g3レース全部徹底解剖
過去の提供情報 過去の提供情報

北九州記念予想 2017


レースの見どころ
2017年8月20日に小倉競馬場で北九州記念が行われるわ。

2006年から1200mへ施工条件が変更されたレースなんだけど、それからは荒れ放題って感じの印象ね。

1番人気のスリープレスナイトが勝利した2008年のレースもあったけど、後にG1馬となったことを考えると格が完全に違かったとも言えるわ。

今年も大波乱の結果が待っていそうだから、予想は難解を極めるわね。

そんなとき頼りになるのが過去のデータ。
これまでの傾向をしっかりと読み解いて、今年の好配当の使者を導き出すわよ。

期待していてね。


それじゃ、今年の登録馬を見てちょうだい。

競走成績
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アクティブミノル56.0北出成人栗東
エイシンブルズアイ56.0野中賢二栗東
オウノミチ54.0佐々木晶栗東
キングハート56.0星野忍美浦
ダイシンサンダー55.0須貝尚介栗東
ツィンクルソード54.0松永昌博栗東
ナガラオリオン56.0大根田裕栗東
ナリタスターワン55.0高橋亮栗東
バクシンテイオー56.0堀宣行美浦
ファインニードル55.0高橋義忠栗東
プレイズエターナル55.0安田隆行栗東
ポメグラネイト53.0牧田和弥栗東
ミッキーラブソング56.0橋口慎介栗東
ラインスピリット56.0松永昌博栗東
アルティマブラッド53.0音無秀孝栗東
オーヴィレール53.0今野貞一栗東
ダイアナヘイロー53.0福島信晴栗東
トウカイセンス52.0野中賢二栗東
ラヴァーズポイント52.0高橋康之栗東
テイエムゲッタドンセン50.0山内研二栗東

ここからはお待ちかね、データを使って北九州記念を分析していくわ。

以下のデータは、北九州記念過去10年分のデータになるわ。


最初は、前走着順別成績

前走着順別成績
前走着順

勢いのある「前走1着馬」の成績がいいわね。
猛暑のなか開催される夏競馬では、好調子の持続が良績に結びつくケースも多いから納得の結果になっているわね。

あと目立つのが「前走6〜9着」からの巻き返し。
前走1着馬と変わらないだけの勝ち馬を排出しているから要注意って感じね。


【前走1着】
・ダイアナヘイロー
・ツィンクルソード
・ファインニードル

【前走2着】
・キングハート

【前走4着】
・アクティブミノル
・トウカイセンス

【前走5着】
・ナガラオリオン

【前走6着~9着】
・エイシンブルズアイ
・オウノミチ
・オーヴィレール
・ダイシンサンダー
・テイエムゲッタドン
・ナリタスターワン
・プレイズエターナル
・ミッキーラブソング
・ラインスピリット
・ラヴァーズポイント

【前走10着以下】
・アルティマブラッド
・バクシンテイオー
・ポメグラネイト


次は、前走距離別成績を見てみるわね。

前走距離別成績
前走距離

これは非常に分かりやすい結果になっているわ。

前走で「1000m」もしくは「1200m」を走っている、短距離路線の馬を狙っておけば大丈夫そうよ。


【前走1000m】
・アクティブミノル
・ナリタスターワン
・ラインスピリット

【前走1200m】
・アルティマブラッド
・エイシンブルズアイ
・オウノミチ
・オーヴィレール
・キングハート
・ダイアナヘイロー
・テイエムゲッタドン
・トウカイセンス
・ナガラオリオン
・バクシンテイオー
・ファインニードル
・ラヴァーズポイント

【前走1400m】
・ダイシンサンダー
・ツィンクルソード
・ポメグラネイト
・ミッキーラブソング


次は、前走クラス別成績を見てみるわ。

前走クラス別成績
前走クラス

勝ち馬の数、勝率ともに優秀な「前走OP特別」組が絶好の狙い目に感じるわ。
付け加えると、前走OP特別で1着だとなお良しって感じ。

馬券圏内への好走数って意味合いだと「前走G3」組も無視できない存在ね。
こちらは6〜9着あたりに敗れていた馬の巻き返しも目立つから、前走の結果はそこまで重要視しなくても大丈夫そうよ。


【前走G1】
・バクシンテイオー

【前走G3】
・アクティブミノル
・アルティマブラッド
・エイシンブルズアイ
・キングハート
・ナリタスターワン
・プレイズエターナル
・ミッキーラブソング
・ラインスピリット
・ラヴァーズポイント

【前走OP特別】
・オウノミチ
・ダイシンサンダー
・トウカイセンス
・ナガラオリオン
・ポメグラネイト

【前走1600万下】
・オーヴィレール
・ダイアナヘイロー
・ツィンクルソード
・テイエムゲッタドン
・ファインニードル


次は、脚質別の成績よ。

脚質別成績
脚質

1分6秒台の高速決着になることもある『北九州記念』。
激流のようなハイペースで展開されるパターンも珍しくないから、逃げ馬には厳しいレースみたいね。

逃げ馬を見ながら好位で追走して、ちょい差しのできる馬。
もしくは中団で待機して、終盤に鋭い末脚を駆使できる馬が狙い目ね。


【逃げ馬】
・アクティブミノル
・オウノミチ

【先行馬】
・アルティマブラッド
・オーヴィレール
・ダイアナヘイロー
・ファインニードル
・ミッキーラブソング
・ラヴァーズポイント

【差し馬】
・エイシンブルズアイ
・キングハート
・ダイシンサンダー
・ツィンクルソード
・テイエムゲッタドン
・トウカイセンス
・ナリタスターワン
・バクシンテイオー
・プレイズエターナル
・ポメグラネイト
・ラインスピリット

