今週の注目重賞【東京新聞杯(G3)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

愛知杯2019の最終予想を大公開!アドレナリン競馬

目次

2019年 愛知杯 最終予想

愛知杯の最終予想をするわよ!

最終的に14頭立てとなった今回のレース。

予想の当落線上にいたような馬たちが軒並み出走を回避してくれたおかげで、私としてはかなり予想が立てやすくなったわ。

今週もいつものデータ予想で、例年大荒れの愛知杯で高額配当に直結する穴馬を見つけておいたわよ。

ページの最後で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい。

さっそく、確定した枠順を見てもらうわね。

2019年 愛知杯 枠順

枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
1 1 レッドジェノヴァ 牝5 55.0 M.デム 小島茂之 美浦
2 2 レイホーロマンス 牝6 52.0 藤岡康太 橋田満 栗東
3 3 ティーエスクライ 牝7 50.0 木幡育也 武幸四郎 栗東
4 コルコバード 牝6 54.0 丸山元気 木村哲也 美浦
4 5 ワンブレスアウェイ 牝6 54.0 津村明秀 古賀慎明 美浦
6 レイズアベール 牝5 50.0 秋山真一 吉村圭司 栗東
5 7 スカーレットカラー 牝4 51.0 鮫島克駿 高橋亮 栗東
8 ランドネ 牝4 53.0 戸崎圭太 角居勝彦 栗東
6 9 ウラヌスチャーム 牝4 53.0 北村友一 斎藤誠 美浦
10 ヤマニンエルフィン 牝8 50.0 田中健 松下武士 栗東
7 11 ノームコア 牝4 55.0 ルメール 萩原清 美浦
12 エテルナミノル 牝6 55.0 四位洋文 本田優 栗東
8 13 ウスベニノキミ 牝4 49.0 松若風馬 鈴木孝志 栗東
14 キンショーユキヒメ 牝6 54.0 吉田隼人 中村均 栗東

詳しい予想に入る前に、月曜日のおさらいをしておくわよ。

■前走クラス別成績
好走率なら前走1000万下組、好走数ならG1組も良い

■前走着順別成績
前走条件戦を勝った馬が好走する

■当日人気別成績
人気順を問わず馬券になる
支持が割れるので1番人気も十分買える

■年齢別成績
7歳以上は馬券になっていない
6歳馬は前走5着以降が条件

それじゃ、新たに過去10年分(全9レース)のデータを2使って、愛知杯の予想を詰めていくわよ。

まずは脚質別成績から見てちょうだい。

2019年 愛知杯 脚質別成績

とにかく前が有利、というわかりやすいデータね。

さらに詳しく調べてみると、上がり3Fのタイムが6位以降だった馬は着別度数が4-4-2-96で、過去10年で馬券に入った馬の37%はこの条件に該当する、というデータもあったわ。

勝ち味に欠ける馬が積極策をとる展開に要注意、ってところね。

とはいえ、上がり3Fのタイムがレーストップだった馬についても、それはそれで3-1-1-5とかなりの好成績だから、切れる脚がある馬は位置取りを問わず買っていいわよ。

次は、枠順別成績を見てもらうわね。

2019年 愛知杯 枠順別成績

勝ち馬はどこからでも出るけど、複勝率を考えると内枠の方がやや有利。

相手探しで迷ったら内枠、という風に考えるといいわね。

さあ、ここで今週の予想印を発表するわよ。

2019年 愛知杯 注目馬①

コルコバード(牝6)
【前走:エリザベス女王杯(G1)6番人気8着】

このレースにおいて「前から粘り切る」競馬にもっとも期待できるのがこのコルコバード

彼女はこれまで2400mあたりを主戦場にしてきた馬だから、今回のメンバーの中でもスタミナはピカイチ

その上で前に出やすい3枠に入ってくれたとあれば、前目で体力勝負を仕掛けてくれる展開に期待が高まるわ。

もともと普段から手を抜きたがるところのある馬だったし、距離短縮はかなり良い結果につながるんじゃないかしら。

また彼女は「前走で凡走した6歳馬」であることをはじめ、このレースの好走条件をよく備えていて、データ的にも見所の多い馬。

人気もほどほどに落ち着きそうだし、配当の面でも期待できる1よ!

