エビコ

安田記念を徹底予想!重賞レースはお任せ!

安田記念予想

絶対的中!豊富な競馬情報を元に様々な角度から分析した安田記念

2021年安田記念開催情報

レース名 安田記念
クラス G1
開催日 2021年6月6日(日)
開催場 東京競馬場
レース番号 11R

2021年安田記念事前予想

レースの見どころ
今週は、春のマイル王決定戦、安田記念の予想をしていくわよ!

先週末のダービーの興奮もまだまだ冷めやらぬところだけど、こちらのレースも競馬ファンなら当然注目しているわよね。

今のところ、G1五勝のマイル女王グランアレグリアによる独壇場と目されているようで、単勝を買う気が起きないほどの人気を集めているわ。

ただこの安田記念、昨年こそガチガチの決着だったものの基本的には荒れ模様のレース。

過去10年中6レースで6桁配当が飛び出しているの。

今年もデータを駆使して、そんな大荒れを演出してくれそうな穴馬を見つけ出しておいたから、ぜひチェックしてちょうだい。

注目馬はページの最後で紹介しているわよ!

【PR】30日間全額保証!低リスクの競馬投資サイト
にのまえ

さっそく、今週の特別登録馬を確認してもらうわね。

競争成績
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
インディチャンプ58.0音無秀孝栗東
カテドラル58.0池添学栗東
カデナ58.0中竹和也栗東
カラテ58.0高橋祥泰美浦
ギベオン58.0藤原英昭栗東
ケイデンスコール58.0安田隆行栗東
サリオス58.0堀宣行美浦
シュネルマイスター54.0手塚貴久美浦
ダノンキングリー58.0萩原清美浦
ダノンプレミアム58.0中内田充栗東
トーラスジェミニ58.0小桧山悟美浦
ラウダシオン58.0斉藤崇史栗東
グランアレグリア56.0藤沢和雄美浦
ビッククインバイオ56.0牧光二美浦
ダイワキャグニーセン58.0菊沢隆徳美浦

それじゃあ今週は、過去10年のデータを駆使して安田記念の予想を組み立てていくわよ。

前走クラス別成績から見てちょうだい!

前走クラス別成績
前走クラス 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
G1 3 4 1 29 8.1% 18.9% 21.6%
G2 3 5 8 70 3.5% 9.3% 18.6%
G3 2 0 0 10 16.7% 16.7% 16.7%
※今回出走する馬に当てはまるクラスだけを取り上げているわよ

おおむね、前走の格が高ければ高いほど好走する傾向にあるようね。

とくに前走G1組は単勝・複勝ともに回収率が100%超だから、積極的に買って良さそうだわ。

さて、他に気になるのは飛びぬけて勝率の高い前走G3組

この条件からは当時8番人気だった2016年のロゴタイプが勝っていて、今年も穴馬の激走に期待しちゃうわね。

今年該当するのは、カテドラルトーラスジェミニの2頭よ。


次は、前走着順別成績を見てちょうだい。

前走着順別成績
前走着順 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1着 3 3 4 30 7.5% 15.0% 25.0%
2着 3 2 0 22 11.1% 18.5% 18.5%
3着 1 1 2 20 4.2% 8.3% 16.7%
4着 2 1 1 11 13.3% 20.0% 26.7%
5着 0 1 1 11 0% 7.7% 15.4%
6~9着 1 2 1 19 4.3% 13.0% 17.4%
10着以降 0 0 1 21 0% 0% 4.5%

