g1レース全部徹底解剖
過去の提供情報 過去の提供情報

大阪杯予想 2018

見どころ
春の中距離王決定戦、大阪杯(G1の予想をするわよ!

重賞ウィナー15頭、うちG1馬が5頭という空前絶後の豪華メンバーが揃ったわね!

勢いだけでなく実力と実績を兼ね備えた先鋭が集まって、まさにG1って感じ!

大阪杯は上位人気が強い傾向にあるんだけど、5番人気以降の中穴も度々絡むのが特徴。
昨年☆で指名して2着になったステファノスが良い例ね。
1〜3番人気のみで決着した年はないのよ。

特に今年は有力騎手がドバイ遠征のため、大規模な鞍上不足が発生
乗り替わりも多く有力馬の信用100ってわけじゃないから、伏兵の付け入る隙も十分あり!

今回は人気サイド以外から、穴を開けそうな注目馬をピックアップしたから楽しみにしていて!

代わりと言ってはなんだけど、一桁オッズになりそうな上位人気組は短評を載せておいたから、コチラも参考にしてちょうだい!

じゃあ早速、登録馬を紹介するわね。

競争成績
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アルアイン57.0池江泰寿栗東
ウインブライト57.0畠山吉宏美浦
ゴールドアクター57.0中川公成美浦
サトノダイヤモンド57.0池江泰寿栗東
サトノノブレス57.0池江泰寿栗東
シュヴァルグラン57.0友道康夫栗東
スワーヴリチャード57.0庄野靖志栗東
ダンビュライト57.0音無秀孝栗東
ペルシアンナイト57.0池江泰寿栗東
マサハヤドリーム57.0今野貞一栗東
マルターズアポジー57.0堀井雅広美浦
ミッキースワロー57.0菊沢隆徳美浦
メートルダール57.0戸田博文美浦
ヤマカツエース57.0池添兼雄栗東
ヤマカツライデン57.0池添兼雄栗東
スマートレイアー55.0大久保龍栗東
トリオンフセン57.0須貝尚介栗東

ここから、G2時代を含む過去10年のデータ使って大阪杯の予想を始めていくわ!


最初は、前走クラス別成績から。

クラス
クラス表

馬券の中心は前走G1G2組。

今年の登録馬は全頭が前走重賞(海外含む)だから、より絞り込むためレースごとにまとめたわ。
次の表を見てちょうだい。


レース表
※アメリカジョッキークラブカップ
※出走登録している馬の前走レースに絞ったから合計が10にはならないわよ

好走数・率、共に好成績なのが有馬記念組(G1)。
唯一、有馬記念から参戦するシュヴァルグランは要チェックね。


前走G2組は、どのレースからでも馬券に絡む可能性アリ
それぞれのレースを順番に見てくわよ。

まず中山記念組の4頭を調べてみたところ、前走で馬券に絡んでいたことが分かったの。
ウインブライトマルターズアポジーが当てはまるわね。

京都記念組は、前走3番人気以内で掲示板を確保
上位人気濃厚のアルアインは残ったわね。

アメリカジョッキークラブカップ組も同じく、前走で掲示板を確保していたわ。
1着ダンビュライト2着ミッキースワローは推せるけど、殿負けしてしまったゴールドアクターには厳しいデータね…。

去年から3月に開催が変更となり、今年は参戦馬の多い金鯱賞
共通点としては、前走3番人気以内の人気サイドで6着以内であったことが挙げられるわ。

該当するのはサトノダイヤモンド、スワーヴリチャード、ヤマカツエースの3頭。

阪神大賞典からの出走馬はいないから、ヤマカツライデンは他のデータから考えるわね。


次は前走G3組。
今年の登録馬2頭は小倉大賞典からの参戦なんだけど、表を見てもらえれば分かるように過去10年で馬券に絡んだことがないのよね。

この5頭を調べてみたら、4頭が前走を勝っていたの。
前走で勝っていても、本レースで上位争いに加わるのは難しいってこと。

母数が少ないからここで切るのは控えるけど、前走勝ったトリオンフは要注意よ。
あっても押さえまで、中心としては考えないのがベターね。


最後に海外組について。
香港カップは馬券になった頭数0だけど、母数1頭だからここで判断するのは控えるわ。
スマートレイアーは他のデータと併せて要検討


次は、前走着順別成績よ。

着順
着順表

前走勝ち馬がパッとしないという珍しい成績。
むしろ2着だった馬の方が良い数字だわ。
単勝回収値も234と超優秀だから、単勝1点買い派は2着馬で考えると面白いかもね。

