中山記念の無料予想はココをタップ

宝塚記念2023のデータ予想とおすすめの買い方を無料公開!アドレナリン競馬

過去10年における3連単の平均配当は162,959円!宝塚記念2023無料穴馬予想

今週は土曜日に東京で東京ジャンプSが、日曜日には阪神で宝塚記念のW重賞が開催!

このページでは上半期の総決算レース、宝塚記念(G1)を予想するわよ!

いよいよ今週末、春のグランプリホースが決する宝塚記念が開催されるわ!

今年の目玉は何と言っても、”現世界王者”イクイノックスの参戦。

どんな走りを、いやどんな勝ち方を見せてくれるのか、世界中の競馬ファンが注目しているわね。

ただ下馬評通りにいかないのが、この宝塚記念。

過去10年で1番人気はわずか2勝、ゴールドシップやキタサンブラックといった単勝1倍台だった人気馬が圏外に飛ぶなど、荒れ模様なレースでもあるのよね。

今年も打倒イクイノックスを目論む有力馬がズラリ。

下馬評や戦績だけに捉われずに、ここで好走する材料を備えた馬で馬券を組みたいわね。

そんなレースこそ、データを用いて好走傾向馬を炙り出せるアドレナリン競馬の出番!

今回も各種データを基に、本当に信頼できる本命どころと、彼らを脅かし得る伏兵・穴馬候補を探し出しておいたわ。

信頼度については回収率672%のオイシイ馬券なった、先週の2023年ユニコーンS馬連予想的中で証明済み。

ぜひウチのデータ予想を参考にして、上半期を勝利で締めくくってちょうだい!

さっそく、2023年宝塚記念の開催情報と特別登録馬から見ていくわよ!

2023年宝塚記念の枠順と出走馬が確定!1番人気筆頭のイクイノックスは3枠5番

1番人気筆頭のイクイノックスは、3枠5番に決定!

そのあたりを加味した枠順・馬体重別データを追加して、最終的には絶好の3連単予想が導き出されたわ!

データ指数が抜けて高い穴馬候補もあわせて紹介しているから、要チェックよ~!

先週のマーメイドS・ユニコーンSを連続的中!横綱ダービー

専属コンシェルジュが

\ 24時間しっかりサポート!/

2023年宝塚記念の無料予想は

☝ここをタップよ☝

YouTubeや数々のメディアで活躍している馬券師が予想を提供している、『横綱ダービー』

さらに専属の担当者が会員一人ひとりをサポートしてくれる、初心者でも安心の投資競馬サイトよ。

先週は1-3-10番人気の順で決着したマーメイドSを3連単9点で、そして7番人気のサンライズジークが2着して紐荒れ決着を見せたユニコーンSを3連単10点で見事連続的中!

それぞれ提供された買い目をそのまま買った人は、計515,520円の払い戻しを受けたことになるわ。

たった2レースで、しかもたったの9点と10点の予想で51万馬券よ。

ここ、昨年の有馬記念や今年の日本ダービーを的中させるなど、ビッグレースであればあるほど強いサイト!

そんな『横綱ダービー』が、今週満を持して2023年宝塚記念予想を無料で公開

上半期の総決算、宝塚記念よ!ここで当てないでいつ当てるの!!

一撃で高配当が手に入るまたとないチャンス、この機会を逃して後悔するようなことだけはしないでちょうだい!

【先週の的中実績】

2023年6月18日 阪神11R マーメイドS(G3)
<獲得>3連単9点×1,200円 334,920円

2023年6月18日 東京11R ユニコーンS(G3)
<獲得>3連単10点×1,000円 180,600円

2023年6月18日 阪神6R 3歳未勝利
<獲得>3連単20点×300円 719,120円

目次

2023年宝塚記念 開催情報

スクロールできます
開催日時2023年6月25日(日)
阪神11R 15:40
開催場所阪神競馬場
コース芝2,200m(内回り)
レースグレードG1
出走条件3歳以上
負担重量定量(3歳53kg・4歳以上58kg、牝2kg減)

