アイビスSDの無料予想はココをタップ

エルムステークス2023のデータ予想とおすすめの買い目を無料公開!アドレナリン競馬

過去10年における3連単の平均配当は74,532円!エルムステークス2023無料穴馬予想

今週は新潟でレパードS、そして札幌でエルムSとダート重賞が目白押し!

このページでは夏の北海道で唯一開催されるダート重賞、エルムステークス(G3)を予想するわよ!

過去10年における3連単の平均配当が7万円台と、ワタシたち穴党からしたらカタめに決まる印象のあるこのレース。

ただ一昨年は上位人気3頭がすべて飛んで20万馬券が飛び出すなど、荒れるときには大きく荒れる傾向もあわせ持っているのが、このエルムSなのよね。

そんな難解なレースこそ、データを使って好走傾向馬を炙り出せるアドレナリン競馬の出番!

今回も過去10年のデータを基に、激走傾向にある注目馬と波乱を巻き起こし得る穴馬候補を探し出しておいたわ。

信頼度については回収率892%のオイシイ馬券なった、先週の2023年クイーンステークス3連複予想的中で証明済み。

さっそく、2023年エルムSの開催情報と特別登録馬から見ていくわよ。

2023年エルムステークスの枠順と出走馬が確定!1番人気筆頭のペプチドナイルは3枠3番

1番人気筆頭のペプチドナイルは、3枠3番に決定!

そのあたりを加味した枠順別データを追加して、最終的には3連複予想が導き出されたわ!

データ指数が抜けて高い穴馬候補もあわせて紹介しているから、要チェックよ~!

先週のアイビスSD・クイーンSを連続的中!neos(ネオス)

投資アドバイザーが

\ 一人ひとりを徹底サポート /

2023年エルムSの無料予想は

☝ここをタップよ☝

業界最高峰の馬券師、経験豊富な投資アドバイザーによって導き出された予想を提供している『neos(ネオス)』

的中実績はもちろん、”ユーザーに選ばれるサイト”を目指しているだけあって、利用しやすさ・サポートも充実している、初心者にも人気の競馬予想サイトよ。

先週のクイーンS予想では3連単12点の少点数で、そして9-6-12番人気の順で大荒れ決着したアイビスSDでは3連複29点の予想で見事連続的中!

『neos』が提供した予想をそのまま買った人は、2レースで66万円強の払い戻しを受けたことになるわ。

そんな荒れる夏競馬に強い『neos』が、今週は2023年エルムS予想を無料で公開

無料で、しかも一発で大金を稼ぐチャンスよ!

なんとしてでも高配当を的中させたい、もう負けられない、そんなアンタ!

この機会を逃さないでちょうだい!

【先週の的中実績】

2023年7月30日 札幌11R クイーンS(G3)
<獲得>3連単12点×800円 334,880円

2023年7月30日 新潟11R アイビスSD(G3)
<獲得>3連複29点×300円 330,360円

2023年7月30日 札幌7R 3歳以上1勝クラス
<獲得>3連単24点×400円 1,538,560円

目次

2023年エルムステークス 開催情報

スクロールできます
開催日時2023年8月6日(日)
札幌11R 15:35
開催場所札幌競馬場
コースダート1,700m
レースグレードG3
出走条件3歳以上
負担重量別定

2023年エルムステークス 枠順/出走馬

スクロールできます
枠番馬番馬名性齢斤量騎手所属
11ペイシャエス牡459.0菅原明良美浦
22ファルコニア牡658.0吉田隼人栗東
33ペプチドナイル牡557.0富田暁栗東
34ワールドタキオン牡557.0斎藤新美浦
45オーソリティ牡658.0Cルメール美浦
46セキフウ牡457.0武豊栗東
57ロードブレス牡758.0横山武史栗東
58ロッシュローブ牡657.0浜中俊栗東
69シルトプレ牡457.0石川倭北海道
610カフジオクタゴン牡458.0池添謙一栗東
711タイセイサムソン牡557.0横山和生美浦
712ルコルセール牡557.0鮫島克駿美浦
813アシャカトブ牡757.0丹内祐次美浦
814ベレヌス牡657.0西村淳也栗東

