今週の注目重賞【京都記念(G2)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

菊花賞2019の最終予想を大公開!アドレナリン競馬

目次

2019年 菊花賞 最終予想

菊花賞の最終予想をするわよ!

春のクラシックを勝った馬が1頭も出走せず、やや寂しい感じの今年。

その分、例年よりも波乱の可能性が高いと言えるし、G1とは思えないほどの高配当に期待できるわよ。

今回もデータを使って各馬を調べ上げたところ、2桁人気もありえる穴馬に、思わぬ好走気配があると分かったの。

その辺りもしっかり含めた予想印は、ページの最後で紹介しているわよ!

さっそく、確定した枠順を見てもらうわね。

2019年 菊花賞 枠順

枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
1 1 ザダル 牡3 57.0 石橋脩 大竹正博 美浦
2 ニシノデイジー 牡3 57.0 ルメール 高木登 美浦
2 3 カリボール 牡3 57.0 藤井勘一 須貝尚介 栗東
4 ユニコーンライオン 牡3 57.0 岩田康誠 矢作芳人 栗東
3 5 ワールドプレミア 牡3 57.0 武豊 友道康夫 栗東
6 ディバインフォース 牡3 57.0 横山典弘 寺島良 栗東
4 7 ヒシゲッコウ 牡3 57.0 スミヨン 堀宣行 美浦
8 メロディーレーン 牝3 55.0 坂井瑠星 森田直行 栗東
5 9 ヴァンケドミンゴ 牡3 57.0 藤岡佑介 藤岡健一 栗東
10 カウディーリョ 牡3 57.0 M.デム 堀宣行 美浦
6 11 シフルマン 牡3 57.0 松山弘平 中尾秀正 栗東
12 レッドジェニアル 牡3 57.0 酒井学 高橋義忠 栗東
7 13 ヴェロックス 牡3 57.0 川田将雅 中内田充 栗東
14 サトノルークス 牡3 57.0 福永祐一 池江泰寿 栗東
15 ホウオウサーベル 牡3 57.0 蛯名正義 奥村武 美浦
8 16 ナイママ 牡3 57.0 柴田大知 武藤善則 美浦
17 タガノディアマンテ 牡3 57.0 田辺裕信 鮫島一歩 栗東
18 メイショウテンゲン 牡3 57.0 池添謙一 池添兼雄 栗東

詳しい予想に入る前に、月曜日のおさらいをしておくわよ。

■前走クラス別成績
神戸新聞杯組は安定しているが、セントライト記念組はイマイチ。
前走2勝クラスかつ2000m以下の馬は厳しい

■前走着順別成績
前走で馬券になった馬が本走でも好走する
前走5~9着の馬は、当時の人気が1桁なら買える

■レース当日人気別成績
1番人気のほかに、7番人気が妙に好走している
大穴を狙うなら上がり馬がよい

■所属別成績
典型的な西高東低
関東馬を買うなら、前走1番人気だった中穴が条件

それじゃあ月曜から引き続き、過去10年のデータを使って菊花賞の予想を詰めていくわ。

枠順別成績から見てちょうだい!

2019年 菊花賞 枠順別成績

1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
3 0 1 16 15.0 15.0% 20.0%
3 3 0 14 15.0% 30.0% 30.0%
1 0 0 19 5.0% 5.0% 5.0%
0 0 1 19 0.0% 0.0% 5.0%
0 2 2 16 0.0% 10.0 20.0%
1 2 2 15 5.0% 15.0% 25.0%
2 2 3 23 6.7% 13.3% 23.3%
0 1 1 28 0.0% 3.3% 6.7%

12枠の馬がかなり勝っているわね!

やはり大半の3歳馬にとって未経験の距離なだけに、極力ロスなく戦える枠が有利って感じかしら。

今回ここに入った中で注目されているのは、C.ルメール騎手が騎乗するニシノデイジー

ただ彼は「人気サイドの関東馬」だから、月曜の段階ではデータ上ちょっと心配だったのよね。

彼よりも、データ上良好な穴馬がこの枠にいないかどうかに注目した方がいいわ。

他の人気どころをチェックしておくと、ワールドプレミアかなり好走率の低い3に入ってしまったのがちょっと気がかり。

総合的に考えると、悪くない7枠に入ったヴェロックスが本命に推しやすいわね。

次は、脚質別成績を見てもらうわね。

2019年 菊花賞 脚質別成績

脚質 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0 0 1 12 0% 0% 7.7%
先行 5 4 3 24 13.9% 25.0% 33.3%
差し 4 5 6 65 5.0% 11.3% 18.8%
追込 1 1 0 48 2.0% 4.0% 4.0%

先行馬の勝率・複勝率は見逃せないわ。

今年前に出そうな馬といえばやはりヴェロックスに注目したいところだけど…
先行して勝った馬は、5頭中4頭が13枠に入っていた、というデータもあるの。

そうでなくても今年は、先行馬が外、差し馬が内、という傾向が強いから、マギレが大きくなりそうね。

総合的に考えて、基本的にはヴェロックスを中心にしつつも、彼が2着以降になる可能性まで考慮しながら手広く買っていくのがよさそうだわ。

そんなところで、今週の予想印を公開するわよ。

2019年 菊花賞 注目馬①

ヴェロックス(牡3
【前走:神戸新聞杯(G2)2番人気2着】

いろいろ検討したけど、やはり本命から外すわけにはいかないヴェロックス

当日のオッズは…だいたい2倍台前半に落ち着きそうかしら?

