マーメイドSの無料予想はココをタップ

アイビスサマーダッシュ2022のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

公開:
更新:

今週は新潟の名物短距離重賞、アイビスサマーダッシュ(G3)を予想するわよ!

直線1000mを舞台に争われる、このレース。

連覇を狙うオールアットワンスや”千直の鬼”の異名を持つライオンボスなど、今年もスピード自慢の猛者たちが集結したわね。

この一戦、基本的には上位陣が好調で、例年カタめに決着することが多いんだけど…。
その分、波乱があったときは大きく荒れる傾向にあるから注意が必要。

昨年は単勝130倍だったバカラクイーンが3着に来て、20万馬券を演出しているし、引き続き荒れる展開も見越して予想していくわよ。

目次

【7/29更新】枠順が確定!3連複20点で万馬券を狙うわよ~

枠順と馬体重別成績を追加して、最終的には3連複20点の予想が導き出されたわ!

万馬券が見込める注目穴馬と一緒にページの後半で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい!

2022年アイビスサマーダッシュ 特別登録馬

馬名 性別 負担重量 調教師 所属
オヌシナニモノ 56.0 高橋義忠 栗東
ジャスパージャック 56.0 森秀行 栗東
テイエムトッキュウ 56.0 木原一良 栗東
トウショウピスト 56.0 土田稔 美浦
パーティナシティ 56.0 高橋義忠 栗東
ヒロノトウリョウ 56.0 蛯名利弘 美浦
ムスコローソ 56.0 手塚貴久 美浦
ライオンボス 58.0 和田正一 美浦
ロードベイリーフ 56.0 森田直行 栗東
ヴェントヴォーチェ 56.0 牧浦充徳 栗東
アヌラーダプラ 54.0 萩原清 美浦
オールアットワンス 54.0 中舘英二 美浦
キタイ 54.0 杉浦宏昭 美浦
クリスティ 54.0 杉山晴紀 栗東
シンシティ 54.0 木原一良 栗東
ジュニパーベリー 54.0 手塚貴久 美浦
スティクス 54.0 武幸四郎 栗東
トキメキ 54.0 斎藤誠 美浦
ビリーバー 54.0 石毛善彦 美浦
マウンテンムスメ 54.0 中野栄治 美浦
マリアズハート 55.0 菊沢隆徳 美浦
リンゴアメ 54.0 菊川正達 美浦
ルドラクシャ 54.0 松山将樹 美浦
レジェーロ 54.0 西村真幸 栗東
トミケンルーア セン 56.0 竹内正洋 美浦
ルッジェーロ セン 56.0 鹿戸雄一 美浦

それじゃあ今回も過去10年分のデータを基に、アイビスSDの予想を組み立てていくわよ。

まずは、レース当日の人気別成績を見てちょうだい。

2022年アイビスサマーダッシュ レース当日人気別成績

当日人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 7 2 0 1 70.0% 90.0% 90.0%
2番人気 1 3 0 6 10.0% 40.0% 40.0%
3番人気 0 2 2 6 0.0% 20.0% 40.0%
4番人気 0 0 3 7 0.0% 0.0% 30.0%
5番人気 0 2 0 8 0.0% 20.0% 20.0%
6~9人気 2 1 4 33 5.0% 7.5% 17.5%
10番人気以下 0 0 1 69 0.0% 0.0% 1.4%

とにかく1番人気がよく走る、ということは覚えていきたいわね!

勝率70%・複勝率90%は、よっぽどの不利が見られない限り切っちゃダメ。

今年の1番人気は、マリアズハート・オールアットワンス・ヴェントヴォーチェあたりが有力だから、該当馬は当日しっかり馬券に含めるようにしてちょうだい。

他に目立つ傾向としては、過去10年で馬券になった30頭中29頭は9番人気以内から、さらに連対した20頭中17頭は5番人気以内から出ている、といったところ。

3連系の馬券なら9番人気以内、2連系なら5番人気以内の馬から、という考え方もできるわね。

次は、前走クラス別成績を見てもらうわよ。

2022年アイビスサマーダッシュ 前走クラス別成績

前走クラス 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
G3 6 2 2 34 13.6% 18.2% 22.7%
OP特別(L含む) 4 7 2 62 5.3% 14.7% 17.3%
3勝クラス 0 1 2 20 0.0% 4.3% 13.0%
2勝クラス 0 0 3 5 0.0% 0.0% 37.5%
1勝クラス 0 0 0 4 0.0% 0.0% 0.0%

