エビコ

2020年秋華賞で的中を呼び込む穴馬予想

絶対的中!豊富な競馬情報を元に様々な角度から分析した2020年秋華賞

2020年秋華賞開催情報

レース名 秋華賞
クラス G1
開催日 2020年10月18日(日)
開催場 京都競馬場
レース番号 11R

2020年秋華賞直前予想

馬番 馬名
2リアアメリア
13デアリングタクト
14オーマイダーリン
3マルターズディオサ
レースの見どころ
秋華賞の最終予想をするわよ!

レイパパレのようないかにも面白いダークホースが抽選除外になってしまって、ますますデアリングタクトの一強ムードが高まっている今回のレース。

結論から言えば、ウチとしてもデアリングタクトをかなり高く評価することになったんだけど…
それでも、今回のレースで高配当を狙えないわけじゃないわ。

今回、単勝オッズが3桁に乗るような超マイナーな馬に思わぬ好走気配があると分かったから、ぜひチェックしてもらいたいところ。

予想印はページの最後で紹介しているわよ!

うまとみらいと
↑よりディープな予想が見たければ、このサイトをチェックよ!↑

さっそく、確定した枠順を見てもらうわね。

競争成績
枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
11ミヤマザクラ牝355.0福永祐一藤原英昭栗東
2リアアメリア牝355.0川田将雅中内田充栗東
23マルターズディオサ牝355.0田辺裕信手塚貴久美浦
4ホウオウピースフル牝355.0池添謙一大竹正博美浦
35ウインマイティー牝355.0和田竜二五十嵐忠栗東
6ダンツエリーゼ牝355.0太宰啓介本田優栗東
47ムジカ牝355.0秋山真一鈴木孝志栗東
8ソフトフルート牝355.0藤岡康太松田国英栗東
59サンクテュエール牝355.0ルメール藤沢和雄美浦
10クラヴァシュドール牝355.0M.デム中内田充栗東
611フィオリキアリ牝355.0北村友一清水久詞栗東
12マジックキャッスル牝355.0大野拓弥国枝栄美浦
713デアリングタクト牝355.0松山弘平杉山晴紀栗東
14オーマイダーリン牝355.0幸英明河内洋栗東
15ミスニューヨーク牝355.0長岡禎仁杉山晴紀栗東
816パラスアテナ牝355.0坂井瑠星高柳瑞樹美浦
17ウインマリリン牝355.0横山武史手塚貴久美浦
18アブレイズ牝355.0藤井勘一池江泰寿栗東

詳しい予想に入る前に、月曜日のおさらいをしておくわよ。

■前走レース別成績
ローズステークス組が馬券の中心
勝ち馬を探す際はほかのレースも重視

■前走着順別成績
今年は原則前走掲示板内の馬を狙う

■レース当日人気別成績
3~5番人気くらいまで好走率は横ばい
基本は単勝50倍までの馬を狙う

■所属別成績
関西馬が圧倒的に有利
関東馬は人気どころだけ買う


それじゃあ月曜から引き続き、過去10年のデータを基に秋華賞の予想を詰めていくわ。

枠順別成績から見てちょうだい!

枠順別成績
1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
0 3 2 14 0.0% 15.8% 26.3%
1 2 2 14 5.3% 15.8% 26.3%
2 0 1 17 10.0% 10.0% 15.0%
1 2 0 17 5.0% 15.0% 15.0%
0 2 0 18 0.0% 10.0% 10.0%
1 0 2 17 5.0% 5.0% 15.0%
3 1 3 22 10.3% 13.8 24.1%
2 0 0 28 6.7% 6.7% 6.7%

複勝率が高いのは内枠、勝ち馬が多く出ているのは外枠、という傾向が見られるわね。

一番勝ち馬の出ている7枠は本命馬が堅実に勝てている所で、ここに入った1番人気馬の勝率はなんと75%にもなるのよ。

今回7枠に収まったデアリングタクト、やはり信頼せざるを得ないのかしら…。


次は、脚質別成績を見てちょうだい。

脚質別成績
脚質 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0 2 0 8 0% 20.0% 20.0%
先行 1 1 3 27 3.1% 6.3% 15.6%
差し 9 5 7 65 10.5% 16.3% 24.4%
追込 0 2 0 47 0% 4.1% 4.1%

差し馬の成績が圧倒的ね!

