エビコ

小倉記念2022のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

小倉記念予想

絶対的中!豊富な競馬情報を元に様々な角度から分析した小倉記念

2022年小倉記念開催情報

レース名 小倉記念
クラス G3
開催日 2022年8月14日(日)
開催場 小倉競馬場
レース番号 11R

2022年小倉記念事前予想

【今週のNO.1】3連単12点でエルムSを的中!EXTRA

\期間限定!/
EXTRA(エクストラ)
↑↑EXTRAの小倉記念無料予想はコチラ↑↑
 
馬券で効率よく利益を獲得する極意を提供している、『EXTRA』

保証制度の充実など、ユーザー目線の運営スタイルが人気の初心者でも安心の競馬予想サイトよ。

9番人気フルデプスリーダーが勝利した先週のエルムSでは、3連単12点の少点数で見事的中

1点800円を推奨していたから、そのまま買った人は492,240円の払い戻しを受けたことになるわ。

ワタシが見た中では、間違いなく今週もっとも的中を出した予想サイトよ!

そんな『EXTRA』が、今週は高配当必至の小倉記念を無料で公開

一発で大金を稼ぐチャンスよ!期間限定だからすぐにチェックすることをオススメするわ!

【的中実績】
2022年8/7 新潟5R 2歳新馬
<獲得>3連単15点×500円 1,805,550円


2022年8/7 新潟11R レパードS
<獲得>3連単20点×500円 214,050円


2022年8/7 札幌11R エルムS
<獲得>3連単12点×800円 492,240円


>>>無料でEXTRAの小倉記念予想を受け取る

 
公開:
更新:

今週は新潟メインの関屋記念と、小倉メインの小倉記念のW重賞!

このページでは小倉の名物ハンデ重賞、小倉記念(G3)を予想するわよ!

過去10年における3連単の平均配当が202,460円と、穴党のワタシからしてもかなり荒れる印象の強いこの一戦。

この傾向を見れば、世間の評判を頼りにしたんじゃ的中しないのは分かるわよね。

そこで今回も各種データを用いて、波乱を巻き起こし得る伏兵を炙り出していこうと思うんだけど…。


その前に。

先週のレパードS予想で紹介していた馬連10点の予想、回収率369%のオイシイ馬券になったわね。

エルムS予想も最先着したフルデプスリーダーを注目馬として挙げて、2着ウェルドーン、4着ブラッティーキッドは推奨馬券に含めていた2頭と、好走傾向馬はしっかりと拾えていたわ。

これで先々週のアイビスサマーダッシュ予想とあわせて、2週連続の的中

やっぱり信じるべきはデータ予想、ってこと、お分かりいただけたわよね。

「夏競馬でガッツリ負けてる…」
「ハンデ戦って荒れるから当たらないんだよな~」

なんて困ってるそこのアンタ。

荒れるレースとこそ相性抜群のデータ予想を使えば、的中率がグンと上がるわよ!
 

【8/12更新】枠順が確定!3連複20点で万馬券を狙うわ!


枠順と斤量別データを追加して、最終的には3連複20点の予想が導き出されたわ!

高回収率必至の注目穴馬と一緒にページの後半で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい!

目次

    2022年小倉記念 特別登録馬

    馬名 性別 負担
    重量
    調教師 所属
    アーデントリー54.0川村禎彦栗東
    イロゴトシ52.0牧田和弥栗東
    ウインリブルマン51.0飯田雄三栗東
    エターナルヴィテス49.0松山将樹美浦
    カテドラル57.0池添学栗東
    カデナ57.5中竹和也栗東
    シフルマン56.0中尾秀正栗東
    ショウナンバルディ57.0松下武士栗東
    タガノディアマンテ56.0鮫島一歩栗東
    ダブルシャープ56.0渡辺薫彦栗東
    ピースオブエイト53.0奥村豊栗東
    プリマヴィスタ53.0矢作芳人栗東
    モズナガレボシ55.0荒川義之栗東
    ジェラルディーナ54.0斉藤崇史栗東
    タガノパッション50.0武幸四郎栗東
    マリアエレーナ54.0吉田直弘栗東
    ムジカ51.0鈴木孝志栗東
    スーパーフェザーセン54.0渡辺薫彦栗東
    ヒュミドールセン56.0小手川準美浦
    ヒンドゥタイムズセン56.5斉藤崇史栗東

    ※馬名をクリックすれば、各馬の情報が見られるわよ。
     

    2022年小倉記念 レース当日人気別成績

    当日人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    1番人気 2 1 1 6 20.0% 30.0% 40.0%
    2番人気 0 3 1 6 0.0% 30.0% 40.0%
    3番人気 3 0 1 6 30.0% 30.0% 40.0%
    4番人気 1 1 0 8 10.0% 20.0% 20.0%
    5番人気 0 2 2 6 0.0% 20.0% 40.0%
    6~9人気 2 3 4 31 5.0% 12.5% 22.5%
    10番人気以下 2 0 1 38 4.9% 4.9% 7.3%

