g1レース全部徹底解剖
過去の提供情報 過去の提供情報

天皇賞(秋)予想 2017

レースの見どころ
天皇賞(秋)、今年は物凄いメンバーが揃ったわね!

春の古馬三冠の3戦目をまさかの9着となったキタサンブラック。その宝塚記念を勝ったサトノクラウンと4着のシャケトラ。
安田記念を勝ったサトノアラジン、オークス馬のソウルスターリングや海外帰りのネオリアリズム。
昨年の天皇賞(秋)2着馬のリアルスティールや3着のステファノスなど。

2008年のウオッカ・ダイワスカーレット・ディープスカイよりも豪華。
ここ10年でも例に見ない馬が集まったわ!


名前を見ただけでも、予想がかなり難しくなるのは分かるわね。

ただ、データを使えばそんなに惑わされることはないわ!

去年は6番人気のステファノスを◎に支持。
今年もデータから穴馬を抽出できたから、楽しみにしてちょうだい!


まずは、直近10年の結果を見てもらうわ。

過去10年の成績

1番人気の複勝率が9割、2011年に1番人気だったブエナビスタも4着だったことを考えると、キタサンブラックはここで復活するイメージが持てるわね。

二桁人気が馬券に絡んだのは2015年の一度だけ。
考えるのは10番人気までで良さそうよ。

“1番人気が馬券に絡む”
“大穴の台頭はない”

と言いつつも、10万馬券が4回も出ているから、馬選びには細心の注意が必要。

そんな予想を悩ませる、豪華なメンバーを紹介するわ。

競走成績
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
カデナ56.0中竹和也栗東
キタサンブラック58.0清水久詞栗東
グレーターロンドン58.0大竹正博美浦
サクラアンプルール58.0金成貴史美浦
サトノアラジン58.0池江泰寿栗東
サトノクラウン58.0堀宣行美浦
シャケトラ58.0角居勝彦栗東
ステファノス58.0藤原英昭栗東
ディサイファ58.0小島太美浦
トルークマクト58.0尾関知人美浦
ネオリアリズム58.0堀宣行美浦
ヒットザターゲット58.0加藤敬二栗東
マカヒキ58.0友道康夫栗東
ミッキーロケット58.0音無秀孝栗東
ヤマカツエース58.0池添兼雄栗東
リアルスティール58.0矢作芳人栗東
レインボーライン58.0浅見秀一栗東
ロードヴァンドール58.0昆貢栗東
ワンアンドオンリー58.0橋口慎介栗東
ソウルスターリング54.0藤沢和雄美浦


それじゃ、過去10年分のデータを使って天皇賞(秋)を予想していくわ!


まずは、前走クラス別成績から。

前走クラス別成績
前走クラス別成績

勝ち馬の数を見ると前走G2組が抜けているわね。

天皇賞(秋)の前哨戦は、毎日王冠とオールカマー。

この2レースの成績が良いのか?と思ったんだけど、実際はオールカマーから馬券に絡んだ馬はいないのよ。

この先、馬券に絡んだ馬は前走どのレースを走っていたのか、今回該当する馬のみのデータでまとめたわ。


前走レース別成績
※出走登録している馬のみのデータだから、合計が10にならないものもあるわ

さらに、上記のレースで馬券に絡んだ馬の共通点をまとめたから見てちょうだい。


■宝塚記念から馬券に絡んだ6
宝塚記念で3番人気以内、当日も2番人気以内で馬券に絡んだのが5頭。
残りの1頭は、前走6番人気5着で当日7番人気だったわ。

今年の該当馬で言うと、切れる馬はいないわね。


■毎日王冠から馬券に絡んだ13

13頭中12頭が、前走で掲示板 or 掲示板を外した馬は当日の2番人気以内。
残りの1頭は2015年のステファノスで、前走6番人気7着だったの。

ただ、ステファノスは毎日王冠の前には海外で走り、5ヶ月半ぶりに毎日王冠を走っていたから例外と考えていいわ。

今回の該当馬で言うと、切れるのはワンアンドオンリー。


■札幌記念から馬券に絡んだ3

3頭全てが札幌記念で1番人気、結果3頭とも馬券に絡んでいたわ。

前哨戦でもないG2から参戦する場合には、それなりの馬で無ければ難しいということね。

今回の該当馬で言うと、ロードヴァンドールは切れるわ。

逆にデータに該当するのはヤマカツエース、6番人気1着だったサクラアンプルールは念のため押さえておくわ。


■京都大賞典から馬券に絡んだ1頭

母数はラブリーデイの1頭のみなんだけど、1番人気1着で京都大賞典を勝ち、当日も1番人気1着だったわ。

ヒットザターゲットとミッキーロケットは、ここで切るわ!


