今週の注目重賞【京都記念(G2)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

シルクロードステークス2023のデータ予想を無料公開!アドレナリン競馬

今週はシルクロードSと根岸Sの、芝ダートW重賞が開催!

このページでは高松宮記念のステップレース、シルクロードステークス(G3)を予想するわよ!

G1での好走実績がある馬たちが中心となる一方、ハンデキャップレースならではの伏兵による台頭も見られるこのレース。

二桁人気馬が馬券に飛び込んで10万馬券決着になることも少なくないし、予想する上では非常に難解なイメージのある一戦よね。

そんな下馬評がアテにならないレースこそ、データを用いて客観的に各馬を評価できるアドレナリン競馬の出番!

今回も各種データを使って、本当に信頼できる人気どころと、それらを蹴散らす可能性のある穴馬候補を炙り出しておいたわ。

【1/27更新】出走馬と枠順が確定!絶好の馬単予想が用意できたわ

枠順別データを追加して、最終的には馬単5点の予想が導き出されたわ!

データ指数が抜けて高い穴馬候補もあわせて紹介しているから、要チェックよ~!

9番人気が勝利した江戸川Sを3連単6点で的中!ウマニキ

\ 先週の的中実績数No.1! /

▲2023年シルクロードSの無料予想は↑をクリックすれば見られるわ▲

経験より実力を重視して選ばれた、日本最高クラスの馬券師たちが予想を提供する『ウマニキ』

”プラス収支の提供”を至上命題とし、毎週会員の資産を増やし続けている本格派の投資競馬サイトよ。

9-3-2番人気の順で大荒れ決着を見せた先週の江戸川Sでは、3連単6点の少点数で見事的中

1点800円での購入を推奨してたから、そのまま買った人は858,800円の払い戻しを受けられたことになるわ。

たった1レース、たった6点の予想で85万馬券よ。

ここ、昨年1年ずっと人気のサイトだったんだけど、その理由はこの高回収率を誇る予想だったのね。

そんな『ウマニキ』が、今週は高配当決着が見込めるシルクロードSの予想を無料で公開

先週高回収率を叩き出している『ウマニキ』の予想、受け取らない手はないわよね。

見逃してあとから後悔しないためにも、今すぐ無料登録しておくことをオススメするわ!

【先週の的中実績】
2023年1月21日 中山6R 3歳新馬
<獲得>3連単18点×300円 1,366,410円

2023年1月22日 小倉5R 3歳新馬
<獲得>3連単10点×500円 995,550円

2023年1月22日 中山10R 江戸川S
<獲得>3連単6点×800円 858,800円

>>『ウマニキ』の2023年シルクロードS無料予想はコチラ<<

目次

2023年シルクロードS 開催データ

スクロールできます
開催日時2023年1月29日(日) 中京11R 15:35
開催場所中京競馬場
コース芝1,200m
レースグレードG3
出走条件4歳以上
負担重量ハンデキャップ

2023年シルクロードS 枠順

スクロールできます
枠番馬名性齢負担重量騎手所属
1枠1番シャインガーネット牝655.0岩田望来美浦
2枠2番ナムラクレア牝456.5浜中俊栗東
2枠3番グルーヴィット牡758.5岩田康誠栗東
3枠4番エイティーンガール牝756.0横山典弘栗東
3枠5番シゲルピンクルビー牝555.0和田竜二栗東
4枠6番レイハリア牝555.0古川吉洋美浦
4枠7番マリアズハート牝755.5吉田隼人美浦
5枠8番マッドクール牡456.0藤岡康太栗東
5枠9番ファストフォース牡757.5団野大成栗東
6枠10番ショウナンバニラ牝753.0角田大河美浦
6枠11番テイエムスパーダ牝455.0今村聖奈栗東
7枠12番カイザーメランジェ牡855.0荻野極美浦
7枠13番キルロードセ858.0福永祐一美浦
8枠14番ウインマーベル牡459.0松山弘平美浦
8枠15番トウシンマカオ牡458.5鮫島克駿美浦

