今週の注目重賞【京都記念(G2)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

新潟大賞典2018の最終予想を大公開!アドレナリン競馬

目次

2018年 新潟大賞典 最終予想

新潟大賞典の最終予想をするわよ!

月曜日にも話したとおり、ここ10年以上1番人気の馬が勝っていないのがこのレース。

今年の一番人気は、出走馬の何頭かに先着した経験のあるトリオンフかしら?

今回のレースでは、彼が過去に下してきた馬たちが、彼よりも軽い負担重量でリベンジを仕掛けてくるわ。

その中に、データ的にもばっちりで、配当にも期待できる伏兵馬がいたの。

このページの最後で紹介しているから、ぜひチェックして10万馬券を勝ち獲ってちょうだい!

さっそく確定した枠順を見てもらうわね。

2018年 新潟大賞典 枠順

枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
1 1 スズカデヴィアス 牡7 56.5 三浦皇成 橋田満 栗東
2 ナスノセイカン 牡6 55.0 丸山元気 矢野英一 美浦
2 3 ケントオー 牡6 56.0 石川裕紀 西橋豊治 栗東
4 シャイニープリンス 牡8 56.0 勝浦正樹 栗田博憲 美浦
3 5 トーセンマタコイヤ 牡7 54.0 柴田善臣 加藤征弘 美浦
6 ラインルーフ 牡6 54.0 森一馬 松永昌博 栗東
4 7 カレンラストショー 牡6 54.0 荻野極 橋口慎介 栗東
8 ハクサンルドルフ 牡5 55.0 丸田恭介 西園正都 栗東
5 9 ナイトオブナイツ 牡5 54.0 津村明秀 池添兼雄 栗東
10 トリオンフ セン4 57.0 松田大作 須貝尚介 栗東
6 11 ハッピーユニバンス 牝6 51.0 藤懸貴志 平田修 栗東
12 マイスタイル 牡4 55.0 田中勝春 昆貢 栗東
7 13 ステファノス 牡7 58.0 和田竜二 藤原英昭 栗東
14 ステイインシアトル 牡7 57.0 秋山真一 池江泰寿 栗東
8 15 ロッカフラベイビー 牝6 51.0 杉原誠人 鹿戸雄一 美浦
16 アウトライアーズ 牡4 54.0 横山武史 小島茂之 美浦

詳しい予想に入る前に、月曜日のおさらいをしておくわよ。

■前走クラス別成績
勝ち馬の半分はOP特別から出ている

■前走着順別成績
前走2着馬の成績がいい
前走6着以降の馬は、G3以上の前走で7番人気以降が条件

■所属別成績
「西高東低」は通用せず、複勝率は関東馬がわずかに高い

■脚質別成績
差し馬の成績がいい

それじゃ、新たに2点のデータを使って、新潟大賞典の最終的な予想を組み立てていくわ。

まずは単勝オッズ別成績から見てもらうわね!

2018年 新潟大賞典 単勝オッズ別成績

単勝オッズ 着別度数 勝率 連対率 複勝率
2.0〜 2.9 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0%
3.0〜 3.9 0- 0- 1- 2/ 3 0.0% 0.0% 33.3%
4.0〜 4.9 1- 2- 0- 9/ 12 8.3% 25.0% 25.0%
5.0〜 6.9 4- 1- 1- 3/ 9 44.4% 55.6% 66.7%
7.0〜 9.9 1- 1- 3- 12/ 17 5.9% 11.8% 29.4%
10.0〜14.9 3- 1- 3- 17/ 24 12.5% 16.7% 29.2%
15.0〜19.9 1- 0- 1- 8/ 10 10.0% 10.0% 20.0%
20.0〜29.9 0- 0- 0- 15/ 15 0.0% 0.0% 0.0%
30.0〜49.9 0- 3- 0- 23/ 26 0.0% 11.5% 11.5%
50.0〜99.9 0- 2- 0- 20/ 22 0.0% 9.1% 9.1%
100.0〜 0- 0- 0- 18/ 18 0.0% 0.0% 0.0%

勝ち馬はすべて単勝4.019.9の範囲から出ているわ。

やたら荒れるイメージのある新潟大賞典だけど、軸に大穴を据えるのは考え物ね。

さて、その中でもとくに優秀なのは5.06.9の馬。

今年でいうと34番人気あたりがこの範囲に収まりそうね。

また今回は大穴を探すために、単勝20倍以上で馬券に絡んだ馬の共通点を探してみたの。

すると該当する5頭は全員、負担重量が前走と同じか、前走よりも重かったことがわかったわ。

ハンデキャッパーがこっそり評価する、隠れた実力馬が好走してきたのね。

前走よりも軽いハンデを付けられている以下の馬たちは切ることにするわ。
ウインテンダネス
カレンラストショー
ナイトオブナイツ
ナスノセイカン
ノットフォーマル
ロッカフラベイビー

次は、枠順別成績を見てちょうだい。

2018年 新潟大賞典 枠順別成績

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 2- 0- 1-17/20 10.0% 10.0% 15.0%
2枠 0- 3- 2-15/20 0.0% 15.0% 25.0%
3枠 3- 4- 1-12/20 15.0% 35.0% 40.0%
4枠 0- 1- 1-17/19 0.0% 5.3% 10.5%
5枠 3- 1- 1-15/20 15.0% 20.0% 25.0%
6枠 1- 0- 2-16/19 5.3% 5.3% 15.8%
7枠 0- 0- 1-19/20 0.0% 0.0% 5.0%
8枠 1- 1- 1-17/20 5.0% 10.0% 15.0%

まず目につくのは3

勝率・連対率・複勝率いずれもトップだから、ここに入った馬はぜひ買っておきたいわ。

今回はトーセンマタコイヤラインルーフがこの枠だけど、片方は月曜日の段階で切っているから、このデータで買うべきはアノ1ね!

