エビコ

2020年ジャパンカップで的中を呼び込む穴馬予想

絶対的中!豊富な競馬情報を元に様々な角度から分析した2020年ジャパンカップ

2020年ジャパンカップ開催情報

レース名 ジャパンカップ
クラス G1
開催日 2020年11月29日(日)
開催場 東京競馬場
レース番号 12R

2020年ジャパンカップ直前予想

馬番 馬名
5デアリングタクト
1カレンブーケドール
6コントレイル
12マカヒキ
レースの見どころ
いよいよ今週末、100年に一度のジャパンカップが開催されるわ!

競馬ファンのみならず、世間一般にもスゴさが知れ渡ってきている今回のレース

普段馬券を買わない人たちの資金が流れ込んでくるから、きっちり予想をすればその分大きな恩恵にありつけるわよ。

今回、データを駆使して検証を行った結果、本当に信頼すべき三冠馬や、その三冠馬に匹敵する素質を備えた大穴を見つけることができたの。

ページの最後で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい。

【PR】このサイトで
『3連単的中特化』の
↓競馬指数を無料公開中!↓

うまとみらいと
さっそく、確定した枠順を見てもらうわね。

競争成績
枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
11カレンブーケドール牝455.0津村明秀国枝栄美浦
22アーモンドアイ牝555.0ルメール国枝栄美浦
3ワールドプレミア牡457.0武豊友道康夫栗東
34キセキ牡657.0浜中俊角居勝彦栗東
5デアリングタクト牝353.0松山弘平杉山晴紀栗東
46コントレイル牡355.0福永祐一矢作芳人栗東
7ミッキースワロー牡657.0戸崎圭太菊沢隆徳美浦
58ウェイトゥパリス牡757.0M.デムマルチア外国
9トーラスジェミニ牡457.0田辺裕信小桧山悟美浦
610パフォーマプロミス牡857.0岩田望来藤原英昭栗東
11クレッシェンドラヴ牡657.0内田博幸林徹美浦
712マカヒキ牡757.0三浦皇成友道康夫栗東
13ユーキャンスマイル牡557.0岩田康誠友道康夫栗東
814ヨシオ牡757.0勝浦正樹森秀行栗東
15グローリーヴェイズ牡557.0川田将雅尾関知人美浦

詳しい予想に入る前に、月曜日のおさらいをしておくわよ。

■前走レース別成績
秋天から来た馬が安定
オールカマー組はほぼ前例がない

■前走着順別成績
巻き返しも多いが、前走馬券内の馬が強い
前走2桁決着の馬は勝てない

■レース当日人気別成績
6番人気以降の馬は勝てていない

■年齢別成績
5歳までの馬と、7歳の大穴が狙い目

それじゃあ月曜から引き続き、過去10年のデータを駆使してジャパンカップの予想を詰めていくわ。

枠順別成績から見てちょうだい!

枠順別成績
1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
4 3 3 8 22.2% 38.9% 55.6%
1 0 2 16 5.3% 5.3% 15.8%
2 1 1 16 10.0% 15.0% 20.0%
1 0 0 19 5.0% 5.0% 5.0%
2 2 0 18 0.0% 10.0% 10.0%
0 1 0 19 0.0% 10.0% 10.0%
1 0 3 19 4.3% 4.3 17.4%
1 3 1 22 3.7% 14.8% 18.5%

1枠の成績がものすごいことになってるわね…
単純計算で2頭に1頭が馬券になっている計算だし、当然回収率もかなり高いわ。

今回ここに入ったカレンブーケドール、三冠馬たちに隠れてなかなかいいオッズもつきそうだし、狙い目ね。


ただ今回は、三冠馬3頭がみんな内枠に集中しているから、内枠の馬が閉じ込められて思わぬ不利を受ける可能性についても検討したいところ。

馬券内に入った馬が比較的多く出ている7~8枠あたりにも注目しておくといいわ。


次は、馬体重別成績を見てちょうだい。

馬体重別成績
馬体重 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
~459kg 1 2 1 22 3.8% 11.5% 15.4%
460~479kg 6 3 0 18 22.2% 33.3% 33.3%
480~499kg 1 3 4 52 1.7% 6.7% 13.3%
500~519kg 1 2 4 34 2.4% 7.3% 17.1%
520kg~ 1 0 1 11 7.7% 7.7% 15.4%

460~479kgの、やや軽めの馬が好走しているように見えるわね。

実は、過去10年にこのレースを勝った5頭の牝馬は、すべて馬体重がこの範囲に収まっているの。

調教後の馬体重が496kgとされているアーモンドアイは、この条件に当てはまらないのよね……。

今回は他の、もっと軽めの馬を中心に据えた方がいいかもしれないわ。


さあ、ここで今週の予想印を紹介するわよ。

【PR】このサイトで
『3連単的中特化』の
↓競馬指数を無料公開中!↓

うまとみらいと
本命
デアリングタクト(牝3)
【前走:秋華賞(G1)1番人気1着】

月曜から引き続き、ウチの本命はデアリングタクトよ!