【除外】カラフルキューブ・パワーブローキング・ゲンパチルシファー・ハセドン・ロードヴァレンチ

2023年エルムステークス 最終追い切り・調教【8/2更新】

アシャカトブ

函館・ウッド・良(丹内)
5F 68.6-53.5-39.4-12.6(馬なり)

オーソリティ

函館・ウッド・良
5F 68.1-53.4-39.6-12.1(馬なり)

カフジオクタゴン

函館・ウッド・良
5F 68.8-52.4-38.5-12.3(一杯)

シルトプレ

門別・坂路・良
600m 36.7-24.4-12.4

セキフウ

札幌・ダート・良
4F 59.5-43.1-12.7(馬なり)

タイセイサムソン

札幌・ダート・良
6F 85.7-69.6-53.6-38.8-12.6(馬なり)

ファルコニア

札幌・ダート・良(吉田隼)
4F 53.2-38.4-12.5(馬なり)

ペイシャエス

札幌・ダート・良
5F 72.8-56.1-40.9-12.7(馬なり)

ペプチドナイル

札幌・ダート・良(富田)
5F 68.8-53.9-40.2-12.4(馬なり)

ベレヌス

函館・ウッド・良
4F 55.1-40.0-12.4(しまい強め)

ルコルセール

函館・ダート・良
5F 68.6-53.3-38.4-11.9(馬なり)

ロッシュローブ

函館・ウッド・良(北村友)
4F 54.6-40.9-12.4(馬なり)

ロードブレス

函館・ウッド・良
5F 74.6-59.7-44.2-14.4(馬なり)

ワールドタキオン

札幌・ダート・良(斎藤)
5F 72.4-56.1-41.2-12.7(馬なり)

2023年エルムステークス 過去10年のデータと傾向

スクロールできます
年度馬名性別年齢騎手斤量頭数人気着順距離馬場状態単勝配当複勝配当枠連馬連馬単3連複3連単
2022年フルデプスリーダー5丹内祐次56.0149ダ170016904404110534012130949061530
ウェルドーン4武豊54.0146ダ1700-10.43304110534012130949061530
オメガレインボー6横山和生56.0142ダ1700-5.5200949061530
2021年スワーヴアラミス6松田大作56.0144ダ170093032012504290771040610194430
オメガレインボー5横山和生56.0147ダ1700-16.641012504290771040610194430
ロードブレス5坂井瑠星58.01411ダ1700-29.277040610194430
2020年タイムフライヤー5ルメール56.0141ダ1700300140800900156026809480
ウェスタールンド8藤岡佑介57.0142ダ1700-4.2150800900156026809480
アナザートゥルース6大野拓弥58.0145ダ1700-11.126026809480
2019年モズアトラクション5藤岡康太56.0142ダ1700610190112092201449021140143000
ハイランドピーク5横山和生57.01410ダ1700-31.4660112092201449021140143000
サトノティターン6藤岡佑介57.0144ダ1700-1037021140143000
2018年ハイランドピーク4横山和生56.0142ダ170041015011601270232014507700
ドリームキラリ6藤岡佑介56.0143ダ1700-5.315011601270232014507700
ミツバ6松山弘平57.0141ダ1700-3.913014507700
2017年ロンドンタウン4岩田康誠57.0144ダ170012202508508502900776063650
テイエムジンソク5古川吉洋56.0141ダ1700-1.51108508502900776063650
ドリームキラリ5三浦皇成56.0148ダ1700-38.3550776063650
2016年リッカルド5黛弘人56.0127ダ170028504402790966024260576068270
クリノスターオー6幸英明56.0124ダ1700-7.51902790966024260576068270
モンドクラッセ5柴山雄一56.0121ダ1700-2.3130576068270
2015年ジェベルムーサ5岩田康誠56.0132ダ17004101801480146023901605063770
グレープブランデー7ルメール58.0135ダ1700-8.52801480146023901605063770
エーシンモアオバー9三浦皇成58.0137ダ1700-35.38701605063770
2014年ローマンレジェンド6岩田康誠58.0133ダ170052022027103410557029960117750
クリノスターオー4幸英明57.0135ダ1700-11.739027103410557029960117750
インカンテーション4大野拓弥57.01310ダ1700-34.385029960117750
2013年フリートストリート4内田博幸56.0133ダ1700800180250029506120141015740
エーシンモアオバー7岩田康誠58.0135ダ1700-9.9210250029506120141015740
ブライトライン4福永祐一56.0131ダ1700-1.6110141015740

