エビコ

2020年エリザベス女王杯で的中を呼び込む穴馬予想

絶対的中!豊富な競馬情報を元に様々な角度から分析した2020年エリザベス女王杯

2020年エリザベス女王杯開催情報

レース名 エリザベス女王杯
クラス G1
開催日 2020年11月15日(日)
開催場 阪神競馬場
レース番号 11R

2020年エリザベス女王杯直前予想

馬番 馬名
11ラヴズオンリーユー
4ソフトフルート
2サムシングジャスト
18ラッキーライラック
レースの見どころ
エリザベス女王杯の最終予想をするわよ!

アーモンドアイ陣営からジャパンカップ出走の意向が発表されてからというもの、牝馬戦線の話題はそっちに持っていかれた感があるけど…
それでも、このエリザベス女王杯が高配当を見込めるおいしいレースであることに変わりはないわ。

大本命のラッキーライラックをどう評価するか、彼女に変わる本命はいるのか…
その辺り、得意のデータ予想でしっかり検証しておいたわ。

予想印はページの最後で紹介しているから、10万馬券を狙いたければぜひチェックしてちょうだい。

うまとみらいと
↑よりディープな予想が見たければ、このサイトをチェックよ!↑

さっそく、確定した枠順を見てもらうわね。

競争成績
枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
11シャドウディーヴァ牝456.0内田博幸斎藤誠美浦
2サムシングジャスト牝456.0松山弘平松田国英栗東
23リュヌルージュ牝556.0団野大成斉藤崇史栗東
4ソフトフルート牝354.0福永祐一松田国英栗東
35リアアメリア牝354.0川田将雅中内田充栗東
6ノームコア牝556.0横山典弘萩原清美浦
47ロサグラウカ牝556.0幸英明尾関知人美浦
8センテリュオ牝556.0戸崎圭太高野友和栗東
59ウインマイティー牝354.0和田竜二五十嵐忠栗東
10カーロバンビーナ牝556.0浜中俊戸田博文美浦
611ラヴズオンリーユー牝456.0M.デム矢作芳人栗東
12ウインマリリン牝354.0横山武史手塚貴久美浦
713サラキア牝556.0北村友一池添学栗東
14サトノガーネット牝556.0坂井瑠星矢作芳人栗東
15ウラヌスチャーム牝556.0斎藤新斎藤誠美浦
816ミスニューヨーク牝354.0加藤祥太杉山晴紀栗東
17エスポワール牝456.0武豊角居勝彦栗東
18ラッキーライラック牝556.0ルメール松永幹夫栗東

詳しい予想に入る前に、月曜日のおさらいをしておくわよ。

■前走レース別成績
府中牝馬Sや秋華賞など、定番のローテーションで来る馬が強い
今年のOP特別および条件戦組は厳しい

■前走着順別成績
前走掲示板組を中心に買う

■レース当日人気別成績
1番人気の勝率は低い
勝ち馬候補は中穴まで、3着内は単勝60倍程度まで

■年齢別成績
4歳までの馬が中心

それじゃあ月曜から引き続き、過去10年のデータを使ってエリザベス女王杯の予想を詰めていくわ。

今年は開催条件が違うから、なるべくコースに影響されないデータを使って検証していきましょう。


まずは所属別成績から見てちょうだい!

所属別成績
所属 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
関東 2 2 2 42 4.2% 8.3% 12.5%
関西 6 8 8 99 5.0% 11.6% 18.2%
※海外馬はカウントしていないから、各列の合計が10にならないわよ。

例年京都で開催されていたからか、関西馬が馬券の中心ね。

この差が輸送距離に由来するものだとすれば、今年も関西馬を中心に馬券を組み立てた方がよさそうだわ。

ただ、レース当日に6番人気以降で馬券になった馬は、すべて関東から来ていた、というデータもあるの。

つまり、勝てそうな中穴を狙うなら関東馬がいいってことなんだけど…
今年の関東馬は本命か大穴かって感じだし、やっぱり軸を選ぶなら本命サイドの関西馬がいいわね。


次は、騎手別成績を見てもらおうかしら。

騎手別成績
前走騎手 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
前走と同騎手 6 7 9 69 6.6% 14.3% 24.2%
乗り替わり 4 3 1 74 4.9% 8.5% 9.8%

