エビコ

スプリンターズステークスで的中を呼び込む穴馬予想

スプリンターズステークス予想

絶対的中!豊富な競馬情報を元に様々な角度から分析したスプリンターズステークス

2021年スプリンターズステークス開催情報

レース名 スプリンターズステークス
クラス G1
開催日 2021年10月3日(日)
開催場 中山競馬場
レース番号 11R

2021年スプリンターズステークス直前予想

競馬で儲けたい貴方様へ
スプリンターズステークスの最終予想をするわよ!

事前予想でも軽く伝えた通り、データ的にはレシステンシアダノンスマッシュを上回る伏兵が見つかった今回のレース。

6桁配当が頻出しているスプリンターズSだけに、今年も高配当に期待できそうよ。

今回、さらにデータを追加して、上位陣の中でもより信頼できる本命どころや、それを蹴散らして高配当を演出し得る穴馬候補を探し出しておいたわ。

ページの最後で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい!

さっそく、確定した枠順表を確認していきましょう。


PR



競馬で儲けたい貴方様へ
枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
11シヴァージ牡657.0吉田隼人野中賢二栗東
2ミッキーブリランテ牡557.0和田竜二矢作芳人栗東
23ラヴィングアンサー牡757.0岩田望来石坂公一栗東
4ピクシーナイト牡355.0福永祐一音無秀孝栗東
35ファストフォース牡557.0鮫島克駿西村真幸栗東
6メイケイエール牝353.0池添謙一武英智栗東
47タイセイビジョン牡457.0三浦皇成西村真幸栗東
8ビアンフェセン457.0藤岡佑介中竹和也栗東
59クリノガウディー牡557.0岩田康誠藤沢則雄栗東
10エイティーンガール牝555.0横山和生飯田祐史栗東
611ジャンダルム牡657.0浜中俊池江泰寿栗東
12レシステンシア牝455.0ルメール松下武士栗東
713アウィルアウェイ牝555.0戸崎圭太高野友和栗東
14ダノンスマッシュ牡657.0川田将雅安田隆行栗東
815ロードアクア牡557.0田中健浅見秀一栗東
16モズスーパーフレア牝655.0松若風馬音無秀孝栗東


それじゃあ前回から引き続き、過去10年のうち新潟開催だった年を除く、9レース分のデータでスプリンターズステークスの予想を詰めていくわよ。


枠順別成績を見てもらうわよちょうだい!

競馬で儲けたい貴方様へ
枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1 1 2 14 5.6% 11.1% 22.2%
0 3 2 13 0.0% 16.7% 27.8%
0 0 3 15 0.0% 0.0% 16.7%
3 2 0 13 16.7% 27.8% 27.8%
3 1 0 13 17.6% 23.5% 23.5%
0 0 0 18 0.0% 0.0% 0.0%
1 1 1 14 5.9% 11.8% 17.6%
1 1 1 15 5.6% 11.1% 16.7%

勝ち馬は真ん中から出やすい、というのがわかるわね。

4枠に決まったタイセイビジョンビアンフェ、さらに5枠クリノガウディーエイティーンガールは優位にレースが運べそうよ。

ちなみに回収率で見ると、内枠が有利
勝ち星こそ少ないものの、よく馬券には絡んでいて、3枠より内側は複勝率が100%を超えているのよね。

人気を落としていても、内枠なら買ってよさそうだわ。

最後は、馬体重別成績を見てちょうだい。

競馬で儲けたい貴方様へ
馬体重 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
~459kg 0 1 2 19 0.0% 4.5% 13.6%
460~479kg 4 1 5 25 11.4% 14.3% 28.6%
480~499kg 3 5 1 29 7.9% 21.1% 23.7%
500kg以上 2 2 1 42 4.3% 8.5% 10.6%

460~479kgだった馬がよく走れているわね。

もっとも、520kgぐらいまでであれば勝ち馬になり得そうなデータだから、本命を選ぶ際はそこまで気にする必要はないわ。

ただ、520kgをゆうに超えるような大きな馬については凡走が目立つから扱いには注意してちょうだい。


そんなところで、最終追い切りの結果も考慮した予想印を発表するわよ!


PR



競馬で儲けたい貴方様へ
レシステンシア(牝4)
【前走:セントウルステークス(G2)1番人気1着】

どれだけ検証しても、やはり本命印を打つことになってしまうレシステンシア

枠こそ集計対象とした9年で勝ちのないところに入ってしまったけど、前走時の条件、年齢に人気傾向、スプリント戦での実績抜きにしても、本走トップクラスの好データに該当している今回は十分前例を覆して勝利できると判断したわ。

彼女は調教でもよく動けていて、栗東の坂路で行われた最終追い切りでも【52.1-37.5-24.5-12.2】の好時計を記録。
中2週の疲れもないようだし、状態面も問題なし、ってところね。

今回はライバルが多い分、当日はなんとか単勝2倍程度はつきそうな雰囲気。
コスパの心配もなくなった彼女、軸で買わない手はなさそうよ!

競馬で儲けたい貴方様へ
ジャンダルム(牡6)
【前走:セントウルステークス(G2)6番人気4着】

前走のセントウルSでは、ハナ差及ばず馬券を逃したジャンダルム

ただ、スタートでの出遅れと大外を回された不利がありながら、上がり最速を叩き出しての4着入線と、負けて強しのレースを見せてくれたわね。

スプリンターズSは、そんなセントウルS組で上位だった馬が好走する傾向にあるし、実績のある中山が舞台とあって、G1馬相手にも十分勝ち負けになると見ているわ。

彼の最終追い切りは、栗東の坂路で【53.0-38.7-25.4-12.3】の時計を記録。
ゲート練習もみっちりこなして、仕上がりは上々、ってところかしら。

前回のレシステンシアにも引けを取らない追い込みもあって、人気は1桁台もあり得そうな彼だけど…。
この好条件を考えれば、コスパは相当いい方よね!

競馬で儲けたい貴方様へ
アウィルアウェイ(牝5)
【前走:北九州記念(G3)3番人気14着】

昨年のスプリンターズSでは10番人気ながら3着入線を果たした、アウィルアウェイ

直線で恐ろしいほどの加速を見せたグランアレグリアを猛追しての3着と、着順以上にインパクトのある走りを見せてくれたわよね。

前回と同じローテーションだった北九州記念では惨敗を喫してしまったけど、彼女のようにスプリント重賞で勝ち鞍のある馬がしばしば巻き返している、というのは伝えた通り。
ここまで調べた好走条件にもよく当てはまっているし、昨年の再現に期待してみるのも悪くない選択よ。

アウィルアウェイの最終追い切りは、栗東の坂路で【52.4-37.9-24.9-12.2】の時計
リズムよく動けていたし、3着入線した夏のCBC賞の時と同じような気配が感じられたわ。

オッズも悪くないし、ここは馬券に含めておきたいところね。


上位陣の好走が目立つスプリンターズSだけど…。
アノ伏兵を侮ると、みすみす高配当を取り逃すことになるわよ!


競馬で儲けたい貴方様へ

無料登録後(注目穴馬)閲覧できます

会員登録でお得な情報を無料配信!

  • 厳選メインレースの穴馬情報公開


登録済みの方はコチラ

スプリンターズステークス予想記事一覧

ログイン



閉じる

パスワードを忘れた方はこちら

会員登録でお得な情報を無料配信!


閉じる