エビコ

天皇賞(秋)2022のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

天皇賞(秋)予想

データ検証から導き出された注目馬と高配当必至の穴馬候補を公開!

2022年天皇賞(秋)開催情報

レース名 天皇賞(秋)
クラス G1
開催日 2022年10月30日(日)
開催場 東京競馬場
レース番号 11R

2022年天皇賞(秋)事前予想

公開:
更新:

今週は土曜日のスワンSアルテミスS、日曜日の天皇賞(秋)と重賞が目白押し!

このページでは秋の中距離王決定戦、天皇賞(秋)を予想するわよ!

昨年同様、”大本命”が不在で、すべての馬が本命になり得る今年。

単純にレースとして楽しむにはこの上ない展開なんだけど、予想するとなるとこれ以上なく難解よね。

そんなレースこそ、頼るべきは各馬を客観的に評価できるデータ予想よ!

現在、秋華賞3連単予想富士S3連単予想を連勝中!

天皇賞(秋)もまかせてちょうだい!
 

【10/28更新】出走馬と枠順が確定!絶好の3連単予想が用意できたわ


枠順データを追加して、最終的には3連単48点の予想が導き出されたわ!

データ指数が抜けて高い絶好の穴馬候補と一緒にページの後半で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい!
 

アスクビクターモア1着軸の3連単6点で菊花賞を的中!横綱ダービー

\ 専属コンシェルジュが手厚くサポート /
▲天皇賞(秋)の無料予想はコチラ▲

YouTubeや数々のメディアで活躍している馬券師が予想を提供している、『横綱ダービー』

さらに専属の担当者が会員一人ひとりをサポートしてくれる、初心者でも安心の投資競馬サイトよ。

ガイアフォース優勢と見られていた先週の菊花賞では、アスクビクターモア1着軸の3連単6点で見事的中

1点1,600円を推奨していたから、そのまま買った人は480,160円の払い戻しを受けたことになるわ。

たった6点の予想で、40万馬券よ。

ここ、今スゴイ人気のサイトなんだけど、その理由はこの高回収率を誇る予想だったのね。

そんな『横綱ダービー』が、今週は高配当決着が見込める天皇賞(秋)予想を無料で公開

一発で大金を稼ぐチャンスよ!この機会を逃して後悔したって遅いわよ!

【先週の的中実績】
2022年10月22日 東京5R 2歳新馬
<獲得>3連単20点×300円 1,282,530円


2022年10月23日 新潟7R 3歳1勝クラス
<獲得>3連単12点×400円 359,720円


2022年10月23日 阪神11R 菊花賞
<獲得>3連単6点×1600円 480,160円


>>横綱ダービーの天皇賞(秋)無料予想はコチラ

目次

    2022年天皇賞(秋) 特別登録馬

    馬名 性別 負担
    重量
    調教師 所属
    イクイノックス56.0木村哲也美浦
    カデナ58.0中竹和也栗東
    カラテ58.0辻野泰之栗東
    シャフリヤール58.0藤原英昭栗東
    ジオグリフ56.0木村哲也美浦
    ジャックドール58.0藤岡健一栗東
    ダノンベルーガ56.0堀宣行美浦
    ノースブリッジ58.0奥村武美浦
    バビット58.0浜田多実栗東
    パンサラッサ58.0矢作芳人栗東
    ポタジェ58.0友道康夫栗東
    レッドガラン58.0安田隆行栗東
    アブレイズ56.0池江泰寿栗東
    マリアエレーナ56.0吉田直弘栗東
    ユーバーレーベン56.0手塚貴久美浦


    それじゃあ今回も過去10年分のデータを用いて、2022年天皇賞(秋)の予想を組み立てていくわよ。

    まずは、レース当日の人気別成績から見てちょうだい。
     

    2022年天皇賞(秋) レース当日人気別成績

    当日人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    1番人気 5 3 1 1 50.0% 80.0% 90.0%
    2番人気 1 2 3 4 10.0% 30.0% 60.0%
    3番人気 1 1 1 7 10.0% 20.0% 30.0%
    4番人気 0 1 0 9 0.0% 10.0% 10.0%
    5番人気 3 1 0 6 30.0% 40.0% 40.0%
    6~9人気 0 1 4 35 0.0% 2.5% 12.5%
    10番人気以下 0 1 1 68 0.0% 1.4% 2.9%

    1番人気の成績がスゴイことになっているわね!

    連対率は80%、複勝率は90%よ。
    2連系、3連系の馬券には含めなきゃダメね。

    それと気になるポイントが、過去10年において馬券になった30頭中27頭は6番人気以内の馬だった、というところ。

    そして残りの3頭は、いずれもG1で馬券になったことがある、という共通点があるの。

    今回のメンバーにおいてG1での好走実績がある馬は、
    イクイノックス
    シャフリヤール
    ジオグリフ
    パンサラッサ
    ポタジェ
    ユーバーレーベン

    の6頭。

    馬券は「上位人気6頭+上記5頭」の中から選ぶのがよさそうね。

    次は、前走クラス別成績を見てもらうわよ。
     

    2022年天皇賞(秋) 前走クラス別成績

    前走クラス 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    G1 4 7 4 24 10.3% 28.2% 38.5%
    G2 6 3 6 90 5.7% 8.6% 14.3%
    G3 0 0 0 10 0.0% 0.0% 0.0%
    海外 0 0 0 3 0.0% 0.0% 0.0%

    前走G1・G2組しか馬券になっていないわ!