またもう一つ気になる枠といえば、3枠と並ぶ勝率をたたき出している5枠。

1番人気になりそうなトリオンフが入っているから、素直に評価してやった方がよさそうだわ。

さあ、ここで今回の予想印を発表するわ!

◎スズカデヴィアス

◯トリオンフ

▲トーセンマタコイヤ

△マイスタイル

☆ハクサンルドルフ

2018年 新潟大賞典 注目馬①

スズカデヴィアス(牡7
【前走:小倉大賞典(G3)4番人気3着】

前走ではダノンメジャーに寄られる不利がありながら、強烈な末脚でトリオンフの3着に食い込んだスズカデヴィアス

前走小倉大賞典のハンデでは、トリオンフの負担重量54kgに対しスズカデヴィアスのハンデは56.5kgだったのよね。

今回スズカデヴィアスのハンデは前走と同じだけど、トリオンフだけ負担重量が3kgも増えることを考えれば、スズカデヴィアスがこのレースでリベンジを果たしてもおかしくないわ!

このレースが差し馬に有利なのは月曜日に話したとおりだけど、それはつまりこのスズカデヴィアスのような馬が好成績を残してきたということ。

これまで重賞制覇にもう一歩届かなかったスズカデヴィアス、このレースで勝利をもぎ取ってほしいわね!

2018年 新潟大賞典 注目馬②

トリオンフ(セ4
【前走:大阪杯(G1)7番人気8着】

2走前の小倉大賞典を勝利、前走の大阪杯では格上相手に果敢にも勝ちに行く競馬を見せたトリオンフ

基本的には先行脚質の馬だけど、前走のように後ろから仕掛ける競馬もできる、というのはこのレースにおいてプラス評価よ。

今回は負担重量が3kg増えて本命をスズカデヴィアスに譲ったけど、有利な3に入ってくれた以上、対抗に推す分には問題ないわ。

また彼は前走の人気や着順など、月曜日に調べたデータでも大きな不足がないのよね。

あと気になることといえば、このレースでは1番人気がずっと勝っていない、というデータだけど…。
少なくとも、馬券になることは堅いと読むわ!

1番人気が全然勝てない新潟大賞典
トリオンフに先着するかもしれない伏兵馬たちをぜひチェックしてちょうだい!

2018年 新潟大賞典 注目馬③

トーセンマタコイヤ(牡7
【前走:日刊スポーツ賞中山金杯(G3)9番人気6着】

2走前のウェルカムステークス(1600万下)でオープン入りを果たしたトーセンマタコイヤ

競争成績を調べてみたら、年齢の割にまだ16しか戦っていないのね。

このレースでキャリア16~20戦の馬は、過去10年の成績が3-3-0-11
単勝回収値はなんと200以上にもなるわ!

そんな彼が、ここ10年成績のよい3に入ってくれたわけだから、買わない手はないわね。

単勝オッズの方もどうにか20倍未満に収まりそうな彼、ここをあっさり勝ってしまってもおかしくないわ!

2018年 新潟大賞典 注目馬④

マイスタイル(牡4
【前走:福島民報杯(OP特別)1番人気2着】

月曜日にも注目馬として紹介していたマイスタイル

各所の予想オッズを見ると、対抗に推したトリオンフや、トップハンデのステファノスに次ぐレベルの支持を得ているわね。

このレースで圧倒的に好走している単勝5.06.9の範囲に収まりそうだわ!

最終追い切りも、本番さながら田中Jを背にして、栗東の坂路を4F54.3-12.3と上々の仕上がりだったわね。

これだけ有利な要素の揃ったマイスタイルだけど、印を連下に留めた理由は今年の出走メンバー
このレースはもともと差しが決まりやすい上に、今年は前で競馬をしたがる軽斤量の馬が多いから、前潰れの展開を考慮せざるを得ないわ。

この馬の実力はかなりのものだと思うけど、買い目についてはシビアに見ていくわよ!

2018年 新潟大賞典 注目穴馬

ハクサンルドルフ(牡5
【前走:六甲ステークス(OP特別)3番人気4着】

ここ数戦、オープンクラスで見どころのある末脚を発揮し続けてきたハクサンルドルフ

当日の人気がどの程度になるか微妙だけど、おおむね単勝10倍前後に収まりそうね。

せっかく成績に目立ったところのない馬なんだから、もう少し配当も上がってくれると嬉しいんだけど…。
とはいえ、彼がこのレースの好走条件によく当てはまっていて「買い」だということには変わりないわよ。

どうにも差しが届ききらない競馬を続けてきたハクサンルドルフだけど、直線の長い新潟なら十分に勝機があるわ!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次