ちょっと戦法に合わない枠に入ったのが気がかりではあるけれど、その辺りはほかの人気サイドもいっしょ

データ上、7枠は十分に好走できるところだから、過度に不安視して切ったりしちゃダメよ。

彼は調教も順調そうで、最終追い切りは栗東のCWを単走馬なりで6ハロン85.2-11.5という時計。
陣営は調整程度で済ませたというけど、それでこの終いの伸びはさすがね。

穴党の私でも、今の彼を切ることは考えられないわ!

2019年 菊花賞 注目馬②

ワールドプレミア(牡3
【前走:神戸新聞杯(G2)3番人気3着】

こちらはちょっと好走率の低い枠に入ってしまったワールドプレミア

とはいえ、ここまで調べたその他のデータはかなりいいものが揃っているし、総合的に考えて十分買えると判断したわ。

今年は例年と比べて、枠順をフルに活かして戦える馬があまり多くなさそうだし、この辺りの不利は深刻に考えなくても大丈夫
逆に、枠順と戦法が合致した穴馬がもしいれば、そちらを高く評価していく、というのがいいわ。

ワールドプレミアの話に戻ると、彼はここまで、常にどこか体調に不安を抱えながらレースをしていたよね。
それが今回、どうやらかなり万全に近い状態でレースに臨めそうだから、ぜひ注目しておいて欲しいのよ。

最終追い切りではしっかり負荷をかけるべく坂路を使って、時計は5ハロン54.4-12.7
終始馬なりでこのタイムが出ているのはさすがよね。

ヴェロックスとワンツーになったりすると配当が心配だけど、これから紹介する穴馬が絡めばなかなかのものになるはずよ!

2019年 菊花賞 注目馬③

レッドジェニアル(牡3
【前走:神戸新聞杯(G2)4番人気4着】

今回、データ的になかなかオイシイ中穴クラスに収まりそうなレッドジェニアル

月曜日には注目馬として紹介していた通り、データに不安な部分もないし、現状かなり費用対効果の高い馬だといえるわ。

彼が入った6枠は、今回2番目に複勝率の高いところ
さらに複勝回収率は136で、これはすべての枠の中でもっとも高いのよね。

後入れになる偶数番というのもメリットだし、メインの馬券とは別に、単複買ってみるのもおもしろいわよ。

彼の最終追い切りは、栗東のCWで5ハロン71.1-12.3
終始馬なりで進んだにしては上々で、陣営としても予定通りって感じみたいね。

どんなに買い目を絞っても、彼のことはぜひ押さえておいてちょうだい!

2019年 菊花賞 注目馬④

サトノルークス(牡3
【前走:朝日セントライト記念(G2)8番人気2着】

月曜日には注目穴馬として紹介していたサトノルークス

枠順的には、ヴェロックスを内に見ながら食らいついていくレースができれば理想的、って感じね。

彼もヴェロックスと同様に、脚質にはやや合わない枠に入った格好だけど、距離のロスは持ち前の操縦性でカバーできそうなのが幸い。

延々外を回されて、終いでバテる、みたいなことにはならなさそうよね。

彼の最終追い切りは、栗東のCWでジャンダルムと併せて5ハロン66.8-11.9
終始ほとんど馬なりだったけど、しっかり時計が出ていていい走りだったわ。

彼が来れば、配当はすごいことになるわよ!

G1でありながら10万馬券にも期待できるのが菊花賞!
大荒れレースの立役者は、この馬に違いないわ!

2019年 菊花賞 注目穴馬

ユニコーンライオン(牡3
【前走:神戸新聞杯(G2)6番人気5着】

夏の上がり馬として、前走でまずまずの成績を残したユニコーンライオン

1走ごとに馬体も出来てきて、精神的にも落ち着いてきているようだし、このあたりで3着に飛び込んでくる可能性は十分よ。

彼はここまで調べたデータに照らしても悪いところはないし、好走に期待できる2に入ったのもありがたいわ。
馬ごみを嫌がるタイプじゃないから、そういった面でも有利を存分に生かしてくれそうよね。

彼の最終追い切りは、栗東のCWを3頭併せで6ハロン83.3-12.3という時計。
しっかりと負荷がかかっていて、悪くない内容だったわね。

さすがに勝利は難しいだろうけど、馬券に絡むだけでも配当は跳ね上がるわよ!

 

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次