2023年宝塚記念 枠順

スクロールできます
枠番馬番馬名性齢斤量騎手所属
11ライラック牝456.0Mデムーロ美浦
12カラテ牡758.0菅原明良栗東
23ダノンザキッド牡558.0北村友一栗東
24ボッケリーニ牡758.0浜中俊栗東
35イクイノックス牡458.0Cルメール美浦
36スルーセブンシーズ牝556.0池添謙一美浦
47プラダリア牡458.0菱田裕二栗東
48ヴェラアズール牡658.0松山弘平栗東
59ジャスティンパレス牡458.0鮫島克駿栗東
510ディープボンド牡658.0和田竜二栗東
611ジェラルディーナ牝556.0武豊栗東
612アスクビクターモア牡458.0横山武史美浦
713ジオグリフ牡458.0岩田望来美浦
714ブレークアップ牡558.0川田将雅栗東
815ユニコーンライオン牡758.0坂井瑠星栗東
816モズベッロ牡758.0角田大河栗東
817ドゥラエレーデ牡353.0幸英明栗東

【回避】ウインマイティー・ブローザホーン・ミクソロジー

2023年宝塚記念 1週前/最終追い切り・調教【6/22更新】

アスクビクターモア

1週前:美浦・南W
【6F 82.5-66.3-51.6-37.0-11.4】しまい強め

最終:美浦・南W

【6F 82.2-65.3-50.2-36.1-11.5】しまい強め

イクイノックス

1週前:栗東・CW(ルメール)
【7F 95.3-79.3-65.0-50.8-36.8-11.6】馬なり

最終:栗東・CW
【7F 98.3-82.4-67.9-53.1-37.4-11.3】しまい強め

ヴェラアズール

1週前:栗東・CW(松山)
【6F 80.0-65.1-50.6-36.3-11.4】馬なり

最終:栗東・CW
【6F 82.2-66.6-52.1-37.2-11.3】馬なり

カラテ

1週前:栗東・坂路
【800m 54.0-39.0-25.5-12.5】馬なり

最終:栗東・坂路
【800m 54.0-39.1-25.4-12.5】馬なり

ジェラルディーナ

1週前:栗東・CW(武豊)
【6F 82.1-65.9-51.1-36.2-11.4】強め

最終(木曜):栗東・CW
【5F 72.4-55.6-38.6-11.4】馬なり

ジオグリフ

1週前:栗東・CW
【7F 95.3-80.4-65.7-51.3-36.7-11.5】しまい強め

最終:栗東・CW
【6F 85.2-68.6-53.3-38.4-11.5】馬なり

ジャスティンパレス

1週前:栗東・CW(鮫島駿)
【7F 96.2-79.6-64.7-50.0-35.6-11.4】一杯

最終:栗東・CW(鮫島駿)
【6F 82.2-67.2-52.2-37.4-11.3】馬なり

スルーセブンシーズ

1週前:栗東・CW
【5F 66.4-51.8-37.1-11.4】しまい強め

最終:栗東・CW
【5F 64.4-50.2-35.7-11.2】強め

ダノンザキッド

1週前:栗東・CW
【6F 84.0-68.2-53.0-37.5-11.4】しまい強め

栗東・坂路
【800m 53.4-38.6-24.9-12.2】馬なり

ディープボンド

1週前:栗東・CW
【7F 96.5-79.8-65.0-50.5-35.7-11.3】一杯

最終:栗東・CW(和田竜)
【6F 81.2-65.9-51.7-37.3-11.7】馬なり

ドゥラエレーデ

1週前:栗東・CW(幸)
【6F 81.0-66.0-51.3-36.4-11.3】一杯

最終:栗東・CW(幸)
【6F 78.8-64.6-50.9-36.0-11.5】一杯

プラダリア

1週前:栗東・CW(菱田)
【6F 82.4-66.5-51.7-37.0-11.4】しまい強め

最終:栗東・坂路
【800m 53.5-38.8-25.3-12.6】しまい一杯

ブレークアップ

1週前:栗東・坂路
【800m 56.3-40.9-26.8-13.2】馬なり

最終:栗東・坂路(川田)
【800m 53.7-38.9-25.3-12.4】馬なり

ボッケリーニ

最終:栗東・坂路
【800m 53.7-39.1-24.8-12.0】馬なり

モズベッロ

1週前:栗東・坂路
【800m 57.2-41.7-27.5-13.7】馬なり

最終:栗東・坂路
【800m 54.2-39.3-25.4-12.6】一杯

ユニコーンライオン

1週前:栗東・CW
【7F 95.9-79.5-65.6-52.3-37.7-12.7】一杯

最終:栗東・CW(坂井瑠)
【6F 85.0-69.3-54.2-38.5-11.8】強め

ライラック

1週前:美浦・南W(石川裕)
