今週の注目重賞【京都記念(G2)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

シリウスステークス2018の最終予想を大公開!アドレナリン競馬

2022年シリウスSの予想はコチラをチェックしてちょうだい!
>>単勝でも買える注目穴馬を紹介!2022年シリウスS予想

目次

2018年 シリウスステークス 最終予想

チャンピオンズカップ(G1へ繋がる大事な一戦、シリウスステークス(G3の最終予想をしていくわよ!

昨年こそ11番人気のメイショウスミトモが勝利して大荒れの展開になったけど、あくまで基本は中荒れ程度
大穴を狙うとイタイ目を見るから、欲のかき過ぎには要注意よ。

上位人気馬をしっかり押さえつつ、妙味馬券を生み出す中穴狙いで勝負するわ。

信用できる有力馬波乱を生み出す伏兵、どちらも最後に紹介しているから必ずチェックしてちょうだい!

じゃあ、最終予想に入る前に確定した枠順を見てもらうわ。

2018年 シリウスステークス 枠順

枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
1 1 ミキノトランペット 牡4 54.0 武豊 大橋勇樹 栗東
2 ヨシオ 牡5 55.0 四位洋文 森秀行 栗東
2 3 オメガパフューム 牡3 53.0 和田竜二 安田翔伍 栗東
4 ムーンクレスト 牡6 54.0 松田大作 本田優 栗東
3 5 ヒラボクラターシュ 牡3 53.0 池添謙一 大久保龍 栗東
6 クインズサターン 牡5 56.0 藤岡佑介 野中賢二 栗東
4 7 ナムラアラシ 牡5 57.0 藤岡康太 牧田和弥 栗東
8 グレイトパール 牡5 57.5 川田将雅 中内田充 栗東
5 9 コパノチャーリー 牡6 56.0 浜中俊 村山明 栗東
10 ヒロブレイブ 牡5 53.0 鮫島克駿 川村禎彦 栗東
6 11 ストライクイーグル 牡5 54.0 松若風馬 杉山晴紀 栗東
12 リーゼントロック 牡7 56.0 松山弘平 矢作芳人 栗東
7 13 コスモカナディアン 牡5 55.0 丹内祐次 金成貴史 美浦
14 サンライズソア 牡4 57.5 ルメール 河内洋 栗東
8 15 ラインルーフ 牡6 56.0 森一馬 松永昌博 栗東
16 ウェスタールンド セン6 55.0 北村友一 佐々木晶 栗東

そして、月曜日に出した事前データがコチラ。

前走クラス別成績
G3平安ステークス組の複勝率が良い
OP特別は、前走で馬券圏内に好走した馬人気を背負った馬で考える
条件戦組にも要注意

前走着順別成績
前走連対馬の成績が優秀
二桁決着に大敗した馬は連対ゼロ

脚質別成績
先行馬がダントツに強い
後方組は上位の上がりが使える馬

年齢別成績
3歳馬の好走率が良い
7歳以上は厳しい

さあ、ここからデータをさらに2つ追加してシリウスステークスの最終予想に入るわよ!

まずは、当日人気別成績から。

2018年 シリウスステークス レース当日人気別成績

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3- 2- 1- 4/ 10 30.0% 50.0% 60.0%
2番人気 1- 1- 2- 6/ 10 10.0% 20.0% 40.0%
3番人気 2- 3- 1- 4/ 10 20.0% 50.0% 60.0%
4番人気 0- 2- 3- 5/ 10 0.0% 20.0% 50.0%
5番人気 2- 1- 0- 7/ 10 20.0% 30.0% 30.0%
6番人気 1- 0- 1- 8/ 10 10.0% 10.0% 20.0%
7番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
8番人気 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
9番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
10番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
11番人気 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
12番人気 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0%
13番人気 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
14番人気 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
15番人気 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%

データを見るかぎり、上位人気が好走しやすい傾向にあるわ。
連対率から考えると、2着までは5番人気以内で組み立てるのがよさそうね。

オッズ別では、3.9倍以下(3-3-2-5)複勝率61.5%と高水準。
今年4倍を切りそうなのはグレイトパールサンライズソア、この2頭は外せないかしら…。

ちなみに、1番人気の4~5歳馬は(3-0-1-0)複勝率100%
グレイトパール(牡5)とサンライズソア(牡4)、どちらが1番手に支持されても信頼できるってことね。

人気薄に目を移してみると、二桁人気は昨年穴を空けたメイショウスミトモ(11番人気)だけ。
冒頭でも触れたように、大穴よりも中穴狙いをオススメするわ。

この6番人気以降で好走した馬について調べてみたら、前走1番人気(0-0-2-3)複勝率40.0%とマズマズの成績を残していたの。

前走では期待されていたにも関わらず、当日に評価を落とすような馬がいたら気を付けたいところ。

そう考えると、気になるのが1頭いるわね…。

最後は、斤量別成績を見てもらうわ。

2018年 シリウスステークス 斤量別成績

斤量 着別度数 勝率 連対率 複勝率
〜49kg 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
49.5〜51kg 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
51.5〜53kg 1- 0- 1- 17/ 19 5.3% 5.3% 10.5%
53.5〜55kg 5- 2- 2- 46/ 55 9.1% 12.7% 16.4%
55.5〜57kg 3- 6- 2- 30/ 41 7.3% 22.0% 26.8%
57.5〜59kg 1- 2- 5- 13/ 21 4.8% 14.3% 38.1%

※出走馬に該当する斤量をピックアップしているから合計が10にならない列もあるわ

軽ハンデに恵まれて…というより、実績のある馬がそのまま好走するって感じね。

特に、57kg以上なら1-4-2-13)複勝率53.8
当日3番人気以内に絞ると1-3-1-5複勝率53.0と、さらに信頼度アップ!

