g2レース全部徹底解剖
過去の提供情報 過去の提供情報

京王杯スプリングカップ予想 2017

レースの見どころ
安田記念の前哨戦、京王杯スプリングカップが行われるわ!

このレースは、1番人気が馬券に絡まないことで有名なG2。

去年も期待を裏切らず、1番人気のエイシンスパルタンは掲示板外の7着という結果となったわ。

そしてサトノアラジンが差し切り勝ち、サンライズメジャーも最後方から追い込み2着、共に32秒台の良い脚を使ったレースだったわね。

だけど、今年は後方からよりも、前目で競馬をしている馬で決まりそうな気がするわね。

タイムが遅いわけでは無いけど、先週の馬場状態から見ると前で競馬している馬が有利になりそうな予感。

今年の見どころは、6歳馬 VS 5歳馬の構図!

まずは、スプリンターズSの覇者で、高松宮記念1番人気だったレッドファルクス(6歳)。

5歳の春から急激な成長を遂げ、重賞を1勝してすぐにスプリンターズSを制したの。

実績でみると、鬼門の1番人気になりそうね。

個人的には相手に入れるくらいのつもりだけど勢いのある馬よね。

次は、昨年の覇者サトノアラジン(6歳)。

この馬はレッドファルクスとは違い、着実に力を付けてきた馬。

G1では馬券に絡んだことは無いものの、G2では3戦して2回、G3では6戦して5回馬券に絡んでいるの。

海外帰りではあるけど、一昨年の遠征後や休み明け後でも調子を崩すことのなく走れる馬だから、心配は無用よ!

あとは、実績で比較すると6歳馬には程遠いけど、今年のダービー卿G3を2着だったキャンベルジュニア(5歳)、3着だったグランシルク(5歳)が注目。

6歳馬 VS 5歳馬の構図、世代交代があるのか?どちらにしても今年も荒れるレースが今から楽しみよ~


それじゃ出走馬をみていくわよ。

競走成績
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
キャンベルジュニア56.0堀宣行美浦
クラレント56.0橋口慎介栗東
グランシルク56.0戸田博文美浦
サトノアラジン57.0池江泰寿栗東
ストーミーシー56.0斎藤誠美浦
ダッシングブレイズ56.0吉村圭司栗東
ダンツプリウス56.0山内研二栗東
トーキングドラム56.0斎藤誠美浦
トーセンデューク56.0藤原英昭栗東
トウショウドラフタ56.0萱野浩二美浦
ヒルノデイバロー56.0昆貢栗東
ブラヴィッシモ56.0須貝尚介栗東
メドウラーク56.0橋田満栗東
レッドファルクス58.0尾関知人美浦
ロサギガンティア56.0藤沢和雄美浦

現時点では15頭の出走登録馬がいるわ。

予想データを見る前に、どのくらい荒れるのか?イメージしてもらうわね。

3連単

なるほど、大荒れというレースは過去10年で2回。

そして定評のある1番人気は、2回しか馬券に絡んでいないのね。

これだけを見ると2番人気~5番人気を軸に、幅広く相手を探す必要があるわよ。


それではデータ予想を始めていくわよ!

まずは、前走のクラス別成績から。

前走クラス別成績
前走クラス

これを見ると、頭数的には重賞クラスの馬に分があるけど、昇級戦組の方が数値は高いのよね!

さすがに前走G1出走と条件戦出走では、G1が強いと思ってしまうのが普通だけど、その常識が通用しないのがこのレースってこと!


前走1600万下条件から、どんな馬が馬券に絡んだのか調べてみたわ!

2009年:スズカコーズウェイ(1着・8番人気)
前走人気:1番人気
前走着順:1着

2011年:ストロングリターン(1着・4番人気)
前走人気:2番人気
前走着順:1着

2012年:インプレスウィナー(3着・13番人気)
前走人気:11番人気
前走着順:1着

2012年:インプレスウィナー(2着・11番人気)
前走人気:3番人気
前走着順:1着

当日の人気をみると、高配当をしっかり演出してくれていることがわかるわ。

2012年は2頭も絡んだから、三連単が170万馬券となっていたわよ。

ここにも特徴があるわね。
前走の条件戦で1着だった馬のみ馬券に絡んでいるということ。

今年は、前走1600万下に出走した馬が2頭いるけど、対象として考えられるのは、前走勝ったトーセンデュークのみね。
率から考えると押さえには入れておきたい一頭よ!


次は、前走人気と前走着順のデータを、続けて見てもらうわ!

前走人気別成績
前走人気

前走着順別成績
前走着順

この2つのデータは、似たような結果を表しているわね。

前走人気があってもなくても、前走の着順が良くても悪くても、馬券に絡む可能性があるってこと!

特に注目したいことは、前走着順。

前走5着以内と6着以降の馬の勝利数が同じなの。

フォーメーションで攻めるなら、前走6着以降を頭に考えた方がいいわよ!