過去10年のエルムステークス傾向 先行馬優勢

スクロールできます
脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ0- 2- 3- 5/ 100.0%20.0%50.0%
先行8- 7- 4- 16/ 3522.9%42.9%54.3%
差し1- 0- 3- 42/ 462.2%2.2%8.7%
追込0- 0- 0- 42/ 420.0%0.0%0.0%
マクリ1- 1- 0- 0/ 250.0%100.0%100.0%

過去10年中8年で先行した馬が勝利している、というデータよ!

逆に後方からレースをした追い込み馬は1頭も馬券に絡めていないから、極端な追い込み馬は注意ね。

過去10年のエルムステークス傾向 前走と同騎手だった馬に注目

スクロールできます
前走騎手着別度数勝率連対率複勝率
同騎手7- 8- 4-50/6910.1%21.7%27.5%
乗替り3- 2- 6-55/664.5%7.6%16.7%

前走と同じ騎手だった馬の好走率が高いわよ!

過去10年のエルムステークス傾向 全体的には栗東所属馬優勢だけど…

スクロールできます
所属着別度数勝率連対率複勝率
美浦4- 1- 3- 34/ 429.5%11.9%19.0%
栗東6- 9- 7- 64/ 867.0%17.4%25.6%
地方0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%

全体の好走率で見ると栗東所属の馬が優勢。

ただ勝率と単勝回収率(127%)は、美浦所属馬が優勢よ。

それじゃあ今回も過去10年分データを使って、2023年エルムステークスの予想を組み立てていくわ。

まずは、レース当日の人気別成績を見てちょうだい。

2023年エルムステークス予想 過去10年のレース当日人気別成績

スクロールできます
当日人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気1- 1- 3- 5/ 1010.0%20.0%50.0%
2番人気3- 1- 1- 5/ 1030.0%40.0%50.0%
3番人気2- 1- 0- 7/ 1020.0%30.0%30.0%
4番人気2- 1- 1- 6/ 1020.0%30.0%40.0%
5番人気0- 3- 1- 6/ 100.0%30.0%40.0%
6番人気0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%
7番人気1- 1- 1- 7/ 1010.0%20.0%30.0%
8番人気0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%
9番人気1- 0- 0- 9/ 1010.0%10.0%10.0%
10番人気0- 1- 1- 8/ 100.0%10.0%20.0%
11番人気0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%
12番人気0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%
13番人気0- 0- 0- 9/ 90.0%0.0%0.0%
14番人気0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%

カタめに決まりがちなレースだけあって、基本的には上位人気した馬が馬券に絡みやすいようね。

勝ち馬も8割方当日4番人気以内だった馬から出ているし、重きを置くのは人気サイドよ。

また過去10年で馬券になった馬で見ても、30頭中25頭が当日7番人気以内から出ているんだけど…。

残りの5頭について調べてみたら、

中距離のダート重賞で勝ち鞍がある
・札幌ダート1700mでの勝ち鞍がある

のいずれかの条件に該当していたのよね。

今回中堅人気以降もあり得そうな中で上記に当てはまるのは、

カフジオクタゴン

ペイシャエス

カラフルキューブ

ロードブレス

ゲンパチルシファー

の3頭よ。

次は、前走クラス別成績を見てちょうだい。

2023年エルムステークス予想 過去10年の前走クラス別成績

前走クラス着別度数勝率連対率複勝率
G10- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%
G20- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
G31- 5- 3- 27/ 362.8%16.7%25.0%
リステッド0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%
OPEN6- 3- 3- 43/ 5510.9%16.4%21.8%
3勝2- 0- 0- 6/ 825.0%25.0%25.0%
地方1- 1- 3- 20/ 254.0%8.0%20.0%

