今週の注目重賞【東京新聞杯(G3)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

エプソムカップ2022のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

公開:
更新:

今週は中距離ホースの出世重賞、エプソムカップ(G3)を予想するわよ!

普段はカタい分、荒れれば大きく荒れるこのレース。

2020年には当時9番人気だったダイワギャグニーと、シンガリ人気だったトーラスジェミニが馬券に絡み、420万馬券を演出したのも記憶に新しいところよね。

今年もそんなトーラスジェミニの他、骨っぽい伏兵が顔を揃えているから、大荒れ高配当決着に期待できるわよ!

【6/10更新】枠順が確定!大駆けが見込める穴馬候補を発見!

枠順と馬体重別データを追加して、最終的には3連単12点の買い目が炙り出せたわ!

大駆けに期待できる大注目の穴馬候補と一緒にページの後半で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい!

【PR】的中連発の”神”無料予想!アーニング・インデックス

膨大なデータの解析、リアルな現場の声から激走馬を炙り出す、「アーニング・インデックス」
高い的中率を誇る少点数予想が人気の、本格派の競馬投資サイトよ。

前回の安田記念週に提供した無料予想情報は、3連複10点の少点数で2鞍を見事的中
払い戻しは2鞍合計で10万円超えと、このサイトに登録していた人はタダで10万円をゲットしたことになるわね。

そんな「アーニング・インデックス」が、今週はエプソムカップの予想を無料提供

”荒れるエプソムC”+”アーニング・インデックスの超高精度無料予想” = ・・・
これは受け取らない手はないわよね!!

【的中実績】
2022年6/4 東京8R 3歳1勝クラス【無料予想】
<獲得>3連複10点×1,000円 57,400円

2022年6/5 東京6R 4歳以上1勝クラス
<獲得>3連単10点×300円 117,480円

2022年6/5 東京7R 3歳1勝クラス【無料予想】
<獲得>3連複10点×1,000円 48,800円

→アーニング・インデックスのエプソムカップ無料予想はコチラ

 

目次

2022年エプソムカップ 特別登録馬

馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
ガロアクリーク 56.0 上原博之 美浦
コルテジア 56.0 鈴木孝志 栗東
ザダル 58.0 大竹正博 美浦
ジャスティンカフェ 56.0 安田翔伍 栗東
タイムトゥヘヴン 56.0 戸田博文 美浦
ダーリントンホール 56.0 木村哲也 美浦
トーセングラン 56.0 田村康仁 美浦
トーラスジェミニ 58.0 小桧山悟 美浦
ノースブリッジ 56.0 奥村武 美浦
ハッピーアワー 56.0 杉山佳明 栗東
ヤマニンサンパ 56.0 斉藤崇史 栗東
シャドウディーヴァ 56.0 斎藤誠 美浦

それじゃあ今回も過去10年分のデータを基に、2022年エプソムカップの予想を組み立てていくわよ。

まずは、レース当日の人気別成績を見てちょうだい。

2022年エプソムカップ レース当日人気別成績

当日人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2 2 1 5 20.0% 40.0% 50.0%
2番人気 3 1 1 5 30.0% 40.0% 50.0%
3番人気 1 2 0 7 10.0% 30.0% 30.0%
4番人気 1 2 1 6 10.0% 30.0% 40.0%
5番人気 2 1 1 6 20.0% 30.0% 40.0%
6~9人気 1 2 4 33 2.5% 7.5% 17.5%
10番人気以下 0 0 2 71 0.0% 0.0% 2.7%

一桁人気なら誰が馬券になっておかしくない、って感じのデータね。

ただ勝ち馬に関しては、全体の9割が5番人気以内から出ているわ。

残り1頭は、2020年に9番人気から勝利したダイワギャグニー。
この馬、メイSやオクトーバーS、キャピタルSといった東京のマイル戦で勝ち鞍のあるコース巧者な面があるのよね。

今年5番人気以降が濃厚な馬で彼のような実績のある子はいないから、勝ち馬は当日5番人気以内になった馬から選ぶことをオススメするわ。

2・3着は人気順に関係なく、データの揃った子を選んでいきましょう。

次は、前走クラス別成績を見てもらうわよ。

2022年エプソムカップ 前走クラス別成績

前走クラス 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
G1 1 0 0 8 11.1% 11.1% 11.1%
G2 4 3 2 16 16.0% 28.0% 36.0%
G3 1 3 5 36 2.2% 8.9% 20.0%
OP特別(L含む) 4 3 1 65 5.5% 9.6% 11.0%
3勝クラス 0 0 2 7 0.0% 0.0% 22.2%