【5F 65.8-51.0-37.2-11.4】馬なり

最終:美浦・南W(石川裕)
【6F 83.7-67.2-52.6-37.7-11.7】馬なり

2023年宝塚記念 調教後の馬体重【6/22更新】

スクロールできます
馬番馬名調教後の馬体重前走時の馬体重
1ライラック444438
2カラテ552538
3ダノンザキッド542534
4ボッケリーニ474468
5イクイノックス492前走海外
6スルーセブンシーズ456448
7プラダリア476464
8ヴェラアズール522前走海外
9ジャスティンパレス474472
10ディープボンド510504
11ジェラルディーナ476463
12アスクビクターモア488482
13ジオグリフ512前走海外
14ブレークアップ502496
15ユニコーンライオン532前走海外
16モズベッロ516496
17ドゥラエレーデ528512

2023年宝塚記念 過去10年のデータと傾向

スクロールできます
年度馬名性別年齢騎手斤量頭数人気着順距離馬場状態単勝配当複勝配当枠連馬連馬単3連複3連単
2022年タイトルホルダー4横山和生58.0182芝2200420180252020603420515025220
ヒシイグアス6Dレーン58.0185芝2200-9.5250252020603420515025220
デアリングタクト5松山弘平56.0184芝2200-7.3240515025220
2021年クロノジェネシス5Cルメール56.0131芝2200180110303027803930220013340
ユニコーンライオン5坂井瑠星58.0137芝2200-27.8350303027803930220013340
レイパパレ4川田将雅56.0132芝2200-3.5140220013340
2020年クロノジェネシス4北村友一56.0182芝220041018011803410535051240183870
キセキ6武豊58.0186芝2200-14.237011803410535051240183870
モズベッロ4池添謙一58.01812芝2200-106.1128051240183870
2019年リスグラシュー5Dレーン56.0123芝22005401806209702210272014560
キセキ5川田将雅58.0121芝2200-3.61406209702210272014560
スワーヴリチャード5Mデムーロ58.0126芝2200-8.8260272014560
2018年ミッキーロケット5和田竜二58.0167芝22001310390211092001963093450492560
ワーザー7Hボウマン58.01610芝2200-14.9550211092001963093450492560
ノーブルマーズ5高倉稜58.01612芝2200-4079093450492560
2017年サトノクラウン5Mデムーロ58.0113芝22009004807105250103301067070420
ゴールドアクター6横山典弘58.0115芝2200-12.75507105250103301067070420
ミッキークイーン5浜中俊56.0114芝2200-10.44501067070420
2016年マリアライト5蛯名正義56.0178芝22002510350105024408460280026250
ドゥラメンテ4Mデムーロ58.0171芝2200-1.9110105024408460280026250
キタサンブラック4武豊58.0172芝2200-5150280026250
2015年ラブリーデイ5川田将雅58.0166芝220014204707501290019250157770528510
デニムアンドルビー5浜中俊56.01610芝2200-31.36407501290019250157770528510
ショウナンパンドラ4池添謙一56.01611芝2200-99.21630157770528510
2014年ゴールドシップ5横山典弘58.0121芝220027017066089901021057870251440
カレンミロティック6池添謙一58.0129芝2200-55.981066089901021057870251440
ヴィルシーナ5福永祐一56.0128芝2200-35.682057870251440
2013年ゴールドシップ4内田博幸58.0112芝2200290140256051506180291023420
ダノンバラード5川田将雅58.0115芝2200-43.8370256051506180291023420
ジェンティルドンナ4岩田康誠56.0111芝2200-2.4120291023420

