エビコ

福島牝馬ステークスを徹底予想!重賞レースはお任せ!

福島牝馬ステークス予想

絶対的中!豊富な競馬情報を元に様々な角度から分析した福島牝馬ステークス

2022年福島牝馬ステークス開催情報

レース名 福島牝馬ステークス
クラス G3
開催日 2022年4月23日(土)
開催場 福島競馬場
レース番号 11R

2022年福島牝馬ステークス事前予想



ヴィクトリアマイルの優先出走権をかけた福島牝馬ステークス

伏兵馬の台頭が目立つレースで、過去10年のうち6年で最下位人気を含め、二桁人気馬が8頭も馬券に絡んでいるの。


つまり、二桁人気が馬券に絡むことを前提に考えるレースってこと。


予想難易度は高いけど、2020年のような夢馬券を狙っていきたい人には大きなチャンスのあるレースといえるわ。


ただ、的中率を加味すると、馬連の方が効率のよい馬券だと思うわ。

予想難易度を下げて、馬連の平均配当5,309円を【馬連10点】で狙っていくイメージ

馬単は10,167円と馬連に比べて少し回収期待値は下がるけど、頭が固ければ馬単勝負もありよ!


また、是が非でも高配当!という人は、紹介する馬連の3着馬に二桁人気馬を流すというのもあり。


それじゃ2021年を除く、福島で行われた直近9年のデータを使って予想をしていくわよ!
 

【PR】超難解の皐月賞を3連単12点で的中!穴馬特選情報よろずや

穴馬特選情報よろずや

血統と外厩情報に特化した予想で穴馬を導き出す、「穴馬特選情報よろずや」
200%全額保証や馬券代全額負担など、サポート体制も充実した初心者でも安心の競馬予想サイトよ。

5番人気の伏兵ジオグリフが勝利し、難解を極めた皐月賞を3連単12点で見事的中
今週末開催の荒れやすいマイラーズCでも、活躍してくれること間違いナシよ!

今なら現場の生の声を独占取材した、マイラーズC情報を無料で限定公開中
”勝つためなら何でもやる”穴馬特選情報よろずや、チェックしない手はないわよ!

【的中実績】
2022/4/16 中山3R 3歳未勝利
<獲得>3連単12点×500円 307,750円


2022/4/17 阪神11R アンタレスステークス
<獲得>3連単12点×500円 278,850円


2022/4/17 中山11R 皐月賞
<獲得>3連単12点×500円 164,200円


→穴馬特選情報よろずやのマイラーズC無料情報はコチラ


目次

    2022年福島牝馬ステークス 特別登録馬

    馬名 性別 負担
    重量
    調教師 所属
    アナザーリリック54.0林徹美浦
    アブレイズ54.0池江泰寿栗東
    エヴァーガーデン54.0深山雅史美浦
    キタイ54.0杉浦宏昭美浦
    クリノプレミアム54.0伊藤伸一美浦
    サトノダムゼル54.0堀宣行美浦
    サンクテュエール54.0田中博康美浦
    シャーレイポピー54.0石坂公一栗東
    シンハリング54.0国枝栄美浦
    ジュランビル54.0寺島良栗東
    スライリー54.0相沢郁美浦
    ハギノリュクス54.0高野友和栗東
    フェアリーポルカ55.0西村真幸栗東
    ホウオウエミーズ54.0池上昌和美浦
    ムジカ54.0鈴木孝志栗東
    ルビーカサブランカ54.0須貝尚介栗東
    ロザムール54.0上原博之美浦

    ※馬名をクリックすれば各馬の情報が見られるわよ。
     

    2022年福島牝馬ステークス レース当日人気別成績

    当日人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    1番人気 2 3 1 3 22.2% 55.6% 66.7%
    2番人気 0 1 2 6 0.0% 11.1% 33.3%
    3番人気 3 1 0 5 33.3% 44.4% 44.4%
    4番人気 1 2 1 5 11.1% 33.3% 44.4%
    5番人気 1 0 0 8 11.1% 11.1% 11.1%
    6~9人気 1 1 0 34 2.8% 5.6% 5.6%
    10番人気以下 1 1 5 45 1.9% 3.8% 13.5%

