マーメイドSの無料予想はココをタップ

神戸新聞杯2022のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

公開:
更新:

今週は中山メインのオールカマーと、中京メイン神戸新聞杯のW重賞!

このページでは菊花賞のトライアルレース、神戸新聞杯(G2)を予想するわよ!

普段は阪神の芝2400mで開催される、このレース。

ただ京都競馬場の改修工事に伴う開催日割の影響で、昨年から引き続き中京芝2200mでのイレギュラー開催になっているわ。

コース・距離ともに大きく変わって、一見かなり予想しにくいレースって感じだけど…。

データを使えば、簡単に好走傾向にある馬を炙り出すことができるわよ!

目次

【9/23更新】出走表・枠順が確定!馬単で高回収率を狙うわよ~

枠順別データを追加して、最終的には馬単5点の予想が導き出されたわ!

高配当必至の注目穴馬と一緒にページの後半で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい!

【PR】先週のローズSで万馬券的中!万馬券TOTTA

\先週の的中実績NO.1/

競合からヘッドハンティングした有名馬券師が在籍する『万馬券TOTTA』

圧倒的な的中率と回収率を実現し、業界内でも話題になるほど人気沸騰中の競馬予想サイトよ。

先週はウチでも予想を出したローズSを含め、合計23レースで万馬券を的中

業界をザワつかせているだけのことはあって、さすがの実績を叩き出しているわね。

そんな『万馬券TOTTA』が、今週限定で神戸新聞杯予想を無料で公開

シンプルに万馬券が欲しい、当てたい人は、ここを頼ってみるといいわ!

【的中実績】
2022年9/17  中山6R 3歳1勝クラス
<獲得>3連単 783,200円

2022年9/17 中京11R ケフィウスS
<獲得>3連単 470,300円

2022年9/18 中京11R ローズS
<獲得>3連単 88,900円

>>万馬券TOTTAの2022年神戸新聞杯無料予想はコチラ

2022年神戸新聞杯 特別登録馬

馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アイキャンドウイッ 56.0 池江泰寿 栗東
アスクワイルドモア 56.0 藤原英昭 栗東
コントゥラット 56.0 吉岡辰弥 栗東
サトノヘリオス 56.0 友道康夫 栗東
サンセットクラウド 56.0 矢作芳人 栗東
ジャスティンパレス 56.0 杉山晴紀 栗東
ジュンブロッサム 56.0 友道康夫 栗東
パラレルヴィジョン 56.0 国枝栄 美浦
ビーアストニッシド 56.0 飯田雄三 栗東
プラダリア 56.0 池添学 栗東
ボルドグフーシュ 56.0 宮本博 栗東
ミスターホワイト 56.0 矢作芳人 栗東
メイショウラナキラ 56.0 南井克巳 栗東
ヤマニンゼスト 56.0 千田輝彦 栗東
リカンカブール 56.0 田中克典 栗東
レヴァンジル 56.0 堀宣行 美浦
ヴェローナシチー 56.0 佐々木晶 栗東

それじゃあ今週も過去10年分の各種データを基に、2022年神戸新聞杯の予想を組み立てていくわね。

今年も昨年から引き続き中京での開催だけど、レースの傾向を掴む上で、通常開催時の舞台である阪神のデータも参考にしているわよ。

まずは、レース当日の人気別成績から見てもらおうかしら。

2022年神戸新聞杯 レース当日人気別成績

当日人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 7 1 0 2 70.0% 80.0% 80.0%
2番人気 2 2 2 4 20.0% 40.0% 60.0%
3番人気 1 2 2 5 10.0% 30.0% 50.0%
4番人気 0 0 1 9 0.0% 0.0% 10.0%
5番人気 0 1 0 9 0.0% 10.0% 10.0%
6~9人気 0 4 4 31 0.0% 10.3% 20.5%
10番人気以下 0 0 1 49 0.0% 0.0% 2.0%

かなりカタめに決着しがちなレース、というのがわかるデータね。

過去10年における3連単の平均配当も、穴党のワタシからしたらかなり低めの28,431円
大穴クラスが勝利してしまうような大波乱、みたいな展開はあまり期待できないレースよ。

