安田記念の無料予想はココをタップ

【オークス2024予想】有力馬6頭とオッズ妙味のある穴馬1頭の評価を無料公開!アドレナリン競馬

調教結果、枠順、トラックバイアバスを含めて、大荒れ傾向だからこそ買うべき単勝2桁台の紐候補のあの子が炙り出せたわ。

馬券圏内に来るだけで、配当が跳ね上がるおいしい1頭よ。

最終予想ページで紹介しているから、↓をタップしてぜひチェックしてちょうだい!

オークスで一撃帯封、高配当を狙いたい人は↓もチェックよ!!

先週のヴィクトリアMで274万円的中!

5/19(日)オークス2024の無料予想

☝ここをタップよ☝

独自のデータで「稼げる競馬学」を日々研究している競馬予想サイト『リホラボ』。

馬の能力・血統・調教・騎手・天候・コースなどのデータを解析して、常に予想ファクターを最新のものに更新しているわ。

なんと先週、“3連単18点×300円”で提供したヴィクトリアマイルの無料予想が見事的中し、2,749,920円の払い戻しを実現!18点で仕留めるとは、よほど自信があったみたいね…(笑)

そんな『リホラボ』が今週のオークスの予想を無料で公開

ヴィクトリアマイル以上に自信を持って提供してくれるみたいだから、この絶好のチャンスを掴んでちょうだい!

リホラボの的中実績検証

5月11日(土) 新潟6R

払戻 227,840円 3連単6点800円

5月11日(土) 東京9R

払戻 575,460円 3連単9点600円

5月12日(日) 東京11R

払戻 2,749,920円 3連単18点300円

目次

オークス2024 枠順・出馬表

スクロールできます
枠順馬番馬名性齢斤量騎手厩舎
11ミアネーロ牝355津村明秀美浦林徹
12クイーンズウォーク牝355川田将雅栗東中内田充正
23エセルフリーダ牝355武藤雅美浦武藤善則
24パレハ牝355田辺裕信栗東新谷功一
35コガネノソラ牝355石川裕紀人美浦菊沢隆徳
36サンセットビュー牝355三浦皇成栗東新谷功一
47ステレンボッシュ牝355戸崎圭太美浦国枝栄
48ホーエリート牝355原優介美浦田島俊明
59ラヴァンダ牝355岩田望来栗東中村直也
510アドマイヤベル牝355横山武史美浦加藤征弘
611ヴィントシュティレ牝355北村宏司美浦古賀慎明
612チェルヴィニア牝355C.ルメール美浦木村哲也
713スウィープフィート牝355武豊栗東庄野靖志
714ライトバック牝355坂井瑠星栗東茶木太樹
715サフィラ牝355松山弘平栗東池添学
816ショウナンマヌエラ牝355岩田康誠栗東高野友和
817タガノエルピーダ牝355M.デムーロ栗東斉藤崇史
818ランスオブクイーン牝355横山和生栗東奥村豊

オークス2024 予想オッズ・想定人気

人気馬名単勝オッズ複勝オッズ
1ステレンボッシュ2.71.2 – 1.5
2チェルヴィニア5.71.2 – 1.6
3ライトバック8.42.4 – 4.4
4クイーンズウォーク8.92.2 – 3.9
5スウィープフィート9.42.9 – 5.4
6アドマイヤベル132.9 – 5.4
7タガノエルピーダ14.53.8 – 7.1
8コガネノソラ15.52.9 – 5.3
9ミアネーロ22.43.5 – 6.4
10エセルフリーダ39.86.7 – 12.8
11サフィラ50.97.4 – 14.4
12サンセットビュー62.923.2 – 46.0
13ホーエリート68.28.2 – 16.0
14ラヴァンダ70.311.1 – 21.7
15ランスオブクイーン84.614.2 – 27.9
16ヴィントシュティレ10220.0 – 39.5
17ショウナンマヌエラ111.924.2 – 47.9
18パレハ118.125.1 – 49.8
エビコ

先週のレースを的中させている競馬予想サイトが知りたい人は、よく当たる競馬予想おすすめランキング!無料で稼げるサイトはどれ?を参照してちょうだい!

オークス2024 有力馬評価

オークスで注目したい上位有力馬6頭を詳しく評価していくわよ!