過去10年の宝塚記念傾向 キングカメハメハ産駒が2勝・2着1回

スクロールできます
種牡馬着別度数勝率連対率複勝率
キングカメハメハ2- 1- 0-15/1811.1%16.7%16.7%
ステイゴールド2- 0- 0-14/1612.5%12.5%12.5%
バゴ2- 0- 0- 0/ 2100.0%100.0%100.0%
ディープインパクト1- 2- 5-26/342.9%8.8%23.5%
ハーツクライ1- 2- 1-12/166.3%18.8%25.0%
Marju1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
ドゥラメンテ1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
ルーラーシップ0- 2- 0- 4/ 60.0%33.3%33.3%
スクリーンヒーロー0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
Tavistock0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
No Nay Never0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
ジャングルポケット0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
ブラックタイド0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
エピファネイア0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
ディープブリランテ0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%

キングカメハメハ産駒が2勝・2着1回と好調よ。

ディープインパクト産駒は勝率こそ低いけど、複勝率は高め…と言いたいところだけど、牡牝別で見ていると、牡馬は【0-1-0-17】と相性の悪さを露呈する結果になっているのよね。

今年ディープインパクト産駒は牡馬のみだし、割引材料として見てちょうだい。

キングカメハメハ産駒該当馬:ボッケリーニ

ディープインパクト産駒該当馬:アスクビクターモア・ジャスティンパレス・プラダリア

過去10年の宝塚記念傾向 川田騎手・Mデムーロ騎手が複勝率40%オーバー

スクロールできます
騎手着別度数勝率連対率複勝率
川田将雅1- 2- 1- 5/ 911.1%33.3%44.4%
Mデムーロ1- 1- 1- 4/ 714.3%28.6%42.9%
横山典弘1- 1- 0- 4/ 616.7%33.3%33.3%
Dレーン1- 1- 0- 1/ 333.3%66.7%66.7%
Cルメール1- 0- 0- 6/ 714.3%14.3%14.3%
和田竜二1- 0- 0- 6/ 714.3%14.3%14.3%
蛯名正義1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
北村友一1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
横山和生1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
内田博幸1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
池添謙一0- 1- 2- 3/ 60.0%16.7%50.0%
武豊0- 1- 1- 7/ 90.0%11.1%22.2%
浜中俊0- 1- 1- 5/ 70.0%14.3%28.6%
坂井瑠星0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
Hボウマン0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%
福永祐一0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%
岩田康誠0- 0- 1- 6/ 70.0%0.0%14.3%
松山弘平0- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%
高倉稜0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%

過去10年はすべてで勝利騎手が異なっているわ。

それでも複勝率では川田将雅J・MデムーロJが40%オーバーと好調だから注目ね。

該当馬:ブレークアップ(川田将雅) / ライラック(Mデムーロ)

過去10年の宝塚記念傾向 勝率は美浦所属馬が優勢

スクロールできます
所属着別度数勝率連対率複勝率
美浦3- 3- 0- 23/ 2910.3%20.7%20.7%
栗東7- 6- 10- 90/1136.2%11.5%20.4%

単純な馬券になった頭数は栗東所属馬が多いけど、好走率で見ると勝率・連対率では美浦所属馬が優勢よ。

美浦所属馬:アスクビクターモア・イクイノックス・ジオグリフ・スルーセブンシーズ・ブローザホーン・ライラック

過去10年の宝塚記念傾向 脚質は先行馬チョイスが鉄則

スクロールできます
脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ0- 2- 2- 6/ 100.0%20.0%40.0%
先行8- 2- 3- 25/ 3821.1%26.3%34.2%
差し2- 2- 4- 40/ 484.2%8.3%16.7%
追い込み0- 3- 1- 41/ 450.0%6.7%8.9%
マクリ0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%

先行馬が過去10年で8勝。

逃げ残りも0ではないわ。

前めで競馬ができる子を買いたいわね。

逃げ先行馬:アスクビクターモア・ダノンザキッド・ディープボンド・ドゥラエレーデ・ブレークアップ・ブローザホーン・ユニコーンライオン

過去10年の宝塚記念傾向 牝馬優勢

スクロールできます
性別着別度数勝率連対率複勝率
牡・セン6- 9- 4- 98/1175.1%12.8%16.2%
4- 1- 6- 15/ 2615.4%19.2%42.3%

