今週の注目重賞【東京新聞杯(G3)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

共同通信杯2018のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

目次

2018年 共同通信杯 事前予想

今年のクラシック戦線を占う登竜門、共同通信杯の予想をしていくわよ!

その年によって、ガチガチだったり大荒れだったりと両極端なこのレース。
今年の登録馬は実績や素質の有無がハッキリしていて、堅めに決着しそうな気配ね。

でも1番人気候補の「あの馬」に、思わぬ弱みがあることがわかったの!

彼に代わる本命候補をデータで探し出したから、ぜひ見て行ってちょうだい!

詳しい予想に入る前に、今回の特別登録馬を確認しておくわね。

2018年 共同通信杯 特別登録馬

馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アメリカンワールド 56.0 藤岡健一 栗東
エイムアンドエンド 56.0 二ノ宮敬 美浦
オウケンムーン 56.0 国枝栄 美浦
カフジバンガード 56.0 松元茂樹 栗東
グレイル 57.0 野中賢二 栗東
コスモイグナーツ 56.0 高橋祥泰 美浦
ゴーフォザサミット 56.0 藤沢和雄 美浦
サトノソルタス 56.0 堀宣行 美浦
ジャックローズ 56.0 斉藤崇史 栗東
ステイフーリッシュ 56.0 矢作芳人 栗東
トッカータ 56.0 和田雄二 美浦
ブラゾンダムール 56.0 松永幹夫 栗東
ブレステイキング 56.0 堀宣行 美浦
モリトユウブ 56.0 堀井雅広 美浦
ヤマノグラップル 56.0 田中清隆 美浦
リュウノユキナ 56.0 斉藤敏 地方
フィニフティ 54.0 藤原英昭 栗東

それじゃ、過去10年のデータを使って、共同通信杯の予想を組み立てていくわ。

前走クラス別成績から見てもらうわね!

2018年 共同通信杯 前走クラス別成績

馬券に絡んだ数・割合ともに申し分ないのが、前走OP特別組!

だけど今回該当する馬がいないのよね…。

そのほかに良い成績を出しているのは、前走G3、およびG1の馬。

今回該当するのは、エイムアンドエンドカフジバンガードグレイルコスモイグナーツステイフーリッシュヤマノグラップルね。

また、未勝利戦と地方競馬から出走の馬は過去まったく馬券に絡んでいないことがわかるわ。

アメリカンワールドジャックローズブレステイキングにとっては厳しいデータね。

次は、生まれた月別の成績を確認してちょうだい。

2018年 共同通信杯 生まれた月別成績

若いうちは2月生まれが強い、とよく言われるけど、このレースではむしろ3月生まれの方がいい成績を残しているのね。

とくに勝率は倍以上の開きがあるから「軸で迷ったら3月生まれ」と覚えておくといいわ。

今回の登録馬のなかで、三月生まれなのは以下の馬よ。

オウケンムーン
カフジバンガード
グレイル
トッカータ
フィニフティ
モリトユウブ
ヤマノグラップル

次は、前走着順別成績を見てもらうわね。

2018年 共同通信杯 前走着順別成績

馬券に絡んだ馬の大半は前走1~3の馬なのね。

とくに前走で3着だった馬の複勝率の高さは見逃せないわ。

今回はステイフーリッシュが該当するわよ。

また穴馬を探すために、前走4着以降で馬券に絡んだ馬の共通点を調べてみたの。
そしたら該当する5頭のうち4頭が、過去にオープンクラスのレースを2度走っていたことがわかったわ。
残りの1頭も1度はOP特別に出走しているから、見逃せないデータよ。

つまり、今回条件に当てはまらないブラゾンダムールモリトユウブは切り。
オープンクラスのレース経験が1度だけのエイムアンドエンドトッカータヤマノグラップルは、切るほどではないにしろマイナス、という感じね。

次は、脚質別成績を見てちょうだい。

2018年 共同通信杯 脚質別成績

明け3歳のレースだけあって、折り合いよく先行できる馬の成績がいいわね。

今回のレースでは、以下の馬に注目しておくといいわ。

アメリカンワールド
カフジバンガード
グレイル
サトノソルタス
トッカータ
フィニフティ
ブラゾンダムール

さあ、ここまでのデータをもとに、現状での注目馬を紹介するわね。

2018年 共同通信杯 注目馬①

グレイル(牡3
【前走:ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(G3)2番人気1着】

デビューから2戦で早くもG3馬となったグレイル。

今回の出走馬の中では実績が頭一つ抜けていて、当日も上位人気を争うことは間違いなさそう。

今日ここまで調べたデータに照らし合わせても申し分ないんだけど、彼にはちょっと不安材料があるの。

それは、デビューから2戦2勝という彼のキャリア。

過去10年、彼と同じ2戦2勝で出走してきた馬は5頭いるのよ。
でも勝利した馬は1頭もいないのよね。

また、当日の彼の人気はどうなるかハッキリしないけど、このレースでは単勝1倍台の馬が一度も勝利していない、というデータもあわせて紹介しておくわ。

相当の素質馬であることは間違いない彼。
ただ軸に据えるのは慎重になった方がいいわよ!

人気馬を過信できない今年の共同通信杯。
馬券の中心を誰に任せるべきか、ここで確認してちょうだい!

2018年 共同通信杯 注目馬②

カフジバンガード(牡3
【前走:日刊スポーツ賞シンザン記念(G3)3番人気5着】

デビューからの6走で、一度も掲示板を外していないカフジバンガード。

前走では出負けが響いて慣れないかたちでの競馬になってしまったけど、それでもレース2位の上がりで5を確保している辺りは、大崩れしない彼らしいわね。

彼は調べたデータにもよく合致しているし、昨年の11月に本走と同じコースを経験しているのも見逃せないところ。

いつもの走りを見せてくれれば、馬券は固いわ!

2018年 共同通信杯 注目穴馬

ステイフーリッシュ(牡3)
【前走:ホープフルステークス(G1)8番人気3着】

前走では下位人気ながら、2位ジャンダルムとクビ差の3につけたステイフーリッシュ。

前走G1で3着、というのがこのレースの好走条件によく当てはまっているのは、すでに話したとおりよ。

彼は東京競馬場で走った経験こそないけれど、中京の左回りと中山の急坂をそれぞれこなしてきているから、府中との相性にも期待できるわ。

また状態についても、栗東の坂路で行われた1週前追い切りではラスト1ハロンの自己ベストをマークしていたし、今のところまったく問題なさそう。

ぜひ馬券に含めておいてほしい1頭よ!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次