①ステレンボッシュ

桜花賞の女王『ステレンボッシュ』が二冠を狙うわよ。

前走の桜花賞では中団で脚を溜めて直線でキレのある末脚で馬群を抜けると、そのまま追っ手を振り切って1着で入着。

見事に阪神JFのリベンジを果たしたわ。

この子の能力が高かったのもあるけど、テン乗りしたモレイラ騎手の仕掛け所は圧巻の内容。

能力を最大限に引き出した文句なしの競馬だったわ。

このコンビで二冠を狙いに行くと思っていたんだけど、戸崎圭太騎手に乗り替わることになったの…。

戸崎圭太騎手のオークスの過去10年の成績は【0- 2- 0- 7/ 9】。

直近6年は馬券内にも収まっていないから唯一の不安要素ね。

該当好データ
  • 当日上位人気予想
  • 前走:桜花賞(1着)
  • 馬体重:462kg(前走)
  • 種牡馬:エピファネイア
  • 脚質:差し
不安データ
  • 鞍上の戸崎圭太騎手はオークスの勝率0%

②クイーンズウォーク

『クイーンズウォーク』は桜花賞のリベンジに挑むわよ。

前走の桜花賞では3番人気だったのも関わらず8着…。

最内枠に収まったことで、馬群から抜け出せず伸びきれなかったことが敗因だったわ。

クイーンCでは上がり最速の末脚で後続からの猛追を振り切れていたし、不利が無ければ可能性は十分あったはず。

桜花賞前に陣営が「オークス向き」と公言してるだけあって、巻き返しに警戒した方がよさそうね。

唯一の不安材料をあげるとすれば、距離延長により馬体重が500kg以上だと体力が消耗して不利になりやすいということ…。

ただ、持久力は上位に匹敵するからデータを覆してくるかもしれないわね!

該当好データ
  • 当日上位人気予想
  • 前走:桜花賞(8着)
不安データ
  • 馬体重:514kg(前走)

③ライトバック

桜花賞で驚異の末脚を見せた『ライトバック』。

エルフィンS(L)で1着に入着したものの、前走の桜花賞では高い評価はなく7番人気。

気性難を不安視する声が大きかったけど、鞍上の坂井瑠星騎手とうまく折り合えたことで上がり最速の末脚で3着に入着。

後方からの鋭い伸びはオークスでも脅威になるんじゃないかしら。

本走と同じ舞台で開催されたアルテミスSは、馬群に揉まれて進路取りに苦戦しながらも最後は上がり3位の末脚で4着。

過去に出走したすべてのレース上がり上位の成績を出しているから、距離延長も問題なさそうね。

該当好データ
  • 前走:桜花賞(3着)
  • 馬体重:470kg(前走)
不安データ
  • 鞍上の坂井瑠星騎手との折り合い

④スウィープフィート

強烈な末脚が魅力の『スウィープフィート』もリベンジに期待。

前走の桜花賞では直線で馬群に阻まれたことで進路が塞がれ、苦しい競馬になってしまったの…。

それでも大外から上がり33.0秒の末脚で伸びてきて上位馬に猛追したわ!

上位馬との着差を考えると敗因は”進路差”だったことは否めないわね…。

オークスの舞台となる東京競馬場は阪神競馬場よりも広いから、展開さえ向けば大外一気で勝ち負けは堅いんじゃないかしら!

該当好データ
  • 前走:桜花賞(4着)
  • 馬体重:464kg(前走)
不安データ
  • キャリア7戦の実績がない

⑤タガノエルピーダ

桜花賞は賞金が足りず惜しくも出走できなかった『タガノエルピーダ』がオークスに出走するわよ。

“残念桜花賞”と言われている忘れな草賞では単勝オッズ1倍台の期待に応え、2着馬『ステラクラウン』に2馬身以上の差をつけて快勝。

距離延長で初の2,000mだったけど、持ち前の持久力でまだまだ余裕を感じたわ。

しかも、オークスは忘れな草賞よりも距離が長いんだけど、体力的に小柄な子に展開が向きやすい傾向にあるの。

忘れな草賞で中距離の適性を証明しているから、中長距離も期待できるんじゃないかしら。

今回鞍上するM.デムーロ騎手はオークスで2回の優勝経験があるし、陣営の勝負気配も十分ね!

