今週の注目重賞【京都記念(G2)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

シンザン記念2018のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

目次

2018年 シンザン記念 事前予想

今日は、三歳馬の出世レース、シンザン記念の予想をしていくわ!

2012年優勝馬ジェンティルドンナや、2011年2着のオルフェーヴルなど、後の活躍馬を多く輩出してきたこのレース。

じゃあ人気や実力が順当に反映された堅い結果になるのかといえば、全然そんなことはないのよ。

過去の配当を見てちょうだい。

過去10年で10万馬券が6回も出ているの!

今年もデータを使って、超高配当のカギとなる穴馬を拾い上げたわ。

予想印はページの最後で紹介しているけど、まずは今年の出馬表を確認してね。

2018年 シンザン記念 特別登録馬

枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
1 1 スターリーステージ 牝3 54.0 川田将雅 音無秀孝 栗東
2 2 ファストアプローチ 牡3 56.0 M.デム 藤沢和雄 美浦
3 3 アーモンドアイ 牝3 54.0 戸崎圭太 国枝栄 美浦
4 4 ベルガド 牡3 56.0 松山弘平 森田直行 栗東
5 5 マイネルエメ 牡3 56.0 丹内祐次 宮徹 栗東
6 6 ブランモンストル 牡3 56.0 松田大作 中尾秀正 栗東
7 ツヅミモン 牝3 54.0 秋山真一 藤岡健一 栗東
7 8 プリュス 牝3 54.0 武豊 松永幹夫 栗東
9 カフジバンガード 牡3 56.0 藤岡康太 松元茂樹 栗東
8 10 ヒシコスマー 牡3 56.0 幸英明 清水久詞 栗東
11 カシアス 牡3 57.0 浜中俊 清水久詞 栗東

それじゃ、過去10年分のデータを使って、シンザン記念の予想をしていくわ。

単勝オッズ別成績から見てちょうだい!

2018年 シンザン記念 単勝オッズ別成績

荒れ模様のシンザン記念だけど、単勝100倍台の超大穴は馬券に絡んでいないのね。

今回、一段離れた下位人気になりそうなブランモンストルマイネルエメは切ることにするわね。

これ以降の予想は、彼らを除外して進めていくわよ。

次は、脚質別成績。

2018年 シンザン記念 脚質別成績

先行馬がかなり有利ね。

今回どの馬がハナを切るかはハッキリしないけど、基本的には先行馬を中心に馬券を組み立てればいいってこと。

今回の登録馬のうち、まだ切っていない馬を脚質別にリストアップしておくわね。

【逃げ】
※該当なし

【先行】
エアアルマス
カシアス
カフジバンガード
スターリーステージ
ツヅミモン
ファストアプローチ

【差し】
アーモンドアイ
スカーレットカラー
プリュス

【追い込み】
ヒシコスマー

次は、雌雄別成績。

2018年 シンザン記念 牡牝別成績

馬券に絡んだ割合でいうと、牝馬が牡セン馬を上回っているのよね。

牝馬が馬券に絡んだ3レースは、どれも3連単の配当が20万を超す大荒れだから、今回も狙っていきたいわ。

今回出走する牝馬はアーモンドアイスカーレットカラースターリーステージツヅミモンプリュスの5頭よ!

続いて、キャリア別成績。

2018年 シンザン記念 キャリア別成績

勝ち馬の半分がキャリア5戦の馬であることが分かるわね。

ここまで切っていない馬の中でキャリア5戦になるのは、カシアスカフジバンガードファストアプローチの3頭。

さあ、ここで今回の予想印を紹介するわよ!

◎ カフジバンガード

◯ ファストアプローチ

▲アーモンドアイ

☆ ツヅミモン

2018年 シンザン記念 注目馬①

カフジバンガード(牡3
【前走:こうやまき賞(500万下)1番人気1着】

2000mでも1200mでも、良馬場でも不良馬場でも常に安定した成績を残しているカフジバンガード。

月曜日の京都は天気が崩れそうだし、ただでさえ荒れそうな本走ではぜひ買っておきたい馬ね。

彼はここまで挙げたデータに照らして問題がないのはもちろん、更にプラスになる情報があるわ。

過去の出走馬を前走のクラス別に見てみると、前走でカフジバンガードと同じ500万下を走った馬の成績は(4-3-5-38)。

他のどのクラスよりも多くの勝ち馬を輩出しているの!

追い切りの状態も良かったし、彼が勝ち負けしてくるのは間違いないわ!

2018年 シンザン記念 注目馬②

ファストアプローチ(牡3
【前走:朝日杯フューチュリティステークス(G1)9番人気6着】

混戦模様の本走で、人気が頭一つ抜けているのがファストアプローチ。

1番人気の成績があまりよくないイメージのあるシンザン記念だけど、過去に単勝オッズが1.0~2.9倍だった馬の成績は(2-0-1-3とまずまず。

1番人気でも単勝3倍台だった2016年みたいなレースならともかく、今年のように1番人気がハッキリしている年であれば十分頼りになるってこと。

彼はここまで調べたデータでも申し分ないし、何より鞍上にM.デムーロを迎えた陣営の本気ぶりも見逃せないわ。

彼をうかつに切って泣きを見ないように、気を付けてちょうだい!

10万馬券続出の3歳馬戦、シンザン記念!
超高配当のカギとなる穴馬は、この2頭よ!

2018年 シンザン記念 注目馬③

アーモンドアイ(牝3
【前走:2歳未勝利 1番人気1着】

牝馬に注目したいシンザン記念は、単穴にアーモンドアイを選んだわ!

過去10年で馬券に絡んだ牝馬が3頭いる、という話をしたけれど、その3頭はいずれもその年の桜花賞を制することになる素質馬だったの。

となると、前走の未勝利戦で後続を3馬身半ちぎったアーモンドアイは押さえておきたいわよね!

彼女にとって本走は初の右回りで初の長距離遠征と不安も多いけれど、最終追い切りはそれらを補ってあまりあるくらいの好走だったわ。

彼女がクラシック馬になる前に、ツバを付けておいてちょうだい!

2018年 シンザン記念 注目穴馬

ツヅミモン(牝3
【前走:2歳新馬 1番人気1着】

牝馬からもう一頭、新馬戦上がりのツヅミモンを紹介するわ!

ここまで調べたデータでは「可もなく不可もなく」という感じの彼女だけど、注目したいのは体格。

彼女は新馬戦時の体重が540kgという結構な大型馬。
でもこのレースは、体重520kg以上の馬の成績がなんと(1-2-0-1)なのよ。

複勝率でいうと75%もあるから、紐にもってこいね!

また前走では、3着以下を馬身引き離してのたたき合いをハナ差制しているし、勝負根性の高さにも期待できるわ。

ぜひ馬券に含めておいてちょうだい!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次