    まず注目したいのが、過去10年で馬券になった30頭中25頭が6番人気以内から出ているところ。

    荒れ模様のレースとはいえ、基本的には上位から中位人気した馬で決まっていることは頭に入れておきたいわね。

    その上で、高配当を演出した残りの5頭について見ていくけど、この5頭は、

    ■小倉記念のリピーター
    ■小倉の芝2000mで馬券実績があり、かつ斤量が前走から4kg以上軽い


    上記いずれかに当てはまることがわかったの。

    今回人気薄が濃厚で、かつこのいずれかの条件に該当するのは、
    カデナ
    スーパーフェザー
    ダブルシャープ
    ヒュミドール
    ムジカ
    モズナガレボシ

    の6頭。

    馬券は上位人気6頭に加え、上記した6頭の中から選びたいわ。

    次は、前走クラス別成績を見てもらうわよ。
     

    2022年小倉記念 前走クラス別成績

    前走クラス 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    G1 1 3 1 4 11.1% 44.4% 55.6%
    G3 5 5 7 54 7.0% 14.1% 23.9%
    OP特別(L含む) 0 1 0 20 0.0% 4.8% 4.8%
    3勝クラス 4 1 2 17 16.7% 20.8% 29.2%

    前走3勝クラス組の勝率が高いわね。

    調べてみたら、前走に3勝クラスを使って勝利した4頭のうち3頭は、前走から斤量が4kg以上軽かった、という傾向が見られたの。
    この条件に唯一該当するムジカは、警戒したいわね。

    他には単純な勝ち馬の数がもっとも多い、前走G3組にも注目したいわ。

    ここはレース別で見てみたんだけど、鳴尾記念組が【3-0-0-3 / 勝50.0% 連50.0% 複50.0%】と絶好調であることがわかったの。

    今回このローテーションで参戦してくるのは、ジェラルディーナだけだから見逃せないわよ。

    次は、馬体重別成績を見てもらおうかしら。
     

    2022年小倉記念 馬体重別成績

    馬体重 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    ~439kg 0 0 0 5 0.0% 0.0% 0.0%
    440~459kg 2 3 4 15 8.3% 20.8% 37.5%
    460~479kg 0 4 2 22 0.0% 14.3% 21.4%
    480~499kg 3 3 4 25 8.6% 17.1% 28.6%
    500~519kg 4 0 0 18 18.2% 18.2% 18.2%
    520kg以上 1 0 0 16 5.9% 5.9% 5.9%

    500~519kgだった馬の勝率が高いわね。

    単勝回収率も225%と好調だし、前走時の馬体重を参考にした場合に該当が見込まれるシフルマンは注目よ。

    また連対率・複勝率を見ると、440~459kgだった馬が優勢なのがわかるわ。

    アーデントリー
    ショウナンバルディ
    ジェラルディーナ
    ムジカ

    の4頭は、条件にマッチしそうだし注目したいわね。

    次は、年齢別成績を見てもらうわよ。
     

    2022年小倉記念 年齢別成績

    年齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    3歳 0 2 0 0 0.0% 100.0% 100.0%
    4歳 5 3 0 20 17.9% 28.6% 28.6%
    5歳 4 5 3 27 10.3% 23.1% 30.8%
    6歳 0 0 6 26 0.0% 0.0% 18.8%
    7歳 1 0 1 19 4.8% 4.8% 9.5%
    8歳以上 0 0 0 7 0.0% 0.0% 0.0%

    馬券の中心は4・5歳馬ね。

    ただ6歳馬は勝ち鞍・連対がないものの、過去10年で6回3着入線しているの。
    直近3年は連続して6歳馬が3着に来ているし、3連系の馬券を買うなら、最近の傾向的にも軽視できないわよ。

    あとはサンプルこそ少ないけど、連対率100%の3歳馬も注目ね。

    3歳で馬券になった2頭だけど、調べてみたらいずれも重賞での馬券実績があったの。
    本走唯一の3歳馬であるピースオブエイトも、今年の毎日杯の勝ち馬だし、馬券候補として注視したいわね。

    次は、枠順別成績を見てもらうわよ。
     

    2022年小倉記念 枠順別成績【8/12更新】

    枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    1枠 0 0 1 9 0.0% 0.0% 10.0%
    2枠 1 0 2 9 8.3% 8.3% 25.0%
    3枠 3 1 1 9 21.4% 28.6% 35.7%
    4枠 0 2 1 13 0.0% 12.5% 18.8%
    5枠 0 2 1 16 0.0% 10.5% 15.8%
    6枠 2 2 1 14 10.5% 21.1% 26.3%
    7枠 1 2 0 17 5.0% 15.0% 15.0%
    8枠 3 1 3 14 14.3% 19.0% 33.3%

