今週の注目重賞【京都記念(G2)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

七夕賞2022のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

公開:
更新:

今週はサマー2000シリーズの開幕戦、七夕賞(G3)を予想するわよ!

”荒れるハンデ重賞”でおなじみの、このレース。

その異名通り、直近10年中7年で6桁以上の配当が出ているの。
しかもそのうち2年は100万馬券が飛び出している、まさに穴党必見の一戦よ!

ただこれだけ波乱含みなら、普通に予想したんじゃ的中しないのはお分かりよね。

そこで今回も、各種データを使って様々な角度から激走必至の穴馬候補を炙り出していこうと思うんだけど…。

その前に。
先週のラジオNIKKEI賞予想で紹介していた3連複10点の予想、回収率934%のオイシイ馬券になったわね!

データ検証で導き出された少点数での的中、やっぱり信じるべきはデータよ!

目次

【7/8更新】枠順が確定!3連複20点で万馬券を狙うわよ~

枠順と斤量別のデータを追加して、最終的には3連複20点の買い目が導き出されたわ!

万馬券必至の注目穴馬と一緒にページの後半で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい!

 

【PR】フェーングロッテン1頭軸の3連単12点でラジオNIKKEI賞を的中!HORIZON

少点数で高配当を射止める的中率と、それを幾度となく実現する安定感を兼ね備えた「HORIZON」

元トラックマンや元厩舎関係者など、極めて多くの情報筋から情報を収集している本格派競馬投資サイトよ。

ウチの予想でも的中したラジオNIKKEI賞では、3番人気フェーングロッテン1頭軸の3連単12点で見事的中
3連複とはワケが違う3連単少点数での的中、さすがプロの高精度予想、って感じよね。

そんな「HORIZON」が、今週は七夕賞の予想を無料で提供

タダで高配当をゲットする大チャンスよ!!

この機会を見逃して後悔しないためにも、今のうちに↓からチェックしておいてちょうだい!

【的中実績】
2022年7/2 小倉12R 3歳以上1勝クラス
<獲得>3連単12点×900円 992,250円

2022年7/3 福島4R 3歳未勝利
<獲得>3連単12点×600円 2,209,680円

2022年7/3 福島11R ラジオNIKKEI賞
<獲得>3連単12点×900円 533,520円

→HORIZONの2022年七夕賞無料予想はコチラ

2022年七夕賞 特別登録馬

馬名 性別 負担重量 調教師 所属
アンティシペイト 56.5 国枝栄 美浦
エヒト 54.0 森秀行 栗東
シークレットラン 54.0 田村康仁 美浦
ショウナンバルディ 57.0 松下武士 栗東
トーラスジェミニ 57.5 小桧山悟 美浦
ヒートオンビート 57.0 友道康夫 栗東
プリマヴィスタ 53.0 矢作芳人 栗東
マウントゴールド 57.0 池江泰寿 栗東
モズナガレボシ 55.0 荒川義之 栗東
レッドジェネシス 56.5 友道康夫 栗東
ヴァンケドミンゴ 56.0 藤岡健一 栗東
エヴァーガーデン 52.0 深山雅史 美浦
ヤマニンデンファレ 50.0 辻哲英 美浦
ロザムール 53.0 上原博之 美浦
ゴールドスミス セン 51.0 高柳瑞樹 美浦
ヒュミドール セン 56.0 小手川準 美浦
フォルコメン セン 55.0 堀宣行 美浦

 

それじゃあ今週も過去10年分のデータを基に、2022年七夕賞の予想を組み立てていくわよ!

まずは、レース当日の人気別成績から見てちょうだい。

2022年七夕賞 レース当日人気別成績

当日人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2 1 1 6 20.0% 30.0% 40.0%
2番人気 2 1 0 7 20.0% 30.0% 30.0%
3番人気 3 0 0 7 30.0% 30.0% 30.0%
4番人気 0 1 0 9 0.0% 10.0% 10.0%
5番人気 1 2 0 7 10.0% 30.0% 30.0%
6~9人気 0 4 4 32 0.0% 10.0% 20.0%
10番人気以下 2 1 5 54 3.2% 4.8% 12.9%

荒れるで有名なレースだけあって、基本的には人気順に関係なく馬券になる、って感じのデータね。

ただ勝ち馬に注目すると、10頭中7頭は3番人気以内から出ていることがわかるわ。

他の3頭は5番人気、11番人気、14番人気。

かなり人気に開きがあるんだけど、調べてみたらこの3頭には、
・鞍上がテン乗り
・栗東所属
・小回りコースでの好走実績が多い

という共通点があったのよね。

今回のメンバーでのこの条件に該当するのは、
ショウナンバルディ
プリマヴィスタ
マウントゴールド
モズナガレボシ
レッドジェネシス

の5頭。

このレースの勝ち馬は、上位人気3頭と彼ら5頭の中から選びたいわね。

また馬券圏内では、抜けて成績のいいところはなくて複勝率はほぼフラット。

ただし2着馬は、すべて10番人気以内だった馬で決着しているわ。
馬連・馬単で買うなら、このあたりを目安に予想したいわね。

3着馬はシンガリ人気も馬券になっているし、3連系の馬券に関してはそれこそ人気順を気にせずデータのいい子をピックアップするのがよさそうね。

次は、前走クラス別成績を見てもらうわよ。

2022年七夕賞 前走クラス別成績

前走クラス 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
G1 1 0 1 6 12.5% 12.5% 25.0%
G2 1 1 0 23 4.0% 8.0% 8.0%
G3 6 5 2 59 8.3% 15.3% 18.1%
OP特別(L含む) 2 3 4 25 5.9% 14.7% 26.5%
3勝クラス 0 0 2 7 0.0% 0.0% 22.2%

