今週の注目重賞【東京新聞杯(G3)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

アイビスサマーダッシュ2018のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

目次

2018年 アイビスサマーダッシュ 事前予想

今週の日曜日にアイビスサマーダッシュG3が行われるわ。

新潟千直と言えばこのレース、直線の攻防がアツイ名物重賞よね!
リピーターが多いというのも特徴のひとつよ。

夏競馬にしては「配当が落ち着いている」と思うかもしれないけど、2010年には84万馬券が出たこともあって堅いとも言えないレースなの。
中荒れ程度には考えておいた方がいいわ。

昨年のラインミーティア(8番人気)みたいに、伏兵が突っ込んでくる可能性も十分あるから油断してはダメよ!

今年の怪しい馬はチェック済みだから、最後までしっかり確認してちょうだいね。

じゃ、まずは登録馬の紹介から入るわ。

2018年 アイビスサマーダッシュ 特別登録馬

馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アクティブミノル 56.0 北出成人 栗東
アペルトゥーラ 56.0 国枝栄 美浦
クラウンルシフェル 56.0 天間昭一 美浦
ナインテイルズ 56.0 中村均 栗東
ラインスピリット 57.0 松永昌博 栗東
レッドラウダ 56.0 音無秀孝 栗東
カラクレナイ 54.0 松下武士 栗東
クラウンアイリス 54.0 天間昭一 美浦
ダイメイプリンセス 54.0 森田直行 栗東
ダノンアイリス 54.0 尾関知人 美浦
ノットフォーマル 54.0 中野栄治 美浦
ブロワ 54.0 大江原哲 美浦
ペイシャフェリシタ 54.0 高木登 美浦
モルフェオルフェ 51.0 大江原哲 美浦
ラブカンプー 51.0 森田直行 栗東
レジーナフォルテ 54.0 佐藤吉勝 美浦
ベストマッチョ セン 56.0 手塚貴久 美浦

ここから過去10年分のデータを使って、アイビスサマーダッシュの予想を始めていくわよ!

最初は、前走クラス別成績。

2018年 アイビスサマーダッシュ 前走クラス別成績

前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
2勝 0- 0- 2- 4/ 6 0.0% 0.0% 33.3%
3勝 1- 1- 1- 19/ 22 4.5% 9.1% 13.6%
OPEN非L 2- 6- 4- 56/ 68 2.9% 11.8% 17.6%
G3 7- 3- 2- 42/ 54 13.0% 18.5% 22.2%
G2 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
G1 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
地方 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
海外 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%

意外にも、G1・G2といった格の高いレースから参戦して馬券に絡んだ馬はいないのね。
…といっても、今年は該当馬がいないから気にしないでOKよ。

海外組もいないから、前走G3・OP特別・条件戦で考えればいいわ。

その中でも、前走G3組の好走率が優秀だわ。
馬券に絡んだレースはCBC賞(6頭)と函館スプリントステークス(6頭)の2つ。
どちらも芝1200mのスプリントね。

この2レースからの参戦するアクティブミノルダイメイプリンセスペイシャフェリシタラインスピリットの4頭は要注目よ。

次にOP特別を見てみると、韋駄天ステークスの好走率が優秀だったわ(1-2-1-11複勝率26.7%)。
この4頭は前走で掲示板を確保していたから、拾うならそれなりの結果を残した馬って感じね。

今年でいうとレッドラウダ(前走3着)が当てはまるわ。

もうひとつOP特別で注目したいレースが、バーデンバーデンカップ(0-4-2-29)
勝ち馬こそ出ていないんだけど、6頭も馬券に絡んでいて複勝率も17.1%とマズマズなの。
相手に押さえておくのもいいと思うわ。

クラウンアイリスノットフォーマルが該当するわね。

最後に条件戦組。
この5頭は前走でしっかり3着以内に入っていたから、結果を出してきた馬に注意したいわね。

ナインテイルズ(前走1着)、モルフェオルフェ(前走1着)、レジーナフォルテ(前走1着)の3頭が該当するわ。

次は、前走着順別成績。

2018年 アイビスサマーダッシュ 前走着順別成績

前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1着 1- 1- 5- 12/ 19 5.3% 10.5% 36.8%
前走2着 1- 2- 1- 10/ 14 7.1% 21.4% 28.6%
前走3着 2- 2- 0- 8/ 12 16.7% 33.3% 33.3%
前走4着 3- 0- 1- 9/ 13 23.1% 23.1% 30.8%
前走5着 1- 2- 0- 7/ 10 10.0% 30.0% 30.0%
前走6〜9着 0- 3- 1- 36/ 40 0.0% 7.5% 10.0%
前走10着〜 1- 0- 2- 46/ 49 2.0% 2.0% 6.1%