前走G2組が好調ね。

G1組を上回る好走率で、回収率も単勝・複勝とも100%オーバーとコスパも良好

今回は前走に京王杯SCを使ったタイムトゥヘヴンが唯一該当するから、相対的な意味も含めて高く評価したいところよ。

また3勝クラスから3着入線した2頭についてだけど…。
いずれも前走・前々走を勝利していて、連勝中と勢いに乗る馬だったのよね。

今年はジャスティンカフェと、ヤマニンサンバがこの条件に該当するから侮れないわよ。

次は、前走着順別成績を見てもらうわ。

2022年エプソムカップ 前走着順別成績

前走着順 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
前走1着 1 1 4 16 4.5% 9.1% 27.3%
前走2着 1 4 1 15 4.8% 23.8% 28.6%
前走3着 1 0 0 14 6.7% 6.7% 6.7%
前走4着 0 0 0 10 0.0% 0.0% 0.0%
前走5着 2 0 1 18 9.5% 9.5% 14.3%
前走6~9着 4 3 1 32 10.0% 17.5% 20.0%
前走10着~ 1 2 3 27 3.0% 9.1% 18.2%

前走の結果に関係なく馬券になり得る、というデータよ。

前走で掲示板を外した子たちが約5割馬券に絡んでいるところを見ると、前回の成績は気にしなくていい、と言えそうね。

大敗して普段ならちょっと手を出しにくいような馬でも、他に買えるデータがあれば積極的に馬券に含めていきましょう。

次は、年齢別成績を見てもらうわよ。

2022年エプソムカップ 年齢別成績

年齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
4歳 6 6 4 19 17.1% 34.3% 45.7%
5歳 3 1 1 41 6.5% 8.7% 10.9%
6歳 1 3 3 27 2.9% 11.8% 20.6%

圧倒的に4歳馬が有利、というデータが出ているわね!

過去10年で馬券になった馬のうちの半数以上が4歳馬、という数値もあるし、複勝回収率も200%と穴馬も馬券に絡んでいることがわかるわ。

ジャスティンカフェ
タイムトゥヘヴン
ノースブリッジ
ヤマニンサンバ

の4歳勢、要注目ね。

次は、脚質別成績を見てもらわよ。

2022年エプソムカップ 脚質別成績

脚質 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
逃げ 1 1 3 5 10.0% 20.0% 50.0%
先行 5 4 1 28 13.2% 23.7% 26.3%
中団 4 3 6 61 5.4% 9.5% 17.6%
後方 0 2 0 39 0.0% 4.9% 4.9%

逃げ馬が馬券圏内に残るケースが多いレース、と言えそうなデータよ。
しかも複勝回収率は450%と、たびたび人気薄が逃げ残っているのよね。

今回逃げそうなノースブリッジ、さらにトーラスジェミニには警戒したいわね。

逆に後方からの競馬を得意とする馬には注意が必要な感じ。

届かない展開が多い、という傾向が出ているから、先行力のある馬に比重を置いて馬券を組むのがベターかもしれないわ。

次は、枠順別成績を見てもらうわよ。

2022年エプソムカップ 枠順別成績【6/10更新】

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 1 1 1 14 5.9% 11.8% 17.6%
2枠 0 1 2 14 0.0% 5.9% 17.6%
3枠 3 2 2 12 15.8% 26.3% 36.8%
4枠 0 1 2 17 0.0% 5.0% 15.0%
5枠 1 1 0 18 5.0% 10.0% 10.0%
6枠 2 0 0 17 10.5% 10.5% 10.5%
7枠 1 2 1 21 4.0% 12.0% 16.0%
8枠 2 2 2 20 7.7% 15.4% 23.1%

どちらかと言えば外枠の方が好調、って感じね
昨年も7枠の2頭が1・2着になっているし、外めだからといって毛嫌いする必要はないわよ。

ただもっとも好走率がいいのは、3枠

勝率もさることながら、回収率も単勝・複勝ともに110%オーバーと高い数値が出ているわ
直近だと2020年に当時9番人気だったダイワギャグニーが、この枠から勝利しているわね。

今年そんな3枠に収まるのは、コルテジア
前めでの競馬が得意な子だし、怖い存在になりそうね。

次は、馬体重別成績を見てもらうわよ。

2022年エプソムカップ 馬体重別成績【6/10更新】

馬体重 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
~459kg 1 2 0 13 6.3% 18.8% 18.8%
460~479kg 1 2 3 31 2.7% 8.1% 16.2%
480~499kg 5 5 5 46 8.2% 16.4% 24.6%
500kg以上 3 1 2 43 6.1% 8.2% 12.2%

