五十嵐忠栗東
タガノゴールド56.0川村禎彦栗東
ドリームキラリ56.0矢作芳人栗東
ピオネロ56.0松永幹夫栗東
マイネルクロップ56.0飯田雄三栗東
マイネルバイカ56.0西村真幸栗東
メイショウイチオシ56.0庄野靖志栗東
メイショウウタゲ56.0安達昭夫栗東
メイショウヒコボシ56.0安達昭夫栗東
ヨヨギマック56.0岡田稲男栗東
ラストインパクト57.0角居勝彦栗東
リーゼントロック56.0矢作芳人栗東
ロワジャルダン56.0戸田博文美浦
ロンドンタウン57.0牧田和弥栗東

今年は24頭の出走登録があるから、16頭のフルゲートで走れそうね。

まずは、去年の覇者アスカノロマン

このレースを勝って以降の勝ち星はないけど、チャンピオンズC(G1)を10番人気3着と穴を空けてくれた実績馬ね。

2014年の馬券の立役者、クリノスターオも3年連続でこのレースを連対中!

他にもクリソライトグレイトパールグレンツェントロワジャルダンなど有力馬がちらほら。

さらに地方重賞で好成績の馬や上がり馬も…

これは「荒れる年」になりそうね!

それじゃ、予想に入っていくわよ。


前走のクラス別成績から紹介するわ。

前走クラス別成績
前走クラス別成績

当たり前のデータが出てしまったわ…。

海外含めて前走重賞組の成績が高いから、ベースは前走重賞組から考えていいわ!

気になるのは、1600万下からの出走の1着馬

その1頭は、メイショウトウコン

いつも最後に芝コースのような末脚で突っ込んでくのよね。

あの足が見るためだけに、何度競馬場に行ったことか…。

詳しくは脚質別データで紹介するけど、警戒したいのはメイショウトウコン同様の道を通ってきたタガノゴールド

今年は、前走G1に出走した馬はいないから、前走G3・海外組を中心に考えていきたいわ

【前走G2】
・クリソライト(地方重賞)
・ラストインパクト

【前走G3】
・アスカノロマン
・グレンツェント
・ケイティブレイブ(地方重賞)
・タガノエスプレッソ
・ドリームキラリ(地方重賞)
・ピオネロ(地方重賞)
・マイネルクロップ
・リーゼントロック
・ロワジャルダン
・ロンドンタウン


【前走OP】
・アメリカンウィナー
・エルマンボ
・カゼノコ
・グレイトパール
・マイネルバイカ
・メイショウイチオシ
・メイショウウタゲ
・メイショウヒコボシ
・ヨヨギマック

【前走1600万下】
・コパノチャーリー
・タガノゴールド

【前走海外】
・クリノスターオー



次は、前走着順別成績よ。

前走着順別成績
前走着順別成績

基本的には、前走掲示板組の馬で良さそうね。

平安Sで2着になった馬で、前走2桁着順だったのは2014年のソロル1

ソロルは前走のアンタレスS(G3)で4番人気12着だったんだけど、さらに前走のマーチS(G3)を3番人気で勝利しているの。

大負けしたアンタレスSでは1角から外を回され続け、最終コーナーではすでに疲れ切り意気消沈していたわ!

前走で大敗していた、隠れ実力馬がいたら紹介しようと思ったけど今年はいないわね。

ということは、前走掲示板組から軸馬を選べば良い!そんなデータなの。

軸馬選びを半数程度に絞り込むことができたわね。

【前走掲示板】
・アスカノロマン
・カゼノコ
・クリソライト
・クリノスターオー
・グレイトパール
・ケイティブレイブ
・コパノチャーリー
・タガノゴールド
・ピオネロ
・マイネルバイカ
・ヨヨギマック
・リーゼントロック
・ロワジャルダン
・ロンドンタウン