    どちらかと言えば外枠有利、と取れるデータなんだけど…。

    もっとも好走率が高いのは3枠
    回収率も単勝498%・複勝210%と、人気を気にせず買える数値になってるのよね。

    今回そんな3枠に収まるのがダブルシャープと、タガノディアマンテ
    どちらも中堅人気が濃厚な2頭だし、要警戒よ。

    次は、斤量別成績を見てもらおうかしら。
     

    2022年小倉記念 斤量別成績【8/12更新】

    斤量 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
    ~52kg 1 0 0 14 6.7% 6.7% 6.7%
    53kg 3 1 2 16 13.6% 18.2% 27.3%
    54kg 1 2 2 16 2.4% 7.1% 11.9%
    55kg 1 2 1 22 1.9% 5.8% 7.7%
    56kg 1 3 1 14 2.6% 10.5% 13.2%
    56.5kg 0 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0%
    57kg 2 2 1 15 10.0% 20.0% 25.0%
    57.5kg 1 0 1 1 33.3% 33.3% 66.7%

    斤量53kgだった馬がよく走れているわね。

    単勝回収率は194%と人気を気にせず買える数値が出ているし、該当するピースオブエイトプリマヴィスタは要警戒よ。

    また本走トップハンデの斤量57.5kgだった馬も、サンプルこそ少ないものの抜けた好走率になっているし、該当するカデナは注目したわね。


    そんなところで、最終的な注目馬と穴馬候補、推奨馬券を紹介するわよ!
     

    2022年小倉記念 注目馬①

    ジェラルディーナ(牝4)
    【前走:鳴尾記念(G3)4番人気2着】

    前走の鳴尾記念では上がり最速を記録して、勝ち馬に0秒1差の2着入線を果たしたジェラルディーナ

    前有利な馬場にもかかわらず、後方からの競馬で連対できたのは、直線の短い今回の舞台でも期待できる走りだったと言えるわ。

    伝えたように、鳴尾記念は本走と好相性のローテーションだし、この小倉記念は彼女のように小柄な馬でよく走れている舞台。

    小倉1800mは2戦2勝とコース適性も高いし、今回のメンバー相手でも勝ち負け必至と見ているわ。
     

    【今週のNO.1】3連単12点でエルムSを的中!EXTRA

    \期間限定!/
    EXTRA(エクストラ)
    ↑↑EXTRAの小倉記念無料予想はコチラ↑↑
     
    馬券で効率よく利益を獲得する極意を提供している、『EXTRA』

    保証制度の充実など、ユーザー目線の運営スタイルが人気の初心者でも安心の競馬予想サイトよ。

    9番人気フルデプスリーダーが勝利した先週のエルムSでは、3連単12点の少点数で見事的中

    1点800円を推奨していたから、そのまま買った人は492,240円の払い戻しを受けたことになるわ。

    そんな『EXTRA』が、今週は高配当必至の小倉記念を無料で公開

    一発で大金を稼ぐチャンスよ!期間限定だからすぐにチェックすることをオススメするわ!

    >>>無料でEXTRAの小倉記念予想を受け取る
     

    2022年小倉記念 注目馬②

    ピースオブエイト(牡3)
    【前走:東京優駿(G1)12番人気18着】

    新馬戦から2連勝で挑んだ毎日杯を制し、デビューから3連勝を飾ったピースオブエイト

    続く前走の日本ダービーでは18着と大敗を喫したけど、初の左回り、さらに中長距離と実力を出せず終いだった印象が強く、本走には影響しない負けだったと言っていいんじゃないかしら。

    今回は、デビュー戦で勝利している小倉が舞台。
    データ面でも十分走る材料が揃っているし、距離も2000mなら適性範囲内と見ているわ。

    3歳馬が馬券になる条件とも言える「重賞での馬券実績あり」にも該当しているし、ここでも複勝圏に来る可能性は高いわよ。
     

    2022年小倉記念 注目馬③【8/12更新】

    ムジカ(牝5)
    【前走:博多ステークス(3勝クラス)2番人気2着】

    出走を回避した馬が多く、除外対象から繰り上がりでの参戦が決まったムジカ

    前回の検証で伝えた通り、彼女は人気薄が馬券になる条件ともいえる「小倉芝2000mで馬券実績があり、かつ斤量が前走から4kg以上軽い」に該当している1頭だったわよね。

    他にも臨戦過程・馬体重・年齢と検証では好データと合致していたし、昨年の新潟牝馬では、本走でも優勝候補に挙げられているマリアエレーナに0秒2差まで迫っての3着と、重賞でも勝ち負けになる能力は備わっているわ。

    本走最軽量ハンデ51kgの恩恵も受けられる今回、絶好の狙い目よ!


    2週連続で的中を出しているデータ予想が導き出した穴馬候補。
    馬券に含めておくべき理由、ぜひ↓から確認してちょうだい!

     

    2022年小倉記念 注目穴馬【8/12更新】

    無料登録後(注目穴馬)閲覧できます

    会員登録でお得な情報を無料配信!

    • 厳選メインレースの穴馬情報公開


    登録済みの方はコチラ

    小倉記念予想記事一覧

    ログイン



    閉じる

    パスワードを忘れた方はこちら

    会員登録でお得な情報を無料配信!


    閉じる