最後は、年齢別成績よ。

年齢別成績
年齢

これを見ると成熟期を迎える5歳馬が結果を出しているわね。

まずは、4歳馬・7歳馬以上でどんな馬が勝っているのか紹介するわ。

■4歳馬
2012年 サダムパテック(4番人気1着)
この馬は3歳時から注目され、朝日杯フューチュリティS(G1)4着、皐月賞(G1)2着の実績を持った馬だったわ。

2013年 ダイワマッジョーレ(1番人気1着)
この馬もサダムパテックほどではないけど、金鯱賞(G2)2着、東京新聞杯(G3)2着、ダービー卿(G3)2着と重賞でも好成績だったのよね。

■7歳馬
2015年 サクラゴスペル(5番人気1着)
この馬は、少しずつ、着実に成長をしてきた馬。
それまでにG1・G2で馬券に絡んだ実績はないけど、オーシャンS(G3)では2勝していたわ。

■8歳馬
2014年 レッドスパーダ(10番人気1着)
この馬は幼少期から期待されていた馬。
3歳時にはNHKマイルカップ(G1)2着、東京新聞(G3)と関屋記念(G3)を勝っているわ。
サクラゴスペス同様、オーシャンS(G3)で2度馬券に絡んでもいるのね。

ここまでみると分かるわね。

4歳馬・7歳馬以上の馬の選定は、過去に重賞成績で実績がある馬限定ってことね。

それじゃ、今年の4歳馬と7歳馬以上の馬を紹介するわ


ストーミーシー(4歳)
勝っていることが条件の1600万下で5着、重賞成績は0ではないけどさすがに難しいわ。

ダンツプリウス(4歳)
サダムパテックやダイワマッジョーレほどの成績はないけど、1年前のニュージーランドトロフィー(G2)では1着。
その後、これまでの1年の成績から勝ち負けはちょっと難しそうだけど、相手には入れたい1頭ね。

トウショウドラフタ(4歳)
この馬もダンツプリウス同様、少々小粒に感じるわ。
大穴狙いなら押さえる必要があるかもしれないわね。

トーキングドラム(7歳馬)
7歳になって初めで重賞に出走、みごと阪急杯(G3)を制したわね。
だけど、実績不足は否めないわ…

クラレント(8歳) 
直近での成績は良く無いけど過去の実績は十分、穴馬としては適しているわね。

ここで勝馬として狙ってみたいのは、クラレントくらいね。

5歳馬とクラレントを頭に馬券を買ってみると、大きな配当が獲れるかもしれなわよ。


ここまでのデータをまとめるわ。

■前走クラス別成績
基本重賞組が強い
1600万下を勝ったトーセンデュークは押さえておきたい

■前走人気と前走着順別成績
どんな成績をしていても馬券に絡む可能性がある
穴を狙うならば、頭を前走6着以降の馬から攻めたい

■年齢別成績
勝馬の中心は成熟期の5歳馬が中心
今年気になる馬は8歳馬のクラレント


じゃあ、データを基に注目馬を紹介して行くわ。

注目馬1
グランシルク
【前走:ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)3着(2番人気)】

最初に6歳馬に比べ、実績は足りないと紹介した5歳馬。
だけど、それは年齢的に経験値が少ないだけとも言えるわよね。

この馬、本当はもっと上のクラスで戦える力を持っている馬だと思うの。

だけど賞金で振り落とされて出走できない… そんな馬よ。

新馬から18戦して、掲示板を外したのは4回。

その4回すべてで5番人気以内を支持されていたから、力を出し切れなかったというだけ!

2015年のNHKマイルカップでも1番人気を支持されていた程よ。

前走のダービー卿では2番人気3着だったけど、あと10メートルあれば!て感じの脚だったわね。

世代交代を告げる戦い、ぜひ制してほしいわ!


注目馬2
サトノアラジン
【前走:香港マイル(G1)7着(1番人気)】

グランシルクには、まだ勝たせたくない去年の覇者!

G1で馬券に絡んだ実績は残せていないけど、去年出走したG1の2レースともに掲示板に入る結果を出しているの。

G2に至っては2連勝中!

東京コースも得意で、直近5戦では4着だった安田記念(G1)以外すべて馬券に絡んでいるわね。

G1級の相手なら勝ち負けになるけど、それよりも下のクラスならまだまだ勝ちは譲れないわよ!

まず馬券に絡むと思って良いと思うから、相手には漏れなく入れたいわ!


注目馬3
クラレント
【前走:ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)10着(10番人気)】

年齢別で紹介した8歳馬。

調子を落とし始めてからのここ16戦では、2回しか馬券に絡んでいないのよね。

ただ、相手は現役の最先端で戦っている馬たちだから、高齢期のクラレントには厳しいレースにはなるわよ。

でもね、NHKマイルC(G1)でも3着の成績を残し、2015年の安田記念でも3着と穴を空けた実績馬!

前走6着以下の台頭が目立つ当レース、ここも穴を空けてくれることに期待したいわ!


注目馬4
トーセンデューク
【前走:トリトンステークス(1600万下)1着(2番人気)】

データのまとめでも名指しで紹介した注目馬。

現在6歳、初の重賞はかなり遅咲きと言えるけど、少しずつ昇り詰めてここまで来たの。

過去のレースをみても後方からの良い脚が使える馬で、その脚はまだまだ健在。

距離を1400mに短縮してからの直近2走では、両レースとも最速の上りを出しているの。

いきなりG2の舞台でその脚が通用するかは分からないけど、何が起こるか分からない当レースでは押さえておきたいわ!


前走のおかげで人気薄が濃厚
でも、このレースは前走人気・前走着順は関係なし!
東京を突き抜ける穴馬を紹介するわ!!


注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます

2017年的中実績

登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報 g2全38レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る