【前走掲示板外】
・アメリカンウィナー
・エルマンボ
・グレンツェント
・タガノエスプレッソ
・ドリームキラリ
・マイネルクロップ
・メイショウイチオシ
・メイショウウタゲ
・メイショウヒコボシ
・ラストインパクト


次は、前走の距離別成績よ。

前走距離別成績
前走距離別成績

単純に、前走1800m・2000mに参戦していた馬を軸にしたいわね。

前走1600m~1700mで連対したのは、2015年のインカンテーション1頭。

前走のフェブラリーS(G1)で5番人気2着の好成績を残していたわ。

前走2100mで連対したのは、2007年のサンライズバッカス

前走に走ったジャパンカップダート(G1)では、3番人気5着と好走したの。

前走2200m以上で馬券に絡んだのは、2009年のワンダースピード(3番人気)。

ワンダースピードは、2008年のシリウスS(G3)でも1番人気2着の結果を残していたわ。

インカンテーション・サンライズバッカス・ワンダースピード、この3頭には共通点があるの。

それは、『近走の重賞で上位人気+掲示板に入着した』ということ!

今年、これに該当する馬はクリソライト地方ではあるものの)。

あとは、前走1800m・2000mで決め打ちよ!

【前走1800m・2000mに出走した馬】
・アスカノロマン
・エルマンボ
・クリノスターオー
・グレイトパール
・グレンツェント
・タガノエスプレッソ
・タガノゴールド
・マイネルクロップ
・メイショウウタゲ
・ヨヨギマック
・ラストインパクト
・リーゼントロック
・ロワジャルダン
・ロンドンタウン

【注意】
・クリソライト


【上記以外の馬】
・アメリカンウィナー
・カゼノコ
・ケイティブレイブ
・コパノチャーリー
・ドリームキラリ
・ピオネロ
・マイネルバイカ
・メイショウイチオシ
・メイショウヒコボシ


次は、前走脚質で絞り込んでいくわよ!
前走脚質別成績
前走脚質別成績

先行馬が最多の7勝、他の脚質とは大きな差があるわ!

差し馬で勝ったのは、2008年に6番人気だったクワイエットデイ

2007年のマーチS(G3)の勝利馬よ。

追い込み馬で勝ったのは、2014年のクリノスターオーと2007年のメイショウトウコン

2014年は上記でも伝えたけれど、別格の年。

メイショウトウコンは前走1600万下からの参戦で、このレースから火が付いたのよね。

差し馬が勝つ条件は、重賞勝利!

追い込み馬の条件としては、1600万下からの上り馬!


頭の片隅に置いといてちょうだい。

【前走逃げ】
・ケイティブレイブ
・コパノチャーリー

【前走先行】
・アスカノロマン
・クリソライト
・クリノスターオー
・グレイトパール
・ドリームキラリ
・マイネルバイカ
・ヨヨギマック
・リーゼントロック


【前走差し】
・エルマンボ
・グレンツェント
・ピオネロ
・マイネルクロップ
・メイショウヒコボシ
・ロワジャルダン
・ロンドンタウン

【前走追い込み】
・アメリカンウィナー
・カゼノコ
・タガノエスプレッソ
・タガノゴールド
・メイショウイチオシ
・メイショウウタゲ
・ラストインパクト


最後は、年齢別のデータよ。

年齢別成績
年利別成績

年齢別のデータから軸馬を選定するのは難しそうね…。

でも、相手選びで困った時の参考にはなると思うの。

どの年齢も馬券に絡んでいるけど、勝率・連対率・複勝率は5歳馬がいい成績ね。

最後の最後、困ったら5歳馬を選ぶってイメージを持っておけばいいわ。

【4歳馬】
・グレイトパール
・グレンツェント
・ケイティブレイブ
・ロンドンタウン

【5歳馬】
・コパノチャーリー
・タガノエスプレッソ
・ドリームキラリ


【6歳馬】
・アスカノロマン
・カゼノコ
・タガノゴールド
・ピオネロ
・メイショウイチオシ
・メイショウウタゲ
・メイショウヒコボシ
・ヨヨギマック
・ラストインパクト
・リーゼントロック
・ロワジャルダン

