安田記念の無料予想はココをタップ

目黒記念2022のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

公開:
更新:

今週は日本ダービーの直後に開催される、目黒記念(G2)にも注目するわよ!

日本競馬最古のハンデキャップ競走として有名な、このレース。

ハンデ戦らしく例年荒れる展開になりがちで、過去10年のうち5年で6桁配当が飛び出している、まさに穴党必見の一戦ね。

【5/27更新】枠順が確定!3連複20点で万馬券を狙うわ!

先週のオークスで2着入線したスタニングローズを炙り出したデータを駆使して、最終的には3連複20点の買い目が導き出されたわ!

万馬券必至の注目の穴馬候補と一緒に紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい!

【PR】大荒れの韋駄天Sを3連単12点で的中!ウマニキ

経験より実力を重視して選ばれた、日本最高クラスの馬券師たちが予想を提供する「ウマニキ」

”プラス収支の提供”を至上命題とし、毎週会員の資産を増やし続けている本格派の投資競馬サイトよ。

2・10・9番人気の順で大荒れ決着した先週の韋駄天Sでは、3連単12点の少点数で見事的中

しかも1点400円の推奨だったから、そのまま買えば1,207,760円の払い戻しだったわ。

そんな「ウマニキ」が今週は、満を持して日本ダービーの予想を無料で公開

ダービーよ!ここで当てなきゃいつ当てるの!?

なんとしてでもダービーを的中させたいそこのアンタ、ぜひぜひこの機会を逃さないでちょうだい!

【的中実績】
2022年5/21 東京11R メイステークス
<獲得>3連単8点×600円 158,400円

2022年5/22 中京2R 3歳未勝利
<獲得>3連単9点×600円 687,480円

2022年5/22 新潟11R 韋駄天ステークス
<獲得>3連単12点×400円 1,207,760円

→ウマニキの日本ダービー無料予想はコチラ

目次

2022年目黒記念 特別登録馬

馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アサマノイタズラ 56.0 手塚貴久 美浦
アリストテレス 57.5 音無秀孝 栗東
ゴールドギア 55.0 伊藤圭三 美浦
サンアップルトン 54.0 中野栄治 美浦
シルヴァーソニック 55.0 池江泰寿 栗東
ディアマンミノル 55.0 本田優 栗東
トラストケンシン 53.0 高橋文雅 美浦
バジオウ 55.0 田中博康 美浦
パラダイスリーフ 55.0 木村哲也 美浦
フライライクバード 55.0 友道康夫 栗東
プリマヴィスタ 53.0 矢作芳人 栗東
ホウオウエクレール 53.0 宮徹 栗東
ボッケリーニ 57.5 池江泰寿 栗東
マイネルウィルトス 56.0 宮徹 栗東
マカオンドール 55.0 今野貞一 栗東
モズナガレボシ 55.0 荒川義之 栗東
ヤシャマル 54.0 尾形和幸 美浦
ラストドラフト 56.0 戸田博文 美浦
ウインキートス 54.0 宗像義忠 美浦
ウインマイティー 53.0 五十嵐忠 栗東
クールキャット 53.0 奥村武 美浦
ダンディズム セン 54.0 野中賢二 栗東
ベスビアナイト セン 54.0 国枝栄 美浦
ランフォザローゼス セン 54.0 蛯名正義 美浦

それじゃあ今回も過去10年分のデータを基に、2022年目黒記念の予想を組み立てていくわよ。

まずは、レース当日の人気別成績から見てちょうだい。

2022年目黒記念 レース当日人気別成績

当日人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2 2 2 4 20.0% 40.0% 60.0%
2番人気 0 2 0 8 0.0% 20.0% 20.0%
3番人気 2 0 1 7 20.0% 20.0% 30.0%
4番人気 1 1 1 7 10.0% 20.0% 30.0%
5番人気 0 1 0 9 0.0% 10.0% 10.0%
6~9人気 4 2 4 30 10.0% 15.0% 25.0%
10番人気以下 1 2 2 74 1.3% 3.8% 6.3%