※今回登録されている馬の前走クラスだけを取り上げているから、合計が10にならない列があるわよ。

前走G3組の成績が抜けていいんだけど…。

さらに詳しく好ローテーションの馬を炙り出すために、G3組をレース別で見てみるわよ。

■CBC賞【4-1-0-14 / 勝21.1% 連26.3% 複26.3%】:スティクス・レジェーロ・ロードベイリーフ
■函館SS【2-1-2-15 / 勝10.0% 連15.0% 複25.0%】:ヴェントヴォーチェ

前走CBC組がより好走傾向にあることがわかるわね。
該当馬3頭は要注目よ。

また同条件であることで、アイビスサマーダッシュの前哨戦としても有名な韋駄天Sを使った馬たちも、過去10年の成績が【3-5-1-23 / 勝9.4% 連25.0% 複28.1%】と、見逃せない数値になっているのよね。

該当する、
オールアットワンス
シンシティ
ジュニパーベリー
ビリーバー
マリアズハート

の5頭も警戒が必要よ。

次は、前走着順別成績を見てもらうわ。

2022年アイビスサマーダッシュ 前走着順別成績

前走着順 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
前走1着 1 2 5 15 4.3% 13.0% 34.8%
前走2着 2 3 1 5 18.2% 45.5% 54.5%
前走3着 2 2 0 12 12.5% 25.0% 25.0%
前走4着 3 0 0 6 33.3% 33.3% 33.3%
前走5着 0 1 0 9 0.0% 10.0% 10.0%
前走6~9着 1 2 2 40 2.2% 6.7% 11.1%
前走10着~ 0 0 2 42 0.0% 0.0% 4.5%

勝ち馬の9割は、前走で4着以内だった馬から出ていることがわかるわ。

前項で好ローテーションとして紹介した韋駄天Sの勝ち馬マリアズハート、3着シンシティは優勝候補として高く評価できるわね。

また、前走掲示板外から馬券になった7頭についてだけど…。

うち5頭には、
■短距離重賞での馬券実績がある
■その年の韋駄天Sで馬券になっている

という共通点があったの。

今回、前走掲示板を外していて、かつこの条件に当てはまるのが、
オールアットワンス
トウショウピスト
ロードベイリーフ

の3頭。

彼らは巻き返す可能性がある存在、と見ておきたいわね。

次は、年齢別成績を見てもらうわよ。

2022年アイビスサマーダッシュ 年齢別成績

年齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
4歳 3 1 1 16 14.3% 19.0% 23.8%
5歳 4 6 5 28 9.3% 23.3% 34.9%
6歳 0 1 2 35 0.0% 2.6% 7.9%
7歳 2 0 1 28 6.5% 6.5% 9.7%
8歳以上 0 0 0 11 0.0% 0.0% 0.0%

※今回登録されている馬の年齢だけを取り上げているから、各列合計が10にならないわよ。

4・5歳馬が好調ね!

複勝率を見るとより馬券になりやすいのは5歳馬と言えるんだけど、勝率は4歳馬が上。
馬券の買い方によっては、このあたりのデータも重要視すべきね。

ちなみに高齢の中でも好調な7歳馬だけど、調べてみたら馬券になった3頭はいずれもその年の韋駄天Sで掲示板になっていた、という共通点があるの。

今年この条件に唯一該当するビリーバーには、ぜひ注目したい存在ね。

次は、枠順別成績を見てもらうわよ。

2022年アイビスサマーダッシュ 枠順別成績【7/29更新】

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 0 0 1 16 0.0% 0.0% 5.9%
2枠 1 2 1 13 5.9% 17.6% 23.5%
3枠 0 0 0 18 0.0% 0.0% 0.0%
4枠 1 1 0 18 5.0% 10.0% 10.0%
5枠 1 1 1 17 5.0% 10.0% 15.0%
6枠 1 2 2 15 5.0% 15.0% 25.0%
7枠 2 2 4 16 8.3% 16.7% 33.3%
8枠 4 2 1 17 16.7% 25.0% 29.2%

セオリー通り、圧倒的に外枠有利なデータが出てるわね。

直近5年では、馬券になった15頭中12頭が外枠の馬だった、なんてデータもあるし、外枠に入っただけでもかなり優位と見るべき。

とくに大外8枠は単勝回収率236%と、たびたび人気薄が勝利しているわ。
今年8枠に収まるビリーバーシンシティ、さらにレジェーロはいかにも伏兵って感じのオッズがついているし警戒したいわね。