乗り替わりのない馬の方が、より多く馬券になっているわね。

ただ、勝率についてはそこまで差がないから、他のデータに適う勝ち馬候補なら、乗り替わりがあっても問題なく買えるわよ。

さあ、ここで今週の予想印を公開するわ。

うまとみらいと

本命
ラヴズオンリーユー(牝4)
【前走:府中牝馬ステークス(G2)1番人気5着】

ここまで紹介した全てのデータに照らして、好走率が最も高いのはこのラヴズオンリーユーね。

月曜日の段階から注目馬に推していたんだけど、今日の検証でもスキが見当たらなくて、買わないわけにはいかないって感じ。

その割に、人気のほうも上位が厚いおかげで単勝5倍前後はつきそうだし、配当面でもかなりオイシイ1頭といえるわ。

そんな彼女の最終追い切りは、栗東のCWをしまい重視で4ハロン55.9-11.9という時計。

これまで調教がスムーズに進まないことの多かった彼女にしては、1週前の内容も含めかなりいい内容といえるわ。

前走の屈辱、ここで果たしてほしいわね!

対抗
ソフトフルート(牝3)
【前走:秋華賞(G1)9番人気3着】

月曜日には注目穴馬として紹介していたソフトフルート

今日検証したデータにもよく当てはまっていて、安心してラヴズオンリーユーの対抗として推せるようになったわ。

人気についても、月曜の段階から大きく変わっていない感じで、穴党としては有難い限りね。

最終追い切りは珍しく火曜に行われて、内容は単走馬なりであまり目立たない時計
ただこの変わったスケジュールはトラブルによるものではないし、タイムもあえて抑えたものだから心配しなくていいわ。

今回初めて古馬との対戦になるけど、彼女にはすでにここを戦えるポテンシャルがあるはずよ!

連下
ラッキーライラック(牝5)
【前走:札幌記念(G2)1番人気3着】

「エリ女の一番人気は危険」という話が有名になってきたからか、月曜から比べると各所の予想オッズがいくらか落ち着いているラッキーライラック

それでも、下を引き離した一番人気であることには変わりなさそうだし、世間からの注目の程がうかがえるわね。

そんな彼女、データについては月曜から引き続き「悪くはないけど、目立ったところもない」という感じ。

彼女にとっては大した差ではなさそうとはいえ、データ上不利な乗り替わり組であることに変わりはないし、軸には推しにくくなったわ。

調教についてチェックしてみると、最終追い切りでは栗東のCWコースを6ハロン80.5-12.3という時計。

状態はいかにも良さそうで、馬券に含めること自体は問題なさそうだわ。

彼女のファンなら、アタマから買ってしまうのも間違いとは言えないわね!

例年荒れ模様で高配当に期待できるエリザベス女王杯
コノ穴馬なら、前例を上回るほどの配当を運んでくれるはずよ!


注目穴馬
サムシングジャスト(牝4)
【前走:府中牝馬ステークス(G2)8番人気3着】

馬券になるのは単勝60倍程度の馬まで、という前例が覆るとしたら、その時3着以内に飛び込んでいるのは恐らくこのサムシングジャスト

前走では着順以上に離された結果で、そのせいか本走でもあまり人気しなさそうなんだけど…
データを見る限り、実はかなり「買い」な存在なの。

鞍上が続投するのもありがたいし、前走どうにか3着内を確保してはいるし、それこそ「人気以外は」ベストに近いデータが揃っているのよ。

末脚のキレは道悪だった前走で十分証明済みだし、良馬場になりそうな今回はそれ以上のものを見せてくれるはず。

勝利は難しいかもしれないけど、その可能性だって決してゼロではないわ!

エビコが認めた競馬予想「うまとみらいと」の無料登録は↓こちら

うまとみらいと

「うまとみらいと」は、本命馬穴馬指数の情報を提供する3コンテンツが一つになった、とってもオトクな競馬情報サイト。

馬の実力が一目でわかる「コラボ@指数」など、予想に必要な情報がたくさん揃っているから、まったくの初心者でも今週末から3連単が狙えるわ。

それどころか、「うまとみらいと」で提供されるボリューム満点の情報をすべて活用できれば、競馬の稼ぎで欲しかった車や時計、贅沢な食事、仕事に囚われない自由な生活を手に入れるのも夢じゃないわね。

もし、今の収入にプラスして毎週10万円の利益を得られたならあなたは何がしたい?何が欲しい?

「うまとみらいと」への登録は↓から無料でカンタンにできるけど、今のうちに週末の高配当を何に使うか、考えておいてちょうだい!

うまとみらいと

エリザベス女王杯予想記事一覧

ログイン



閉じる

パスワードを忘れた方はこちら

会員登録でお得な情報を無料配信!


閉じる