安田記念の無料予想はココをタップ

共同通信杯2023のデータ予想を無料公開!アドレナリン競馬

今週は土曜日の【クイーンS】、日曜日の【共同通信杯】【京都記念】と注目重賞が満載!

このページではクラシックへの登竜門、共同通信杯(G3)を予想するわよ!

一昨年の勝ち馬エフフォーリア、昨年2着のジオグリフがともに後の皐月賞を勝利するなど、まさにこの共同通信杯はその年のクラシックを占う重要レース。

今年も夢舞台での飛躍を誓う有力な若駒たちが集結したとあって、レース、そして今後の行方が気になるところなんだけど…。

この共同通信杯、2018年には3連単56万馬券が飛び出すなど、荒れることも少なくない舞台。

いかに好走気配を秘めた伏兵を探し出すかも、このレースで的中を出すためには必要不可欠な要素よ。

今回も各種データを基に、そんな好走条件を備えた注目の穴馬候補を炙り出しておいたわ。

ページの後半で紹介しているから、ぜひ参考にしてこの難解なレースを攻略してちょうだい!

目次

【2/10更新】枠順が確定!2億9,700万馬のダノンザタイガーは1枠1番

枠順別データを追加して、最終的には3連複10点の予想が導き出されたわ!

データ指数が抜けて高い穴馬候補もあわせて紹介しているから、要チェックよ~!

さっそく、確定した枠順を見ていきましょう。

ウインカーネリアン1着軸の3連単6点で東京新聞杯を的中!ウマニキ

\ 共同通信杯とあわせて稼げる! /

▲2023年京都記念の無料予想は↑をクリックすれば見られるわ!▲

経験より実力を重視して選ばれた、日本最高クラスの馬券師たちが予想を提供する『ウマニキ』

”プラス収支の提供”を至上命題とし、毎週会員の資産を増やし続けている本格派の投資競馬サイトよ。

ジャスティンカフェ・ナミュールの2強と見られていた先週の東京新聞杯では、4番人気だったウインカーネリアン1着軸の3連単6点で見事大的中

1点800円を推奨していたから、そのまま買った人は367,200円の払い戻しを受けたことになるわ。

たった1レース、たった6点の予想で36万馬券よ。

ここ、先々週はシルクロードSでは20万馬券を的中させるなど、重賞予想にめっぽう強いサイト!

業界でも常に人気の高いサイトなんだけど、その理由はこの高回収率を誇る予想だったのね。

そんな『ウマニキ』が、今週は共同通信杯と同日開催で高配当決着が見込める京都記念予想を無料で公開

無料で、しかも一発で大金を手にするチャンスよ!

この絶好の機会を逃して、後悔するようなことだけはしないでちょうだい!

【先週の的中実績】
2023年2月4日 中京10R エルフィンS
<獲得>3連単6点×800円 692,080円

2023年2月5日 小倉8R 4歳以上1勝クラス
<獲得>3連単10点×500円 1,751,200円

2023年2月5日 東京11R 東京新聞杯(G3)
<獲得>3連単6点×800円 367,200円

>>『ウマニキ』の2023年京都記念無料予想はココをクリック

2023年共同通信杯 開催データ

スクロールできます
開催日時2023年2月12日(日) 東京11R 15:45
開催場所東京競馬場
コース芝1,800m
レースグレードG3
出走条件3歳
負担重量別定

2023年共同通信杯 枠順

スクロールできます
馬番馬名性齢斤量騎手所属
1枠1番ダノンザタイガー牡356.0川田将雅美浦
2枠2番コレペティトール牡356.0松山弘平栗東
3枠3番キョウエイブリッサ牡356.0三浦皇成美浦
4枠4番シーズンリッチ牡356.0吉田隼人美浦
5枠5番タッチウッド牡356.0Tバシュロ栗東
5枠6番タスティエーラ牡356.0福永祐一美浦
6枠7番シルバースペード牡356.0吉田豊美浦
6枠8番ファントムシーフ牡356.0Cルメール栗東
7枠9番レイベリング牡356.0Mデムーロ美浦
7枠10番シュタールヴィント牡356.0戸崎圭太栗東
8枠11番ウインオーディン牡356.0横山和生美浦
8枠12番ロードプレイヤー牡356.0田辺裕信美浦