勝率を見ると、勝ち馬は前走掲示板組から考えてよさそうね。

そうなると1着馬候補は…

ナインテイルズ
ベストマッチョ
モルフェオルフェ
ラブカンプー
レジーナフォルテ
レッドラウダ

上記6頭から考えれば良いってことね。

前走6着以下も、7頭が馬券に絡んでいるから要注意よ。

ちなみに、前走2着以下で敗れて着差1.0秒以上だった馬の成績は(0-0-1-34)
連対馬ナシで複勝率も2.9%と苦しい結果ね。
前走1.0秒以上離されて負けた馬は割引が必要よ。

続いて、年齢別成績。

2018年 アイビスサマーダッシュ 年齢別成績

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3歳・7-9月 0- 1- 2- 11/ 14 0.0% 7.1% 21.4%
4歳・7-9月 4- 1- 1- 7/ 13 30.8% 38.5% 46.2%
5歳・7-9月 3- 6- 4- 32/ 45 6.7% 20.0% 28.9%
6歳・7-9月 1- 2- 3- 36/ 42 2.4% 7.1% 14.3%
7歳以上 2- 0- 0- 44/ 46 4.3% 4.3% 4.3%

6歳を超えるとグッと好走率が下がるから、中心は5歳以下で考えるのがオススメ。

注目すべきは4歳馬の成績ね。
出走数のわりに好走率がズバ抜けて優秀だわ。
今年も、4歳馬のカラクレナイレジーナフォルテには要注目よ。

7歳以上になると、勝ち馬が2頭いるとはいえ苦しい数字ね…。
アペルトゥーラクラウンアイリスクラウンルシフェルナインテイルズラインスピリットは割引が必要よ。

最後は、牡牝別成績を見てもらうわ。

2018年 アイビスサマーダッシュ 牡牝別成績

牡牝 着別度数 勝率 連対率 複勝率
4- 6- 5- 69/ 84 4.8% 11.9% 17.9%
セン 0- 1- 0- 12/ 13 0.0% 7.7% 7.7%
牡・セン 4- 7- 5- 81/ 97 4.1% 11.3% 16.5%
6- 3- 5- 49/ 63 9.5% 14.3% 22.2%

注目して欲しいのは、もちろん牝馬の成績。
馬券に絡んだ頭数は14、牡馬・セン馬と大差ないの。
出走数を考えれば、かなり優秀な成績だわ。

過去10年で必ず1頭は3着以内に入っているから、今年も牝馬は押さえておきたいところ。

中心は5歳牝馬(2-2-2-20)だけど、中でも4歳牝馬の成績が(3-0-1-1)勝率・連対率60%複勝率80%と超優秀!
レジーナフォルテには、かなり有利なデータとなったわ。

7歳以上になると(0-0-0-8)と馬券になっていないから、狙うなら6歳以下ね。

それじゃ、ここまでのデータをもとに現時点での注目馬を紹介するわよ!

2018年 アイビスサマーダッシュ 注目馬①

ダイメイプリンセス(牝5)
【前走:CBC賞(G3)6番人気9着】

恐らく今年の1番人気。
駿風ステークス(1600万下)1着→韋駄天ステークス(OP特別)1着と、新潟千直を2戦2勝しているんだから注目しないっていう方が難しいわ。

しかも、両レースとも2着に2馬身差をつける快勝!
直線競馬への、適性の高さがうかがえるわね。

前走は9着だったものの、3位とは0.3秒差でそれほど負けていないのよ。
前走のCBC賞は本レースとも相性が良いのもポイント。

得意舞台での重賞初制覇達成に期待がかかるわね!

2018年 アイビスサマーダッシュ 注目馬②

レジーナフォルテ(牝4)
【前走:テレビユー福島賞(1600万下)5番人気1着】

昨年の3着馬であるレジーナフォルテ。
アイビスサマーダッシュはリピーターが多いから、注意すべき1頭よ。

リピーターってだけじゃなくて、データとの相性も良いのが同馬のポイント。

まず前走のレース。
条件戦をしっかり勝っているし、特にテレビユー福島賞は1-1-1-8と相性が良いレースなの(複勝率27.3

内容も、2着とは1馬身以上、タイムもコースレコードに0.1秒差と申し分ない勝ち方だったわ。

そして、最大の注目ポイントは複勝率80%という高水準データの4歳牝馬であること。

適性&データ良しで、推しどころが多い馬よ!

“あのレース”から参戦する見落とされがちな1頭に注目!
新潟千直の好走実績があるから適性もバッチリよ!

2018年 アイビスサマーダッシュ 注目穴馬

ノットフォーマル(牝6)
【前走:バーデンバーデンカップ(OP特別)7番人気7着】

前走クラス別成績で触れたバーデンバーデンカップからの参戦馬。
6頭も馬券に絡んでいて複勝率17.1と、ちょっと見逃せないわね。

本レースに強い牝馬という点もポイント。

3走前の韋駄天ステークスでは2着に入っていて、しっかり新潟千直で結果を残しているの。

前走7着(着差0.6秒)と前々走10着(着差0.5秒)も、着差ほど負けていないからマイナスに考えることはないわよ。

距離を1200m以下にシフトしてから、大崩れしなくなったしね。

人気もしなそうだし、調子を上げてきている今のうちに狙っておきたいわ!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次