g2レース全部徹底解剖
過去の提供情報 過去の提供情報

目黒記念予想 2018

見どころ
上半期の盛り上がりどころ、ダービーウィークがやってきたわね!
今年も熱い戦いが期待できそうで楽しみだわ!

そんな日本ダービーの余韻に浸りながら楽しめちゃうのが、同日の最終レース目黒記念G2
このレースは配当の方でも熱くなれるわよ!

じゃあどれくらい期待できるのか、登録馬紹介の前に直近10年の結果をお見せするわね。

三連単

過去10年で堅い決着は2008年のみ。
それ以外では10万馬券が5回、ソコソコ荒れているの!

メンバー構成を考えると、今年も荒れるニオイがプンプンするわ…!

ダービーがダメでも、ニッコリ笑顔で帰れるような配当に期待できる馬をバッチリ見つけたから、楽しみにしていてちょうだい!


じゃあ、さっそく登録馬を紹介するわ。

競争成績
馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
ウインテンダネス54.0杉山晴紀栗東
コウキチョウサン51.0和田正一美浦
サウンズオブアース58.0藤岡健一栗東
ゼーヴィント57.5木村哲也美浦
ソールインパクト54.0戸田博文美浦
チェスナットコート56.0矢作芳人栗東
トウシンモンステラ52.0村山明栗東
ノーブルマーズ55.0宮本博栗東
ハッピーモーメント54.0角居勝彦栗東
パフォーマプロミス56.0藤原英昭栗東
ブライトバローズ54.0堀宣行美浦
ホウオウドリーム54.0矢作芳人栗東
ポポカテペトル55.0友道康夫栗東
リッジマン52.0庄野靖志栗東
ロードヴァンドール56.0昆貢栗東
ヴォージュ54.0西村真幸栗東
コルコバード53.0木村哲也美浦
フェイムゲームセン59.0宗像義忠美浦
マコトガラハッドセン51.0鮫島一歩栗東

早速、ここから過去10年のデータを使って目黒記念の予想を始めていくわよ!


最初は、前走クラス別成績から。

前走クラス
前走クラス表

G2組がちょっと不振というくらいで、他はそんなに大差のないデータね。
と言っても、G2組の前走レースもバラバラで特に偏りも見られなかったから、G2からの臨戦がダメってことじゃないわ。

前走のクラスだけで絞るのは難しいわね。


前走レース別で見てみると、最も多いステップがOP特別のメトロポリタンステークス(2-2-3-34
この7頭を調べてみたら、5頭が馬券圏内2頭が6だったから、最低でも掲示板前後は欲しいって感じ。


次に多かったのが、G1の天皇賞春で(2-2-1-20複勝率も20.0とマズマズ。
この5頭を調べてみたら、全頭が4着以下で負けていたわ。
そのうちの3頭は二桁決着の惨敗だったから、前走着順は気にしなくて良さそうね。


最後に注目したいのがG1の有馬記念とG3のダイヤモンドステークス
前者が0-0-2-0、後者が1-0-1-0となっていて、ともに2頭だけとは言え複勝率100を残しているの!

サウンズオブアースフェイムゲームは要注目ね。


次は、前走着順別成績よ。

前走着順
前走着順表

前走掲示板組の成績が良いんだけど、注目して欲しいのは6着以下の成績
特に勝ち馬は掲示板組と同じ5で、勝率も掲示板組6.9着外組5.1となっていて大差ないの。

この12頭のうち、10頭が当日人気6番以降で穴を開けた馬たちだったから、前走着外からの巻き返しには十分気を付けたいわ!

穴馬の好走条件を見つけるために、この10頭の直近3走を掘り下げてみたら3頭が重賞で掲示板確保、6頭がOP特別以下のレースで連対していたことが分かったの。

前走は不甲斐ない結果で終わってしまったものの、直近で良績を残していれば要注意ってことね。

残った1頭は2015年1着のヒットザターゲット。
直近はパッとしなかったけど、前年の天皇賞秋で掲示板を確保していたから1年以内にそれなりの実績があれば気を付けたいって感じよ。


次は、前走負けた22頭に絞ったデータを見てちょうだい。

前走着差
前走着差表

前走負けた馬を考えるには、着差0.9秒以内ってとこね。

1.0秒以上で負けた4頭は、うち3頭が前走で天皇賞春を走っていたわ。
前走クラス別成績でも触れたように、前走天皇賞春組は着順・着差ともに気にし過ぎない方がいいってことね。


次は、年齢別成績。

年齢
年齢表

5歳以下の若い馬の成績が良いから、中心はココね。
ただ、勝率はどの年齢も大差ないから4・5歳の決め打ちは危ないわ。

さらに、6歳以上で馬券に絡んだ10頭中8頭が当日6番人気以降に支持された馬だったから、今年も高齢馬には要注意ね!

この10頭は、前走着順別成績の6着以下で紹介した10頭とほぼ被っていて、9頭が3走以内で重賞掲示板or OP特別以下のレースで連対していたわ。
残った1頭は2015年1着のヒットザターゲット、説明済だから割愛するわね。

ここで言いたいことは、高齢馬は1年以内の実績に注目ってことよ。


最後に、年齢別成績と関連のあるコチラのデータを見てもらうわ。

キャリア
キャリア表

若い馬が好走しているように、キャリア数も使われ過ぎていない方が好成績ね。
中心に選ぶなら20戦以下の馬が良いわ。

ただ、31戦以上の馬も4勝しているから軽視は厳禁よ。

意外にも、この中には5歳馬が2頭入っていたの。
ハギノジョイフル(2009年)とコパノジングー(2010年)で、それぞれ3走前と前走で1600万下を勝ち上がっていたわ。
キャリアを重ねた5歳馬でも勢いがあれば気を付けたいってことね。


それじゃ、ここまでのデータを基に現時点での注目馬を紹介するわ!

注目1
フェイムゲーム(牡8)
【前走:ダイヤモンドステークス(G3)1番人気1着】

昨年の目黒記念覇者であるフェイムゲーム。

前走の結果が示す通り、8歳の衰え未だナシ
58.5kgを背負って、2着を1馬身以上突き放しての勝利は見事だわ。

今年も同じローテで臨んでくるのね。

ダイヤモンドステークスは前走クラス別成績でも触れたように、複勝率100%と相性の良いレース
加えて前年勝ち馬と来たら、連覇を期待せずにはいられないわよね!

7勝挙げているうちの5勝が東京ってのも見逃せないポイント!

相性の良いローテで得意の東京…今年も目が離せないわ!

注目2
チェスナットコート(牡4)
【前走:天皇賞春(G1)7番人気5着】

さすがに前走はG1の壁高しって感じだったわね。
それでも、初の58kgを背負って着差0.3の5着なら健闘したと言えるわ。

天皇賞春は本レースとも相性の良いレースだから、今年も押さえておきたいところ。
好走傾向の強い4歳というのも魅力ね。

キャリアも16と、データと相性◎
それだけじゃなくて、掲示板を外したのも1度だけという堅実な走りもポイントよ!

東京は3戦2連対と、コースも問題ないわ。

前走よりもメンバーは落ち着くから、ここで重賞初制覇も夢じゃないわよ!


今年も波乱の気配濃厚な目黒記念!
高配当を演出する“甘く見られた実力馬”と“見過ごされている素質馬”に注目よ!



注目3
無料登録後(推奨馬)閲覧できます


注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます




的中実績


登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報
g2全38レース徹底分析
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る