【回避】トーアライデン

2023年共同通信杯 最終追い切り【2/9更新】

ウインオーディン

美浦・南W【6F 86.2-69.9-54.0-38.7-11.8】馬なり

キョウエイブリッサ

美浦・南W【6F 82.7-67.3-52.2-37.1-11.9】馬なり

コレペティトール

栗東・坂路【800m 51.9-38.4-25.2-12.4】しまい強め

シュタールヴィント

栗東・坂路【800m 51.1-37.0-24.1-12.2】馬なり

シルバースペード

美浦・南W【5F 67.1-52.1-37.6-11.7】しまい強め

シーズンリッチ

美浦・南W【6F 83.8-67.6-52.4-37.6-11.7】一杯

タスティエーラ

美浦・南W【6F 82.9-66.9-51.9-37.2-11.3】馬なり

タッチウッド

栗東・坂路【6F 82.5-66.9-52.7-38.1-11.7】馬なり

ダノンザタイガー

美浦・南W【5F 68.4-53.7-39.2-12.1】馬なり

ファントムシーフ

栗東・CW【6F 85.7-70.3-55.1-39.0-11.3】一杯

レイベリング

美浦・南W【6F 85.6-69.2-53.6-38.4-12.0】馬なり

ロードプレイヤー

美浦・南W【6F 83.7-67.2-51.7-37.1-12.0】馬なり

それじゃあ今回も過去10年分のデータを基に、2023年共同通信杯の予想を組み立てていくわよ。

まずは、レース当日の人気別成績から見てちょうだい。

2023年共同通信杯 レース当日人気別成績

スクロールできます
人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気1- 3- 1- 5/ 1010.0%40.0%50.0%
2番人気1- 1- 3- 5/ 1010.0%20.0%50.0%
3番人気4- 2- 1- 3/ 1040.0%60.0%70.0%
4番人気2- 1- 2- 5/ 1020.0%30.0%50.0%
5番人気0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%
6番人気2- 1- 0- 7/ 1020.0%30.0%30.0%
7番人気0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%
8番人気0- 0- 1- 8/ 90.0%0.0%11.1%
9番人気0- 0- 1- 8/ 90.0%0.0%11.1%
10番人気以下0- 0- 1- 19/ 200.0%0.0%5.0%

勝ち馬は当日6番人気以内だった馬からしか出ていないわね。

このデータはひとつ勝ち馬の基準として考えましょう。

ちなみに単勝オッズ別の成績で見ると、過去10年の勝ち馬の実に9割が当日オッズ7倍以下だった馬たち。

勝ち馬は単勝一桁台になるほどわかりやすい材料のある馬から選びたいわね。

また7番人気以降から馬券になったのべ4頭には、

■前走で1800mの新馬戦を勝利

■前走が年明けの重賞

いずれかの傾向に該当することがわかったの。

今年、上記のいずれかの条件に当てはまるシルバースペードタスティエーラの2頭は、穴馬の材料を持っていることになるわね。

次は、前走クラス別成績を見てもらうわよ。

2023年共同通信杯 前走クラス別成績

スクロールできます
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率
G10- 4- 0- 6/100.0%40.0%40.0%
G21- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%
G32- 1- 7-24/345.9%8.8%29.4%
OPEN1- 1- 0- 2/ 425.0%50.0%50.0%
1勝4- 2- 1-21/2814.3%21.4%25.0%
新馬2- 2- 2- 6/1216.7%33.3%50.0%

もっとも好走率がいいのは前走OPEN組だけど、母数の兼ね合いから前走新馬戦組に注目したいわ。

前走新馬組は好走率だけでなく、回収率も単勝100%・複勝率179%と好調。

タスティエーラタッチウッドの新馬戦組2頭は要警戒よ。

ちなみにレース別で見てみると、前走に東京スポーツ杯2歳Sを使った馬が【2-0-1-2】と、もっとも好走率が高いの。

今回唯一この条件に該当するダノンザタイガーは、好ローテーションで来る馬と言えそうね。

次は、前走着順別成績を見てもらおうかしら。

2023年共同通信杯 前走着順別成績

スクロールできます
前確定着順着別度数勝率連対率複勝率
前走1着6- 4- 4- 25/ 3915.4%25.6%35.9%
前走2着1- 2- 0- 8/ 119.1%27.3%27.3%
前走3着2- 1- 3- 4/ 1020.0%30.0%60.0%
前走4着0- 1- 1- 4/ 60.0%16.7%33.3%
前走5着0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%
前走6~9着0- 1- 1- 22/ 240.0%4.2%8.3%
前走10着以下0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%