勝率がもっとも高いのはG1組だけど、信頼するにはちょっとサンプルが足りない感じがするわね…。

たしかに去年の勝ち馬のトーラスジェミニは前走G1組だったけど、使ったレースは安田記念。

今年安田記念を使ってくる馬はいないから、今年に限っては、次に勝率が高く、サンプルも豊富な前走G3組を中心に予想していきましょう。

前走G3組の中でも、レース別で見ると鳴尾記念組とエプソムC組が揃って2勝と好調
鳴尾記念を使ったショウナンバルディ、エプソムCを使ったトーラスジェミニは要注目の2頭よ。

ちなみに回収率では、オープン特別組が抜けて好調

単勝回収率は400%オーバー、複勝回収率は300%オーバーとかなり高い数値が出ているから、ここを使ってくる
アンティシペイト
シークレットラン
ヴァンケドミンゴ

の3頭もローテーション的には侮れない存在よ。

次は、前走着順別成績を見てもらおうかしら。

2022年七夕賞 前走着順別成績

前走着順 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
前走1着 0 1 3 9 0.0% 7.7% 30.8%
前走2着 2 1 2 8 15.4% 23.1% 38.5%
前走3着 0 2 0 9 0.0% 18.2% 18.2%
前走4着 0 2 1 5 0.0% 25.0% 37.5%
前走5着 2 0 0 5 28.6% 28.6% 28.6%
前走6~9着 2 0 2 40 4.5% 4.5% 9.1%
前走10着~ 4 4 2 46 7.1% 14.3% 17.9%

前走の結果に関係なく馬券になり得る、と言えるデータね。

とくにこのレース、前走で掲示板を外した馬がよく馬券に絡んでいて、過去10年で馬券になった馬の約半数が前走6着以降だった馬、全体の3分の1が前走10着以降だった馬なの。

前走で大敗していても買えるってワケ。

もちろん前走で好走した子たちも複勝率が高いから軽視できないけど、的中を出すには以下に前走で大敗した馬の中から好走する子を探し出すかがカギになるわ。

ページの最後で紹介している注目穴馬は、このあたりもしっかり加味して選んでいるから見逃さないでちょうだい。

次は、年齢別成績を見てもらうわよ。

2022年七夕賞 年齢別成績

年齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
4歳 2 2 1 11 12.5% 25.0% 31.3%
5歳 4 3 3 34 9.1% 15.9% 22.7%
6歳 3 4 5 37 6.1% 14.3% 24.5%
7歳 1 0 0 23 4.2% 4.2% 4.2%
8歳以上 0 1 1 11 0.0% 7.7% 15.4%

基本的には若い馬ほどよく走る傾向にあって、4歳馬の好走率がもっとも高くなっているわね。

今年4歳馬はレッドジェネシスヤマニンデンファレだけだし、この2頭は相対的な意味も含めて要注目よ。

ちなみに回収率で見ると、6歳馬が複勝回収率200%オーバーとかなり好調
6歳馬の人気薄、狙ってみる価値アリよ。

次は、枠順別成績を見てもらうわ。

2022年七夕賞 枠順別成績【7/8更新】

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 1 1 1 15 5.6% 11.1% 16.7%
2枠 3 2 0 13 16.7% 27.8% 27.8%
3枠 1 1 1 15 5.6% 11.1% 16.7%
4枠 2 0 3 13 11.1% 11.1% 27.8%
5枠 0 2 1 17 0.0% 10.0% 15.0%
6枠 3 1 3 13 15.0% 20.0% 35.0%
7枠 0 1 0 19 0.0% 5.0% 5.0%
8枠 0 2 1 17 0.0% 10.0% 15.0%

内枠だった馬がよく馬券に絡めているわね。

なかでも2枠は、勝率・連対率ともにトップの成績。
昨年はこの枠から先行してレースを進めた、トーラスジェミニが勝利したわよね。

今回この枠には、こちらも先行力のあるヒュミドールエヴァーガーデンが収まるから注目よ。

ちなみに回収率で見ると、4枠が優勢。
単勝回収率は592%、複勝回収率は349%と、人気薄がたびたび馬券になっているのよね。

4枠に決まったレッドジェネシスと、フォルコメンも侮れないわよ。

次は、斤量別成績を見てもらおうかしら。

2022年七夕賞 斤量別成績【7/8更新】

斤量 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
50kg 0 0 1 2 0.0% 0.0% 33.3%
52kg 0 0 1 8 0.0% 0.0% 11.0%
53kg 0 1 2 14 0.0% 5.9% 17.6%
54kg 1 0 1 23 4.0% 8.0% 8.0%
55kg 1 4 4 22 3.2% 16.1% 29.0%
56kg 1 1 0 23 4.0% 8.0% 8.0%
56.5kg 0 0 0 2 0.0% 0.0% 0.0%
57kg 6 2 0 16 25.0% 33.3% 33.3%
57.5kg 1 0 0 3 25.0% 25.0% 25.0%

