エビコ

平安ステークスを徹底予想!重賞レースはお任せ!

平安ステークス予想

絶対的中!豊富な競馬情報を元に様々な角度から分析した平安ステークス

2022年平安ステークス開催情報

レース名 平安ステークス
クラス G3
開催日 2022年5月21日(土)
開催場 中京競馬場
レース番号 11R

2022年平安ステークス事前予想

公開:
更新:

今週末のメインはオークスだけど、土曜メインの平安ステークス(G3)も見逃せないわよ!

昨年に引き続き、中京ダート1900mでのイレギュラー開催となるこのレース。

今年は昨年のJRA最優秀ダート馬に輝いたテーオーケインズが参戦してくるとあって、例年以上の盛り上がりを見せているわね。

ただこの平安Sは、伏兵の台頭が多い荒れ模様の舞台。
2014年には12番人気の勝利で140万馬券が飛び出しているし、下馬評やネームバリューに頼ると痛い目を見るわよ!
 

【5/20更新】枠順が確定!3連単12点で10万馬券を狙うわよ~

枠順・馬体重別データを追加して、最終的には3連単12点の買い目が導き出されたわ!

10万馬券を狙うなら外せない注目の穴馬候補と一緒に紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい!
 

【PR】超難解だったヴィクトリアマイルを馬連3点で的中!ホースメン会議

ホースメン会議

創業41年の実績と信頼をほこる、「ホースメン会議」

今年に入ってG1と重賞を含めたメイン11Rで19週中18週的中を出している、本格派の老舗競馬予想サイトよ。

予想は皐月賞・菊花賞・有馬記念を制した元JRA騎手東信二氏、テレビやラジオ解説でもお馴染みの業界屈指の実力者能勢俊介氏ら一流の予想家が監修。

過去最高のメンバー構成で超難解だった先週のヴィクトリアMでは、馬連3点で見事的中
極少点数で高的中・回収率を実現して見せたわ!

そんな「ホースメン会議」が今週、満を持してオークス予想を無料で公開

オークスでなんとしても的中を出したいそこのアンタ、このチャンスは絶対に逃せないわよ!

【的中実績】
2022年5/8 東京9R 湘南ステークス
<獲得>3連単 17,290円


2022年5/14 新潟11R 邁進特別
<獲得>3連単 15,300円


2022年5/15 東京11R ヴィクトリアマイル
<獲得>馬連3点 2,010円 / 3連単 43,780円


→ホースメン会議のオークス無料予想はコチラ


目次

    2022年平安ステークス 特別登録馬

    馬名 性別 負担
    重量
    調教師 所属
    オーヴェルニュ57.0西村真幸栗東
    カデナ57.0中竹和也栗東
    グレートタイム56.0藤原英昭栗東
    ケイアイパープル57.0村山明栗東
    サンダーブリッツ56.0久保田貴美浦
    サンライズホープ57.0羽月友彦栗東
    サンライズラポール56.0平田修栗東
    スマッシングハーツ56.0新谷功一栗東
    スワーヴアラミス58.0須貝尚介栗東
    ダノンファラオ58.0矢作芳人栗東
    ダンツキャッスル56.0谷潔栗東
    テーオーケインズ59.0高柳大輔栗東
    デルマルーヴル57.0戸田博文美浦
    ヒストリーメイカー56.0新谷功一栗東
    ブルベアイリーデ56.0杉山晴紀栗東
    ペルセウスシチー56.0池上昌和美浦
    メイショウハリオ57.0岡田稲男栗東

    ※馬券をクリックすれば各馬の情報が見られるわよ。


    それじゃあ今回も過去10年分のデータを基に、平安Sの予想を組み立てていくわね。

    今年も昨年から引き続き中京での開催だけど、レースの傾向を掴む上で、通常開催の舞台である京都のデータも参考にしているわよ。

    まずは、レース当日の人気別成績から見てちょうだい。
     

    2022年平安ステークス レース当日人気別成績

    当日人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    1番人気 4 2 0 4 40.0% 60.0% 60.0%
    2番人気 1 0 1 8 10.0% 10.0% 20.0%
    3番人気 1 3 2 4 10.0% 40.0% 60.0%
    4番人気 1 0 2 7 10.0% 10.0% 30.0%
    5番人気 0 1 3 6 0.0% 10.0% 40.0%
    6~9人気 1 3 1 35 2.5% 10.0% 12.5%
    10番人気以下 2 1 1 63 3.0% 4.5% 6.0%