勝ち馬は前走3着以内だった馬からしか出ていないわね!

今回の面々で前走3着以内だったのは、

ウインオーディン

コレペティトール

タスティエーラ

タッチウッド

ダノンザタイガー

レイベリング

の6頭。

データ上、勝ち馬はこの中から出ることになるわね!

ちなみに前走4~9着で馬券になったのべ5頭は、いずれも前走が重賞だったの。

この条件に該当しないシーズンリッチトーアライデンを買うなら、ちょっと注意が必要そうよ。

次は、馬体重別成績を見てちょうだい。

2023年共同通信杯 馬体重別成績

スクロールできます
馬体重着別度数勝率連対率複勝率
440~459kg2- 0- 2- 9/ 1315.4%15.4%30.8%
460~479kg2- 4- 3- 35/ 444.5%13.6%20.5%
480~499kg1- 5- 3- 17/ 263.8%23.1%34.6%
500~519kg4- 0- 2- 9/ 1526.7%26.7%40.0%
520~539kg1- 1- 0- 2/ 425.0%50.0%50.0%

明らかに馬格のある馬が好走する傾向にあるわね!

とくに500kgを超えるような大柄な子は、勝率も高く安定した成績を残せているわ。

前走時の馬体重を参考にすると、

タッチウッドダノンザタイガーファントムシーフが該当しそうね。

次は、枠順別成績を見てもらうわよ。

2023年共同通信杯 枠順別成績【2/10更新】

スクロールできます
枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠3- 1- 0- 6/1030.0%40.0%40.0%
2枠0- 2- 0- 8/100.0%20.0%20.0%
3枠0- 0- 0-11/110.0%0.0%0.0%
4枠1- 1- 4- 5/119.1%18.2%54.5%
5枠2- 1- 0-11/1414.3%21.4%21.4%
6枠2- 1- 2-11/1612.5%18.8%31.3%
7枠1- 3- 3-11/185.6%22.2%38.9%
8枠1- 1- 1-15/185.6%11.1%16.7%

1枠の勝率が抜けて高いわね!

ここでの重賞初制覇を目論む1枠ダノンザタイガーには、これ以上ないデータだわ。

ちなみに回収率で見ると、4枠が好調。

単勝回収率205%・複勝回収率309%と人気薄が走る傾向にあるから、今回4枠に収まるシーズンリッチは警戒したいわね。

そんなところで、2023年共同通信杯の最終的な注目馬と穴馬、推奨馬券を紹介するわよ!

2023年共同通信杯 注目馬①

タスティエーラ(牡3)/ 騎手:福永祐一

【前走:2歳新馬 1番人気1着】

本走と同条件だった前走の新馬戦で、後続に3馬身差をつける圧勝劇を見せたタスティエーラ

追われてから出ていくまでは少し反応は悪かったけど、ステッキが入ってからはキレを見せてグンと伸びたのが印象的で、競馬を覚えればまだまだ強くなりそうな感じ。

この共同通信杯は試金石のような面もあるけど、データ上は勝ち切ってもおかしくない存在

新馬戦あがりの馬が好走傾向にある舞台、というのは伝えた通りだし、勝ち負けする材料は揃っているのよね。

今回は過去10年における共同通信杯の複勝率が100%と相性のいいの福永祐一Jが鞍上。

好走に期待大よ!

