安田記念の無料予想はココをタップ

新潟記念2021の最終予想を大公開!アドレナリン競馬

目次

2021年 新潟記念 最終予想

新潟記念の最終予想をするわよ!

月曜日にも伝えたように、6桁配当が連発しているこのレース。

今年は上位陣が人気を吸っているから、伏兵が馬券に絡んでくるだけで例年以上の配当だって期待できるわよ。

今回も自慢のデータ検証で、波乱を起こし得る穴馬候補を炙り出しておいたわ。

いつものように予想印に含めてあるから、ぜひチェックしてちょうだい!

さっそく、確定した枠順を確認するわよ。

2021年 新潟記念 枠順

枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
1 1 サトノアーサー 牡7 57.0 石川裕紀 池江泰寿 栗東
2 ザダル 牡5 57.5 石橋脩 大竹正博 美浦
2 3 ショウナンバルディ 牡5 55.0 戸崎圭太 松下武士 栗東
4 レッドサイオン セン5 53.0 杉原誠人 藤沢和雄 美浦
3 5 リアアメリア 牝4 55.0 川田将雅 中内田充 栗東
6 パルティアーモ 牝5 52.0 横山武史 池上昌和 美浦
4 7 マイネルサーパス 牡5 56.0 柴田大知 高木登 美浦
8 ギベオン 牡6 57.5 岩田望来 藤原英昭 栗東
5 9 アドマイヤポラリス 牡5 55.0 三浦皇成 友道康夫 栗東
10 ラーゴム 牡3 53.0 池添謙一 斉藤崇史 栗東
6 11 ラインベック 牡4 54.0 津村明秀 友道康夫 栗東
12 ヤシャマル 牡4 54.0 菅原明良 尾形和幸 美浦
7 13 クラヴェル 牝4 52.0 横山典弘 安田翔伍 栗東
14 エフェクトオン 牡5 53.0 木幡巧也 久保田貴 美浦
8 15 プレシャスブルー 牡7 54.0 柴田善臣 相沢郁 美浦
16 マイネルファンロン 牡6 55.0 M.デム 手塚貴久 美浦
17 トーセンスーリヤ 牡6 57.5 横山和生 小野次郎 美浦

詳しい予想に入る前に、月曜日のおさらいをしておこうかしら。

■前走クラス別成績
基本的には重賞組から勝ち馬が出ている
G2組は絶不調

■前走着順別成績
前走6~9着だった馬が好走傾向にある
前走10着以下でも馬券内は見込める

■レース当日人気別成績
6~9番人気だった馬が好調
重賞で馬券になった実績があれば、10番人気以降でも買える

■年齢別成績
7歳馬がよく走れている

それじゃあ月曜日から引き続き、過去10年分のデータを使って新潟記念の予想を詰めていくわよ。

枠順別成績から見てちょうだい。

2021年 新潟記念 枠順別成績

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
3 0 0 14 17.6% 17.6% 17.6%
1 0 1 15 5.9% 5.9% 11.8%
1 3 2 12 5.6% 22.2% 33.3%
1 2 2 14 5.3% 15.8% 26.3%
1 0 2 16 5.3% 5.3% 15.8%
0 2 1 17 0% 10.0% 15.0%
1 2 1 22 3.8% 11.5% 15.4%
2 1 1 23 7.4% 11.1% 14.8%

どこからでも馬券にはなり得る、といった感じのデータね。

ただ勝ち馬に絞ると、1枠が断然有利な印象。

過去には単勝10倍だった2頭が最先着しているし、単勝回収率は160%と好コスパなのよね。
今回1枠には1番人気筆頭のザダルと、いかにも配当妙味のありそうなサトノアーサーが収まっているから要注目よ。

ちなみにコスパの面では、3枠も好調。

2013年には当時10番人気だったコスモネモシンがこの枠から勝利した例もあって、単勝回収率は360%を超えているわ。
今回ここに入るリアアメリアと、パルティアーモの2頭も侮れないわね!

次は、斤量別成績を見てもらうわよ。

2021年 新潟記念 斤量別成績

斤量 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
52kg 1 0 0 6 14.3% 14.3% 14.3%
53kg 0 0 2 22 0% 0% 8.3%
54kg 1 2 2 28 3.0% 9.1% 15.2%
55kg 2 0 2 22 7.7% 7.7% 15.4%
56kg 4 4 0 24 12.5% 25.0% 25.0%
57kg 1 2 4 13 5.0% 15.0% 35.0%
57.5kg 1 0 0 8 11.1% 11.1% 11.1%

どちらかと言うと、見込まれた馬が好走傾向にあるようね。

なかでも斤量56kgだった子は、より好走率が高め。
勝ち馬もよく出ているし、単勝回収率も100%オーバーと好調だから、積極的に狙っていきたいわね。

今回は下位人気のマイネルサーバスが、唯一の該当馬よ。

また本走最軽量となる、斤量52kgの子たちも注視したいところ。

この斤量からは直近10年で1頭しか馬券になっていないんだけど、その1頭が人気薄だったこともあって、単勝回収率は930%にもなっているのよね。
該当するクラヴェルパルティアーモ、穴党としては見逃せない2頭だわ。

そんなところで、最終追い切りの結果も考慮した予想印を発表するわよ!

