今週の注目重賞【東京新聞杯(G3)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

中京記念2020の最終予想を大公開!アドレナリン競馬

目次

2020年 中京記念 最終予想

中京記念の最終予想をするわよ!

月曜日にも伝えたとおり、例年とはやや異なるイレギュラーな開催となる今回。

ウチのデータ予想は、「通常通り」のレースによる統計を参考にするから、今回のケースではやや頼りなく見えるかもしれないけど…
それでも「今年の1番人気があまりにも危険で、逆に超大穴に好走気配がある」という結論が出た以上、軽視するのは得策でないと言っておくわ。

このレースはただでさえ大荒れ傾向で、安易に「実力」をはかろうとする予想が通用しないのは歴史が証明済み。

ぜひこのページを最後までチェックして、ウチのデータと予想印を確認してちょうだい。

さっそく、確定した枠順を見てもらうわね。

2020年 中京記念 枠順

枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
1 1 ベステンダンク 牡8 57.0 松山弘平 安達昭夫 栗東
2 ハッピーアワー 牡4 55.0 小牧太 武幸四郎 栗東
2 3 ロードクエスト 牡7 57.0 松若風馬 小島茂之 美浦
4 トロワゼトワル 牝5 54.0 三浦皇成 安田隆行 栗東
3 5 レッドレグナント 牝5 51.0 斎藤新 大竹正博 美浦
6 ペプチドバンブー 牡5 54.0 富田暁 武英智 栗東
4 7 ケイアイノーテック 牡5 57.0 岩田望来 平田修 栗東
8 ディメンシオン 牝6 53.0 鮫島克駿 藤原英昭 栗東
5 9 ブラックムーン 牡8 57.0 藤井勘一 西浦勝一 栗東
10 プリンスリターン 牡3 52.0 原田和真 加用正 栗東
6 11 ソーグリッタリング 牡6 57.0 川田将雅 池江泰寿 栗東
12 ミッキーブリランテ 牡4 54.0 福永祐一 矢作芳人 栗東
7 13 ラセット 牡5 55.0 秋山真一 庄野靖志 栗東
14 メイケイダイハード 牡5 53.0 酒井学 中竹和也 栗東
15 ギルデッドミラー 牝3 51.0 北村友一 松永幹夫 栗東
8 16 リバティハイツ 牝5 53.0 西村淳也 高野友和 栗東
17 ストーミーシー 牡7 56.5 幸英明 斎藤誠 美浦
18 エントシャイデン 牡5 56.0 川須栄彦 矢作芳人 栗東

詳しい予想に入る前に、月曜日のおさらいをしておくわよ。

■前走クラス別成績
G2組が好調
G3組は勝ち切れていない

■前走着順別成績
前走勝ち馬は順当に好成績
前走6~9着の馬は好調で、高配当に直結

■レース当日人気別成績
7番人気程度まで好走率が横ばい

■馬体重別成績
520kgを上回らない範囲で重い馬が好成績
前走から増えていてもよい

それじゃあ月曜から引き続き、過去10年のうち通常通り開催された9レースのデータを使って、中京記念の予想を詰めていくわ。

斤量別成績から見てちょうだい!

2020年 中京記念 斤量別成績

斤量 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
51kg 0 0 0 1 0% 0% 0%
52kg 1 2 0 5 12.5% 37.5% 37.5%
53kg 0 0 0 19 0% 0% 0%
54kg 0 1 1 18 0% 5.0% 10.0%
55kg 1 0 1 20 4.5% 4.5% 9.1%
56kg 0 4 2 31 0% 10.8% 16.2%
56.5kg 1 0 0 0 100.0% 100.0% 100.0%
57kg 4 2 3 13 18.2% 27.3% 40.9%

※今回出走する馬の負担重量だけを取り上げているから、各列の合計が9にならないわよ。

基本的に、斤量の重い馬ほど好走しているようね。

57kgの条件からは2桁人気の馬が3頭も馬券になっているし…
このレースでは、世間の評判よりもハンデキャッパーの評価を優先すべき、ってことかしら。

ただそんな中、斤量52kgの馬が妙に好走しているのは見逃せないところ。

今年この条件に当てはまるのはプリンセスリターンだけだし、注意しておきたいわね。

次は、騎手別成績を見てもらおうかしら。

2020年 中京記念 騎手別成績

前走騎手 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
前走と同騎手 5 2 4 40 9.8% 13.7% 21.6%
乗り替わり 4 7 5 79 4.2% 11.6% 16.8%