圧倒的に牝馬が優勢、というデータね。

ちなみに牝馬は回収率も単勝140%・複勝186%と絶好調よ。

牝馬:ウインマイティー・ジェラルディーナ・スルーセブンシーズ・ライラック

過去10年の宝塚記念傾向 前走と同騎手が鞍上の馬が◎

スクロールできます
前走騎手着別度数勝率連対率複勝率
同騎手6- 7- 7-58/787.7%16.7%25.6%
乗替り4- 3- 3-55/656.2%10.8%15.4%

勝率は開きがないけど、連対率・複勝率は前走と同じ騎手が乗った馬が優勢。

極端なデータではないけど、こういった傾向は見逃し厳禁よ。

前走と同騎手:アスクビクターモア・イクイノックス・カラテ・ディープボンド・ボッケリーニ・ミクソロジー・ライラック

それじゃあ今回も過去10年分データを使って、2023年宝塚記念の予想を組み立てていくわ。

まずは、レース当日の人気別成績を見てちょうだい。

2023年宝塚記念予想 過去10年のレース当日人気別成績

スクロールできます
当日人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気2- 2- 1- 5/ 1020.0%40.0%50.0%
2番人気3- 0- 2- 5/ 1030.0%30.0%50.0%
3番人気2- 0- 0- 8/ 1020.0%20.0%20.0%
4番人気0- 0- 2- 8/ 100.0%0.0%20.0%
5番人気0- 3- 0- 7/ 100.0%30.0%30.0%
6番人気1- 1- 1- 7/ 1010.0%20.0%30.0%
7番人気1- 1- 0- 8/ 1010.0%20.0%20.0%
8番人気1- 0- 1- 8/ 1010.0%10.0%20.0%
9番人気0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%
10番人気以下0- 2- 3- 48/ 530.0%3.8%9.4%

冒頭でも伝えたけど、この宝塚記念は過去10年で1番人気がわずか2勝。

安易にイクイノックスを軸にしちゃダメ、ってことよ。

勝ち馬は3番人気以内で7割を占めているけど、8番人気(25.1倍)までは勝利の前例があるから、上位陣に重きをおきながら中堅クラスまでは可能性を模索するのがよさそうね。

2・3着馬については、2020年に当時12番人気(単勝106.1倍)だったモズベッロが3着したり、2015年には10番人気(単勝31.3倍)のデニムアンドルビーが2着したりと、10番人気以降の人気薄でもガンガン馬券に来る印象。

紐は手広く買いたいわね。

次は、前走クラス別成績を見てもらうわよ。

2023年宝塚記念予想 過去10年の前走クラス別成績

スクロールできます
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率
G16- 5- 7- 58/ 767.9%14.5%23.7%
G21- 0- 1- 17/ 195.3%5.3%10.5%
G31- 3- 0- 18/ 224.5%18.2%18.2%
3勝0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
海外2- 2- 2- 15/ 219.5%19.0%28.6%

前走海外組がもっとも走れている、というデータよ。

今年はイクイノックスをはじめ、のべ6頭が前走海外レースからの参戦だけど…。

レース別で見ると、ドバイシーマクラシック組が【1-1-2-6】と好調。

ローテーションでは、イクイノックスが一歩リードね。

またレース別だけで見てみると、鳴尾記念組(G3)が【1-3-0-13】で複勝回収率は117%と、穴馬が出やすい印象。

カラテ・ボッケリーニ・モズベッロの鳴尾記念組も侮れないわね。

次は、前走着順別成績を見てちょうだい。

2023年宝塚記念予想 過去10年の前走着順別成績

スクロールできます
前走着順着別度数勝率連対率複勝率
前走1着2- 1- 3- 19/ 258.0%12.0%24.0%
前走2着3- 2- 2- 11/ 1816.7%27.8%38.9%
前走3着1- 1- 1- 11/ 147.1%14.3%21.4%
前走4着1- 2- 0- 10/ 137.7%23.1%23.1%
前走5着1- 0- 0- 12/ 137.7%7.7%7.7%
前走6~9着2- 3- 4- 33/ 424.8%11.9%21.4%
前走10着以下0- 1- 0- 17/ 180.0%5.6%5.6%

