g3レース全部徹底解剖
過去の提供情報 過去の提供情報

根岸ステークス予想 2017

レースの見どころ
今週から関東では東京開催が始まって、来月末には今年初のG1・フェブラリーステークスが開催されるわね。
 
この間、有馬記念が終わったかと思えばもうG1が始まるなんて早いわ~

今週の東京のメインはフェブラリーステークスの前哨戦のG3・根岸ステークス。
 
昨年、このレースを勝ったモーニンは続くフェブラリーステークスも勝利したけど、本番への直結度は薄いレースといえるわ。
 
フェブラリーステークスの前哨戦と言う位置付けではあるけど、この根岸ステークスに限って言えば、短距離志向の強い馬が好走するレースなの!
 
だから、陣営や騎手のフェブラリーステークスに対する考えよりも、この舞台が合う馬を選ぶことが的中への近道よ!

 
まず、登録馬を見てちょうだい。

競走成績
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
ラブバレット56.0
エイシンバッケン56.0中尾秀正栗東
カフジテイク56.0湯窪幸雄栗東
キングズガード56.0寺島良栗東
グレープブランデー58.0安田隆行栗東
グレイスフルリープ57.0橋口慎介栗東
シンゼンレンジャー56.0飯田祐史栗東
スーサンジョイ56.0岩元市三栗東
スズカセクレターボ56.0橋田満栗東
タールタン56.0吉村圭司栗東
ニシケンモノノフ57.0庄野靖志栗東
ノボバカラ57.0天間昭一美浦
ブライトライン56.0鮫島一歩栗東
ブルミラコロ56.0大久保龍栗東
ベストウォーリア58.0石坂正栗東
ベストマッチョ55.0手塚貴久美浦
モンドクラッセ56.0清水英克美浦
ラストダンサー56.0久保田貴美浦
コーリンベリー56.0小野次郎美浦

 結構、良いメンバーが揃ったじゃないの!
 
チャンピオンズカップ4着のカフジテイク、JBCスプリント3着のコーリンベリー、短距離の重賞で活躍しているニシケンモノノフ、ノボバカラ、地方G1で2戦連続2着のベストウォーリアと言った面々が顔を揃えたわね。
 
メンツ的には、同じ日のシルクロードステークスよりこっちの方が面白そうね。

それじゃ、データを使って予想していくわ。

以下のデータは過去10年分のデータになるわ。
 
 
前走クラス別成績

前走クラス別成績
前走クラス

前走クラス別成績を見ると、G3とオープン特別が大半を占めていて、クラス別ではこの2クラスが中心になるわ。
 
今年の登録馬では少ないけど、良い成績のG3として、『武蔵野ステークス』と『カペラステークス』が挙げられるわ。

【前走G1】
・カフジテイク
・ブライトライン
・ベストウォーリア
・モンドグラッセ

【前走G3】
・キングズガード
・グレープブランデー
・コーリンベリー
・タールタン
・ニシケンモノノフ
・ノボバカラ
・ラブバレット


【前走OP特別】
・エイシンバッケン
・グレイスフルリープ
・シンゼンレンジャー
・スーサンジョイ
・スズカセクレターボ
・ラストダンサー

【前走1600万下】
・ブルミラコロ
・ベストマッチョ


次は、前走着順別成績

前走着順別成績
前走着順

顕著なデータが出たわね!
 
前走着順では、ほぼ前走掲示板内の馬がここでも多く馬券に絡んでいることから、中心は掲示板内の馬になるわね。
 
特に2着には過去10回中9回で前走1着馬が入っているから、連の軸としては前走1着馬がオススメよ!
 
無理に前走大敗組を狙うのはやめた方が良さそうね。
 
【前走1着】
・ニシケンモノノフ
・ブルミラコロ
・ラストダンサー


【前走2着】
・エイシンバッケン
・ベストウォーリア


【前走3着】
・コーリンベリー
・ノボバカラ

【前走4着】
・カフジテイク
・キングズガード
・ラブバレット

【前走5着】
・シンゼンレンジャー
・スーサンジョイ
・タールタン

【前走6〜9着】
・グレープブランデー
・スズカセクレターボ

【前走10着以下】
・グレイスフルリープ
・ブライトライン
・モンドグラッセ

 
次は、前走人気別成績
 
前走人気別成績
前走人気

ここでもかなり極端なデータが出ているけど、前走人気別成績では前走3番人気以内だった馬が8頭も勝っていて、頭には前走で馬券に絡んだ馬が良さそう!
 
