今週の注目重賞【東京新聞杯(G3)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

クイーンステークス2021の最終予想を大公開!アドレナリン競馬

目次

2021年 クイーンステークス 最終予想

クイーンステークスの最終予想をするわよ!

月曜日にも伝えたように、例年上位陣がピリッとしないこのレース。

その分思わぬ穴馬が馬券を賑わせるケースも多いし、今年に限っては函館開催のイレギュラーもあるから、いつにない荒れた展開になってもおかしくないわよ。

今回もさらにデータを追加し検証したところ、そんな波乱を巻き起こし得る穴候補が浮かび上がってきたわ。

6桁配当も見える注目穴馬として印を打っておいたから、ぜひチェックしてちょうだい!

さっそく、確定した枠順から確認していくわよ。

2021年 クイーンステークス 枠順

枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
1 1 クラヴァシュドール 牝4 55.0 藤岡佑介 中内田充 栗東
2 2 イカット 牝4 55.0 横山武史 上村洋行 栗東
3 3 フェアリーポルカ 牝5 56.0 三浦皇成 西村真幸 栗東
4 4 ローザノワール 牝5 55.0 国分恭介 西園正都 栗東
5 5 ドナアトラエンテ 牝5 55.0 川田将雅 国枝栄 美浦
6 マジックキャッスル 牝4 56.0 戸崎圭太 国枝栄 美浦
6 7 マイエンフェルト 牝5 55.0 川又賢治 杉山佳明 栗東
8 ウインマイティー 牝4 55.0 M.デム 五十嵐忠 栗東
7 9 テルツェット 牝4 55.0 ルメール 和田正一 美浦
10 サトノセシル 牝5 55.0 大野拓弥 堀宣行 美浦
8 11 シャムロックヒル 牝4 55.0 団野大成 佐々木晶 栗東
12 シゲルピンクダイヤ 牝5 55.0 和田竜二 渡辺薫彦 栗東

詳しい予想に入る前に、月曜日のおさらいをしておこうかしら。

■前走クラス別成績
前走G1組が好調
G3組ではマーメイドSを使った馬に注目

■前走着順別成績
前走の勝ち馬は強いが、他は成績上大差はない
ヴィクトリアMを使った馬なら、前走10着以下でも巻き返せる

■レース当日人気別成績
1番人気が絶好調
単勝80倍程度なら、大穴クラスでも狙える

■所属別成績
関西馬が優勢
直近3年は連続して関西馬が勝利している

それじゃあ月曜日から引き続き、過去10年分のデータを用いてクイーンステークスの予想を詰めていくわよ。

枠順別成績から見てちょうだい。

2021年 クイーンステークス 枠順別成績

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
4 0 2 9 26.7% 26.7% 40.0%
1 1 1 13 6.3% 12.5% 18.8%
2 2 1 13 11.1% 22.2% 27.8%
1 3 1 13 5.6% 22.2% 27.8%
2 0 1 16 10.5% 10.5% 15.8%
1 4 3 13 4.8% 23.8% 38.1%
1 2 2 19 4.2% 12.5% 20.8%
2 2 4 17 8.0% 16.0% 32.0%

今年は函館での開催だから、今回はクイーンステークスじゃなくて、函館芝1800mにおけるオープン戦以上のレースを対象にデータをとってみたわ。

そんな枠順データを見ると、1枠がズバ抜けた勝率になっているのがわかるわね!
ここは単勝回収率も460%とかなりの数値になっているから、穴馬を狙うにも好都合なところ。

今年の1枠は、クラヴァシュドール
狙い目ね!

逆に勝率では目立たない外枠だけど、複勝率は高め
馬券に含めるべきか迷うような子が入っていたら、積極的に狙っていきたいわね。

次は、馬体重別成績を見てもらうわよ。

2021年 クイーンステークス 馬体重別成績

馬体重 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
~459kg 2 1 2 29 5.9% 8.8% 14.7%
460~479kg 5 9 4 41 8.5% 23.7% 30.5%
480~499kg 3 0 4 14 14.3% 14.3% 33.3%
500kg以上 0 0 0 11 0% 0% 0%

500kgを超えるような大柄な子は、この舞台には向かないみたいね。

前走時の馬体重を参考にすると、フェアリーポルカは扱いに気を付けなければいけないわよ。

逆におさせておきたい傾向が出ているのが、460~479kgの子たち。

勝率こそ480~499kgだった馬が高いけど、回収率は単勝・複勝ともに100%を超えていてコスパがいいのよね。
この範囲内であれば、人気を問わず狙って大丈夫、ってことよ。

そんなところで、最終追い切りの結果も考慮した予想印を発表していこうかしら!

2021年 クイーンステークス 注目馬①

マジックキャッスル(牝4)
【前走:ヴィクトリアマイル(G1)5番人気3着】

私エビコがイチオシする本命馬は、マジックキャッスルよ!