前走で好走したから走る、というワケじゃなさそうね。

前走で掲示板を外した子たちも、勝ち馬含めかなりの数が馬券に絡んでいるし、あまり前走着順については重要視しなくてよさそう。

ただし、前走10着以降と大敗した子たちは好走する可能性が極端に低いから注意が必要。

該当するアスクビクターモア・ジオグリフ・ヴェラアズールには割引材料になるわね。

次は、年齢別成績を見てもらおうかしら。

2023年宝塚記念予想 過去10年の年齢別成績

スクロールできます
年齢着別度数勝率連対率複勝率
3歳0- 0- 0- 0/ 0
4歳3- 1- 5- 28/ 378.1%10.8%24.3%
5歳7- 4- 5- 37/ 5313.2%20.8%30.2%
6歳0- 4- 0- 25/ 290.0%13.8%13.8%
7歳0- 1- 0- 14/ 150.0%6.7%6.7%

まず、過去10年勝ち馬は4・5歳馬からしか出ていない、というところは覚えておきたいわ。

その上で、もっとも好走率のいい5歳馬は絶好の狙い目の、ということになるわね。

5歳馬は好走率だけじゃなくて回収率も優秀で、単勝134%・複勝117%と人気を問わず買えるのが見逃せないポイント。

今年の5歳馬、ジェラルディーナ・スルーセブンシーズ・ダノンザキッド・ブレークアップは注目ね。

ちなみに3歳馬は過去10年出走がなくて、参戦した前例は2007年のウオッカまでさかのぼるわ。

ウオッカは牝馬でダービーを初制覇しての宝塚記念参戦で、8着。

2003年には皐月賞・ダービーを制して挑んだネオユニヴァースが4着。

名馬が跳ね返されている3歳宝塚記念制覇の偉業、今年は特殊な戦歴を持つドゥラエレーデが挑むわよ。

次は、枠順別成績を見てもらおうかしら。

2023年宝塚記念予想 過去10年の枠順別成績【6/22更新】

スクロールできます
枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠0- 2- 2-10/140.0%14.3%28.6%
2枠1- 1- 2-11/156.7%13.3%26.7%
3枠1- 1- 1-12/156.7%13.3%20.0%
4枠0- 1- 1-14/160.0%6.3%12.5%
5枠1- 3- 0-14/185.6%22.2%22.2%
6枠0- 0- 1-19/200.0%0.0%5.0%
7枠0- 2- 1-19/220.0%9.1%13.6%
8枠7- 0- 2-14/2330.4%30.4%39.1%

ご存じ、とにかく8枠が強い宝塚記念。

過去10年中7年で、8枠から勝ち馬が出ているわよ!

そんな宝塚記念を予想する上では見逃せない8枠だけど、今年はユニコーンライオン・モズベッロ・ドゥラエレーデの人気薄3頭に決定。

どの子が最先着しても、すごい配当になるわね!

他に注目したいのは、1枠

直近10年では勝ち馬こそ出ていないんだけど、2着3着がそれぞれ2頭ずつ出ていて、複勝回収率は207%と人気薄がよく馬券に絡んでいるの。

今年1枠を引いたライラックカラテも人気薄だし、警戒したいわね。

ちなみに1番人気筆頭のイクイノックスは3枠5番。

枠自体の好走率も悪くないけど、脚質的にも逃げても中団からでも行きやすい枠に入ったんじゃないかしら。

次は、馬体重別成績を見てちょうだい。

2023年宝塚記念予想 過去10年の馬体重別成績【6/22更新】

スクロールできます
馬体重着別度数勝率連対率複勝率
~439kg1- 0- 1- 4/ 616.7%16.7%33.3%
440~459kg0- 3- 3- 14/ 200.0%15.0%30.0%
460~479kg5- 0- 1- 27/ 3315.2%15.2%18.2%
480~499kg2- 4- 3- 40/ 494.1%12.2%18.4%
500~519kg2- 2- 0- 19/ 238.7%17.4%17.4%
520~539kg0- 1- 2- 7/ 100.0%10.0%30.0%
540kg~0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%