前走で力を出し切ってしまった馬より、2でまとめてきた馬が本番では強いってことかしら。

複勝率を見ると、中心は前走掲示板組で考えたいわね。


前走6~9着の馬についても調べてみたら、下記のようなデータが見つかったの。

・前走人気サイドながらも期待に応えられなかった
(前走3番人気6着・5番人気7着・2番人気7着)
・二桁人気の低評価を覆した
(前走11番人気6着)

前走一桁決着の凡走組は、それなりの支持を得ていたor期待以上の走りをした馬に限るってこと。

ただし、二桁決着で大敗した馬は大幅にマイナスが必要よ。
ゴールドアクターの巻き返しは難しそうね…。


次は、前走で負けた馬にデータを絞ってみたわ。
(前走海外組が1頭いるから23頭分のデータよ)

着差
着差表

このデータで言いたいことは3

まず1つ目は、勝ち馬と着差なしの馬が抜群に強いこと。
複勝率75は見過ごせない数字だわ!

唯一マルターズアポジーが該当するんだけど、もうひとつ登録しているダービー卿チャレンジトロフィー行きが有力なのよね…。
もしコッチに来るようなら要チェックよ!


2つ目は、勝率から考えると0.2秒以内から勝ち馬が出る傾向にあること。
当てはまるのはアルアインサトノノブレスシュヴァルグランマルターズアポジーよ。


最後は、1.0秒以上の差を付けられて負けた馬はココでは通用しないということ。

前走着順別成績に続き、ゴールドアクター(着差2.7秒)の名前がまた挙がったわね。
メートルダール(1.3)も今回は厳しそうだわ…。


最後は、年齢別成績よ。

年齢
年齢表

4歳と5歳の成績が良くて、4歳が一歩リードって感じね。

勝率から見ると、1着は4歳か5歳から出ると考えて良さそうよ。
6歳も23着には絡んでいるから、気を付けたいわね。

一方、7歳以上になると厳しい数字…。

この1頭は2014年のトウカイパラダイス(6番人気)。
同馬は前年の大阪杯で4着と健闘していたから、最低1年以内に阪神2000mでの好走経験アリなら…って感じね。

気になる馬が1頭、今年の登録にいるわね。


さて、データはここまで。
注目馬紹介の前に、冒頭で触れた有力馬の短評を載せておくわ。


スワーヴリチャード
【前走:金鯱賞(G2)1番人気1着】
恐らく今年の1番人気。
力は申し分ないけど、やはり気になるのは右回りへの対応よね。
阪神は2戦2連対と得意にしているから、ここでカバーできるか?
最終追い切りにも要注目ね。


サトノダイヤモンド
【前走:金鯱賞(G2)2番人気3着】
キタサンブラック最大のライバルと言われたサトノダイヤモンド。
前走ではスワーヴリチャードに先着されてしまったわね。
最速の上がりを使ったとはいえ、ちょっと物足りない感じ
乗り替わりも気になるところよね…。


アルアイン
【前走:京都記念(G2)3番人気2着】
レイデオロにクビ差で先着し、皐月賞馬の意地を見せた前走。
阪神は2戦2勝と適性抜群で、距離も勝った皐月賞と同じってのも好ポイントね。
乗り替わりが多い中、鞍上が引き続き川田騎手なのも○。
上記2頭よりも気になる存在だわ。


シュヴァルグラン
【前走:有馬記念(G1)3番人気3着】
今回、唯一の有馬記念からの参戦馬ね。
前走クラス別成績でも紹介したように、前走有馬記念組は(3-1-3-9)複勝率43.8%と優秀。
昨年覇者キタサンブラックもこのローテだったわ。
6歳の力を見せつける時が来たって感じね。


なかなか難しいレースになりそうね…!
金曜日の直前予想までに、さらなる絞り込みをしておくわ!

じゃ、お待ちかね。
ここから、今回穴を開けそうな馬に絞って紹介するわよ!


注目1
ペルシアンナイト(牡4
【前走:中山記念(G2)1番人気5着】

前走では1番人気を裏切る5着。
私も本命◎に推したから悔しい思いをしたわ…!

けど、この負けで果たして評価を落として良いのか

確かに、掲示板には載ったとはいえコノ馬からしたら物足りない着順ではあるわ。
出遅れが痛かったわね…。

それにも関わらず、メンバー最速の脚を使って1着ウインブライトとは0.3秒差
後方からあそこまで迫ったのは、着差以上の競馬だったと思うの!

右回りの成績も、6戦3勝(3-1-1-1)複勝率83%と優秀!

前走の結果で人気が落ちるようなら積極的に狙いたいわ。


重賞勝ち馬が揃い踏みで超豪華な大阪杯!
要注目は実績・実力ともに○だけど、人気控えめなコノ2頭!


注目2
無料登録後(推奨馬)閲覧できます


注目穴
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます




的中実績


登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報 g1全29レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る