2021年 新潟記念 注目馬①

ザダル(牡5)
【前走:エプソムカップ(G3)3番人気1着】

このレースの本命に挙げたいのが、ザダルよ!

月曜日の段階で、すでに買えるデータが揃っていた彼だけど、今日の検証でも枠・斤量ともに絶好な範囲にあるとわかって、ますます最先着に期待できるようになったわ。

直線の長い新潟で彼のキレる脚は脅威になり得るし、中長距離の本走も問題なさそう。

最終追い切りでも美浦の南Wで【85.9-69.3-52.8-37.8-11.7】の好時計を記録するなど、状態もよさそうだし、日曜日は前走に続いての重賞制覇だって十分ある、という気配よ。

上位陣でオッズを分け合っている分、そこそこのコスパは見込るし、今回はアタマから買うのもアリね!

2021年の前走G3組からは、クラヴェルも要注目よ。

前々走のマーメイドSから、2戦連続で馬券内を確保している彼女。
どちらのレースも最先着馬に0秒1差以内と負けて強しの走りができていたし、今回のメンバー相手にも十分勝ち負けできる地力と勢いが備わっている、と言えるんじゃないかしら。

クラヴェルは目立たないながらも月曜日からかなりの好データに該当していて、このレースとの相性もよさそう
斤量面でも最軽量の恩恵が期待できるし、走る材料は揃っているわよ。

そんな彼女の最終追い切りは、栗東のCWで4F【54.4-39.2-12.2】の時計を記録。
追われてからの反応もよかったし、当日は彼女最大の武器である強烈な末脚が炸裂しそうよ。

これほどの好材料がありながら、オッズはかなりおいしい範囲
穴党としてはアタマから買いたい1頭ね!

2021年 新潟記念 注目馬③

パルティアーモ(牝5)
【前走:メトロポリタンステークス(OP特別L)1番人気2着】

前走のメトロポリタンSでは、勝ち馬に0秒1差の2着入線を果たしたパルティアーモ

伝えたように、前走で好成績だった馬が強い本走では、彼女のような好調馬は見逃せないし、メンバーの揃っていたオープン戦の2レースで勝ち負けできた走りを見れば、重賞でも十分馬券圏内が狙えるわ。

そうそう、パルティアーモは新潟との相性面でもかなり期待できるのよね。

3着入線した3走前の新潟牝馬Sを含め、新潟では通算【3-1-1-1】と絶好調。
データもいいものに該当してたし、今回はかなりの好条件が揃っているわよ。

そんなパルティアーモの最終追い切りは、美浦の坂路で【56.6-40.4-26.0-12.6】の時計を記録。
リズムよく動けていたのが好印象で、状態面も万全、と言っていいんじゃないかしら。

配当妙味たっぷりのオッズに落ち着きそうだし、穴馬が出やすい3枠に入った今回、積極的に馬券に含めていきたいわね!

2021年 新潟記念 注目馬④

エフェクトオン(牡5)
【前走:阿武隈ステークス(3勝クラス)5番人気1着】

月曜日にも注目馬として挙げていた、エフェクトオン

ここ数年、3勝クラスで結果を出した馬が馬券を賑わせている新潟記念とあって、彼のような上がり馬は期待せずにはいられないわよね。

デビューからマイル・中長距離路線を走ってきた経験もあるし、今回は2戦2勝と得意の新潟が舞台。
斤量も好走範囲に決まったとあって、データ的にも万全に近い彼は世間の評価以上に買える存在よ。

そんなエフェクトオンは状態もかなりいいみたいで、美浦の南Wで行った最終追い切りでは6F【84.5-68.7-54.2-39.2-11.8】の時計を記録。
反応よく動けていたし、前走からの調子もキープできている、といった感じだったわ。

高配当を狙うなら、彼を切ろうなんて思わないことね!

どれだけ荒れてもおかしくない、今年の新潟記念。
誰もが見逃すアノ伏兵が、6桁配当を演出するわよ!

2021年 新潟記念 注目穴馬

プレシャスブルー(牡7)
【前走:七夕賞(G3)15番人気5着】

月曜から変わらず、注目したい穴馬候補はプレシャスブルーよ!

前回の検証でも買えるデータが出ていた彼だけど、今日枠・斤量ともに好走傾向内にあるとわかって、ますます上位入賞に期待できるようになったわね。

人気についても月曜からは大きく変わっていないようで、穴党として嬉しい限り。
馬券に突っ込んでくるだけで配当が跳ね上がりそうな穴馬として、積極的に狙っていきたいわ。

そんなプレシャスブルーの最終追い切りは、美浦の南Wで【67.5-52.7-38.7-12.2】の時計を記録。
前走の七夕賞では最後に脚が止まってしまった感じだったけど、今回は動きに軽さがあってリズムもいいし、昨年の新潟大賞典で見せたような上がりが期待できる仕上がりだったわ。

大荒れ続きの新潟記念、彼のような好材料が揃った大穴クラスは見逃せないわよ!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコ・デラックス
性別:セン
年齢:うるさいわね
出身地:千葉県
血液型:A型
星座:おとめ座
競馬歴:30年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人はとくに好物)
好きな券種: 馬連・3連複・3連単

目次