460~479kgだった馬がよく走れているわね。

調教後の馬体重を参考にすると、

ボッケリーニ

プラダリア

ジャスティンパレス

ジェラルディーナ

の4頭が当てはまりそうよ。

ちなみに当日に馬体重の増減が出た際に思い出してほしいんだけど、

今回減:3-8-1-43 / 勝5.5% 連20.0% 複21.8%

同体重:1-0-1-21 / 勝4.3% 連4.3% 複8.7%

今回増:5-1-6-39 / 勝9.8% 連11.8% 複23.5%

勝率が高いのは今回馬体が増えた馬、連対率が高いのは今回馬体を減らした馬よ。

そんなところで、2023年宝塚記念の予想印と注目穴馬、そして推奨馬券を紹介するわ!

2023年宝塚記念予想 ◎本命⑪ジェラルディーナ

⑪ジェラルディーナ(牝5)

騎手:武豊

前走:クイーンエリザベス2世C(G1)2番人気6着

昨年のエリザベス女王杯を制した、ジェラルディーナ

続く有馬記念も3着と、良血の才能を開花させて迎える宝塚記念。

勝ち鞍のあるエリザベス女王杯と同条件のレースってだけで好走に期待しちゃうんだけど、このジェラルディーナって通算の6勝がすべて非根幹距離での勝利と、この舞台は好相性の舞台なのよね。

海外帰りが不安材料にされがちだけど、データ上海外組は好調。

QE2世Cから参戦した馬もリスグラシューが勝利した前例があるし、追い切りを見ても疲れは一切ないって感じだしね。

枠こそ好走率のよくないところに決まっちゃったけど、好走材料で上回るイクイノックスに先着するようなことがあっても不思議はないわ!

先週のマーメイドS・ユニコーンSを連続的中!横綱ダービー

専属コンシェルジュが

\ 24時間しっかりサポート!/

2023年宝塚記念の無料予想は

☝ここをタップよ☝

YouTubeや数々のメディアで活躍している馬券師が予想を提供している、『横綱ダービー』

さらに専属の担当者が会員一人ひとりをサポートしてくれる、初心者でも安心の投資競馬サイトよ。

先週は1-3-10番人気の順で決着したマーメイドSを3連単9点で、そして7番人気のサンライズジークが2着して紐荒れ決着を見せたユニコーンSを3連単10点で見事連続的中!

それぞれ提供された買い目をそのまま買った人は、計515,520円の払い戻しを受けたことになるわ。

たった2レースで、しかもたったの9点と10点の予想で51万馬券よ。

ここ、昨年の有馬記念や今年の日本ダービーを的中させるなど、ビッグレースであればあるほど強いサイト!

そんな『横綱ダービー』が、今週満を持して2023年宝塚記念予想を無料で公開

上半期の総決算、宝塚記念よ!ここで当てないでいつ当てるの!!

一撃で高配当が手に入るまたとないチャンス、この機会を逃して後悔するようなことだけはしないでちょうだい!

【先週の的中実績】

2023年6月18日 阪神11R マーメイドS(G3)
<獲得>3連単9点×1,200円 334,920円

2023年6月18日 東京11R ユニコーンS(G3)
<獲得>3連単10点×1,000円 180,600円

2023年6月18日 阪神6R 3歳未勝利
<獲得>3連単20点×300円 719,120円

2023年宝塚記念予想 ○対抗④ボッケリーニ

④ボッケリーニ(牡7)

騎手:浜中俊

前走:鳴尾記念(G3)5番人気1着

人気薄のなかでもより好走傾向にあるボッケリーニは見逃せないわよ。

宝塚記念の前哨戦でもあった前走の鳴尾記念では、骨っぽい重賞馬たちを相手に貫録の勝利。

伝えたように鳴尾記念は”前哨戦”の文字通り、宝塚記念でも多くの馬が結果を残せているローテーション。

ボッケリーニはそこを勝ち切って来るんだから、好走傾向にあることは疑いようのないところよね。

しかもボッケリーニは本走の舞台である阪神とも相性がよくて、阪神コースでの成績は通算【1-3-1-1】

父キングカメハメハと同じく阪神巧者、っていうところも買えるポイントよね。

それこそ道悪になれば、この子の出番ね!