前走にOPEN特別を使った馬が、よく走れているわね。

このOPEN組の成績、レース別で見ていると大半をマリーンS組【6-3-1-31】が占めているの。

今回マリーンSを使ってくる、

アシャカトブ

セキフウ

パワーブローキング

ファルコニア

ペプチドナイル

ルコルセール

ロッシュローブ

の6頭は好ローテーション馬ってことよ。

あとは勝ち馬こそ少ないけど、平安S組も【1-2-2-4】と見逃せない成績なのよね。

カフジオクタゴン

ゲンパチルシファー

ロードヴァレンチ

該当馬は注目したいわね。

次は、前走着順別成績を見てもらうわよ。

2023年エルムステークス予想 過去10年の前走着順別成績

スクロールできます
前走着順着別度数勝率連対率複勝率
前走1着5- 3- 3- 16/ 2718.5%29.6%40.7%
前走2着2- 3- 1- 12/ 1811.1%27.8%33.3%
前走3着1- 0- 0- 9/ 1010.0%10.0%10.0%
前走4着0- 1- 3- 10/ 140.0%7.1%28.6%
前走5着0- 1- 0- 7/ 80.0%12.5%12.5%
前走6~9着1- 2- 1- 26/ 303.3%10.0%13.3%
前走10着~1- 0- 2- 24/ 273.7%3.7%11.1%

前走の成績が反映されやすいレース、ということがわかるわ。

前項で好ローテーションとして紹介したマリーンSの勝ち馬ペプチドナイル、2着馬ルコルセール、3着馬セキフウあたりは高く評価できるわね。

逆に前走掲示板外から馬券になった7頭には、いずれも「ダート重賞での馬券実績がある」という共通点があるの。

上記条件に該当する、

カフジオクタゴン

ゲンパチルシファー

ロードブレス

は巻き返す材料を備えた2頭、と言えるわね。

次は、年齢別成績を見てちょうだい。

2023年エルムステークス予想 過去10年の年齢別成績

スクロールできます
年齢着別度数勝率連対率複勝率
4歳3- 2- 2- 13/ 2015.0%25.0%35.0%
5歳5- 3- 3- 22/ 3315.2%24.2%33.3%
6歳2- 2- 4- 33/ 414.9%9.8%19.5%
7歳0- 2- 0- 21/ 230.0%8.7%8.7%

若い馬ほど走る、というデータね。

4・5歳馬はほとんど同じ好走率だから、馬券は4・5歳を中心に考えたいわ。

ちなみに好走率がガクッと下がる7歳馬だけど、連対した2頭はいずれも「ダート重賞での勝ち鞍がある」、という共通点があるの。

今年の7歳馬では、ゲンパチルシファーロードブレスが上記に該当するから侮っちゃダメよ。

次は、枠順別成績を見てもらおうかしら。

2023年エルムステークス予想 過去10年の枠順別成績【8/4更新】

スクロールできます
枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%
2枠1- 1- 1- 7/1010.0%20.0%30.0%
3枠2- 1- 3-10/1612.5%18.8%37.5%
4枠2- 2- 1-14/1910.5%21.1%26.3%
5枠1- 2- 0-17/205.0%15.0%15.0%
6枠2- 0- 2-16/2010.0%10.0%20.0%
7枠0- 1- 1-18/200.0%5.0%10.0%
8枠2- 3- 2-13/2010.0%25.0%35.0%

どちらかというと、内枠有利なデータになっているかしら。

2・3・4枠あたりはとくに好調だから、該当馬には注目したいところ。

なかでも4枠は単勝回収率が171%と抜けて高く、人気を問わず勝ち馬が出ているわ。

今年4枠に決まったオーソリティセキフウは、面白い存在になりそうね。

ただ内枠のなかでも、1枠の馬は扱いに注意が必要。

好走率0%が物語るように、過去10年1度も馬券に絡めていないのよね。

今回そんな1枠には、ペイシャエスが収まるわよ。

そんなところで、2023年エルムステークスの予想印と推奨馬券を紹介するわ!