彼女の入った3枠は、1枠の次に勝ち馬を輩出している有力なところ。

それに、アーモンドアイを内に見ながら走れる場所なのもありがたいわね。

さらに彼女の調教後の馬体重は480kgとのことだから、当日にはかなり条件のいい範囲に落ち着いていそうな感じ。

ここまでいいデータが揃っていれば、アーモンドアイやコントレイルなどとも十分以上に戦えるはずよ。

調教の状態も良さそうだし、彼女になら安心して軸を任せられるわ!

対抗
カレンブーケドール(牝4)
【前走:産経賞オールカマー(G2)2番人気2着】

最も勝ち馬の出ている1枠に入ったカレンブーケドールも、見逃してはいけない存在。

馬体重は水曜日の段階でこちらも480kgだから、今日調べたデータにばっちり当てはまりそうなのよね。

月曜日にも伝えたとおり、前走にオールカマーを使ってきた馬は過去10年ほとんど例がないんだけど…
これだけ他のデータが揃っていれば、文句なく信用に値するわ。

彼女の最終追い切りは、美浦の坂路を4ハロン51.5-12.4で、この日の2番時計。

前走よりも明らかに状態が上向いているのよね。

人気順は高めなものの支持率はそれなりな彼女、費用対効果の面でもオススメよ!

対抗
コントレイル(牡3)
【前走:菊花賞(G1)1番人気1着】

三冠馬3頭の中で、デアリングタクトの次に信頼できるのがこのコントレイルね。

世間的には、今のところその三冠馬たちの中では最下位評価の雰囲気。
でもデータを見る限り、彼は十分勝利を狙える位置にいるわよ。

彼の入った4枠は、複勝率こそかなり低めだけど、今回に限っては有力馬で込み合う内枠を避けられて優位が大きそうな感じ。

総合的に見て、アーモンドアイよりも高く評価できるわ。

そんな彼の最終追い切りは、栗東の坂路を終始持ったままで4ハロン53.3-12.2という時計。

1週前の時点では今一つ動けていなかったから心配していたんだけど、もう完全に臨戦態勢が整った感じね。

ここを勝てば、彼は競馬史に名を遺す存在になれるかもしれないわ!


人気と実力を兼ね備えた馬たちが出走する今年のジャパンカップだけど…
アノ7歳馬を見落とすと、みすみす高配当を逃すことになるわよ!


注目穴馬
マカヒキ(牡7)
【前走:大阪杯(G1)7番人気11着】

月曜日にも注目穴馬として紹介していたマカヒキ

これまで調べたデータに照らし合わせる限りでは、下馬評に反して不安な部分がほとんど見当たらないのよね。

彼はここまでかなり順調に調教をこなしていて、一週前の時点では今回コンビを組む三浦Jが驚いていたほど。

日曜日もビッシリ追ったからか最終追い切りは軽めに流した感じだけど、それでも栗東の坂路を4ハロン52.9-12.6となかなかのタイムだったわ。

引退説もささやかれる彼だけど、ここまでの内容はむしろ復調気配すら感じさせるもの。

ここを好走して、競馬ファンたちをアッと言わせて欲しいわね!

エビコが認めた競馬予想「うまとみらいと」の無料登録は↓こちら

うまとみらいと

「うまとみらいと」は、本命馬穴馬指数の情報を提供する3コンテンツが一つになった、とってもオトクな競馬情報サイト。

馬の実力が一目でわかる「コラボ@指数」を使えば、3頭の三冠馬の中で誰が一番高いポテンシャルを持つのか一目瞭然。

まったくの競馬初心者でも、ジャパンカップで3連単的中を狙えるわよ。

「うまとみらいと」で提供されるほかの情報もすべて活用できれば、3連単の的中どころか、競馬の稼ぎで欲しかった車や時計、贅沢な食事、仕事に囚われない自由な生活を手に入れることさえ夢じゃないわね。

もし、今の収入にプラスして毎週10万円の利益を得られたならあなたは何がしたい?何が欲しい?

「うまとみらいと」への登録は↓から無料でカンタンにできるけど、今のうちに週末の高配当を何に使うか、考えておいてちょうだい!

うまとみらいと

ジャパンカップ予想記事一覧

ログイン



閉じる

パスワードを忘れた方はこちら

会員登録でお得な情報を無料配信!


閉じる