■神戸新聞杯から馬券に絡んだ1頭

こちらも母数は1頭でディープスカイのみ。

神戸新聞杯を1番人気1着、それ以前のNHKマイルカップ(G1)・ダービー(G1)も1番人気1着で勝ってきた馬なのよね。

そう考えると、カデナでは役不足のようね。


まとめると、ここで切れるのはワンアンドオンリー・ロードヴァンドール・ヒットザターゲット・ミッキーロケット・カデナの5頭よ!


次は、前走の着順別成績よ。

前走着順別成績
前走着順別成績

勝ち馬は前走3着以内、相手は前走一桁決着と考えて良さそうね。

念のため、前走で6着以下だった5頭を調べてみたわ。


■前走で6着以降だった5

2016年のリアルスティール(7番人気2着)
前走の安田記念(G1)で2番人気11着

2015年のステファノス(10番人気2着)
前走の毎日王冠(G2)で6番人気7着

2014年のジェンティルドンナ(2番人気2着)
前走の宝塚記念(G1)で3番人気9着

2012年のエイシンフラッシュ(5番人気1着)
前走の毎日王冠(G2)で2番人気9着

2011年のペルーサ(6番人気3着)
前走の天皇賞春(G1)で4番人気8着

リアルスティールを除き、前走で一桁人気の一桁決着。

前走一桁人気で、人気を下回る結果だった馬の巻き返しがあることを無視できないわ。

今回の登録馬では、上記ですでに切ったワンアンドオンリー・ヒットザターゲットの2頭。
そして、ディサイファが切れる
ってことね。


また、エイシンフラッシュが勝っていることを考えると、勝ち馬は前走3着以内の馬だけでなく、前走・当日共に5番人気以内を相手に押さえたいわ。


次は、前走人気別成績よ。

前走人気別成績
前走人気別成績

なるほど、前走二桁人気の馬は対象外と考えていいわね。

何度が出ているけど、改めてディサイファ・ヒットザターゲット・ワンアンドオンリー。
あとトルークマクトが切れるから、この4頭が馬券に絡むことは無さそうよ。


ここでは、前走4~9番人気で馬券に絡んだ9頭の共通点を探してみたわ。

というのも、前走3番人気以内=勝つと思われていた馬が、馬券に絡むのは当然だからね。


■前走4~9番人気で馬券に絡んだ9

2013年のエイシンフラッシュ(3番人気3着)
前走の毎日王冠(G2)を4番人気1着

2011年のペルーサ(6番人気3着)
前走の天皇賞春(G1)を4番人気8着

2009年のカンパニー(5番人気1着)
前走の毎日王冠(G2)を4番人気1着

2014年のスピルバーグ(5番人気1着)
前走の毎日王冠(G2)を5番人気3着

2007年のアグネスアーク(7番人気2着)
前走の毎日王冠(G2)を5番人気2着

2015年のステファノス(10番人気2着)
前走の毎日王冠(G2)を6番人気7着

2015年のイスラボニータ(6番人気3着)
前走の毎日王冠(G2)を7番人気3着

2013年のジャスタウェイ(5番人気1着)
前走の毎日王冠(G2)を6番人気2着

2009年のスクリーンヒーロー(7番人気2着)
前走の宝塚記念(G1)を6番人気5着

※エイシンフラッシュは着順別成績で紹介した年度とは別の年だから、記述が間違っているわけではないわよ


9頭中7頭が毎日王冠組なのね。

海外帰り&休み明けだったステファノスを除き、前走の毎日王冠での人気を上回り馬券に絡んだ馬には注意したいわ。

グレーターロンドン・サトノアラジンの2頭が気になるわね。

強い2頭ではあるものの、今回の豪華なメンバーでは2列目に見えるからオッズ的にも美味しい馬になりそうよ。


前走G1組の共通点はちょっと見当たらないわ。

また、G2組に限定して言えば毎日王冠以外で、前走4~9番人気だった馬は無条件で切れるわね。

これまで切った馬を除いた上で、ここで切れるのは保留にしていたサクラアンプルールよ!

穴馬になるかもしれないと思ったけど、データで2つに該当してしまったわね。


最後は、年齢別成績。

年齢別成績
年齢別成績

馬券に絡む数、絡む率で考えると4~5歳を馬券の中心に考えたいわ。

今年の3歳馬は2頭、すでに切っているカデナ。
そしてオークス馬のソウルスターリング。

3歳で馬券に絡んだ4頭の共通点を探してみたら、前走1番人気で掲示板決着、当日も5番人気以内というデータが見つかったわ。

前走は逃げたことが敗因と考えられるけど、データではソウルスターリングも切れる対象になるわね。

他のデータで該当する物があれば、すんなりと切るわ!