一般的に、京都の芝2000mは向こう正面で息を入れた先行場が粘り込む展開が多いとされているけど…
レベルの高いG1レースともなると、そういう展開にはなりにくいってことかしら。

もっとも、これまで逃げ馬が2頭連対した例もあるし、前の馬も上手に買うのが的中のポイント。

その辺りも踏まえて、今週の予想印を発表するわよ。

うまとみらいと

本命
リアアメリア(牝3)
【前走:ローズステークス(G2)3番人気1着】

にわかに本格化の傾向があるリアアメリアが今回の本命評価。

的中時の配当の高さを考えると、世間で人気のデアリングタクトよりも買いやすい、と思う人が多いかもしれないわね。

実際、彼女は本走でもトップクラスにいいデータが揃っているし、そんな彼女に単勝5~6倍つきそうだというのはかなりオイシイ話。

最終追い切りでも、栗東のCWコースで5ハロン69.2-12.2という好時計をマークしていて、状態はかなりよさそうだわ。

ここを勝って、春の雪辱を晴らしてほしいわね!

対抗
デアリングタクト(牝3)
【前走:優駿牝馬(G1)1番人気1着】

どれだけデータを見ても、高い評価を与えざるを得ないのがこのデアリングタクトね。

今回彼女が入った7枠は、見てもらった通り人気馬が順当に結果を残しているところ

もともと秋華賞は彼女のような差し馬が活躍するレースだし、どうしても買わないわけにいかないって感じなのよ。

もっとも、本走における彼女の人気は相当なもので、単勝馬券にはほとんど配当がつかなさそうな雰囲気。

そのせいで心情的に買いにくいのだろうから、評価は対抗としたんだけど…
「あくまでも本線はこちら」だと覚えておいてちょうだい!

連下
マルターズディオサ(牝3)
【前走:紫苑ステークス(G3)5番人気1着】

勝率高めの前走紫苑ステークス組の中では、このマルターズディオサがオススメ。

このレースでは彼女のような有力な逃げ馬がしばしば馬券に飛び込んできているから、見逃さない方がいいわよ。

彼女はほかのデータもなかなかいいものが揃っているんだけど、唯一、美浦所属の関東馬だという点が気にはなるところ。

でも、関東馬でも人気が高ければ好走できるのがこのレース。
過去には6番人気で馬券になった例もあるし、彼女にも可能性があるわ。

上位が厚い今年は勝利こそ狙いにくいけど、上位入賞の可能性は十分よ!

いかにもカタく決着しそうな今年の秋華賞だけど…
この大穴が馬券に飛び込んでくれば、配当はケタ違いになるわ!


注目穴馬
オーマイダーリン(牝3)
【前走:ローズステークス(G2)11番人気3着】

ここまで紹介した3頭と比べると、人気順でかなり離されている感のあるオーマイダーリン

印を4頭に絞った今回、わざわざ買い目に含めるほどの馬か?と思われているかもしれないけど…
実は彼女、ここまで紹介してきた馬に劣らないほどデータがいいのよ。

好走実績の多い前走ローズS組であることをはじめ、後ろからの競馬を得意としていることも好都合。

それこそ、人気が低いこと以外は好走条件にばっちり当てはまっているのよ。

本命中心のレースに彼女がポンと飛び込むだけでも、なかなかの配当に期待できるわよ!

エビコが認めた競馬予想「うまとみらいと」の無料登録は↓こちら

うまとみらいと

「うまとみらいと」は、本命馬穴馬指数の情報を提供する3コンテンツが一つになった、とってもオトクな競馬情報サイト。

馬の実力が一目でわかる「コラボ@指数」など、予想に必要な情報がたくさん揃っているから、まったくの初心者でも今週末から3連単が狙えるわ。

それどころか、「うまとみらいと」で提供されるボリューム満点の情報をすべて活用できれば、競馬の稼ぎで欲しかった車や時計、贅沢な食事、仕事に囚われない自由な生活を手に入れるのも夢じゃないわね。

もし、今の収入にプラスして毎週10万円の利益を得られたならあなたは何がしたい?何が欲しい?

「うまとみらいと」への登録は↓から無料でカンタンにできるけど、今のうちに週末の高配当を何に使うか、考えておいてちょうだい!

うまとみらいと

秋華賞予想記事一覧

ログイン



閉じる

パスワードを忘れた方はこちら

会員登録でお得な情報を無料配信!


閉じる