【追い込み馬】
・ナガラオリオン


次に、年齢別成績を見てみるわ。

年齢別成績
年齢

出走頭数は決して多くないけど、馬券圏内への好走数の多い「4歳馬」の成績が抜けている印象ね。
次いで「5歳馬」、「6歳馬」って感じ。

基本的には3世代間での勝負と考えて良さそうよ。


【4歳馬】
・オーヴィレール
・キングハート
・ダイアナヘイロー
・ファインニードル

【5歳馬】
・アクティブミノル
・アルティマブラッド
・ナリタスターワン

【6歳馬】
・エイシンブルズアイ
・オウノミチ
・ダイシンサンダー
・ツィンクルソード
・テイエムゲッタドン
・トウカイセンス
・ポメグラネイト
・ミッキーラブソング
・ラインスピリット

【7歳馬】
・プレイズエターナル
・ラヴァーズポイント

【8歳以上】
・ナガラオリオン
・バクシンテイオー


次に、当日の人気別の成績よ。

レース当日人気別成績
人気

これは相当特殊な結果になっているわ(笑)

明確な原因は分からないけど…、2回に1回は「8番人気馬」が勝っているのよね〜。
ここまで続くと偶然とも思えないから、今年も8番人気馬には注意が必要だと感じるわ。

あと、5番人気や6番人気もそこそこ走ってたり、10番人気以下からも馬券圏内への激走が見受けられるから、やっぱり荒れる前提のレースと考えて良さそうね。


最後に、枠順別の成績よ。

枠順別成績
枠

勝ち馬だけ見ると2枠と8枠が好成績なんだけど、2着〜3着まで範囲を広げれば枠順による優劣はないと考えて良さそうだわ。


それじゃ、データをまとめるわ。

【前走着順別成績】
「前走1着」「前走6〜9着」が好成績

【前走距離別成績】
前走で「1000m」もしくは「1200m」を走っている短距離路線の馬が狙い目

【前走クラス別成績】
「前走OP特別」組が絶好の狙い目

【脚質別成績】
先行ちょい差しのできる馬、中団待機で終盤に鋭い末脚を駆使できる馬が狙い目

【年齢別成績】
「4歳馬」の成績が抜けている

【当日人気別成績】
8番人気馬に要注意

【枠順別成績】
枠順による有利不利はない


これらのデータと各馬のレース内容をもとに私のオススメ馬を紹介するわ。

注目馬1
ファインニードル (牡4)
【前走:水無月ステークス(1600万下)1着(1番人気)】

腕っぷしの強い外国人ジョッキーが跨って能力が開花するサラブレッドは珍しくないけど、この馬も前走でデムーロ騎手によって本格化した感じがするわ。

前半3ハロン33.1秒のペースを3番手で楽に追走して、直線も簡単に突き抜けた前走の内容は強いの一言よね。
しかも57.5kgを背負って、1分7秒1の好タイムだから恐れ入るわ。

「前走1着」「4歳馬」「先行ちょい差し」とデータ面からも好走要素が盛りだくさん。
上位争いには加わってきそうね。


注目馬2
ダイアナヘイロー(牝4)
【前走:佐世保ステークス(1600万下)1着(2番人気)】

4走前に武豊騎手に手綱が戻ってから大ブレイク中の1頭ね。

目下3連勝中と勢いはメンバー中No.1の存在。
夏に強い牝馬だから調子落ちもなさそうだわ。

「前走1着」「4歳馬」「先行ちょい差し」と、この馬も好走を後押しするデータが盛りだくさんに揃っているわ。

血統面からも、父がスプリントG1勝馬のキングヘイローだから、スプリント適性は相当高そう。

本格化した今なら重賞でも十分に勝負になりそうだと感じるわ。


注目馬3
アルティマブラッド (牝5)
【前走:CBC賞(G3)13着(4番人気)】

アルティマトゥーレの子供なんだから、本当はもっと重賞戦線で活躍していてもおかしくない馬よね。
実際ポテンシャルは高くて、早い時期から期待されていた馬でもあるわ。

なかなかリズムに乗れず期待を裏切るような競馬が続いた時期もあったんだけど、今年に入ってから調子は急激に上向いてきた印象ね。

休み明けの前走は珍しく大敗してしまったんだけど、完全にたたき台の競馬で目標はここ。
今回はガラリ一変が期待できるんじゃないかしら。


注目馬4
キングハート (牡4)
【前走:函館スプリントステークス(G3)2着(4番人気)】

「父オレハマッテルゼ×母父マイネルラヴ」と、なんとも地味な血統背景よね(笑)
でも、スプリント適性が高いのは間違いないと思うわ。

前走の『函館スプリントステークス』は勝ち馬が強すぎたから、2着といっても勝ちに等しい競馬だったんじゃないかしら。
実際、勝ち馬とは斤量差が6kgもあったわけだしね。

今年に入ってから1分7秒台のタイムを連発していて、走るたびにタイムも縮めているように成長著しい馬でもあるの。

充実一途の今なら、重賞制覇も十分に考えられるわ。


大波乱傾向の「北九州記念」。
8番人気前後にいそうな、エビコが目をつけた穴馬とは…



注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます



2017的中実績


登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報
g3全75レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る