該当好データ
  • 前走:忘れな草賞(1着)
  • 馬体重:436kg(前走)
不安データ
  • 初の関東輸送

⑥チェルヴィニア

『チェルヴィニア』はルメール騎手と桜花賞のリベンジを狙うわよ!

コンビを組んでいたルメール騎手が直前のケガによりモレイラ騎手に乗り替わることに…。

さらに大外枠を引いてしまったことや直線での不利を受けて、桜花賞では4番人気だったにも関わらず13着と敗退。

不利を受けすぎたことで能力を十分に発揮できなかったわ…。

ただ、オークスではルメール騎手の復帰によりコンビ復活

直近3年間で馬券内に収めている実績もあるし、馬券内は堅いんじゃないかしら。

該当好データ
  • 鞍上するルメール騎手のオークスの勝率37.5%
  • 当日上位人気予想
  • 前走:桜花賞(13着)
不安データ
  • 馬体重:488kg(前走)

オークス2024 開催情報

開催日時2024年5月19日(日)
東京11R 15:40
開催場所東京競馬場
コース芝2,400m
レースグレードG1
出走条件3歳牝馬
負担重量定量

オークス2024のコース「東京競馬場芝2,400m」の特徴・レース傾向

引用元:JRA

オークスは東京競馬場芝2,400mの舞台で行われるわよ。

ホームストレッチの真ん中からスタートし、ぐるっと1週して最後はほぼ平坦な直線を走り抜けるコース。

バックストレッチの後半に緩やかな坂があって、ペースが緩やかになって馬群が固まりやすいの。

最後の直線は東京名物の長い直線525.9m。

スタミナ・瞬発力だけでなく、コーナーを回る器用さも求められる、さまざまな能力が求められるコースよ!

オークス2024 過去の結果と配当

スクロールできます
日付馬名性別年齢騎手斤量頭数人気着順距離馬場状態単勝配当複勝配当枠連馬連馬単3連複3連単
230521リバティアイランド3川田将雅55181芝2400140¥110¥490¥590¥680¥16,840¥34,140
ハーパー3ルメール55182芝2400¥180¥490¥590¥680¥16,840¥34,140
ドゥーラ3斎藤新551815芝2400¥1,090¥16,840¥34,140
220522スターズオンアース3ルメール55183芝2400650¥230¥1,420¥8,150¥12,750¥19,360¥119,010
スタニングローズ3レーン551810芝2400¥730¥1,420¥8,150¥12,750¥19,360¥119,010
ナミュール3横山武史55184芝2400¥340¥19,360¥119,010
210523ユーバーレーベン3M.デム55183芝2400890¥250¥1,790¥1,880¥4,690¥109,190¥532,180
アカイトリノムスメ3ルメール55182芝2400¥190¥1,790¥1,880¥4,690¥109,190¥532,180
ハギノピリナ3藤懸貴志551816芝2400¥2,820¥109,190¥532,180
200524デアリングタクト3松山弘平55181芝2400160¥130¥700¥1,800¥1,950¥15,020¥42,410
ウインマリリン3横山典弘55187芝2400¥420¥700¥1,800¥1,950¥15,020¥42,410
ウインマイティー3和田竜二551813芝2400¥830¥15,020¥42,410
190519ラヴズオンリーユー3M.デム55181芝2400400¥200¥8,420¥25,140¥28,210¥28,240¥179,960
カレンブーケドール3津村明秀551812芝2400¥1,400¥8,420¥25,140¥28,210¥28,240¥179,960
クロノジェネシス3北村友一55182芝2400¥170¥28,240¥179,960
180520アーモンドアイ3ルメール55181芝2400170¥110¥260¥1,190¥1,410¥750¥3,360
リリーノーブル3川田将雅55184芝2400¥200¥260¥1,190¥1,410¥750¥3,360
ラッキーライラック3石橋脩55182芝2400¥120¥750¥3,360
170521ソウルスターリング3ルメール55181芝2400240¥130¥2,280¥2,290¥2,790¥4,600¥20,130
モズカッチャン3和田竜二55186芝2400¥350¥2,280¥2,290¥2,790¥4,600¥20,130
アドマイヤミヤビ3M.デム55182芝2400¥190¥4,600¥20,130
160522シンハライト3池添謙一55181芝2400200¥110¥300¥420¥650¥2,070¥5,790
チェッキーノ3戸崎圭太55182芝2400¥130¥300¥420¥650¥2,070¥5,790
ビッシュ3M.デム55185芝2400¥320¥2,070¥5,790
150524ミッキークイーン3浜中俊55183芝2400680¥210¥780¥1,160¥3,030¥4,140¥20,150
ルージュバック3戸崎圭太55181芝2400¥160¥780¥1,160¥3,030¥4,140¥20,150
クルミナル3池添謙一55186芝2400¥300¥4,140¥20,150
140525ヌーヴォレコルト3岩田康誠55182芝2400980¥150¥390¥380¥1,730¥1,530¥12,850
ハープスター3川田将雅55181芝2400¥110¥390¥380¥1,730¥1,530¥12,850
バウンスシャッセ3北村宏司55183芝2400¥270¥1,530¥12,850
引用元:JRA公式YouTube