月曜日の段階で、他とは一線を画すほどの好データに該当していた彼女。

LINEで紹介した通り、あまり末脚勝負には向かない傾向の舞台ではあるけど、中京の愛知杯で最先着しているように函館の洋芝は合いそうだし、枠も好調な今回は勝ち切れるはずよ。

そんなマジックキャッスルの最終追い切りは、函館のウッドコースで【68.7-53.1-39.4-12.5】の時計。
中10週と休養バッチリで状態はよさそうだし、絶好調で日曜日を見迎えられそうね。

懸念していたオッズも、なんとか最低限のコスパが見込めそう
アタマから買って問題なさそうね!

2021年 クイーンステークス 注目馬②

テルツェット(牝4)
【前走:ヴィクトリアマイル(G1)3番人気14着】

月曜日にも注目馬として紹介していた、テルツェット

前走のヴィクトリアマイルでこそ結果が残せなかったけど、ダービー卿Cを含め昨年夏から4連勝した勢いと実力は、今回のメンバー内でも間違いなくトップクラスよ。

そんな彼女、データ上本走では本来の力が発揮できそうな存在。
好走傾向の強い4歳馬であることに加え、巻き返しの見込めるヴィクトリアMからのローテーションなのよね。

函館のウッドコースでの最終追いきりでも【69.8-54.4-39.3-12.5】となかなかの時計を記録するなど状態もよさそうだし、前走時に比べ明らかに馬体に厚みが増していた今回は最先着も見込めるわよ。

オッズも1桁台後半はつきそうだし、コスパにおいてはマジックキャッスル以上に期待できるわね!

2021年 クイーンステークス 注目馬③

イカット(牝4)
【前走:かもめ島特別(2勝クラス)2番人気1着】

データ上、怖い存在になりそうなイカットにも注目よ。

クイーンSでは過去10年、前走に2勝クラスを使った馬が馬券になってないんだけど…。

その2勝クラスを勝利して来るイカットは、「4歳馬」「関西所属」など好材料が豊富
馬体重も絶好の範囲にあるし、函館で2つの勝ち鞍があることを含めれば、今回は十分に前例を覆しての好走に期待できるわ。

前走から続いて、横山武史Jが鞍上に決まったのも好印象よね。

そんな彼女の最終追い切りは、函館のウッドコースで【68.1-52.6-38.8-12.6】の時計を記録。
前走から中1週とは思えないほど動きはよかったし、好調をキープしているというところでは上々な調教ができたようね。

オッズも20~30倍程度は見込めるだろうから、オイシイ穴候補として覚えておいてちょうだい!

2021年 クイーンステークス 注目馬④

クラヴァシュドール(牝4)
【前走:米子ステークス(OP特別L)4番人気3着】

昨年春から1年間馬券に見放されるレースが続いていた、クラヴァシュドール

ただ前走の米子Sでは久々の3着入線と浮上のキッカケになりそうな走りができていたし、阪神JF3着、桜花賞4着とポテンシャルは疑いようのないものがある彼女だけに、今回は侮れないわよ。

クラヴァシュドールは本走との相性もよさそうで、目立たないながらも月曜日からしっかり好データに該当していた1頭。

今日の検証では枠・馬体重ともに絶好な範囲に収まっていたし、鞍上も彼女を2度重賞で馬券内に導いた藤岡佑介Jに決まったとあって、前走から引き続いての上位入賞に期待できそうね。

そんな藤岡佑Jが騎乗した最終追い切りでは、函館の芝コースを【65.8-50.9-37.6-11.6】の時計。
追われてからの反応や伸びもよかったし、状態面でも問題なく本番を迎えられそうよ。

オッズ的にも妙味たっぷりの穴目だから、積極的に買っていきたいわね。

函館と相性のよさそうな伏兵が出揃った、今年のクイーンS。
アノ好調馬を馬券に含めて、高配当を手繰り寄せてちょうだい!

2021年 クイーンステークス 注目穴馬

シャムロックヒル(牝4)
【前走:マーメイドステークス(G3)10番人気1着】

月曜日から変わらず、穴馬候補として注目したいのがシャムロックヒルよ!

1週間の検証で、もっとも馬券を賑わせてきた穴馬たちとの共通点が多かった彼。

今日も枠・馬体重ともに好調な範囲で、LINEで伝えた脚質データでも函館は彼女が得意な先行する競馬が強いとわかって、ますます「買える」存在になったわね。

そんなシャムロックヒルは状態もよさそうで、函館のウッドコースで行われた最終追い切りでも【73.0-56.5-41.9-13.3】の好時計を記録。
直近6戦4勝の勢いそのままに、軽快な走りを見せてくれたわ。

これほどの好材料が揃って、人気は中堅クラスに落ち着きそうな彼女。
狙わない手はない、って感じね!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次