    荒れるとはいえ、1番人気の信頼度は高めね。
    連対率・複勝率は60%とそこそこあるし、馬券に含める分には問題なさそう。

    今回1番人気はテーオーケインズでほぼ間違いないだろうから、やはり彼は馬券に含める方向になりそうね。

    他は3番人気こそ複勝率が高めだけど、ほとんどフラットと見ていい感じ。
    勝ち馬は12番人気、複勝圏内は15番人気からも出ているから、馬券は軸を固定せずにボックスで買うのがベターね。

    ちなみに10番人気以降から馬券になった4頭のうち3頭には、本走と同条件のレースで勝ち鞍がある、という共通点があるの。

    今回は中京ダート1900mでの勝利実績、ということになるわね。
    今年10番人気以降が濃厚なメンバーでは、スマッシングハーツペルセウスシチーが条件と合致するわよ。

    次は、前走クラス別成績を見てもらおうかしら。
     

    2022年平安ステークス 前走クラス別成績

    前走クラス 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    G1 2 2 1 3 25.0% 50.0% 62.5%
    G2 0 0 0 4 0.0% 0.0% 0.0%
    G3 4 5 3 55 6.0% 13.4% 17.9%
    OP特別(L含む) 2 1 2 34 5.1% 7.7% 12.8%
    3勝クラス 0 0 1 18 0.0% 0.0% 5.3%
    海外 0 0 1 1 0.0% 0.0% 50.0%
    地方 2 2 2 12 11.1% 22.2% 33.3%

    前走G1組が強いわね。
    ここは好走率がいいだけでなく、回収率も単勝・複勝ともに120%オーバーと好調だから高く評価したいところ。

    今回前走にG1戦を使ってくるサンライズホープと、スワーヴアラミスは見逃せないわよ。

    また前走地方組も、よく馬券に絡んでいる印象。
    今年は前走にダイオライト記念を使ったダノンファラオだけが該当するから、相対的な意味でも注目ね。

    ちなみに前走に海外レースのサウジCを使った、テーオーケインズだけど…。
    サンプルは少ないながら、前走海外組は勝利した実績なし。

    走らないわけじゃなさそうだけど、好ローテーションとは言い難そうね。

    次は、前走着順別成績を見てもらうわよ。
     

    2022年平安ステークス 前走着順別成績

    前走着順 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    前走1着 3 2 3 32 7.5% 12.5% 20.0%
    前走2着 3 1 0 13 17.6% 23.5% 23.5%
    前走3着 0 1 1 8 0.0% 10.0% 20.0%
    前走4着 0 0 2 10 0.0% 0.0% 16.7%
    前走5着 1 2 1 8 8.3% 25.0% 33.3%
    前走6~9着 0 0 2 32 0.0% 0.0% 5.9%
    前走10着~ 3 4 1 24 9.4% 21.9% 25.0%

    前走の結果に関係なく馬券になる、と言えるデータね。

    馬券になった30頭中8頭が前走10着以降だった馬だし、このレースに限っては前走の着順は参考にならないと見るべき。

    データさえ揃っていれば、前走で大敗した馬でも積極的に買っていけるわよ。

    次は、年齢別成績を見ていくわよ。
     

    2022年平安ステークス 年齢別成績

    年齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    5歳 5 2 3 36 10.9% 15.2% 21.7%
    6歳 1 2 1 31 2.9% 8.6% 11.4%
    7歳 0 3 3 14 0.0% 15.0% 30.0%
    8歳 0 0 1 10 0.0% 0.0% 9.1%
    ※今回登録されている馬の年齢だけを取り上げているから、各列合計が10にならないわよ。