オークス2024予想 過去10年のレース当日人気別成績

人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気6- 2- 0- 2/ 10 60.0% 80.0% 80.0%
2番人気1- 3- 3- 3/ 1010.0%40.0%70.0%
3番人気3- 0- 1- 6/ 1030.0%30.0%40.0%
4番人気0- 1- 1- 8/ 100.0%10.0%20.0%
5番人気0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%
6番人気0- 1- 1- 8/ 100.0%10.0%20.0%
7番人気0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%
8番人気0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%
9番人気0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%
10~人気0- 2- 3- 82/ 870.0%2.3%5.7%

過去10年で勝ち馬は3番人気までの子だったわ。

とくに1番人気に関しては、勝率60%と信憑性の高いデータになっていたの。

1番人気は19年『ラヴズオンリーユー』以外は桜花賞の人気上位の子だったから、今年は『ステレンボッシュ』になりそうね。

2・3着馬は人気順に問わず絡んでいる印象よ。

直近5年は10番人気以下の子が馬券に絡んでいるから、大穴も積極的に狙った方が良さそうね。

オークス2024予想 過去10年の前走レース別成績

前走レース名着別度数勝率連対率複勝率
桜花賞G17- 5- 6-63/81 8.6%14.8%22.2%
フローラG21- 3- 1-39/442.3%9.1%11.4%
忘れな草(L)2- 0- 1- 8/115.5%5.5%27.2%
スイート(L)0- 1- 0- 2/ 30.0% 33.3% 33.3%
フラワーG30- 1- 0- 8/ 90.0%11.1%11.1%

前走で桜花賞を走った子が馬券の中心ね。

しかも、昨年『リバティアイランド』、一昨年『スターズオンアース』はどちらも二冠を達成しているの。

今年の桜花賞覇者『ステレンボッシュ』も二冠の可能性は高いんじゃないかしら!

桜花賞に次いで勝ち馬の頭数が多いのは忘れな草賞。

別名・残念桜花賞と言われているだけあって、過去にも忘れな草賞・オークスと連勝した子もいたから侮れないわよ。

勝ち馬の2頭に共通していたのは、過去に出走したレースで1、2着に必ず入着していたということ。

賞金や距離適性の問題で桜花賞に出れなかっただけだから、実力は桜花賞の覇者以上の可能性を秘めてるかもしれないわ。

ただ、前走で忘れな草賞を走った『タガノエルピーダ』は、条件に該当しなかったの…。

今回は桜花賞組を軸に考えたほうが良さそうね。

オークス2024予想 過去10年の前走着順別成績

スクロールできます
前走着順着別度数勝率連対率複勝率
前走1着6- 6- 2- 39/ 5311.3%22.6%26.4%
前走2着1- 0- 2- 20/ 234.3%4.3%13.0%
前走3着3- 1- 1- 11/ 16 18.8% 25.0% 31.3%
前走4着0- 2- 0- 8/ 100.0%20.0%20.0%
前走5着0- 0- 1- 13/ 140.0%0.0%7.1%
前走6~9着0- 1- 0- 30/ 310.0%3.2%3.2%
前走10着~0- 0- 4- 26/ 300.0%0.0%13.3%