荒れるレースだけあって、人気に関係なく馬券になる傾向が強いわね。

勝ち馬に関しても8番人気以降から5頭が最先着していて、軸を据えて馬券を組むのは危険な印象。
好データに該当する馬に絞って、ボックス買いするのがベターよ。

ちなみに10番人気以降から馬券になったのべ5頭のうち3頭は、前走が東京2400mで、かつ斤量55kg以下だった、という共通点があったの。

今回下位人気が濃厚なところでは、唯一ゴールドギアが該当するわよ。

次は、前走クラス別成績を見てもらおうかしら。

2022年目黒記念 クラス別成績

前走クラス 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
G1 1 1 3 18 4.3% 8.7% 21.7%
G2 1 2 2 30 2.9% 8.6% 14.3%
G3 3 0 1 13 17.6% 17.6% 23.5%
OP特別(L含む) 3 6 4 53 4.5% 13.6% 19.7%
3勝クラス 2 1 0 21 8.3% 12.5% 12.5%
地方 0 0 0 1 0.0% 0.0% 0.0%

前走G3組が好調ね。

勝率が抜けて高いだけでなく、単勝回収率は300%オーバーと穴馬の激走も目立つわ。

今回のメンバーで前走にG3戦を使ったのは、モズナガレボシラストドラフトの2頭。
いずれも人気薄だし、好走傾向馬として覚えていきたいわね。

ちなみにG3組に次いで好成績を残している、前走3勝クラス組だけど…。

馬券になった3頭を詳しく調べてみたら、3頭とも芝2400m以上のレースで勝利実績があったの。

今年の前走3勝クラス組でこの条件に当てはまる、
ダンディズム
パラダイスリーフ
ベスビアナイト

は面白い存在になりそうね。

次は、前走着順別成績を見てもらうわよ。

2022年目黒記念 着順別成績

前走着順 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
前走1着 4 2 2 29 10.8% 16.2% 21.6%
前走2着 0 3 2 7 0.0% 25.0% 41.7%
前走3着 0 1 0 7 0.0% 12.5% 12.5%
前走4着 2 0 1 9 16.7% 16.7% 25.0%
前走5着 0 1 0 9 0.0% 10.0% 10.0%
前走6~9着 1 2 3 46 1.9% 5.8% 11.5%
前走10着~ 3 1 2 30 8.3% 11.1% 16.7%

当日人気と同じく、前走の着順も当レースにはあまり関係しないようね。

馬券になった馬の3分の1は前走6着以降だった馬だし、前走で負けた馬でも巻き返しが多分に見込めるレース、という感じで捉えておいてちょうだい。

次は、年齢別成績を見てもらうわよ。

2022年目黒記念 年齢別成績

年齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
4歳 4 2 2 25 12.1% 18.2% 24.2%
5歳 2 7 2 39 4.0% 18.0% 22.0%
6歳 2 1 2 31 5.6% 8.3% 13.9%
7歳 2 0 3 24 6.9% 6.9% 17.2%

※今回登録されている馬の年齢だけを取り上げているから、合計が10にならない列があるわよ。

4歳馬の成績がいいわね。

昨年、一昨年と連続して4歳馬が勝利しているし、勝率も抜けて高いだけに、該当馬は有力な勝ち馬候補として考えたいわ。

今年の4歳馬は、
アサマノイタズラ
バジオウ
マカオンドール

の3頭よ。

他は、横一線って感じのデータだけど…。

回収率で見ると、7歳馬が単勝回収率150%オーバーと好調
高齢馬でも十分走るレースだし、トラストケンシンゴールドギアの7歳勢も侮れないわね。

次は、斤量別成績を見てもらうわよ。

2022年目黒記念 斤量別成績

斤量 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
53kg 0 0 1 6 0.0% 0.0% 14.3%
54kg 4 1 3 34 4.8% 6.0% 9.5%
55kg 1 5 1 32 1.3% 7.7% 9.0%
56kg 1 2 2 28 1.5% 4.5% 7.6%
57.5kg 0 0 1 11 0.0% 0.0% 8.3%