ウインカーネリアン1着軸の3連単6点で東京新聞杯を的中!ウマニキ

\ 共同通信杯とあわせて稼げる! /

▲2023年京都記念の無料予想は↑をクリックすれば見られるわ!▲

経験より実力を重視して選ばれた、日本最高クラスの馬券師たちが予想を提供する『ウマニキ』

”プラス収支の提供”を至上命題とし、毎週会員の資産を増やし続けている本格派の投資競馬サイトよ。

ジャスティンカフェ・ナミュールの2強と見られていた先週の東京新聞杯では、4番人気だったウインカーネリアン1着軸の3連単6点で見事大的中

1点800円を推奨していたから、そのまま買った人は367,200円の払い戻しを受けたことになるわ。

たった1レース、たった6点の予想で36万馬券よ。

ここ、先々週はシルクロードSでは20万馬券を的中させるなど、重賞予想にめっぽう強いサイト!

業界でも常に人気の高いサイトなんだけど、その理由はこの高回収率を誇る予想だったのね。

そんな『ウマニキ』が、今週は共同通信杯と同日開催で高配当決着が見込める京都記念予想を無料で公開

無料で、しかも一発で大金を手にするチャンスよ!

この絶好の機会を逃して、後悔するようなことだけはしないでちょうだい!

【先週の的中実績】
2023年2月4日 中京10R エルフィンS
<獲得>3連単6点×800円 692,080円

2023年2月5日 小倉8R 4歳以上1勝クラス
<獲得>3連単10点×500円 1,751,200円

2023年2月5日 東京11R 東京新聞杯(G3)
<獲得>3連単6点×800円 367,200円

>>『ウマニキ』の2023年京都記念無料予想はココをクリック

2023年共同通信杯 注目馬②

ダノンザタイガー(牡3)/ 騎手:川田将雅

【前走:東京スポーツ杯2歳S(G2)2番人気2着】

本走と同条件の前走東スポ杯2歳Sでは、勝ち馬のガストリックにクビ差の2着に敗れた、ダノンザタイガー

外々を回った分の負け、って感じで、直線ではよく伸びていたし、時計的にも今回は勝ち負け必至の存在と言えるわ。

彼はデータも万全で、臨戦過程・馬格と絶好の条件に該当。

このレースとも好相性が見込めるわ。

主戦の川田Jが続投、というのもプラス材料ね!

2023年共同通信杯 注目馬③【2/10更新】

ファントムシーフ(牡3)/ 騎手:Cルメール

【前走:ホープフルS(G1)2番人気4着】

前走のホープフルSでは、勝ち馬に0秒2差の4着と惜敗したファントムシーフ

とはいえ前が開いてからはいい脚で伸びていたし、進路さえあれば勝ち負けの競馬だったわよね。

今回は直線で勝負できる東京が舞台。

枠順を含めデータはかなり好調で、レースとの相性もよさそうだし、好走に期待大ね!

カタかったり、荒れたり、両極端な特徴を持つ共同通信杯だけど…。

混戦模様、かつ伏兵が好データに該当している今年は高配当決着の可能性大!

過去の穴馬との共通点が揃う注目の伏兵、ぜひ↓からチェックしてちょうだい!

2023年共同通信杯 注目穴馬 / 推奨馬券【2/10更新】

タッチウッド(牡3)/ 騎手;Tバシュロ

【前走:2歳新馬 1番人気1着】

前走新馬戦で後続に6馬身差をつけての逃げ切り勝ちを収めた、タッチウッド

この共同通信杯も、逃げ・先行した馬は過去10年の成績が【6-5-7-26】と絶好調。

新馬戦から距離短縮の本走では、さらに彼の先行力と末脚が活きると見ているわ。

伝えてきたように、タッチウッドはデータも良好で、レースとの相性も見込める存在

大柄な馬ほど走る本走で、唯一520kgを超える馬体、というのは、相対的にも期待しちゃうわよね~。

なんだかおいしいオッズがつきそうだし、積極的に狙っていきたい1頭よ!

推奨馬券は、以下5頭の3連複ボックス10点よ!

1. ダノンザタイガー

5. タッチウッド

6. タスティエーラ

8. ファントムシーフ

10. シュタールヴィント

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコ・デラックス
性別:セン
年齢:うるさいわね
出身地:千葉県
血液型:A型
星座:おとめ座
競馬歴:30年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人はとくに好物)
好きな券種: 馬連・3連複・3連単

目次