    前走G3組のカデナカラテマイアエレーナ、前走海外組のシャフリヤール割り引いて考えるべきね。

    G1・G2組では、G1組がより好成績を収めているわ。
    該当馬であるイクイノックスジオグリフ、さらにダノンベルーガの3頭は要注目よ。

    ちなみにレース別で見ると、毎日王冠組が直近10年で3勝ともっとも勝ち鞍が多いの。
    ノースブリッジと、ポタジェも警戒したいわね。

    次は、前走着順別成績を見てもらうわよ。
     

    2022年天皇賞(秋) 前走着順別成績

    前走着順 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    前走1着 2 4 3 24 6.1% 18.2% 27.3%
    前走2着 4 0 3 17 16.7% 16.7% 29.2%
    前走3着 2 2 2 14 10.0% 20.0% 30.0%
    前走4着 0 0 0 15 0.0% 0.0% 0.0%
    前走5着 0 0 2 4 0.0% 0.0% 33.3%
    前走6~9着 2 2 0 33 5.4% 10.8% 10.8%
    前走10着~ 0 2 0 23 0.0% 8.0% 8.0%

    前走3着以内だった馬が馬券の中心ね。

    今回の面々で前走3着以内だったのは、
    イクイノックス(東京優駿2着)
    カラテ(新潟記念1着)
    ジャックドール(札幌記念1着)
    パンサラッサ(札幌記念2着)
    マリアエレーナ(小倉記念1着)

    の5頭よ。

    ちなみに前走6着以降から巻き返して勝利した2頭は、いずれもG1での勝ち鞍のあって、かつ秋天のリピーター

    今年この条件には、唯一ポタジェだけが該当するから注目よ。

    次は、年齢別成績を見てもらおうかしら。
     

    2022年天皇賞(秋) 年齢別成績

    年齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    3歳 1 1 1 9 8.3% 16.7% 25.0%
    4歳 3 6 4 27 7.5% 22.5% 32.5%
    5歳 6 3 4 39 11.5% 17.3% 25.0%
    6歳 0 0 1 29 0.0% 0.0% 3.3%
    7歳以上 0 0 0 25 0.0% 0.0% 0.0%

    馬券になるのは5歳馬まで、と考えていいわ。

    6歳馬が1頭3着に来ているけど、これは2012年のエイシンフラッシュで天皇賞(春)、宝塚記念、有馬記念での馬券実績があるほどの有力馬。
    今年6歳以上の馬で、エイシンフラッシュほど実績がある子はないのよね。

    だから5歳馬までで馬券を組みたいところなんだけど…。

    その中で、もっとも勝率がいいのは5歳馬
    パンサラッサ
    ポタジェ
    バビット
    アブレイズ


    今年の5歳馬はすべて人気薄が濃厚、積極的に狙っていきたいわね。

    次は、枠順別成績を見てもらうわよ。
     

    2022年天皇賞(秋) 枠順別成績【10/28更新】

    枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    1枠 1 3 0 13 5.9% 23.5% 23.5%
    2枠 1 1 0 16 5.6% 11.1% 11.1%
    3枠 1 0 3 14 5.6% 5.6% 22.2%
    4枠 4 0 1 14 21.1% 21.1% 26.3%
    5枠 1 3 1 15 5.0% 20.0% 25.0%
    6枠 1 1 1 16 5.3% 10.5% 15.8%
    7枠 1 2 2 19 4.2% 12.5% 20.8%
    8枠 0 0 2 23 0.0% 0.0% 8.0%

    4枠の勝率が抜けて高いわね!

    単勝回収率も132%と好調だし、ここに収まるジオグリフイクイノックスは高く評価したいわ。

    逆に、不調なのが8枠ね。
    直近10年で25頭がこの枠から走って、最高位が3着。

    ここに決まったユーバーレーベンカデナは、不利を前提に考えたいわね。

    次は、馬体重別成績を見てもらうわよ。
     

    2022年天皇賞(秋) 馬体重別成績【10/28更新】

    馬体重 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    ~459kg 0 0 1 12 0.0% 0.0% 7.7%
    460~479kg 0 6 3 29 0.0% 15.8% 23.7%
    480~499kg 6 2 3 49 10.0% 13.3% 18.3%
    500~519kg 3 2 3 30 7.9% 13.2% 21.1%
    520kg以上 1 0 0 10 9.1% 9.1% 9.1%

    勝ち馬は480kg以上あった馬からしか出ていないわね。

    調教後の馬体重を参考にすると、もっとも勝率の高い480~499kgの範囲には、
    イクイノックス
    パンサラッサ
    ポタジェ
    ユーバーレーベン

    が該当するわよ。


    そんなところで2022年天皇賞(秋)の予想印と穴馬候補、推奨馬券を紹介するわ!
     