2023年宝塚記念予想 ▲単穴⑤イクイノックス

⑤イクイノックス(牡4)

騎手:Cルメール

前走:ドバイシーマC(G1)1番人気1着

ドバイシーマCを馬なりでレコード勝ちした、イクイノックス

現世界ランキング1位。

普通は本命に上げるべき子であることに間違いないんだけど…。

データ的には、そこまで目立つ好データに当てはまっているわけじゃないのよね。

もちろん能力はあたま一つ抜けた存在なんだろうけど、データとのチグハグ感はなんか引っ掛かるわ…。

軸1頭流しはおすすめできない、と言っておくわよ。

2023年宝塚記念予想 △連下③ダノンザキッド

③ダノンザキッド(牡5)

騎手:北村友一

前走:クイーンエリザベス2世C(G1)5番人気5着

大阪杯では10番人気の評価を覆し、3着入線したダノンザキッド。

逆に中山記念では、2番人気に推されながら11着と大敗。

まさに掴みどころのないような戦績なんだけど…。

このダノンザキッド、阪神では【1-1-2-0】と馬券圏内を外したことがないよね。

とくに大阪杯は3着だったけど、最後はリバティアイランドと一緒にガンガン伸びてくる強い競馬だったわね。

初の2,200mだけど、阪神コースでならこなせる距離だと見ているわ。

データも良好。

馬券圏内は十分見込める1頭よ。

イクイノックスに注目が集まる今年の宝塚記念だけど…。

伝えた通り、データ上は信頼度低め。

ということは今年のグランプリは荒れるってこと!!

過去の穴馬たちとの共通点が揃った”アノ”伏兵を馬券に加えて、万馬券をゲットしちゃってちょうだい↓

オークスでは

ドゥーラ(15番人気3着)を

ダービーでは

ハーツコンチェルト(6番人気3着)を

ユニコーンSでは

サンライズジーク(7番人気2着)を

\  推奨!!  /

2023年宝塚記念予想 ☆注目穴馬【6/23更新】

①ライラック(牝4)

騎手:Mデムーロ

前走:目黒記念(G2)5番人気9着

今年の宝塚記念、上位陣を脅かし得るのが、このライラックよ!

デビューから昨年の秋まではいわゆるピンかパーの成績で、なかなか走りが安定しなかった彼女だけど…。

エリザベス女王杯では12番人気の評価を覆し、ジェラルディーナに次ぐ2着入線。

続く日経賞でも着差はあれど4着に入線するなど、少しずつだけどコンスタントに能力が出せるようになってきたわね。

そもそもフェアリーSでスターズオンアースに勝利するなど、能力は確かな子だし、本走くらいの距離が彼女らしいキレの違いを見せられる絶好の舞台だと言えるんじゃないかしら。

枠順含めデータ面でも好調な彼女は、宝塚記念の傾向・好走馬の特徴と合致する部分がメンバーでもっとも多かった1頭

道悪はむしろ歓迎なところだし、父オルフェーヴルの血が爆発すれば最先着まである、と見ているわ!

2023年宝塚記念予想 推奨馬券【6/23更新】

推奨馬券は、以下の3連単フォーメーション60点よ!

【1着】

⑤イクイノックス

⑪ジェラルディーナ

【2・3着】

①ライラック

③ダノンザキッド

④ボッケリーニ

⑤イクイノックス

⑩ディープボンド

⑪ジェラルディーナ

⑰ドゥラエレーデ

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコ・デラックス
性別:セン
年齢:うるさいわね
出身地:千葉県
血液型:A型
星座:おとめ座
競馬歴:30年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人はとくに好物)
好きな券種: 馬連・3連複・3連単

目次