次は6歳以降で馬券に絡んだ3頭を調べてみたわ。

■6歳以降で馬券に絡んだ3

2013年のエイシンフラッシュ(3番人気3着)
前走の毎日王冠(G2)で4番人気1着

2009年のカンパニー(5番人気1着)
前走の毎日王冠(G2)で4番人気1着

2007年のカンパニー(6番人気3着)
前走の関屋記念(G3)で1番人気1着

6歳以上の馬は先の成長が期待できないから、前走で馬券に絡んでいることが条件と考えて良さそうね。

対象となる3頭は、前走5番人気以内1着だったという共通点があるのね。

少し幅をもたせ、5番人気以内で馬券に絡んだ馬で考えることにするわ。


今回6歳以上で出走予定の馬は8頭いるけど、条件に該当するのはサトノアラジン・ステファノスの2頭。

これまでネオリアリズムには触れてこなかったけど、海外帰りの1走目で馬券に絡んだ馬はいないから切るわ!


それじゃ、ここまでのデータをまとめるわ。


■前走クラス別成績
今年は宝塚記念組を中心に馬券を組み立てたい

■前走の着順別成績
前走一桁人気で、人気を下回る結果だった馬の巻き返しがある
勝ち馬は前走3着以内の馬だけでなく、前走・当日共に5番人気以内も相手に押さえる

■前走人気別成績
前走二桁人気の馬は対象外
また、毎日王冠以外のG2組で、前走4番人気以下だった馬は切れる

■年齢別成績
4~5歳を馬券が中心
今年の3歳馬は切り?
6歳以上で可能性があるのはサトノアラジン・ステファノスの2頭


まだまだ、馬券の組み立てには情報が足りないわね。

直前予想までに、もっと具体的な情報を集めておくわ!

超一級が揃っているから注目馬紹介も難しいから、これまでの配当から穴馬として素質のある馬を紹介するわね。


注目馬1
ステファノス(牡6)
【前走: オールカマー(G2)2着(1番人気)】

6歳馬の条件にも適合し、まだまだ衰えを感じさせない馬。

天皇賞秋は2年連続で馬券に絡んでいるから、切りづらい1頭よね。

距離も2000mを得意としていて、9戦して掲示板を外したのは海外遠征帰りの金鯱賞(G2)の6着と、2年前の香港カップ(海外G1)のみ。


安田記念の後に休養して、3カ月半ぶりのオールカマーで2着なら、ここに向けての準備は万端と言えるんじゃないかしら。


ただ、懸念点はこれまでオールカマーから馬券に絡んだ馬はいないということ!

他の条件が重なった場合には、直前予想で切るわ!

注目馬2
リアルスティール(牡5)
【前走: 毎日王冠(G2)1着(3番人気)】

昨年の天皇賞秋ではステファノスに先着。

後方で待機し、モーリスを1.5馬身差まで追い込む末脚を持っているの。

この馬もステファノス同様に2000mを得意とする馬。
これまで2戦して、連対を外したことがないのよね。

その2レースは昨年の天皇賞秋と3歳時の皐月賞だから、相手が弱かったわけではないの!

臨戦態勢もバッチリ、7カ月半ぶりの毎日王冠を見事勝ち切ったことを考えると、凡走するとは思えないわ!


注目馬3
サトノアラジン(牡6)
【前走: 毎日王冠(G2)2着(5番人気)】

毎日王冠では☆として最終予想をしたサトノアラジン。

距離は1400~2000mまで走れるけど、得意とする距離は1600m以下。
それでも、前走を見ると距離延長に不安を感じさせる脚ではなかったわ!

3着のグレーターロンドンと並ぶ最速の脚で、リアルスティールをクビ差まで追い込んだ末脚は今回も期待せずにはいられない。


気になる点は6歳という年齢。

ステファノス同様、強い競馬が出来ているから大きなマイナスにはならないけど、1着までは厳しいかしら。

でも、今回は7~8番人気前後になると思うから、押さえておいて損はない馬よ!


注無馬④
ヤマカツエース(牡5)
【前走: 札幌記念(G2)3着(1番人気)】

2000mを主戦にしていて、11戦して掲示板を外したのはわずか2回。

さらに、頭数では少ないものの、勝率では札幌記念から参戦する馬が14.3%と一番高いのよね。

札幌記念から馬券に絡んだ馬は3頭いるんだけど、3頭とも1番人気で馬券に絡んで参戦しているから外せない1頭なの。


臨戦態勢だけでなく、金鯱賞の連覇や有馬記念での4着。

さらに大阪杯でもキタサンブラックの3着など、直近の実績も高いわ。


ここで気になるのは、キタサンブラック。

古馬三冠はさすがにローテーションとしても厳しかったと思うけど、今回はどうなるのかしらね。

どちらにしても、強い時期のキタサンブラックの3着というのは、今回でも上位を意味するから切れない1頭よ!


今年一番の豪華メンバーが揃った天皇賞
キタサンブラックの復活は不明…
傾向を踏まえると”この馬”は外せないわ!



注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます



2017年的中実績

登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報 g1全26レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る