g3レース全部徹底解剖
過去の提供情報 過去の提供情報

ユニコーンステークス予想 2017

レースの見どころ
1996年に創設されたユニコーンステークスは今年で22回目。

もともと3歳馬のダート三冠の1つだったんだけど、今ではジャパンダートダービーの前哨戦となっているのよね。

過去の勝ち馬には、タイキシャトルやアグネスデジタル、少し前ではカネヒキリなどがいて、後のG1馬を多く輩出したレースなの。

今年の3歳馬のダート路線には、どんな馬が隠れているのか楽しみね。

基本的な馬券のスタンスは、前走の連対馬、もっと言うと勝利馬を中心に馬券を組むということ。

今年の登録馬を見ると例年よりも少し難しくなりそうね。

だけど、データに該当した穴馬をバッチリ見つけたから楽しみにしててちょうだい!


まずは、登録馬を見てもらうわね。

競争成績
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アディラート56.0須貝尚介栗東
アンティノウス56.0国枝栄美浦
ウォーターマーズ56.0岡田稲男栗東
サンオークランド56.0角居勝彦栗東
サンチェサピーク56.0加藤征弘美浦
サンライズソア56.0河内洋栗東
サンライズノヴァ56.0音無秀孝栗東
サヴィ56.0中内田充栗東
シゲルコング56.0松永康利美浦
シゲルベンガルトラ56.0服部利之栗東
テイエムヒッタマゲ56.0福島信晴栗東
トラネコ56.0堀井雅広美浦
ハルクンノテソーロ56.0高木登美浦
バンケットスクエア56.0矢野英一美浦
ブライトンロック56.0田中清隆美浦
ブルベアバブーン56.0藤沢則雄栗東
ホーリーブレイズ56.0佐藤正雄栗東
リヴェルディ56.0中川公成美浦
ウラガーノ54.0吉村圭司栗東
タガノカトレア54.0岡田稲男栗東
テイエムアンムート54.0柴田光陽栗東
トロピカルスパート54.0高橋文雅美浦
ラユロット54.0藤沢和雄美浦
リエノテソーロ54.0武井亮美浦

登録馬は24頭、今年もフルゲートで走れそうね。

それじゃ、過去10年分のデータを使って予想をしていくわね。
※2013年は3着が同着だったから、一部合計が11頭になるデータがあるわ


まずは、前走着順別成績から見ていくわ。

前走着順別成績
着順別成績

もう分かったと思うけど、ユニコーンステークスは難しいレースじゃないの。

前走の連対馬を中心に馬券を組み立てて、相手に中穴を抑えるという考え方よ。

馬連で馬券を買う人は、配当も低いけど穴馬を無視して小点数で買うのがおすすめ!

ただ、ガチガチの3連単を買う人が多いから、穴馬が飛び込んで来てくれるスタンスで考えた方が美味しい馬券になるわよ。

ということで、上記の表にある前走6着以下だった3頭をピックアップしてみたわ。

2008年3番人気2着の
シルクビッグタイム

前走はファルコンステークス(G3)に出走、芝初戦ということもあり3番人気7着だったの。

ユニコーンステークスでは、それ以前のダートの成績を踏まえて上位支持されていたわ。

2013年11番人気3着の
ケイアイレオーネ

この馬は前走アラブで行われたUAEダービーに出走していたの。

さらにその前のヒヤシンスステークス(OP特別)では3番人気に支持されていた馬で、単なる人気薄の馬だったということではないわ。

2008年6番人気3着の
アポロドルチェ

この馬はシルクビッグタイム同様、前走が重賞だったの。

しかもNHKマイルカップ(G1)だったから、ちょっと別格ね。

初めてのダートではあったけどG1に出走できるレベルであれば、未成熟の3歳馬でも通用するってことのようね。


前走6着以下だった馬で、ユニコーンステークスで馬券に絡んだ馬にはそれなりの理由があったってこと!