2019年 愛知杯 注目馬②

ノームコア(牝4)
【前走:エリザベス女王杯(G1)2番人気5着】

月曜日にも注目馬として紹介していたノームコア。

今回負担重量は55kgということで、前走から1kg差という悪くないところに収まってくれた感じね。

このレースで斤量別の成績を出してみると、55kg負担の馬の成績は1-1-1-13
一見ちょっと頼りなく見えるけど、それ以下のどの斤量よりも複勝率が高いのよ。

さらに見方を変えて、レーストップのハンデを付けられた馬について成績を出すと…
着別度数は (4-2-3-8) で、勝率23.5%、複勝率は52.9にもなるわ。

彼女についてちょっと気になるところがあるとすれば、外目の7に入ってしまったこと。

ただ紫苑ステークスで見せてくれたあの末脚があれば、枠順のおかげで後方に控える展開になっても十分以上に戦えるはず

今回のレースはどうしても買い目の点数が増えるだろうけど、彼女を切ろうなんて考えちゃだめよ!

2019年 愛知杯 注目馬③

レイズアベール(牝5)
【前走:蛍池特別(1000万下)2番人気1着】

本走で唯一の「前走1000万下勝ち馬」となったレイズアベール

この条件に当てはまる馬はかなり好走する、というのは月曜日に話した通りだから、注目せざるを得ないわ。

もっとも彼女はこれまでのレースでもいい脚を見せてくれていたし、負担重量もトップと5kg差の50kgだし、買う材料には事欠かないって感じ。

彼女が入った4枠はここ10年勝ち馬こそ出ていないけど複勝率はトップタイだから、紐で買う分には何の問題もないわね。

斤量が軽くなったからか世間的にやや評価が高まっていて、いわゆる「穴人気」になっているのを気にする人もいるかもしれないけど…
正直、まだまだ評価され足りていないくらいだから、安心して買ってちょうだい!

2019年 愛知杯 注目馬④

レッドジェノヴァ(牝5)
【前走:エリザベス女王杯(G1)4番人気4着】

ノームコアと同じく、本走でトップハンデを背負っているレッドジェノヴァ

彼女と違って内枠に入ってくれたのは高評価だけど、過去10年、1枠に入って勝った馬はいないのよね…
とはいえ、「馬群に包まれる」ような不利は鞍上がある程度解消してくれるだろうから、そこまで不安がる必要もないわ。

彼女は月曜日に調べたデータでも好走条件によく当てはまっているし、トップハンデ馬が好走しがちなのはさっき話した通り。

人気の方も、順位で言えば2番か3番あたりにはなるだろうけど、例によって支持が割れるだろうからまだまだ買えるオッズが付くはずよ。

あとはノームコアとワンツーにならないよう祈るばかりね!

10万馬券続出で大荒れ模様の愛知杯
十分な実力と美味しいオッズを兼ね備えたあの馬、ぜひチェックしてちょうだい!

2019年 愛知杯 注目穴馬

ワンブレスアウェイ (牝6
【前走:エリザベス女王杯(G1)13番人気11着】

エリ女では特にいいところもなく、11着に沈んだワンブレスアウェイ

前走で凡走した6歳馬は好評価、というのは何度か話しているけど、それでも彼女を買うには抵抗があるという人も多いかもしれないわね。
斤量もトップと1kgしかつかなかったわけだし…

でも彼女、昨年夏には本走と同じ距離のマーメイドステークス(G3)でタイム差なしの2に入った実績があるし、重賞で十二分に通用する力を持っているのよ。

今回は最終追い切りでもなかなかいい動きをしていたし、あの夏の再来のような走りを見せてくれるかもしれないわ。

相手関係を考えると勝利は難しいかもしれないけど、相手として押さえておけばかなりの配当に期待できるわ!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次