    2022年天皇賞(秋) ◎本命

    7:イクイノックス(牡3)
    【前走:東京優駿(G1)2番人気2着】

    皐月賞・日本ダービー2着の、イクイノックス

    3歳世代ではドウデュースと並び、能力は世代トップクラスとあって、この天皇賞(秋)の舞台でも1番人気の筆頭に挙げられているわね。

    伝えたように、本走は1番人気した馬が結果を残している舞台。
    臨戦過程もメンバートップのデータに該当しているし、枠中を含め隙のない検証結果だったわよね。

    そうそう、今回もイクイノックスとコンビを組むルメールJだけど、彼は秋天における過去10年の成績が、【3-0-2-3 / 勝37.5% 連37.5% 複62.5%】と絶好調。
    人馬ともに走る材料が揃っているわよ。

    久々のレースだけど、調教でもよく動けているし、ここは勝ち負けになると見ているわ!
     

    アスクビクターモア1着軸の3連単6点で菊花賞を的中!横綱ダービー

    \ 専属コンシェルジュが手厚くサポート /
    ▲天皇賞(秋)の無料予想はコチラ▲

    YouTubeや数々のメディアで活躍している馬券師が予想を提供している、『横綱ダービー』

    さらに専属の担当者が会員一人ひとりをサポートしてくれる、初心者でも安心の投資競馬サイトよ。

    ガイアフォース優勢と見られていた先週の菊花賞では、アスクビクターモア1着軸の3連単6点で見事的中

    1点1,600円を推奨していたから、そのまま買った人は480,160円の払い戻しを受けたことになるわ。

    たった6点の予想で、40万馬券よ。

    ここ、今スゴイ人気のサイトなんだけど、その理由はこの高回収率を誇る予想だったのね。

    そんな『横綱ダービー』が、今週は高配当決着が見込める天皇賞(秋)予想を無料で公開

    一発で大金を稼ぐチャンスよ!この機会を逃して後悔したって遅いわよ!

    【先週の的中実績】
    2022年10月22日 東京5R 2歳新馬
    <獲得>3連単20点×300円 1,282,530円


    2022年10月23日 新潟7R 3歳1勝クラス
    <獲得>3連単12点×400円 359,720円


    2022年10月23日 阪神11R 菊花賞
    <獲得>3連単6点×1600円 480,160円


    >>横綱ダービーの天皇賞(秋)無料予想はコチラ
     

    2022年天皇賞(秋) ○対抗

    6:ジオグリフ(牡3)
    【前走:東京優駿(G1)4番人気7着】

    ドウデュース、イクイノックスを撃破して今年の皐月賞馬に輝いた、ジオグリフ

    コースは変われど、2000mなら地力上位と見て狙っていきたいところだけど…。
    データ的にも、彼は好走の可能性十分

    検証では問題になるところは見られなかったし、枠も陣営の思惑通り偶数番に決まり、強豪古馬相手にも勝負できる材料が揃っているわ。

    それでいて、単勝10倍程度が見込める今回。
    コスパ面ではこれ以上ない存在ね!
     

    2022年天皇賞(秋) ▲単穴

    3:パンサラッサ(牡5)
    【前走:札幌記念(G2)2番人気2着】

    強烈な逃げ馬が揃った今年の天皇賞(秋)だけど、なかでもより好走傾向にあるのが、このパンサラッサ

    そもそもこの秋天、過去10年において逃げた馬の成績は【0-0-2-8】と、逃げ馬はあまりいい結果を残せていないんだけど…。

    今年ほど生粋の逃げ馬が多数参戦した年ってないのよね。

    ジャックドール、バビット、そしてパンサラッサ。
    この3頭がハナ争いをする今年、例年にないハイペースになって荒れる可能性は高いと見ているわ。

    そのなかでも、データが好調なパンサラッサはとくに注目したい存在。
    同条件だった昨年のオクトーバーSでは逃げ切り勝ちを収めているし、コース適性も見込めるわ。

    これほどの材料が揃って人気は中堅クラス、これは狙い目よ!


    例年カタめに決着しがちな、天皇賞(秋)だけど…。
    大混戦模様、かつ伏兵が好データに該当している今年は高配当決着の可能性大!
    過去の穴馬との共通点が揃う注目の伏兵、ぜひ↓からチェックしてちょうだい!

     

    2022年天皇賞(秋) ☆注目穴馬 / 推奨馬券【10/28更新】

    無料登録後(注目穴馬)閲覧できます

    会員登録でお得な情報を無料配信!

    • 厳選メインレースの穴馬情報公開


    登録済みの方はコチラ

    天皇賞(秋)予想記事一覧

    ログイン



    閉じる

    パスワードを忘れた方はこちら

    会員登録でお得な情報を無料配信!


    閉じる