【回避・除外】カフジテトラゴン・クリノマジン・ジャスパージャック・ドグマ

2023年シルクロードS 最終追い切り【1/27更新】

ウインマーベル

美浦・南W【5F 69.5-54.0-38.8-12.0】馬なり

エイティーンガール

栗東・Eコース【1F 13.5】馬なり

カイザーメランジェ

美浦・坂路【800m 53.0-38.4-25.0-12.3】馬なり

キルロード

美浦・南W【5F 66.7-51.8-37.9-11.8】馬なり

グルーヴィット

栗東・坂路【800m 54.0-39.0-25.3-12.5】一杯

シゲルピンクルビー

栗東・坂路【800m 52.6-38.2-24.4-12.3】しまい強め

シャインガーネット

美浦・坂路【800m 51.5-38.0-24.9-12.3】馬なり

ショウナンバニラ

美浦・坂路【800m 53.4-38.7-25.2-12.4】一杯

テイエムスパーダ

栗東・坂路【800m 52.4-37.6-24.5-12.2】馬なり

トウシンマカオ

美浦・南W【5F 68.0-53.6-39.0-12.3】馬なり

ナムラクレア

栗東・坂路【800m 51.7-37.2-24.3-12.4】強め

ファストフォース

栗東・坂路【800m 52.4-38.5-24.9-12.3】一杯

マッドクール

栗東・坂路【800m 53.8-38.2-24.4-12.1】馬なり

マリアズハート

美浦・坂路【800m 53.2-38.6-25.2-12.2】強め

レイハリア

美浦・坂路【800m 53.1-38.6-24.7-12.2】馬なり

それじゃあ今回も過去10年分のデータを用いて、2023年シルクロードSの予想を組み立てていくわね。

今年も引き続き中京での開催だけど、レースの傾向を掴む上で通常開催時の舞台である京都のデータも参考にしているわよ。

まずは、レース当日の人気別成績から見てちょうだい。

2023年シルクロードS レース当日人気別成績

スクロールできます
人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気1- 1- 0- 8/ 1010.0%20.0%20.0%
2番人気5- 0- 1- 4/ 1050.0%50.0%60.0%
3番人気2- 2- 1- 5/ 1020.0%40.0%50.0%
4番人気2- 2- 0- 6/ 1020.0%40.0%40.0%
5番人気0- 2- 0- 8/ 100.0%20.0%20.0%
6番人気0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%
7番人気0- 1- 1- 8/ 100.0%10.0%20.0%
8番人気0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%
9番人気0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%
10番人気0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%
11番人気0- 1- 2- 7/ 100.0%10.0%30.0%
12番人気0- 0- 2- 8/ 100.0%0.0%20.0%
13番人気0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%
14番人気0- 0- 0- 9/ 90.0%0.0%0.0%
15番人気0- 0- 1- 8/ 90.0%0.0%11.1%
16番人気0- 0- 0- 9/ 90.0%0.0%0.0%
17番人気0- 0- 0- 6/ 60.00%0.00%0.00%
18番人気0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%

1番人気の信頼度が低いレース、ということが言えそうね。

目につきやすい1番人気だけど、このデータに限っては危険馬として扱いたいところだから、人気だけ見て飛びつくのは要注意よ。

ただ勝ち馬に関しては過去10年で見ると上位4番人気以内だった馬からしか出ていない、という傾向があるの。

1着馬に限っては下位人気を狙わず、1番人気を含めた上位4頭の中から選びたいわね。

また2・3着馬は過去10年で7頭が10番人気以降の馬だった、というデータがあるほど、人気に関係なく馬券になる印象。

2014年には当時単勝143倍だったリトルゲルダが3着しているし、買える材料がある馬は、たとえ大穴クラスでも積極的に買っていきたいわ。

次は、前走クラス別成績を見てもらうわよ。

2023年シルクロードS 前走クラス別成績

スクロールできます
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率
G13- 2- 1- 14/ 2015.0%25.0%30.0%
G22- 0- 1- 15/ 1811.1%11.1%16.7%
G33- 2- 0- 23/ 2810.7%17.9%17.9%
リステッド0- 1- 1- 21/ 230.0%4.3%8.7%
OPEN2- 4- 6- 55/ 673.0%9.0%17.9%
3勝0- 1- 1- 8/ 100.0%10.0%20.0%