今回これに該当するのは、アディラート。
前走UAEダービー12着、さらにその前はヒヤシンスステークス2番人気2着と、まさにケイアイレオーネのような存在ね。

それほど人気は低くならないと思うけど、相手には入れたい馬ね。

逆にそれなりの理由がなさそうなサンチェサピーク・トロピカルスパートは厳しいレースになりそうね。


次は、前走クラス別成績よ。

前走クラス別成績
前走クラス別成績

馬券に絡む数を見るとOP特別が良いけど、馬券に絡む率でいうと地方・海外組が高いわね。

穴馬が台頭してくる可能性のある2着~3着で見ると、幅広い範囲で考える必要がありそうね。

ここでは、表を見るうえで気になるであろうG3組と条件戦組をピックアップしてみたわ。


■前走G3組

過去に2頭しか出走していないけど、今年はテイエムヒッタマゲの出走が…

ちょっと、名前におったまげね…

この馬が馬券に絡む可能性を考えるために、データ量は少ないけど過去G3からの出走の2頭のデータを拾ってみたわ。

2012年13番人気5着の
ワイドバッハ


2008年3番人気2着の
シルクビッグタイム


上位人気に支持される力があれば、馬券に絡むといったところかしらね。

テイエムヒッタマゲはちょっと難しそうね…


■前走条件戦組

今年条件戦からの参戦は500万下を勝ち上がってきた9頭。

過去データでは、1000万下からの参戦の方が馬券に絡む率は高いけど、500万下からも4頭が馬券に絡んでいるわ。

2013年8番人気3着の
サウンドトゥルー


2012年1番人気1着の
ストローハット


2009年2番人気2着の
グロリアスノア


2007年7番人気3着の
ナムラジョンブル


相手選びがしたいから上位人気は置いといて、サウンドトゥルーとナムラジョンブルは良い感じの中穴だったわけね。

ダートの3歳馬、それまでのキャリアが少ないだけにあまり共通点らしきものは見つからなかったけど、前走共に1番人気で勝ち上がってきた馬だったわ。

今年の9頭で前走の条件戦が1番人気だった馬はいないから、当日下位人気になる馬はマイナスとして考えたいわ。


最後は、前走人気別成績。

前走人気別成績
前走人気別成績

前走着順別成績と類似していて、前走で高い支持をされた馬が強いわ。

勝つためには前走時に6番人気以下だと厳しそうね。

2着3着に来るかもしれない穴馬を考えてみると、シゲルベンガルトラ(前走6番人気)・ハルクンノテソーロ(前走8番人気)・リヴェルディ (前走9番人気)が該当するわ。

データでは簡単そうだけど、今年は2番人気以降が荒れそうだから一筋縄ではいかなそう!

あとは直前予想までに穴馬の情報を準備しておくわ!


それじゃ、ここまでのデータをまとめるわ。

■前走着順別成績
前走の連対馬を中心に馬券を組み立てればOK
穴馬には前走6着以下だった馬で、それなりの理由がある馬を!
アディラートは注意したい。

■前走クラス別成績
前走OP特別・地方・海外組をベースに!
条件戦組は、当日上位人気になる馬がいれば相手に入れる。

■前走人気別成績
勝ち馬は前走5番人気以内から!
2着3着では6着以下の馬が馬券に絡むことも。
シゲルベンガルトラ・ハルクンノテソーロ・リヴェルディ は穴馬として考えられる。


以上のデータから、現時点での注目馬を紹介していくわ!

注目馬1
リエノテソーロ
【前走:NHKマイルカップ(G1)2着(13番人気)】

この馬は新馬から上位人気を支持され続け、地方を含めた3重賞すべてで連対しているのよね。

前々走のアネモネステークス(OP)では3か月ぶりということと、初の芝の根幹距離、中山根幹距離の外枠不利が影響しての4着。

悲観する内容ではなかったけど、上位人気の実績と比べると影が薄くNHKマイルカップでは13番人気だったわね。

そのNHKマイルカップも上位人気馬を押しのけて、最速の上りでアエロリットを猛追!

2歳ダート決定戦でも1番人気1着だったように、現状の3歳ダート戦ではどのレースに出走しても1番手評価ね。

ここでも後続に差をつけて圧勝するはず、頭はぶれないわ!


注目馬2
サンライズソア
【前走:青竜ステークス (OP)1着(7番人気)】

3歳馬・ダートということもあって、先行勢が多いレースになるわ。

展開の話になっちゃうけど、先行勢が多いということは前の空かない直線では後方馬には不利。

サンライズソアは芝・ダート共に経験しているんだけど、芝で馬券に絡んだのは新馬戦のみ。

ダートでは2戦2勝、ダート適性の方が間違いなく高そうね。

1600mだけでなく、1800mダートでも勝っているからスタミナの心配もなし!

前走は外枠スタートだったけど、しっかり3番手につけて直線でも上がり2位の脚を使えたわね。

同じ走りを再現できれば、ここでも馬券を外さないわ!


注目馬3
サンライズノヴァ
【前走:鳳雛ステークス(OP)4着(1番人気)】

これまで出走頭数が多いレースは新馬戦のみだったけど、悪くても中段辺りで競馬ができる馬なの。

レース傾向として内枠が有利というわけではないけど、今回のレースで馬券に絡むためには内枠を引きたいわ。

外側から先行馬が勢いよくスタート争いをしている中、リエノテソーロの後に位置取りできるのが理想の形!

過去6戦して、掲示板を外したのは芝コースを走った1走だけ。

松若騎手にはかわいそうだけど、新馬戦で騎乗した戸崎騎手に手綱が戻って、安定性も高まりそうね。


注目馬4
アディラート
【前走:UAEダービー(G2)12着(12番人気)】

前走着順別成績で紹介したけど、2013年のケイアイレオーネのように穴馬となりそうな存在。

そして当レースまでの実績で考えるとケイアイレオーネよりも若干上の印象。

2桁人気になるとは思えないけど、中穴候補で相手に押さえておきたい馬ね。

先行争いは激しくなりそうだけど、リエノテソーロが中心となるレースで無理に飛ばす先行馬もいないはず。

その中でこの馬が逃げる展開になりそうだけど、逃げ馬が馬券に絡んだレースは過去10年で1回。

その分人気の低迷に拍車が掛かれば、より旨みのある馬券になるわ!


今年のユニコーンステークスは2着3着馬選びが困難
おそらく先行勢が馬券の中心の展開に!
人気薄の先行馬、相手から外せない馬を紹介するわ!


注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます



2017年的中実績


登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報 g3全75レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る