やはり、グレイトパールサンライズソアの好走は堅そうだわ…。
逆に、人気しなそうなナムラアラシ(57kg)は厳しいってことよ。

56kgに関しても、6番人気以降(0-1-0-15)複勝率6.3%とイマイチ。

それなりに背負わされる馬は人気薄だと狙いにくいわ。

それじゃ、ここまでのデータを踏まえて今年の印を発表するわね。

2018年 シリウスステークス 注目馬①

グレイトパール(牡5)
【前走:平安ステークス(G3)1番人気5着】

ダート転向から怒涛の6連勝を見せるも、前走で1番人気を裏切るカラチになってしまったグレイトパール。
7連勝とまでは行かなかったわね。

まあ長期休養明けからのアンタレスステークス(G3)を激走した反動と考えれば、そこまで悲観することもないわ。
1着サンライズソアとは0.3秒差、いうほど負けてもいないのよ。
この敗戦で見限るのは早いってこと。

想定では1番人気。
オッズも4倍は切るだろうから、複勝率61.5%の高水準データとも合致するわ。

さらに1番人気&5歳馬(2-0-0-0)勝率100%

馬券の旨みに関しては微妙なんだけど、データからは切るに切れないの。

阪神ダート2000mも、昨年の仁川ステークスを勝っているから問題なし。

データ・適性、どちらからも推せる1頭よ!

2018年 シリウスステークス 注目馬②

サンライズソア(牡4)
【前走:平安ステークス(G3)7番人気1着】

ジャパンダートダービー(G1)2着、武蔵野ステークス(G3)2着と、重賞制覇まであと一歩ってところが多かったけど、3走前の名古屋大賞典(G3)で念願の重賞初勝利を飾ったわ。
そして前走の平安ステークスで、見事中央の重賞も制覇!

勢いがある馬は怖いわよ。

データから見ても、「前走連対」「先行馬」とマイナス要素が少ないの。

斤量別成績で紹介したように、当日3番以内で斤量57kg以上なら複勝率53
恐らくそれくらいの人気にはなると思うから、57.5kgのハンデは大きなプラスね。

阪神ダートコースは2戦2連対とパーフェクト!
本レースと同舞台の仁川ステークス(OP特別)で2着に好走しているから、舞台適性もバッチリだわ。

最終追い切りの併せ馬でも、僚馬に1馬身先着と上々の走り。

状態面も万全って感じで、重賞3勝目も射程圏内よ!

強敵2頭に先着できる▲はデータと相性抜群&複勝率75%を誇る戦績の持ち主!
妙味馬券を生み出す3着候補2頭も要チェックよ!

2018年 シリウスステークス 注目馬③

ミキノトランペット(牡4)
【前走:白川郷ステークス(1600万下)1番人気1着】

前走は1番人気に応えて見事勝利し、オープン入りを果たしたミキノトランペット。
2着に3馬身半差をつける圧巻の走りだったわ。

デビューしてから二桁決着は一度もなし
トータル16戦の成績は(5-3-4-4)複勝率75%と、とても堅実に走れる馬なの。

事前予想で紹介したように、好走率の良い条件戦上がりの馬でもあるわ。

前走着順別成績でも触れたように、前走1着で3番人気以内複勝率55%とかなり高水準。
この好条件に当てはまっているのもポイントよ。

先行力があるのも魅力ね。

阪神は5戦すべてで掲示板を確保していて、コース適性も問題ないわ。

データと適性の両面から考えて、グレイトパールやサンライズソアに先着できる可能性は十分!
2頭より3.5kgも軽い斤量54kgで走れるのも有利ね。

重賞初制覇への期待が高まるわ!

2018年 シリウスステークス 注目馬④

ヒラボクラターシュ(牡3)
【前走:ラジオ日本賞(OP特別)2番人気1着】

レパードステークス(G3)では、1着グリムにクビ差2着と大健闘。
10番人気という低評価を覆す走りだったわね。
3着を3馬身突き放しているんだから、負けて強しの内容と言えるわ。

その走りがフロックではなかったと証明するように、次走ラジオ日本賞では古馬相手に勝利。

普通に強い馬だと思うんだけど…あまり人気は高くないのよね。

年齢的にも好走率の良い「3歳馬」「前走3番人気以内で1着」「先行力あり」と、データ的にも推せる要素満載

それでいて人気薄なら、かなりオイシイ1頭。
勝ち切るのは厳しくとも、3着以内には突っ込んでくる可能性は十分よ!

2018年 シリウスステークス 注目穴馬

ウェスタールンド(セ6)
【前走:薩摩ステークス(1600万下)1番人気1着】

ダートに転向後、2戦2勝と絶好調のウェスタールンド。

ミキノトランペット同様、事前予想で紹介した条件戦上がりの馬ね。
この馬も「前走3番人気以内で1着」と、好条件をクリアしているの。

脚質的には後方からの競馬をする馬なんだけど、近2走とも上がりは上位
決め手に関しての心配はいらないわ。

今回は先行したい馬が多いから、前崩れのパターンを考えると警戒したい1頭よ。

ハンデも前走から2kg軽くなるのは良いわね。
斤量55kgの成績も悪くないから、この差を活かして好走する可能性は十分あると思うわ。

人気も落ち着きそうだから、グレイトパールとサンライズソアがワンツーになってもソコソコの配当に期待できるわよ!



よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次