次は、馬体重別成績を見てもらうわよ。

2022年アイビスサマーダッシュ 馬体重別成績【7/29更新】

馬体重 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
~459kg 1 1 0 25 3.7% 7.4% 7.4%
460~479kg 2 3 5 31 4.9% 12.2% 24.4%
480~499kg 4 3 5 42 7.4% 13.0% 22.2%
500~519kg 1 1 0 25 3.7% 7.4% 7.4%
520kg以上 2 2 0 7 18.2% 36.4% 36.4%

もっとも好走傾向にあるのが、520kgを超える大柄な馬ね。

単勝回収率も100%オーバーと好調だし、積極的に買っていきたいところ。
前走時の馬体重を参考にすると、今年も唯一ライオンボスが該当しそうよ。

また回収率で見ると、460~479kgだった馬が単勝・複勝ともに回収率110%オーバーと注視したいところ。

シンシティ
ジュニパーベリー
ビリーバー
マウンテンムスメ
ロードベイリーフ

あたりの中型馬は穴になり得るわよ。

そんなところで最終的な注目馬と穴馬候補、推奨馬券を発表するわ!

 

2022年アイビスサマーダッシュ 注目馬①

オールアットワンス(牝4)
【前走:韋駄天ステークス(OP特別)5番人気6着】

アイビスSD連覇を狙う、オールアットワンス

前走の韋駄天Sでは、大外から競馬ができたマリアズハートに及ばず6着に敗れたけど、伝えたように短距離重賞で馬券実績がある彼女は巻き返しが見込める存在よ。

また彼女は時計の出る馬場でこそ持ち味の末脚が発揮できるタイプとあって、開幕週に走れる本走は好走に期待ができる舞台。

ここで直近の不調を跳ねのけて勝利する可能性は高い、と見ているわ。

2022年アイビスサマーダッシュ 注目馬②

シンシティ(牝5)
【前走:韋駄天ステークス(OP特別)9番人気3着】

前走の韋駄天Sでは、芝初参戦ながら3着入線する好走を見せたシンシティ

斤量の恩恵があったとはいえ、千直の猛者相手に逃げての3着は、適性があるところを示すに十分な成績だったわね。

ここまで伝えてこなかったけど、アイビスSDは逃げ馬が過去10年で【3-6-0-7 / 勝18.8% 連56.3% 複56.3%】と、かなり相性がよくて走れているのよね。

枠順も絶好の8枠に決まったし、持ち前の先行力を発揮できれば、ここでも複勝圏内に入る可能性は十分なはずよ。

2022年アイビスサマーダッシュ 注目馬③【7/29更新】

ビリーバー(牝7)
【前走:韋駄天ステークス(OP特別)6番人気4着】

抽選を通っての出走を決めた、ビリーバー

前回の検証で伝えた通り、彼女は7歳で馬券になった馬たちの共通点「その年の韋駄天Sで掲示板になった」に該当してる1頭だったわよね。

今回枠順・馬体重別データでも好走傾向にあるとわかったし、なにより前走の韋駄天Sでは本走でも優勝候補と目されているマリアズハートに0秒2差まで迫っての4着と、状態が上向きつつあるの。

連敗が嫌われて人気を落としている今回、絶好の狙い目よ!

毎年1頭は必ず穴クラスが馬券になるアイビスSD。
その条件にガッチリ適合している人気薄の伏兵を紹介。
万馬券を狙うなら外せない1頭、ぜひ↓からチェックしてちょうだい!

2022年アイビスサマーダッシュ 注目穴馬【7/29更新】

ロードベイリーフ(牡5)
【前走:CBC賞(G3)8番人気8着】

前々走の韋駄天Sで2着に入る激走を見せた、ロードベイリーフ

最後はグッと伸びて、勝ち馬に0秒1差まで迫る力強い競馬を見せてくれたわね。

今回はそんな韋駄天Sと同じく、鞍上西村淳也Jとのコンビ
西村Jは中京記念でも人気薄だったベレヌスを勝たせているし、このアイビスSDでも番狂わせに期待しちゃうわね。

ロードベイリーフはデータ上でも好走が見込める存在で、前走CBC賞組・5歳馬・想定9番人気以内、と今回検証したすべての好データに該当
実績や能力はもとより、データ面でも買える存在よ。

人気も中堅クラスに収まりそうだし、万馬券が見込めるオイシイ1頭と見ていいわ!

推奨馬券は、以下6頭の3連複ボックス20点よ!

3. オールアットワンス
5. ロードベイリーフ
10. ジュニパーベリー
12. トキメキ
16. ビリーバー
17. シンシティ

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコ・デラックス
性別:セン
年齢:うるさいわね
出身地:千葉県
血液型:A型
星座:おとめ座
競馬歴:30年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人はとくに好物)
好きな券種: 馬連・3連複・3連単

目次