“勝ち馬=前走で3着以内”がセオリーね。

問題は紐が荒れるということ…。

その証拠に前走10着以降の大敗した子たちが、3着に入着しているの。

この子たちの共通点を調べてみたら、

  • 前走で重賞(G1)を走っていた
  • 重賞での勝ち鞍がある

上記2つに該当していることが多かったの。

該当する子たちは、巻き返す材料が備わっているから要警戒よ。

オークス2024予想 過去10年の馬体重別成績

スクロールできます
馬体重着別度数勝率連対率複勝率
400~419kg0- 0- 1- 12/ 130.0%0.0%7.7%
420~439kg2- 0- 2- 32/ 365.6%5.6%11.1%
440~459kg2- 3- 1- 47/ 533.8%9.4%11.3%
460~479kg6- 6- 4- 33/ 49 12.2% 24.5% 32.7%
480~499kg0- 1- 1- 15/ 170.0%5.9%11.8%
500~519kg0- 0- 1- 8/ 90.0%0.0%11.1%

馬体重は460~479kgの子が好走傾向よ。

対して、500kg以上の大型馬は過去10年で勝ち馬が0頭だったの。

距離が長い分、馬体重が重いと体力が消耗されて不利になっちゃうのかもしれないわね…。

オークスに関しては、馬体重は479kg以下の子が適性と覚えておいてちょうだい!

馬体重460~479kg(前走)
  • ヴィントシュティレ(462kg)
  • エセルフリーダ(464kg)
  • ショウナンマヌエラ(470kg)
  • スウィープフィート(464kg)
  • ステレンボッシュ(462kg)
  • ホーエリート(460kg)
  • ミアネーロ(472kg)
  • ライトバック(470kg)
  • ラヴァンダ(466kg)

オークス2024予想 過去10年の種牡馬別成績

スクロールできます
種牡馬着別度数勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
ディープインパクト3- 3- 2-28/368.3%16.7%22.2%35.0%78.0%
ドゥラメンテ2- 0- 1- 2/ 5 40.0% 40.0% 60.0%158.0% 286.0%
ハーツクライ1- 1- 1-16/195.3%10.5%15.8%51.0%27.0%
ゴールドシップ1- 0- 1- 2/ 425.0%25.0%50.0% 222.0%270.0%
エピファネイア1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%40.0%32.0%
ハービンジャー0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%0.0%69.0%
ルーラーシップ0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%0.0%28.0%
キズナ0- 0- 1- 6/ 70.0%0.0%14.3%0.0% 402.0%
キタサンブラック0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
モーリス0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
シルバーステート0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
ジャスタウェイ0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

注目は『ステレンボッシュ』のエピファネイア産駒。

過去10年で唯一の勝ち馬 『デアリングタクト』は、桜花賞から連勝していたの。

サンプルが少ないから信憑性は低いけど注目したいところ。

高い数値を出しているのはドゥラメンテ産駒。

22年から毎年1頭は必ず馬券内に入着しているから、相性がいいのが明白ね。

ちなみに勝ち馬の2頭に共通していたのが、前走が桜花賞で差し馬だったということ。

今年のドゥラメンテ産駒『ミアネーロ』と『サンセットビュー』は、前走は桜花賞ではなかったものの差し馬という共通点はあるから要チェックよ。

オークス2024予想 過去10年の脚質別成績

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%
先行1- 5- 1- 29/ 362.8% 16.7%19.4%
差し7- 3- 8- 63/ 81 8.6%12.3% 22.2%
追い込み2- 2- 1- 45/ 504.0%8.0%10.0%

過去10年で勝ち馬を7頭出ている差しが優勢。

最後の直線が長いこともあって、末脚がキレる子じゃないと厳しいのかもしれないわ…。

直近3年間の勝ち馬も差しだったことを踏まえると、馬券は差し馬を軸に考えた方が良さそうね。

逃げ馬は1頭も馬券に絡んでいないから”割引対象”と覚えておいてちょうだい。

差し馬
  • アドマイヤベル
  • エセルフリーダ
  • クイーンズウォーク
  • コガネノソラ
  • サフィラ
  • サンセットビュー
  • ステレンボッシュ
  • ミアネーロ