前走G1組がもっともよく走れているわね。

今年のG1組は前走にスプリンターズSを使った、ウインマーベルナムラクレアの2頭。

スプリンターズS組は過去10年の成績が【3-2-0-12】と良好だから、臨戦過程の面でも上記した2頭は評価できるわね。

また同じくレース別に当てはめてみると、京阪杯組(G3)も【3-2-0-12】と好調

該当する、エイティーンガール・キルロード・テイエムスパーダ・トウシンマカオ・マリアズハートも要注目よ。

次は、年齢別成績を見てもらおうかしら。

2023年シルクロードS 年齢別成績

スクロールできます
年齢着別度数勝率連対率複勝率
4歳3- 3- 2- 23/ 319.7%19.4%25.8%
5歳2- 3- 2- 27/ 345.9%14.7%20.6%
6歳4- 4- 4- 40/ 527.7%15.4%23.1%
7歳1- 0- 0- 30/ 313.2%3.2%3.2%
8歳0- 0- 1- 13/ 140.0%0.0%7.1%

6歳以下か、それ以上かで好走率が大きく変わっているわね。

このレースに限っては、6歳以下であることを好走傾向馬の基準と考えたいわ。

ただ7歳以上で馬券になった2頭には、「過去にシルクロードSへの出走経験があり、かつ短距離重賞での勝ち鞍がある」という共通点があって、今回のメンバーではエイティーンガールカイザーメランジェが条件に該当するの。

この2頭に限っては、例外として注視したいわね。

次は、所属別成績を見てもらうわよ。

2023年シルクロードS 所属別成績

スクロールできます
調教師分類着別度数勝率連対率複勝率
美浦0- 3- 3- 35/ 410.0%7.3%14.6%
栗東10- 7- 7-103/1277.9%13.4%18.9%

母数の違いはあるものの、過去10年において勝ち馬は栗東所属馬からしか出ていないことがわかるわね!

このくらい極端な数値が出ていれば、素直に勝ち馬は栗東所属の馬から選びたいわ。

逆に人気どころの美浦所属馬、ウインマーベルトウシンマカオにはかなり嫌なデータになったわね。

次は、枠順別成績を見てもらうわよ。

2023年シルクロードS 枠順別成績【1/27更新】

スクロールできます
枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠4- 3- 0-12/1921.1%36.8%36.8%
2枠3- 0- 1-15/1915.8%15.8%21.1%
3枠0- 1- 1-17/190.0%5.3%10.5%
4枠1- 3- 2-14/205.0%20.0%30.0%
5枠1- 0- 1-18/205.0%5.0%10.0%
6枠0- 0- 2-18/200.0%0.0%10.0%
7枠1- 1- 1-22/254.0%8.0%12.0%
8枠0- 2- 2-22/260.0%7.7%15.4%

圧倒的に内枠有利、と言えるデータね!

とくに1枠は抜けた好走率になっているし、単勝回収率も100%オーバーと好調。

1枠に決まったシャインガーネットは、高く評価したいわね。

ただ回収率で見ると、4枠が複勝回収率が174%とトップの成績。

今回4枠には、人気薄のレイハリアマリアズハートが収まるから警戒したいわね。

そんなところで、2023年シルクロードSの最終的な注目馬と穴馬候補、推奨馬券を紹介するわよ!

2023年シルクロードS 注目馬①

ナムラクレア(牝4)/ 騎手:浜中俊

【前走:スプリンターズS(G1)2番人気5着】

前走スプリンターズSでは外を回ったロスも響いて、5着に終わったナムラクレア

それでも坂の手前まではもの凄い伸びを見せ、最後も粘って勝ち馬と0秒2差での入線。

一線級のスプリンター勢相手に、負けて強しな内容だったんじゃないかしら。

今回はG3ながらメンバーは集まったレースだけど、斤量面での恩恵もあるし、枠順含めデータも万全だし、勝ち負けする走りをしてくれると見ているわ!