※今回出走する馬の斤量だけを取り上げてるから、各列合計が10にならないわよ。

基本的には、ハンデの軽い馬がよく走る傾向にあるようね。

なかでももっとも好調なのが、斤量54kgだった馬。
勝率は抜けて高いし、単勝回収率も100%オーバーとコスパもいいのよね。

今回54kgに決まった、
ウインキートス
ダンディズム
ベスビアナイト
ランフォザローゼス

には注目よ。

またこの目黒記念は、その年のトップハンデを背負った馬が凡走するケースが目立つのよね。

今年のトップハンデ57.5kgに決まったアリストテレスボッケリーニは、人気・実績ともにメンバー上位クラスとはいえ注意が必要よ。

次は、枠順別成績を見てもらうわ。

2022年目黒記念 枠順別成績【5/27更新】

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 1 2 1 15 5.3% 15.8% 21.1%
2枠 2 2 2 13 10.5% 21.1% 31.6%
3枠 2 1 1 15 10.5% 15.8% 21.1%
4枠 0 2 1 17 0.0% 10.0% 15.0%
5枠 0 2 2 16 0.0% 10.0% 20.0%
6枠 1 0 3 16 5.0% 5.0% 20.0%
7枠 4 0 0 22 15.4% 15.4% 15.4%
8枠 0 1 0 25 0.0% 3.8% 3.8%

基本的には内枠が有利、と言えるデータね。

とくに1~3枠は連対率と複勝率が高いし、いずれも単勝回収率は100%オーバーとコスパも好調。
この範囲に収まる子たちは、優勢にレースが運べると見ていいわ。

そんな内枠が好成績を収めている本走だけど、勝ち馬に限っては7枠が最多
今回は1番人気を争うアリストテレスマカオンドール、さらにアサマノイタズラがここに入るわよ。

次は、馬体重別成績見てもらおうかしら。

2022年目黒記念 馬体重別成績【5/27更新】

馬体重 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
~459kg 2 5 1 14 9.1% 31.8% 36.4%
460~479kg 2 1 2 36 4.9% 7.3% 12.2%
480~499kg 3 2 4 48 5.3% 8.8% 15.8%
500kg以上 3 2 3 41 6.1% 10.2% 16.3%

馬格の小さな馬が善戦しているわね。

とくに459kg以下の馬はもっとも好走率がよく、信頼度が高め。

前走時の馬体重を参考にすると、該当馬はいないけど…。
当日この範囲の馬体重で出ている子がいれば、要警戒よ。

ちなみに回収率で見ると、500~519kgだった馬が単勝・複勝ともに100%と好調。
穴馬は大柄な馬から出やすい、と覚えておいてちょうだい。

そんなところで最終的な注目馬と穴馬候補、推奨馬券を発表するわよ!

2022年目黒記念 注目馬①

ウインキートス(牝5)
【前走:日経賞(G2)5番人気12着】

昨年この目黒記念を牝馬として33年振りに制した、ウインキートス

直近3走はすべて2桁着順と調子を落としているけど、この舞台で復活する可能性は十分と見ているわ。

伝えたように目黒記念は、前走の着順が結果に影響しにくいレース。
本走に限って前走日経賞の大敗は度外視できるし、そもそも昨年この舞台を勝利した時も前走の日経賞では15着だったわよね。

負担重量こそ昨年より増えるけど、斤量54kgはもっとも好走率が高いハンデだし、データ上は今年も勝ち負けに期待できる材料が揃っている、と言えるわ。

エリ女、有馬記念に比べ各段にメンバーが落ちる今回、得意の東京で連覇へ視界良好よ!