2023年エルムステークス予想 ◎本命⑩カフジオクタゴン

⑩カフジオクタゴン(牡4)

騎手:池添謙一(58.0kg)

前走:平安S(G3)7番人気7着

過去のエルムSで好走した馬たちとの共通項が抜けて多い、カフジオクタゴン

臨戦過程や年齢、脚質と、検証では好走材料がバッチリ揃っていたわね。

昨年はレパードSを勝利。

直近3走こそ結果が出ていないけど、得意の夏場、さらに好走条件を満たした今回は見直せる存在よ。

先週のアイビスSD・クイーンSを連続的中!neos(ネオス)

投資アドバイザーが

\ 一人ひとりを徹底サポート /

2023年エルムSの無料予想は

☝ここをタップよ☝

業界最高峰の馬券師、経験豊富な投資アドバイザーによって導き出された予想を提供している『neos(ネオス)』

的中実績はもちろん、”ユーザーに選ばれるサイト”を目指しているだけあって、利用しやすさ・サポートも充実している、初心者にも人気の競馬予想サイトよ。

先週のクイーンS予想では3連単12点の少点数で、そして9-6-12番人気の順で大荒れ決着したアイビスSDでは3連複29点の予想で見事連続的中!

『neos』が提供した予想をそのまま買った人は、2レースで66万円強の払い戻しを受けたことになるわ。

そんな荒れる夏競馬に強い『neos』が、今週は2023年エルムS予想を無料で公開

無料で、しかも一発で大金を稼ぐチャンスよ!

なんとしてでも高配当を的中させたい、もう負けられない、そんなアンタ!

この機会を逃さないでちょうだい!

【先週の的中実績】

2023年7月30日 札幌11R クイーンS(G3)
<獲得>3連単12点×800円 334,880円

2023年7月30日 新潟11R アイビスSD(G3)
<獲得>3連複29点×300円 330,360円

2023年7月30日 札幌7R 3歳以上1勝クラス
<獲得>3連単24点×400円 1,538,560円

2023年エルムステークス予想 ○対抗③ペプチドナイル

③ペプチドナイル(牡5)

騎手:富田暁(57.0kg)

前走:マリーンS(OP)1番人気1着

前走のマリーンSで後続に3馬身差をつける圧勝劇を演じた、ペプチドナイル

好スタートから逃げて、最後は上がり最速の脚で後続を突き放しての勝利と、本格化を感じさせる内容だったわね。

伝えたように、エルムSは前走の結果が直結しやすいレース。

マリーンSはエルムSの王道ローテでもあるし、臨戦過程は高く評価できる1頭だったわよね。

ここ2戦は逃げて勝利しているけど、先行して差し切る競馬もできる器用さもあるし、先行有利な本走とも相性がいいんじゃないかしら。

人気どころでもとくに信頼できる存在だと見ているわ!

荒れるときは大きく荒れるエルムS。

注目馬2頭を凌ぐ好材料を備えた1頭を紹介するわ!

この馬を馬券に含めて、高配当をゲットしてちょうだい↓

\クイーンSで回収率800%オーバーの3連複予想的中!/

2023年エルムステークス予想 ☆注目穴馬【8/4更新】

⑦ロードブレス(牡7)

騎手:横山武史(58.0kg)

前走:アンタレスS(G3)8番人気12着

ここでこそ狙いたい、ロードブレス

約1年半の長期休養明けから復帰した前走アンタレスSは、12着と着順的には大敗だったけど、休養期間の割には走れていたわ。

今年7歳となかなか上積みが見込めない年齢だけど、休養にあてた期間が長かったし、馬体的にはまだまだ走れそうな感じね。

2年前のエルムS・3着とレースとの相性はいいし、データ的にも買える要素満載

横山武史Jへの乗り替わりの魅力ね。

長期休養や前走の大敗が嫌われて人気を落とすようなら、絶好の狙い目よ!

2023年エルムステークス予想 推奨馬券【8/4更新】

推奨馬券は、以下5頭の3連複ボックス10点よ!

③ペプチドナイル

⑥セキフウ

⑦ロードブレス

⑩カフジオクタゴン

⑬アシャカトブ

よかったらシェアしてちょうだい!
目次