となればいかに小点数に絞って、回収率を上げるか、というところなんだけど…。

過去10年1着は3番人気以内から、2着は8番人気から出ている、という傾向はおさえておきたいわ。

さらに1番人気は、勝率70%

1番人気から好データに該当している人気上位8頭に流す、なんて買い方もいいかもしれないわね。

次は、前走クラス別成績を見てもらうわよ。

2022年神戸新聞杯 前走クラス別成績

前走クラス 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
G1 9 6 3 32 18.0% 30.0% 36.0%
G2 0 0 0 4 0.0% 0.0% 0.0%
G3 0 1 1 7 0.0% 11.1% 22.2%
OP特別(L含む) 0 0 2 8 0.0% 0.0% 20.0%
2勝 0 3 2 32 0.0% 8.1% 13.5%
1勝 0 0 2 19 0.0% 0.0% 9.5%
未勝利 0 0 0 1 0.0% 0.0% 0.0%

※今回登録されている馬の前走クラスだけを取り上げているから、合計が10にないない列があるわよ。

今回のメンバーに限っては、勝ち馬は前走G1組から出る、というデータよ!

日本ダービーから来る、
アスクワイルドモア
ジャスティンパレス
ビーアストニッシド
プラダリア

の4頭は、素直に有力な優勝候補と見るべきね。

また2着は、データ上前走G1組と2勝クラス組が濃厚

上記した4頭とボルドグフィーシュ、メイショウラナキラ・ヤマニンゼストは要注目よ。

次は、前走着順別成績を見てもらおうかしら。

2022年神戸新聞杯 前走着順別成績

前走着順 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
前走1着 5 3 2 32 11.9% 19.0% 23.8%
前走2着 2 0 4 14 10.0% 10.0% 30.0%
前走3着 1 2 0 9 8.3% 25.0% 25.0%
前走4着 1 2 0 7 10.0% 30.0% 30.0%
前走5着 1 0 1 4 16.7% 16.7% 33.3%
前走6~9着 0 1 2 17 0.0% 5.0% 15.0%
前走10着~ 0 2 1 25 0.0% 7.1% 10.7%

勝ち馬になり得るのは前走で5着以内だった馬、というデータになっているわね。

前述したクラス別成績で勝ち馬候補として挙げた前走G1組に絞って見てみると、前走5着のプラダリアだけが該当。

そういえば2012年の神戸新聞杯を制したゴールドシップも、前走日本ダービー5着からの勝利だったわね。
今回1番人気筆頭のプラダリアにとっては、かなり期待が持てる合致になるわ。

2着に関しては、過去10年のうち7年で前走5着以内だった馬が連対していることがわかるわね。

前走で掲示板を外したからといって馬券にならないわけではないけど、より好走傾向にあるのは前走5着以内の子たちと考えるべきよ。

次は、騎手の乗り替わり別成績を見てもらおうかしら。

2022年神戸新聞杯 騎手乗り替わり別成績

前走騎手 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
同騎手 8 5 9 50 11.1% 18.1% 30.6%
乗替り 2 5 1 59 3.0% 10.4% 11.9%

圧倒的に前走と同騎手だった馬が好成績を残しているわね!

とくに勝率は乗り替わりがあった場合に比べ約4倍高いし、勝ち馬は前走と同じ騎手が乗る馬から選ぶ、と言ってしまっていいんじゃないかしら。

今の時点で前走と同じ騎手の騎乗が決まっている、
アスクワイルドモア
パラレルヴィジョン
プラダリア
リカンカブール

の4頭よ。

次は、枠順別成績を見てもらうわよ。

2022年神戸新聞杯 枠順別成績【9/23更新】

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 1 0 1 11 7.7% 7.7% 15.4%
2枠 0 1 2 13 0.0% 6.3% 18.8%
3枠 2 1 1 13 11.8% 17.6% 23.5%
4枠 1 2 1 13 5.9% 17.6% 23.5%
5枠 4 1 1 11 23.5% 29.4% 35.3%
6枠 0 1 2 14 0.0% 5.9% 17.6%
7枠 0 2 1 18 0.0% 9.5% 14.3%
8枠 2 2 1 16 9.5% 19.0% 23.8%

5枠の成績が抜けていいわね!