※今回出走する馬の斤量だけを取り上げているから、合計が10にならない列があるわよ。

斤量57kgを背負った馬が絶好調ね!

過去10年で6頭が馬券になっているだけでなく、単勝回収率は120%オーバーとコスパも抜群。

今回斤量57kgに決まったのは、
ショウナンバルディ
ヒートオンビート
マウントゴールド

の3頭。

一見買いにくい斤量だけど、むしろ狙い目よ。

ちなみに斤量53kg以下だった子たちは、直近10年勝利がないわ。

該当馬を頭から買うには、それなりの理由が必要よ。

 

そんなところで最終的な注目馬と穴馬候補、推奨馬券を紹介するわ!

2022年七夕賞 注目馬①

ショウナンバルディ(牡6)
【前走:鳴尾記念(G3)6番人気7着】

昨年の七夕賞では9番人気の下馬評を覆し、3着入線を果たしたショウナンバルディ

ただ今年に入ってからは4戦してすべてで掲示板を外していることもあってか、現在は昨年同様中堅人気ってところね。

伝えたように七夕賞は、前走の結果を度外視できるレースだし、鳴尾記念を使ったとあって臨戦過程は良好

さらに人気別成績で紹介した、このレースで勝利するための条件ともいえる3項目すべてに該当していたし、データ上は昨年から引き続きの好走傾向にある、と言えるわ。

得意な小回りコースの今回、狙い目よ!

2022年七夕賞 注目馬②

アンティシペイト(牡5)
【前走:福島民報杯(OP特別L)5番人気1着】

前走の福島民報杯では後続に5馬身差をつける圧勝劇を演じた、アンティシペイト

後方から徐々に先団に取りついて4角で先頭に立つと、そこからはスピードに乗ったまま長くいい脚を使ってぶっちぎりの勝利。

この小回りコースの2000mという条件であれば重賞でも勝ち負け必至、と言えるほどインパクトのある走りを見せてくれたわね。

メンバーこそ前走よりも骨太になるけど、データもいいものばかりが揃っている本走は引き続きの好走傾向

この子が重賞で結果を出すならこの舞台ね!

2022年七夕賞 注目馬③【7/8更新】

ヒュミドール(セ6)
【前走:大阪杯(G1)14番人気15着】

絶好2枠を引いた、ヒュミドール

スタートが決まれば、連対率100%と相性のいい福島、そして相手関係、勝ち負けできると見ているわ。

伝えたように、この七夕賞は前走の結果が着順に影響しにくいレースだし、全体の3分の1は前走10着以降だった子たち。
6歳馬が好調な舞台でもあるし、データ面でも好走が見込める存在よ。

また、3戦連続でM・デムーロJが鞍上を務めてくれるのも、心強い材料ね。

追い切りでもよく動けていたし、このレースは狙い目よ。

 

どんなに荒れてもおかしくない、七夕賞。
好調なデータがはじき出したのは、世間がノーマークのアノ伏兵!
忘れずに馬券に含めて、今週もガッツリ稼いじゃってちょうだい!

2022年七夕賞 注目穴馬【7/8更新】

プリマヴィスタ(牡6)
【前走:目黒記念(G2)13番人気8着】

今年の七夕賞の注目穴馬は、このプリマヴィスタよ!

データ的にはレッドジェネシスを注目穴馬にしようと思ったんけど…。
脚質データに照らすと、彼のような後方から追い込む馬は分が悪そうなのよね。

展開面も考慮すると、先行力のあるこのプリマヴィスタが優勢、と判断したわ。

彼はデータ面も好調で、人気別成績で紹介した、このレースで勝利するための条件ともいえる3項目すべてに該当
年齢も好走傾向内で、彼と同じ6歳馬は穴馬になりやすい、というのも伝えた通りよ。

そうそう、今回プリマヴィスタとコンビを組む内田博幸J、この舞台では2020年・2019年にクレッシェンドラヴを馬券にしただけでなく、2012年には当時14番人気だったアスカクリチャンも勝たせている、まさに七夕賞と好相性のジョッキーなの。

これほどの走る材料が揃っているにも関わらず、現在の人気は大穴クラス
今回の高配当の使者は、この子以外にいないわ!

 

推奨馬券は、以下6頭の3連複ボックス20点よ!

3. ヒュミドール
6. ヒートオンビート
8. フォルコメン
9. ショウナンバルディ
11. アンティシペイト
13. プリマヴィスタ

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次