前走1桁決着なら、馬券内だった馬とも十分戦える、って感じ。

とくに前走2~4着の条件からしばしば穴馬が出ているから、前走勝ち馬よりも積極的に評価してよさそうだわ。

前走3着だったインディチャンプあたりも、成績を理由に厳しく評価する必要はないってことね。

ちなみに、前走6~9着で馬券になった馬について調べてみると、その中に前走時点で2桁人気だった馬はいなかったわ。

今年でいうカデナビッククインバイオみたいな馬が3着内に入った例はないってことだから、気を付けてちょうだい。


次は、レース当日人気別成績を見てもらうわね。

レース当日人気別成績
人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3 2 2 3 30.0% 50.0% 70.0%
2番人気 1 0 1 8 10.0% 10.0% 20.0%
3番人気 1 3 2 4 10.0% 40.0% 60.0%
4番人気 1 0 0 9 10.0% 10.0% 10.0%
5番人気 0 2 0 8 0% 20.0% 20.0%
6番人気 0 0 1 9 0% 0% 10.0%
7番人気 1 0 0 9 10.0% 10.0% 10.0%
8番人気 1 1 0 8 10.0% 20.0% 20.0%
9番人気 2 0 0 8 20.0% 20.0% 20.0%
10番人気以下 0 2 4 68 0% 2.7% 8.1%

1番人気馬の複勝率はかなりのものだけど、勝率はそこまで信頼できない感じ。

人気順が1桁ならおおむねどこからでも勝ち馬が出る可能性があるわ。

とはいえ連対馬の半分は3番人気以内から出ているわけだし、今年は上位陣を信頼しつつも、あまりグランアレグリアにこだわりすぎないよう注意していきましょう。

ちなみに、2桁人気で馬券になった6頭について詳しく調べてみると、ある共通点が見つかったんだけど…
それは次の所属別成績を確認してちょうだい。

所属別成績
所属 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
関東 5 6 3 40 9.3% 20.4% 25.9%
関西 5 4 7 83 5.1% 9.1% 16.2%

関東馬が頭一つ抜けて有利なようね。

とくに勝率・連対率は倍近い差があるし、基本的には関東馬を中心に馬券を組み立てるべきだわ。

ただ、2桁人気の馬に限っては、馬券になった6頭が全員関西馬だった、というデータがあるの。

人気に繋がるような目立った実績なしに遠征してくるような馬は、それなりに出走を決意した理由がある、ということかしら。

大穴を狙う際は、ヤリ気配の関西馬を積極的に買うことにしましょう。


ここで、現段階における注目馬を紹介するわね。

【PR】30日間全額保証!低リスクの競馬投資サイト
にのまえ

注目馬1
グランアレグリア(牝5)
【前走:ヴィクトリアマイル(G1)1番人気1着】

買うにせよ切るにせよ、まず彼女をどう扱うか決めないことには予想が始まらないグランアレグリア

本走のメンバーの中では、単勝元返しもあり得そうなくらいの圧倒的な人気を集めているわよね。

さきほど伝えたとおり、人気をあまり信頼できないのがこのレースではあるんだけど…
少なくとも今のところ、彼女はデータ上問題のない1頭

軸に推しやすい関東馬であることをはじめ、今のところ積極的に切る理由は見当たらないのよね。

もっとも、これだけ人気している以上、「問題がない」くらいではちょっと食指が伸びなくなっているのが今回の彼女。

金曜までかけて、より詳しく検討していくわ!

注目馬2
サリオス(牡4)
【前走:大阪杯(G1)3番人気5着】

人気上位の関東馬として、もう1頭注目しておきたいのがサリオス

前走の負けは残念だったけど、休養明け初戦でどろどろの重馬場だったことを考えれば十分健闘したと言えるわ。

なによりこのレースは前走掲示板を確保していれば勝負になる舞台だし、グランアレグリアに人気を吸われている今回はかなり「買い」よ。

彼はほかのデータも満足いくものが揃っているし、2~3歳時の実績は誰もが知るところ。

古馬との戦いでも、その脚は通用するはずよ!

例年大荒れの安田記念
彼を押さえれば、このレース半分獲ったようなものだわ!


注目穴馬

無料登録後(注目穴馬)閲覧できます


会員登録でお得な情報を無料配信!

  • 厳選メインレースの穴馬情報公開
  • WIN5予想
  • 地方競馬予想
  • 中央競馬勝負レース予想
  • トリプル馬単予想(南関競馬)


登録済みの方はコチラ

安田記念予想記事一覧

ログイン



閉じる

パスワードを忘れた方はこちら

会員登録でお得な情報を無料配信!


閉じる