この時期のG3で、しかもハンデ戦ともなると、どうしても乗り替わりが増えるものだけど…
やはり基本的には、前走から鞍上が続投している方が好成績ね。

今回、この条件に該当する馬は5頭ほどしかいないから、その分優位も大きくなりそうだわ。

さあ、ここで今週の予想印を発表するわよ。

2020年 中京記念 注目馬①

ベステンダンク(牡8)
【前走:都大路ステークス(OP特別L)6番人気1着】

今回、データ的に万全な馬はほとんどいない中、もっとも好調といえるのがこのベステンダンク

実績のわりに斤量を積まれた感があるけど、さきほど紹介した通り斤量57kgはデータ上絶好調よ。

彼はもともと夏場の方が結果の出ている馬で、昨年夏もオープンクラスのレースで連対しているの。

さらに8歳になってからますます状態が上向いている感もあるし、今なら重賞を勝つ可能性も十分にあるわ。

単勝オッズも前例のある範囲に収まりそうだし、安心して買ってちょうだい!

2020年 中京記念 注目馬②

ケイアイノーテック(牡5)
【前走:安田記念(G1)11番人気5着】

「本命クラス」の人気を集めている中では、このケイアイノーテックがもっとも信頼できるわね。

彼は今回のメンバーの中では最も実績のある存在だけど、ここ一二年の実績がイマイチでやや人気を落としている、という感じ。

ただ彼は年齢的にもまだまだ余裕があるし、近頃は重賞で掲示板を確保するなど、じわじわ調子を取り戻しつつあるわ。

これまでよりも相手関係がよくて、またデータ上相性の良いこのレースでなら、久々の勝利にありつけるかもしれないわね。

最終追い切りでもかなりスムーズに走れていたし、狙い目よ!

2020年 中京記念 注目馬③

エントシャイデン(牡5)
【前走:安土城ステークス(OP特別L)9番人気1着】

前走では、先頭から4着までほぼ1馬身差の接戦を競り勝ったエントシャイデン

本走ではそこから1ハロンの延長になるわけだけど、彼はマイルの経験も十分にあるし、前走の勝ち方を見ればより長い距離の方が持ち味を活かせそうよね。

今回、前走で鞍上を務めてくれた川須Jが続投してくれるのはありがたい限りだし、乗り替わりがないのはデータ的にも大幅にプラス。

エントシャイデンはその他のデータもかなりいいものが揃っているから、下馬評よりもうんと好走に期待できるわよ。

調教でも、終いの伸びが印象的ないい動きを見せてくれていて、5歳にしていよいよ本格化の傾向が見えて来たって感じ。

人気はいまのところ中穴クラスって感じだけど、ここを勝ってしまっても何の不思議もないわよ!

2020年 中京記念 注目馬④

ソーグリッタリング(牡6)
【前走:エプソムカップ(G3)5番人気2着】

前走G3組は勝ちきれないのがこのレースだけど、それでもこのソーグリッタリングは切るわけにいかない存在。

彼はその前走でドロドロの不良馬場にもめげずに2着につけていて、それこそ今週末に天気が崩れても頼りになる安心感があるわね。

また彼は、ここまで紹介したほかの馬ほどではないにしろ、データもまあまあのものが揃っているわ。

1番人気濃厚のギルデッドミラーにいくつか懸念材料があるのと比べると、このソーグリッタリングの方がかなり「買い」だといえるわね。

ウチでの評価は連下だけど、アタマから買ってもそれなりの配当になりそうよ!

例年大荒れのハンデ戦、中京記念
この大穴が来れば、数百万の配当もあり得るわよ!

2020年 中京記念 注目穴馬

ブラックムーン(牡8)
【前走:マイラーズカップ(G2)5番人気8着】

月曜日にも注目穴馬として紹介していたブラックムーン

ただ今のところ、相変わらずほぼ全く人気していないようね。

その割には斤量もかなり積まれてしまって、さすがに厳しいようにも感じられるけど…
さきほど伝えたとおり、このレースでは彼のような57kg負担の馬が好走する傾向にあるわ。

ブラックムーンがこれまで調べたほかのデータにもよく合致している、というのは月曜日に伝えた通りだし、彼がこのレースに高配当を運んでくれる可能性はかなり高いわよ。

メインの馬券に組み込むのにどうしても抵抗があるなら、せめて複勝だけでも押さえておくといいわ!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次