g2レース全部徹底解剖
過去の提供情報 過去の提供情報

スワンステークス予想 2017

レースの見どころ
2017年10月28日に京都競馬場で『毎日放送賞スワンステークス』が行われるわ。

昨年の勝ち馬サトノアラジンが、今年の『安田記念』でG1馬になったのは記憶に新しいところだけど、以前にもミッキーアイル、コパノリチャード、グランプリボス、キンシャサノキセキといったG1馬がこのスワンステークスを勝っているの。

秋のマイル王決定戦『マイルチャンピオンシップ』の前哨戦にふさわしく、強豪の出揃うレースって感じね。

それじゃ、今年の登録馬を見てちょうだい。

競走成績
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アルマワイオリ56.0西浦勝一栗東
キャンベルジュニア56.0堀宣行美浦
ケントオー56.0西橋豊治栗東
サングレーザー54.0浅見秀一栗東
セイウンコウセイ58.0上原博之美浦
ダイシンサンダー56.0須貝尚介栗東
ダノンメジャー56.0橋口慎介栗東
ティーハーフ56.0西浦勝一栗東
トーキングドラム56.0斎藤誠美浦
トーセンデューク56.0藤原英昭栗東
トウショウピスト56.0角田晃一栗東
ヒルノデイバロー56.0昆貢栗東
ビップライブリー56.0清水久詞栗東
フミノムーン56.0西浦勝一栗東
ベステンダンク56.0安達昭夫栗東
ムーンクレスト56.0本田優栗東
カラクレナイ52.0松下武士栗東
ジューヌエコール52.0安田隆行栗東
ミスエルテ52.0池江泰寿栗東
ラヴァーズポイント54.0高橋康之栗東
レッツゴードンキ54.0梅田智之栗東

それじゃ、ここから過去10年分のデータを使って『毎日放送賞スワンステークス』を分析していくわ。


まずは、前走着順別成績から。
前走着順別成績
前走着順別成績 

前走で「1着」だった馬の成績が良いのはそこまで驚かないけど、注目すべきは「前走で6着以下だった馬の巻き返し」よね。

過去10年で馬券圏内にいる馬の半数以上は「前走6着以下」だから、積極的に狙わない手はないわ。


【前走1着】
・サングレーザー
・ジューヌエコール
・ダノンメジャー
・ビップライブリー
・ムーンクレスト

【前走2着】
・ヒルノデイバロー
・レッツゴードンキ

【前走3着】
・ラヴァーズポイント

【前走4着】
※該当馬なし

【前走5着】
・ダイシンサンダー
・トーセンデューク

【前走6着~9着】
・ケントオー
・ミスエルテ

【前走10着以下】
・アルマワイオリ
・カラクレナイ
・キャンベルジュニア
・セイウンコウセイ
・ティーハーフ
・トウショウピスト
・トーキングドラム
・フミノムーン
・ベステンダンク


次に、前走距離別成績を見てみるわね。
前走距離別成績
前走距離別成績

前走で「1600m」を走っている馬の成績が良いわね。

前走「1800m」や「2000m」以上で使われた馬の好走率を見てもわかるけど、距離短縮組を積極的に狙えるレースって感じだわ。


【前走1200m】
・セイウンコウセイ
・ダイシンサンダー
・ティーハーフ
・ヒルノデイバロー
・フミノムーン
・ラヴァーズポイント
・レッツゴードンキ

【前走1400m】
・アルマワイオリ
・キャンベルジュニア
・サングレーザー
・トーキングドラム
・ビップライブリー
・ベステンダンク

【前走1600m】
・ケントオー
・トウショウピスト
・トーセンデューク
・ミスエルテ
・ムーンクレスト

【前走1800m】
・カラクレナイ
・ダノンメジャー

【前走2000m以上】
※該当馬なし


次は、前走クラス別成績よ。
前走クラス別成績
前走クラス別成績

前走「G1組」が格の違いを見せつけている感じね。
まぁG1の前哨戦で、ここから始動する実績馬も多いから当然の結果と言えるかもしれないわ。

驚くのは前走「OP特別組」が前走「G1組」に引けを取らない成績を収めていること。
下剋上にも注意が必要よ。

【前走G1】
・セイウンコウセイ
・ミスエルテ
・レッツゴードンキ

【前走G2】
・カラクレナイ
・キャンベルジュニア

【前走G3】
・ジューヌエコール
・トウショウピスト
・トーセンデューク

【前走OP特別】
・アルマワイオリ
・ケントオー
・ダイシンサンダー
・ダノンメジャー
・ティーハーフ
・トーキングドラム
・ヒルノデイバロー
・フミノムーン
・ベステンダンク
・ムーンクレスト
・ラヴァーズポイント