オークス2024予想 過去10年の騎手別成績

スクロールできます
騎手着別度数勝率連対率複勝率
ルメール3- 2- 0- 3/ 837.5%62.5%62.5%
M.デム2- 0- 2- 5/ 922.2%22.2%44.4%
川田将雅1- 2- 0- 6/ 911.1%33.3%33.3%
池添謙一1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%
岩田康誠1- 0- 0- 6/ 714.3%14.3%14.3%
松山弘平1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
戸崎圭太0- 2- 0- 7/ 90.0%22.2%22.2%
津村明秀0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
横山武史0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
三浦皇成0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
坂井瑠星0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
武豊0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%
田辺裕信0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
石川裕紀0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
横山和生0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
岩田望来0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%
武藤雅0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%

出走予定騎手の過去10年のオークス成績よ。

ルメール騎手が圧倒的な数値で、単勝回収率132%複勝回収率105%となっていたわ。

馬券内に来なかった3頭に共通していたのが当日3番人気以下だったこと。

人気通りの結末になっているから、今年も人気に肖って判断してもいいんじゃないかしら。

桜花賞で上位入着した『ステレンボッシュ』と『ラットバック』は、騎乗する騎手が勝率0%という結果…。

前走から距離延長になる分、うまく折り合いをつけられるかが重要になりそうね。

オークス2024予想 過去10年の枠順別成績

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠1- 3- 2-14/205.0%20.0% 30.0%
2枠2- 0- 0-16/1811.1%11.1%11.1%
3枠1- 0- 1-17/195.3%5.3%10.5%
4枠0- 1- 3-16/200.0%5.0%20.0%
5枠3- 2- 0-15/20 15.0% 25.0%25.0%
6枠0- 1- 0-19/200.0%5.0%5.0%
7枠2- 2- 2-24/306.7%13.3%20.0%
8枠1- 1- 2-26/303.3%6.7%13.3%

勝ち馬がもっとも多いのは5枠。

単勝回収率127%複勝回収率106%と人気薄でも買える数値になっていたわ。

警戒して欲しいのは複勝率が高い1枠。

1枠に収まった先行馬は【1- 2- 0- 2/ 5】で実績を出していたの。

勝率は低いものの、複勝率では高い数値を出しているから、紐は該当した子を狙うのがいいんじゃないかしら。

オークス2024予想 消去法で炙り出した穴馬 / 買い目

コガネノソラ(牝3)

騎手:石川裕紀人

前走:スイートピーS(L) 6番人気1着

消去法で炙り出した穴馬は、現在3連勝中の『コガネノソラ』よ。

前走のスイートピーS(L)では、格上が揃っていたこともあり6番人気とそこまで人気してなかったんだけど、G1に匹敵するだけの爪痕を残したの。

レース中盤までは中団追走でじっくり脚を溜めて、直線で前方を走る子たちを捉えると、上がり最速34.1秒の末脚で一気に差し切り、2着馬『ニシノティアモ』にクビ差で制したわ。

オークスの開催場所はスイートピーS(L)と同じ東京競馬場。

距離延長にはなるものの、差しが決まりやすいから、前走のように展開が向けば可能性は十分あるんじゃないかしら。

しかも、この子は今回の出走メンバーで唯一の”ゴールドシップ産駒”。

過去10年の種牡馬別成績では、単勝回収率 222.0%複勝回収率270.0%を出していたの。

母方親族にオークス2着『ウインマリリン』もいるから、まさにオークス向きの血統って感じね。

重賞未経験なことで人気しないはずだから、オッズ妙味はかなりでるはずよ~!

該当好データ
  • 前走:スイートピーS(L)(1着)
  • 種牡馬:ゴールドシップ産駒
  • 脚質:差し
不安データ
  • 重賞未経験

先週のヴィクトリアM

\3連単18点2,749,920円的中!/

メルマガ会員限定【買い目】

買い目を見るにはパスワードが必要です。

パスワードは名前とメールアドレスを↓に入れると見られるわよ~!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコ・デラックス
性別:セン
年齢:うるさいわね
出身地:千葉県
血液型:A型
星座:おとめ座
競馬歴:30年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人はとくに好物)
好きな券種: 馬連・3連複・3連単

目次