    過去10年のうち5年で、5歳馬が勝利していることがわかるわ。

    単勝回収率も160%と良好だし、該当馬は勝ち馬候補として有力視したいところ。

    今年の5歳馬は、
    サンダーブリッツ
    サンライズホープ
    サンライズラポール
    ダノンファラオ
    テーオーケインズ
    ペルセウスシチー
    メイショウハリオ

    の7頭よ。

    また複勝圏内で見ると、7歳馬が好調。

    直近10年では勝利実績こそないけど、馬券内は十分に期待できる数値だから、グレートタイムスワーヴアラミスの7歳勢にも注目ね。

    次は、脚質別成績を見ていくわよ。
     

    2022年平安ステークス 脚質別成績

    脚質 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    逃げ 3 1 0 7 27.3% 36.4% 36.4%
    先行 5 2 3 36 13.9% 25.0% 38.9%
    中団 1 3 5 53 1.6% 6.5% 14.5%
    後方 1 2 0 42 2.2% 6.7% 6.7%

    圧倒的に逃げ・先行が有利よ!

    過去10年の勝ち馬10頭のうち8頭が4角を3番手以内で通過していた、なんてデータもあるし、勝利には前団での競馬が必要と言えるわ。

    今回は逃げ馬らしい逃げ馬は不在だけど…。
    先行力が魅力のオーヴェルニュケイアイパープルダノンファラオサンライズホープあたりは展開が向きそうね!

    次は、枠順別成績を見てもらうわよ。
     

    2022年平安ステークス 枠順別成績【5/20更新】

    枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    1枠 2 0 2 14 11.1% 11.1% 22.2%
    2枠 0 1 0 18 0.0% 5.3% 5.3%
    3枠 1 2 1 16 5.0% 15.0% 20.0%
    4枠 2 1 1 16 10.0% 15.0% 20.0%
    5枠 3 0 3 14 15.0% 15.0% 30.0%
    6枠 1 2 2 15 5.0% 15.0% 25.0%
    7枠 0 2 0 18 0.0% 10.0% 10.0%
    8枠 1 2 1 16 5.0% 15.0% 20.0%

    枠順でそこまで大きな有利不利はなさそうだけど、真ん中付近の枠だった子はよく走れている感じね。

    とくに5枠は勝率を含め、好走率トップの成績。
    2014年にはこの5枠から当時12番人気だったクリノスターオーが勝利していて、単勝回収率は480%にもなっているし、該当馬には注目しておきたいわね。

    今回5枠に収まったサンライズホープスマッシングハーツは、いかにも伏兵って感じのオッズがついているし要警戒よ。

    ちなみに、1番人気筆頭のテーオーケインズは2枠。
    前めに位置取りするには、絶好なところに入ったわね。

    次は、馬体順別成績を見てもらうわよ。
     

    2022年平安ステークス 馬体重別成績【5/20更新】

    馬体重 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    ~479kg 2 1 2 22 6.5% 9.7% 16.1%
    480~499kg 2 3 2 41 4.2% 10.4% 14.6%
    500~519kg 1 4 3 25 3.0% 15.2% 24.2%
    520kg以上 5 2 3 35 11.1% 15.6% 22.2%

    ダートは大柄な馬、なんていうけど、この平安Sもそんな傾向にあるようね。

    馬格がある馬ほど複勝率が高くて、馬券に絡みやすい印象。

    とくに520kgを超える馬は、抜けて勝率が高いわ。
    単勝回収率も350%オーバーと、伏兵の台頭も顕著。

    前走時の馬体重を参考にすると、
    サンライズホープ
    ダノンファラオ
    ヒストリーメイカー

    の3頭が該当しそうだから要注目ね。


    そんなところで、最終的な注目馬と穴馬候補、推奨馬券を発表するわよ!