基本的には、馬格での有利不利はないようなデータだけど…。

総合的にもっとも走れているのが、480~499kgだった馬ね。

過去10年で馬券になった30頭中15頭はこの範囲の馬だし、僅差ながら勝率も一番高いわ。

前走時の馬体重を参考にすると、
シャドウディーヴァ
ジャスティンカフェ
ノースブリッジ

の3頭が該当しそうだから注目ね。

ちなみにこのレース、当日の馬体重が前走時よりも10~19kg増えていた馬は、過去10年の成績が【2-1-0-7 / 勝20.0% 連30.0% 複30.0%】と好調
当日この範囲に当てはまるほど、大きく馬体の増えている馬がいれば要警戒よ。

そんなところで最終的な注目馬と穴馬候補、推奨馬券を発表するわ!

 

2022年エプソムカップ 注目馬➀

タイムトゥヘヴン(牝4)
【前走:京王杯スプリングカップ(G2)5番人気3着】

前々走のダービー卿CTでは11番人気の下馬評を覆し、重賞初勝利を飾ったタイムトゥヘヴン

続く前走の京王杯SCでも勝ち馬に0秒2差の3着入線を果たすなど、いよいよ本格化の気配すら漂わせているわね。

そんな好調で迎えるエプソムCだけど、データもいいものが揃っていて激走が見込める存在

京王杯SCはローテーション的にも評価できるし、彼女と同じ4歳馬は抜けて成績がいいのは伝えた通りよ。

京成杯3着の実績があるように2000mまでなら十分こなせる子だし、この舞台でも勝ち負けに期待できるわ。

「勝ち馬は5番人気以内から」にも該当するし、頭から買って勝負したい1頭ね!

2022年エプソムカップ 注目馬②

ヤマニンサンバ(牡4)
【前走:飛鳥ステークス(3勝クラス)1番人気1着】

前走3勝クラス組からは、このヤマニンサンバに注目。

伝えたように2連勝中の彼は、前走に3勝クラスを使って馬券になった馬と条件が合致するのよね。

1800m戦では3勝と適性もあるし、前々走の4歳以上1勝クラスでは後続に5馬身差をつける圧勝劇を見せるなど、地力は重賞でも通用するものを備えているわ。

年齢・脚質とこの舞台で走るだけの材料も揃っているし、データ的にも勝ち負けになってもおかしくない、って感じよ。

オッズも15倍程度はカタそうだし、積極的に狙っていきたいわね!

2022年エプソムカップ 注目馬③【6/10更新】

ジャスティンカフェ(牡4)
【前走:湘南ステークス(3勝クラス)2番人気1着】

前々走の2勝クラス、前走の3勝クラスを連勝して参戦してくるジャスティンカフェ

直近2走はいずれも上がり最速での圧勝と、鋭い末脚は重賞でも十分通用するほどの破壊力があるわね。

伝えたように、連勝中の彼は前走3勝クラス組が馬券になる条件を満たしている存在

さらに人気順・年齢・馬体重データでは勝ち鞍が見込める範囲内にあったし、連勝中の勢いだけでなく、データ的にも勝ち負けになる材料が揃っているわ。

マイルが主戦の彼だけど、長くいい脚が使えるタイプだし、距離延長は問題にならないはず。
ここで重賞馬たちを圧倒するようなことがあっても不思議はないわ!

今年も荒れる気配ビンビンのエプソムカップ。
アノ伏兵を馬券に含めてこそ、6桁配当を手繰り寄せられるわ!

2022年エプソムカップ 注目穴馬【6/10更新】

トーラスジェミニ(牡6)
【前走:ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)15番人気12着】

2年前のエプソムカップでは単勝136倍を背負って3着入線を果たし、420万馬券の立役者となったトーラスジェミニ

2年振りにこの舞台に帰ってくる彼だけど、今回も馬券内圏内を狙える材料が揃っているわ。

ローテーションは前回3着になった時と同じく、ダービー卿CT。
当時も11着から巻き返しているし、前走12着の臨戦過程は彼にとって問題ないと言えるわ。

昨年の安田記念では勝ち馬に0秒5差の5着入線と、東京の中長距離戦でならコンスタントに力が発揮できるタイプだし、道悪での好走実績も十分
2020年同様に逃げてくれれば、今回も複勝圏内はあり得ない話じゃないわ。

直近の戦績が嫌われて人気も穴クラスの今回、絶好の狙い目よ!

推奨馬券は、以下の3連単12点よ!

【1着】
2. タイムトゥヘヴン
11. ジャスティンカフェ

【2・3着】
2. タイムトゥヘヴン
4. ヤマニンサンバ
10. トーラスジェミニ
11. ジャスティンカフェ

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次