    4番人気までが抜けていて、以降は二桁人気まで何でもありっていうレースね。

    気になる部分でいうと、二桁人気馬の3着の数。

    9年で半数を超える5頭が3着になっている事実をみると、高配当狙いを前提として3着馬に二桁人気をそう流しという馬券でもありよね。
    高配当を狙いたい!というのであれば、ぜひこの買い方を推奨するわ。

    また、馬連を狙うにしても、二桁人気馬が2頭馬券に絡んでいるからしっかり情報を拾いたいわね。

    母数は少ないけど、連対したこの2頭の共通点を探してみたわ。

    すると、439kg以下の軽量馬の先行馬。
    かつ前走も先行して、最終コーナーを4番手以内に通過していたというデータがあったわ!

    考えとしては、直線の短い福島競馬場の形状を活かした前残り戦法。

    人気に関わらず、逃げ27.3%・先行33.3%の複勝率と、前残りが強いレースとなっているわ。

    今回条件に該当するのは、上位人気候補のシャーレイポピーのみ。
    今年は、二桁人気馬を気にしないで良さそうよ。
     

    2022年福島牝馬ステークス 前走人気別成績

    前走人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    1番人気 1 0 0 6 14.3% 14.3% 14.3%
    2番人気 0 2 0 6 0.0% 25.0% 25.0%
    3番人気 1 0 1 6 12.5% 12.5% 25.0%
    4番人気 0 2 0 8 0.0% 20.0% 20.0%
    5番人気 0 2 1 11 0.0% 14.3% 21.4%
    6~9人気 2 3 4 25 5.9% 14.7% 26.5%
    10番人気以下 4 0 3 44 7.8% 7.8% 13.7%

    前走6番人気以降の馬から9頭連対しているデータから、前走の人気にとらわれてはダメってことがわかるわね。

    ここではその前走の人気別に、連対した馬の共通点をあぶり出したわ!


    ■前走5番人気以内の8頭
    ・前走重賞組は前走中山牝馬から参戦、かつ当日4番人気以内
    ・前走昇級戦組は前走5番人気以内、かつ馬券圏内

    今年の対象馬を並べると、

    ×アナザーリリック
    ○エヴァーガーデン
    ×サトノダムゼル
    ○シャーレイポピー
    ×シンハリング
    △フェアリーポルカ
    ○ホウオウエミーズ
    ○ルビーカサブランカ



    ■前走6~9番人気の5頭
    ・前走中山牝馬から全5頭
    ・前走では人気を上回る決着、かつ一桁決着

    今年の対象馬を並べると、

    ○スライリー
    ×ハギノリュクス



    ■前走二桁人気の4頭
    ・前走中山牝馬3頭+前走愛知杯から1頭
    ・前走逃げは馬券に絡まない
    ・前走では1頭を除き、人気を上回る決着
    ・前走で1頭を除き一桁決着
    ※上記記載の1頭は、ともに2016年15番人気1着のマコトブリジャール

    今年の対象馬を並べると、

    ○アブレイズ
    ×キタイ
    ○クリノプレミアム
    ×サンクテュエール
    ○ジュランビル
    ×ロザムール

     

    2022年福島牝馬ステークス 前走距離別成績

    前走距離 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    同距離 8 8 3 61 10.0% 20.0% 23.8%
    距離延長 0 0 3 31 0.0% 0.0% 8.8%
    距離短縮 1 1 3 14 5.3% 10.5% 26.3%

    もうひと絞りするために、前走距離別データを拾ったわ。

    単純明快な答えだけど、前走から距離延長して連対した馬はいないのよ。

    ちなみに距離短縮した馬の中には、5番人気以内の馬が7頭いたけど3着に1頭という結果。

    これまでに消した馬を含め、キタイ・サトノダムゼル・サンクテュエール・シャーレイポピー・シンハリング・ハギノリュクスが該当。

    新顔では、下馬評上位人気のシャーレイポピーが切れるわ!