    PR

    2022年平安ステークス 注目馬①

    テーオーケインズ(牡5)
    【前走:サウジカップ(海外G1)3番人気8着】

    現役最強ダート馬として挑んだ前走のサウジCでは、8着と結果を残せなかったテーオーケインズ

    今回はそんな負けを払拭するための、仕切り直しの一戦になるわね。

    知っての通り、彼は昨年のチャンピオンズCでは後続に6馬身の差をつける圧勝劇を演じていて、中央のダートでは昨年3戦3勝と一線級ダート馬のなかでも頭ひとつ抜けた存在。

    中京は通算3戦で勝ち鞍2回、3着1回とコース巧者でもあるし、検証でも問題になるところがなかった今回は、世間の評価に違わない走りを見せてくれそうね。

    オッズはかなり渋いことになりそうだけど、それでも彼を含めない馬券は考えられないわ!
     

    2022年平安ステークス 注目馬②

    サンライズホープ(牡5)
    【前走:フェブラリーステークス(G1)14番人気12着】

    絶好調の前走G1組からは、このサンライズホープに注目よ。

    ここまで触れてこなかったけど、平安Sにおいてサンライズホープと同じく前走にフェブラリーSを使った馬は、過去10年【2-1-1-2 / 勝33.3% 連50.0% 複66.7%】とかなりの好走傾向にあるの。

    前走の着順は今回の結果に関係しない、というデータは伝えた通りだし、ローテーション上は巻き返して激走する可能性大よ。

    彼は他にも勝率の高い5歳馬や先行馬、さらに枠順・馬体重は絶好の範囲にあるなど、好データ面によく該当していたわね。

    本走と同条件の中京1900mでは、2戦して連対率100%と適性も文句なしだし、展開次第ではテーオーケインズを脅かすことがあっても不思議はない、と見ているわ。

    前走の大敗が嫌われて人気を落とすようであれば、配当面でもオイシイ1頭になりそうよ。
     

    2022年平安ステークス 注目馬③【5/20更新】

    ダノンファラオ(牡5)
    【前走:ダイオライト記念(Jpn2)4番人気4着】

    連覇を狙った前走のダイオライト記念では、直線で伸びず4着に敗れたダノンファラオ

    得意の船橋で、かつ展開も向いたレースだっただけに、連に残れなかったのは今回に向けてマイナス要素と捉えざるを得ないんだけど…。

    伝えたように、この平安Sは前走の結果が走りに影響しない舞台
    前走地方組はローテーション的に好調だし、臨戦過程は心配する必要ないわ。

    そして520kgを超える大柄な彼は、まさにこの舞台向きの1頭
    ほぼ同条件だったチャンピオンズCでは、後方からの競馬で彼らしさが見られない展開だったけど、いつも通り先行に徹した走りができれば、好材料の揃った今回は勝ち負けになってもおかしくないはずよ。

    オッズも良好だし、一昨年のジャパンダートダービーのようなアップセットに期待したいわ!
     

    2022年平安ステークス 注目馬④【5/20更新】

    スワーヴアラミス(牡7)
    【前走:フェブラリーステークス(G1)9番人気13着】

    前走のフェブラリーSでは、13着と大敗を喫したスワーヴアラミス

    ただ今回は当レースのライバルでもあるオーヴェルニュや、サンライズホープを下して勝利した東海Sと同じ中京が舞台
    巻き返しに期待できそうなんだけど…。

    データ的にも、今回のスワーヴアラミスは激走気配十分

    フェブラリーSは絶好のローテンションだし、このレースは彼と同じ7歳馬がよく馬券に絡めているのよね。

    コンビ16戦目となる主戦松田大作Jの続投含め、好材料が揃った今回は勝ち負けの展開もある、と見ているわ。

    単勝10倍程度つけば、配当面での活躍も見込めるわね!


    データ的にもテーオーケインズはたしかに大本命。
    ただ彼以外にも穴馬の条件に合致した激走傾向馬は存在するわ!
    高配当を狙うに外せない1頭、見逃し厳禁よ!

     

    2022年平安ステークス 注目穴馬【5/20更新】

    無料登録後(注目穴馬)閲覧できます

    会員登録でお得な情報を無料配信!

    • 厳選メインレースの穴馬情報公開


    登録済みの方はコチラ

    平安ステークス予想記事一覧

    ログイン



    閉じる

    パスワードを忘れた方はこちら

    会員登録でお得な情報を無料配信!


    閉じる