前走着順別成績のデータと併せて2着を考えると、人気に関わらず1着となった流れがある馬を選べば良さそうね。
 
【前走1番人気】
・エイシンバッケン
・コーリンベリー
・ノボバカラ
・ブルミラコロ
・ベストウォーリア
・ベストマッチョ


【前走2番人気】
・ニシケンモノノフ
・ラストダンサー


【前走3番人気】
・スーサンジョイ


【前走4番人気】
・キングズガード
・グレープブランデー
・タールタン

【前走5番人気】
・ラブバレット

【前走6〜9番人気】
・グレイスフルリープ

【前走10番人気以下】
・カフジテイク
・シンゼンレンジャー
・スズカセクレターボ
・ブライトライン
・モンドグラッセ

 
それじゃ、ここまでのデータをまとめるわよ。
 
【前走クラス別成績】
G3組とオープン組が大半を占めている
 
【前走着順別成績】
前走3着以内の馬がかなりの確率で好走する
 
【前走人気別成績】
前走3番人気以内の馬がここでも好走する


これらのデータと各馬のレース内容を踏まえた私のオススメ馬を紹介するわ。

注目馬1
ニシケンモノノフ
【前走:兵庫ゴールドトロフィー(G3)1着(2番人気)】
 
昨年、7戦6連対とダートの短距離で抜群の安定感を見せていたこの馬。

ただ、連は外さないんだけど勝ちきれないと言う欠点もあるわね。
 
レースを見ていると1200mよりも1400mの方が合いそう!
 
2走前のカペラステークスでは、逃げたノボバカラを捕まえることが出来なかったけど、イメージより位置取りが後ろになったのが敗因と考えるわ。

理想は、逃げ馬の後ろに付く2番手もしくわ3番手あたりね。
 
東京コースとの相性はあまり良くないけど、今なら克服は十分可能よ!


注目馬2
エイシンバッケン
【前走:ファイナルステークス(OP)2着(1番人気)】
 
ダート転向後、11戦で馬券圏内を外したのはたった1回。

しかも、ここ6戦の上がり3ハロンがトップ3以内と、確実に切れる脚を使えるのがこの馬の最大の長所よ!
 
前走は最後方からのレースになってしまったけど、中団からもレースが出来る馬だから、直線の長い東京は合っているわ!
 
鞍上の岩田騎手も愛知杯で久々の重賞制覇を飾って、今年は好調をキープしているわね。


注目馬3
カフジテイク
【前走:チャンピオンズカップ(G1)4着(11番人気)】
 
ここに来て一気に馬が充実して来た印象を受けるわね。

休み明けで出走した3走前のオープン特別では、上がり最速で差し切り勝ち。
 
2走前の武蔵野ステークス、前走のチャンピオンズカップと確実に伸びて来ているわ。
 
この馬は、追い込み脚質だから差し届かないことももちろんあるけど、一昨年の秋からの13戦中10回でメンバー最速の上がりを使っているの。
 
着順はともかくコンスタントにこの上がりを使えるのは魅力、その昔いたブロードアピールと言うダートのとてつもない追い込み馬を彷彿とさせる脚を持っているわ。
 
東京ダート1400mは追い込みが決まりやすいコースでもあるから十分期待できるわよ!


注目馬4
ベストウォーリア
【前走:JBCスプリント(G1)2着(1番人気)】
 
長いことダート短距離界のトップで走り続けているベストウォーリア。

過去にはG1を勝ったこともあるし、実績では申し分ない馬ね。
 
勝ちきれないレースが続いているけど、G1できっちり2着に入ったりと能力の衰えはまだないと思うわ。
 
メンバー的にもそこまで強くないし、念願の中央G1獲りへ次に繋がるレースを期待したいわ!

 
馬連・馬単は獲りやすい根岸ステークス
中荒れを目指すエビコが人気薄の3着馬を発見!
普通に考えたら盲点となる馬とは・・・

 
 
注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます


サラのオススメ馬
サラの指数予想公開
週末の直前予想記事に、私が独自で作った指数予想を展開などのコメント付きで掲載!
馬券の範囲は堅め~中穴まで、的中率を中心に「あっと驚く」激走馬を紹介するわ!


2017年的中実績

登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報
g3全75レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る