    これまでのデータをまとめると、例年通り中山牝馬S組と昇級戦組の戦いってことね。

    最後に、買い目の紹介をするからぜひ参考にしてちょうだい。


    当日の人気にもよるけど、おそらく馬連4頭ボックス10点で5,309円を狙う買い目になりそうよ。


    PR

    2022年福島牝馬ステークス 注目馬①

    ルビーカサブランカ(牝5)
    【前走:中山牝馬S(G3)2番人気6着】

    このメンバーでいえば、抜けた存在のルビーカサブランカ

    2走前の愛知杯では、最後は追走されながらもハンデを活かして差し切り勝ち

    つづく前走は、出遅れて最後方からの競馬。
    直線ではある程度伸びたけど、出遅れの取り返しは出来なかったわね。

    福島牝馬でいうと1番人気の連対率も55.6%と高く、外しにくい1頭

    ただこの馬が連対すると、配当的に旨味がないから来ないでほしい1頭でもあるのよね。

    掲示板は堅いと思うけど、できれば4~5着にと考えている人が多いと思うわ。

    力は上位だけど、荒れなかった時の保険として押さえておく1頭という感じね。
     

    2022年福島牝馬ステークス 注目馬②

    アブレイズ(牝5)
    【前走:中山牝馬S(G3)12番人気2着】

    前走では15番人気クリノプレミアムとの馬連で、馬連10万馬券を作った立役者

    中山牝馬Sでも紹介はしたものの、馬券に組み込むことまでは出来なかったわ…。
    同じような苦い経験をしている人がいるかもしれないわね。

    でも今回は、点数を絞るならば軸にしてもいいのでは?という考えもあるわ。

    理由は、前走からのハンデ

    ルビーカサブランカ(55→54kg)にもいえることなんだけど、
    56→54kgは、同じ中山牝馬S組でハンデが増えたスライリーとクリノプレミアムからすると、「なんでなのよ~!」と言いたくなるわね。

    また、前走で中山1800mは、3戦して2連対
    しかも、馬券から漏れた1戦は、この馬唯一の不良馬場。

    半信半疑だった前走とは、大きな違いがここにはあるわ!

    どうしても小点数にしたい!という人は、この馬から勝負がベターじゃないかしら。
     

    2022年福島牝馬ステークス 注目馬③

    スライリー(牝4)
    【前走:中山牝馬S(G3)9番人気4着】

    こちらも中山牝馬S組からの参戦馬。

    昨年のフローラS(3歳G2)以降、馬券から遠ざかっているスライリー

    馬券に絡んでいないのに下馬評では5番人気前後と、判断が難しい馬。
    いきつくところ、馬券から外す候補と考えている人が多い馬になるわけ。

    ただ、条件に合致した馬ではあるから押さえておきたい1頭でもあるわ。

    1つ注意すべき点は、当日の人気。

    中山牝馬S組から連対した馬の条件を深掘りすると、この馬に関しては当日5番人気以内であることが連対する条件だったから、当日の人気を気にしてちょうだい。


    今年は二桁人気の台頭は無さそうだけど
    アブレイズとの馬連ならば、50倍前後が妥当
    このレースに限り、絶対に外せない1頭を紹介するわ!

     

    2022年福島牝馬ステークス 注目穴馬

    無料登録後(注目穴馬)閲覧できます

    会員登録でお得な情報を無料配信!

    • 厳選メインレースの穴馬情報公開


    登録済みの方はコチラ

    福島牝馬ステークス予想記事一覧

    ログイン



    閉じる

    パスワードを忘れた方はこちら

    会員登録でお得な情報を無料配信!


    閉じる