9番人気が勝利した江戸川Sを3連単6点で的中!ウマニキ

\ 先週の的中実績数No.1! /

▲2023年シルクロードSの無料予想は↑をクリックすれば見られるわ▲

経験より実力を重視して選ばれた、日本最高クラスの馬券師たちが予想を提供する『ウマニキ』

”プラス収支の提供”を至上命題とし、毎週会員の資産を増やし続けている本格派の投資競馬サイトよ。

9-3-2番人気の順で大荒れ決着を見せた先週の江戸川Sでは、3連単6点の少点数で見事的中

1点800円での購入を推奨してたから、そのまま買った人は858,800円の払い戻しを受けられたことになるわ。

たった1レース、たった6点の予想で85万馬券よ。

ここ、昨年1年ずっと人気のサイトだったんだけど、その理由はこの高回収率を誇る予想だったのね。

そんな『ウマニキ』が、今週は高配当決着が見込めるシルクロードSの予想を無料で公開

先週高回収率を叩き出している『ウマニキ』の予想、受け取らない手はないわよね。

見逃してあとから後悔しないためにも、今すぐ無料登録しておくことをオススメするわ!

【先週の的中実績】
2023年1月21日 中山6R 3歳新馬
<獲得>3連単18点×300円 1,366,410円

2023年1月22日 小倉5R 3歳新馬
<獲得>3連単10点×500円 995,550円

2023年1月22日 中山10R 江戸川S
<獲得>3連単6点×800円 858,800円

>>『ウマニキ』の2023年シルクロードS無料予想はコチラ<<

2023年シルクロードS 注目馬②

テイエムスパーダ(牝4)/ 騎手:今村聖奈

【前走:京阪杯(G3)3番人気6着】

前走京阪杯では6着に敗れた、テイエムスパーダ

京阪杯上位のメンバーも参戦してくる本走とあって、ここでの逆転はちょっと厳しい感じもするんだけど…。

データ上は、十分上位入線の可能性アリ

前走京阪杯組・4歳馬・栗東所属と、過去に好走した馬たちとの共通点が豊富なのよね。

彼女のような逃げ・先行馬が有利、というデータもあるし、斤量55kgと上位の中では恵まれたハンデに決まった今回は、先行力を活かした粘りの競馬で馬券に残れる、と見ているわ。

オッズも20倍程度はつきそうかしら。

配当面でもオイシイ1頭ね!

2023年シルクロードS 注目馬③【1/27更新】

シャインガーネット(牝6)/ 騎手:岩田望来

【前走:ラピスラズリS(L)2番人気2着】

昨年のシルクロードSで勝ち馬のメイケイエールに0秒1差の2着に好走した、シャインガーネット

続く高松宮記念では前が開かず、結果7着に敗れたものの、最後は伸びて勝ち馬とは0秒3差と健闘。

2020年のファルコンSでは、その後のNHKマイルCを制すラウダシオンを下して勝利。

この子、中京の短距離戦ではよく走れていて相性がいいのよね。

その上で今年は、データ上絶好の1枠スタート

斤量も55kgと恵まれたし、昨年同様の好走が期待できるわ。

人気的にも、この子が馬券になればオイシイ配当が見込めそうね!

紐荒れする傾向の強い、シルクロードS。

好データとの合致率No.1の人気薄を紹介するわ!

この子を馬券に含めて万馬券をゲットよ!

2023年シルクロードS 注目穴馬

メルマガ会員限定【注目穴馬情報】

穴馬を見るにはパスワードが必要です。

パスワードは名前とメールアドレスを↓に入れると見られるわよ~!

    よかったらシェアしてちょうだい!

    この記事を書いた人

    名前:エビコデラックス
    性別:セン馬
    年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
    出身地:千葉県
    血液型:AB型
    星座:おとめ座
    競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
    好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
    好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
    好きな券種:単勝・ワイド・三連複

    目次