【前走1600万下】
・サングレーザー
・ビップライブリー

【前走地方】
※該当馬なし


続いて、脚質別の成績を見ていくわよ。

脚質別成績
脚質別成績

逃げ馬の成績がズバ抜けて良いわ…。
これは特徴的なデータだから覚えておいて損はないわよ。

今年のメンバーで逃げそうなのは、セイウンコウセイとダノンメジャーあたりかしら。
この2頭には注意が必要よ。


次に、年齢別の成績よ。

年齢別成績
年齢別成績

これは分かりやすい結果になったわね。
充実の秋を迎えた「4歳馬」の成績が抜けている印象ね。

また3歳馬は、馬券に絡めば1着だけどあとはすべて着外…。
いわゆる「ピンかパー」だから、その馬の実績次第で買えるかどうかって感じ。
あと、5歳馬と6歳馬はそこまで差はなさそうだわ。


【3歳馬】
・カラクレナイ
・サングレーザー
・ジューヌエコール
・ミスエルテ

【4歳馬】
・セイウンコウセイ
・ビップライブリー

【5歳馬】
・アルマワイオリ
・キャンベルジュニア
・ケントオー
・ダノンメジャー
・トウショウピスト
・フミノムーン
・ベステンダンク
・ムーンクレスト
・レッツゴードンキ

【6歳馬】
・ダイシンサンダー
・トーセンデューク
・ヒルノデイバロー

【7歳馬】
・ティーハーフ
・トーキングドラム
・ラヴァーズポイント

【8歳馬】
※該当馬なし


そして、当日の人気別成績。

レース当日人気別成績
当日人気別成績

基本的には上位人気馬の成績が良い感じだけど、その中でも「3番人気馬」の成績が少し抜けている感じね。

2頭に1頭は連対しているわけだから、当日3番人気の馬は積極的に狙った方が良さそうだわ。


最後に、枠順別の成績になるわ。

枠順別成績
枠順別成績

これは特徴的で、外枠に良績が集まっているわね。
馬の選択に迷ったら、外枠に入った馬を優先して選んでみてもいいんじゃないかしら。


それじゃ、データをまとめるわよ。

【前走着順別成績】
前走で「1着」だった馬の成績が良い
他で注目すべきは「前走で6着以下だった馬の巻き返し」の多さ

【前走距離別成績】
「前走1600m」を走っている馬の成績がぬけている

【前走クラス別成績】
「前走G1組」が格の違いを見せつけている
ただ「前走OP特別組」も前走G1組に引けを取らない成績を収めている

【脚質別成績】
逃げ馬の成績がズバ抜けていい

【年齢別成績】
「4歳馬」の成績が抜けている

【当日人気別成績】
「3番人気馬」の成績が少し抜けている

【枠順別成績】
外枠に良績が集まっている


ここまでのデータと各馬のレース内容をもとに、私のオススメ馬を紹介するわ。


注目馬1
ジューヌエコール(牝3)
【前走:函館スプリントステークス(G3)1着(3番人気)】

デビューから破竹の3連勝で『阪神ジュベナイルフィリーズ』でも4番人気に支持されていたジューヌエコール。

マイルは少し長いとは感じていたけど、前走の『函館スプリントステークス』の走りで確信に変わったわ。

馬場状態や斤量の恩恵があったとはいえ、1分6秒8は相当高いポテンシャルがなければ出せないタイムよ。

夏場はじっくりと休養して、馬体もひと回り成長している感じだし、今回も相当期待できるんじゃないかしら。


注目馬2
ダノンメジャー(牡5)
【前走:小倉日経オープン(OP特別)1着(2番人気)】

気付いたらもう5歳なのねこの馬。
キタサンブラックやリアルスティールと同世代の馬で、2歳時は大器って呼び声も高かったわよね〜。
『ホープフルステークス』なんて1番人気に支持されたぐらいだからね。

リズムが悪くてず〜っとスランプが続いていたんだけど、今年に入って一変した印象。

全6勝のうち、5勝が1800mだし、非根幹距離に適性があるんだと思うわ。
真っ先に逃げられるだけのスピードを持っているから、距離短縮も問題ないってことね。

大器の復活に期待よ。


注目馬3
ビップライブリー(牡4)
【前走:白秋ステークス(1600万下)1着(2番人気)】

今年に入ってから8戦すべてを馬券圏内に好走した安定感抜群の馬ね。
善戦するもなかなか勝てない部分が懸念点ではあるけど、前走の鮮やかすぎる勝ちっぷりを見る限り完全に本格化した印象を受けるわ。

適正距離は間違いなく1400mで、ここは狙いすましたレースなんじゃないかしら。
データ的にも好成績の4歳馬だからノーマークは禁物ね。


注目馬4
カラクレナイ(牝3)
【前走:ローズステークス(G2)14着(9番人気)】

前走で何故1800mを使ったのかは謎でしかないけれど…。
この馬の適正距離が1400m以下なのは春の時点でも明らかだったわ。
つまり、ここ2走の凡走は完全に度外視可能よ。

『フィリーズレビュー』では、桜花賞馬のレーヌミノルをあっさり負かしているから能力が相当高いのは間違いないわね。

ひと叩きされて絞れてくるでしょうし、今回はこの馬の全能力発揮が見られるはずよ。


例年に比べて出走メンバーがやや小粒な印象の『毎日放送賞スワンステークス』。
ポテンシャルだけならG1級で、完全復活の舞台はココ!と、エビコが目を付けた穴馬とは…。



注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます




2017年的中実績

登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報 g2全38レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る