【7歳馬以上】
・アメリカンウィナー
・エルマンボ
・クリソライト
・クリノスターオー
・マイネルクロップ
・マイネルバイカ

それじゃ、ここまでのデータをまとめるわ。

【前走クラス別成績】
ベースは前走重賞組を考えてOK
前走1600万下のタガノゴールドは警戒したい

【前走着順別成績】
前走掲示板組から軸馬を選ぶ

【前走距離別成績】
基本は前走1800m・2000mに参戦していた馬を軸馬に選ぶ
でも、クリソライトには注意したい

【前走脚質別成績】
基本は前走先行馬が強い
1着固定で考えるなら、直近の重賞で勝利している差し馬・1600万下から参戦する追い込み馬も注意

【年齢別成績】
5歳馬が中心だけど、どの年齢からまんべんなく馬券に絡む


それじゃ、これらのデータを元に注目馬を紹介して行くわよ!

注目馬1
クリソライト
【前走:ダイオライト記念(G2)1着(1番人気)】

新馬戦から注目されてきて、9戦連続連対!

その後スランプ気味で地方のレースに集中し、地方G1の3戦を含む6戦で掲示板を外さない安定感をひっさげて、中央に戻ってきたの。

スランプ期間も含め、出走した全重賞23戦で12回馬券に絡む好成績!

昨年は、海外のコリアC(G1)でも1番人気1着、直近2レースも地方G2で2連対!

安定力は7歳の今も健在、他馬とはひと味違うレースを見せてくれるはずよ!


注目馬2
リーゼントロック
【前走:アンタレスS(G3)4着(13番人気)】

もともとダート路線でスタートをしたけど、5戦目から芝に挑戦。

結果が出ないと判断し、ダートに戻して少しずつ階段を上ってきたの。

1600万下では2着を3連続、4回目で見事乗り越えたわ。

今年に入ってから重賞に挑戦。

2レースとも馬券には絡んでいないけど、人気以上の結果を出したわ。

前走のアンタレスS(G3)では、先行馬が総崩れのなか粘って鼻差の4だったわね。

1着は難しいと思うけど、展開がハマれば逃げ粘れる力はあるわ。

先行有利のこのレースで、初めて馬券に絡む姿を見せてもらうわよ!


注目馬3
アスカノロマン
【前走:アンタレスS(G3)5着(4番人気)】

昨年の平安Sを1番人気で勝ち切ったのよね。

その後も支持はされるものの、人気以上に結果を出せたのは8戦して1回と不調が続いているわ。

直近では、最後の直線で体力が続かない感じがするけど、穴馬としては面白い存在よ。

データ的に年齢以外のすべてに合致しているし、荒れる年は1着に穴馬がきているから、人気薄になる今回を見逃す理由はないわ!


注目馬4
タガノゴールド
【前走:上賀茂S(1600万下)1着(5番人気)】

タガノゴールドは注目馬1~3と比べると、遅咲きのシンデレラボーイ。

未勝利を勝ちあがるまで7戦かかったけど、その後の条件戦はすんなり勝ち上がってきたわ。

でも、2014年の摩耶S(1600万下)以降、14戦馬券に絡むことは無かったわ…。

前走、改めて条件戦をクリアしたけど、直近3戦の1600万下では上がりNo.1!

メイショウトウコン程のポテンシャルは無いけれど、後方からの最速上りはこのレースでも発揮するはず!

馬券に絡めば、それなりの配当になるから是非相手に入れてほしい1頭よ!


絶対的な馬がいない平安S
馬券も荒れる方向で考えた方が良さそう!
その中で、軸にするならこの馬よ!


注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます

2017 的中実績

登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報 g3全75レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る