2022年目黒記念 注目馬②

ベスビアナイト(セ5)
【前走:松籟ステークス(3勝クラス)3番人気1着】

前走3勝クラス組からは、ベスビアナイトに注目よ。

伝えた通り、この目黒記念はたびたび3勝クラスを勝利してくる馬の激走が見られるし、この子のような上がり馬は侮れない存在。

斤量も54kgに決まるなど、データ的にも絶好だし、前走の松籟Sで見せたような末脚を繰り出せれば今回のメンバー相手に勝ち負けになっても不思議はない、と見ているわ。

現時点のオッズは単勝100倍近い、大穴クラスの1頭。

昨年15番人気から3着入線したアドマイヤアルバの例もあるし、積極的に馬券に含めていきたいわね。

2022年目黒記念 注目馬③【5/27更新】

ダンディズム(セ6)
【前走:御堂筋ステークス(3勝クラス)7番人気1着】

前走の御堂筋Sでは、強烈な末脚で勝利をものにしたダンディズム

神戸新聞杯でコントレイル相手に0秒3差まで迫ったロバートソンキーを楽々振り切ったところを見ると、重賞戦線でも彼の末脚は十分に通用する、と言えるわよね。

しかも今回は本走において2年連続で勝ち馬の出ている、3枠からのスタート。
後ろからの競馬が得意な馬ではあるけど、内枠の恩恵を受けて優位にレースが運べそうなのもプラス材料よね。

彼は検証面でも好調で、枠順や臨戦過程、さらに斤量でも好データに該当
人気に反して、勝利まであってもおかしくない存在、と見ているわ!

2022年目黒記念 注目馬④【5/27更新】

ボッケリーニ(牡6)
【前走:日経賞(G2)4番人気2着】

前走の日経賞では菊花賞馬タイトルホルダーにクビ差2着と健闘した、ボッケリーニ

好位追走から上がり最速での2着入線とあって、G1馬にも引けをとらない、負けて強しの競馬を見せてくれたわね。

もともと2000m以下を主戦場としていた彼だけど、初の2200m戦となった前々走のAJCCでは3着に入線。
本走と同距離だった前走の日経賞でも好走したとあって、中長距離でも高い適性を示しているわ。

検証でも好データに該当できていたし、今年の彼なら「トップハンデを背負った馬は走らない」という前例を覆すことができるはずよ。
追い切りでもよく動けていたし、ここは狙い目ね!

今年も大荒れの気配が漂う、目黒記念。
穴馬の条件を満たしたアノ伏兵を馬券に含めて、万馬券をゲットしてちょうだい!

2022年目黒記念 注目穴馬【5/27更新】

ゴールドギア(牡7)
【前走:メトロポリタンステークス(OP特別L)3番人気6着】

この目黒記念では2年連続の5着と惜敗している、ゴールドギア

しかもここ1年間は馬券圏内からも遠ざかっていて、買うにはちょっと勇気のいる1頭よね。

ただ今年に限っては、馬券になる見込みがありそうなの。

検証では穴馬の条件とも言える「前走が東京2400m戦」「7歳馬」に該当していたし、その他のデータも問題になるような部分は見つからなかったわ。

2020年の緑風Sで後続に0秒2差をつけて圧勝した時と同じ斤量55kg、さらに今回好調1枠に決まったとあって、久々に走る材料が揃ったのよね。

これほどのデータがありながら、現時点の人気は大穴クラス。
今回こそ絶好の狙い目、と言っておくわ!

推奨馬券は、以下の3連複ボックス20点よ!

1. ゴールドギア
2. ボッケリーニ
4. ベスビアナイト
6. ダンディズム
13. マカオンドール
16. ウインキートス

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコ・デラックス
性別:セン
年齢:うるさいわね
出身地:千葉県
血液型:A型
星座:おとめ座
競馬歴:30年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人はとくに好物)
好きな券種: 馬連・3連複・3連単

目次