今年と同様中京開催だった昨年も、この枠からステラヴェローチェが勝利しているし、レース傾向上おさえておくべき枠、といった感じ。

今回そんな5枠にはサトノヘリオスと、レヴァンジルが収まるから要注目ね。

そんなところで最終的な注目馬と穴馬候補、推奨馬券を紹介するわよ!

2022年神戸新聞杯 注目馬①

プラダリア(牡3)
【前走:東京優駿(G1)5番人気5着】

日本ダービー5着のプラダリア

検証で何度も名前が出てきたように、万全のデータが揃った優勝候補筆頭よ。

中京では勝ち鞍こそないものの、デビュー戦・未勝利戦と2戦して2連対。
どちらも上りは彼らしい脚が使えていたし、コース適性も高いと見ているわ。

オッズも単勝2倍程度と、最低限のコスパは見込めそうだし、ここは本命の印を打たざるを得ないわね。

【PR】先週のローズSで万馬券的中!万馬券TOTTA

\先週の的中実績NO.1/

競合からヘッドハンティングした有名馬券師が在籍する『万馬券TOTTA』

圧倒的な的中率と回収率を実現し、業界内でも話題になるほど人気沸騰中の競馬予想サイトよ。

先週はウチでも予想を出したローズSを含め、合計23レースで万馬券を的中

業界をザワつかせているだけのことはあって、さすがの実績を叩き出しているわね。

そんな『万馬券TOTTA』が、今週限定で神戸新聞杯予想を無料で公開

シンプルに万馬券が欲しい、当てたい人は、ここを頼ってみるといいわ!

【的中実績】
2022年9/17  中山6R 3歳1勝クラス
<獲得>3連単 783,200円

2022年9/17 中京11R ケフィウスS
<獲得>3連単 470,300円

2022年9/18 中京11R ローズS
<獲得>3連単 88,900円

>>万馬券TOTTAの2022年神戸新聞杯無料予想はコチラ

2022年神戸新聞杯 注目馬②

アスクワイルドモア(牡3)
【前走:東京優駿(G1)13番人気12着】

前走の日本ダービーで12着の大敗を喫した、アスクワイルドモア

菊花賞へ向けて仕切り直しとなる本走だけど、舞台は前々走でレコード勝ちした中京2200m
相手関係の面からも、ここでなら勝ち負けが期待できそうよね。

データ的にも、それこそ前走の着順以外は良好。
馬券圏内に来る材料は揃っているから安心してちょうだい。

上位陣の中では、オッズ面でも狙い目の1頭ね。

2022年神戸新聞杯 注目馬③【9/23更新】

レヴァンジル(牡3)
【前走:青葉賞(G2)1番人気5着】

同条件だったゆりかもめ賞1着の実績もあり、1番人気に推された前走青葉賞では案外な5着

いい位置取りから直線早めに抜け出したんだけど、本走でもライバルにあるプラダリアなどの強襲に遭い、このレースではじめて馬券から漏れたのよね。

ただ直線に向いてからはいい伸びを見せていたし、1ハロン短縮の本走は距離も合いそうな感じ。

2000m戦だった3歳1勝クラスでは、こちらも当レースで上位人気しているアスクワイルドモアにタイム差なしの2着入線を果たすなど、2200m戦の今回は期待が持てるわ。

枠順含めデータも好調だし、追い切りの走りも上々
このレースは狙い目よ!

データ上1番人気が勝利する可能性が高そうだけど…。
2着は大混戦模様!
コース適性◎のアノ伏兵が、高配当を演出してくれそうよ!

2022年神戸新聞杯 注目穴馬【9/23更新】

ボルドグフィーシュ(牡3)
【前走:一宮特別(2勝クラス)1番人気1着】

自己条件戦の前走一宮特別では単勝1.2倍の期待に応える圧勝劇を見せた、ボルドグフィーシュ

斤量面での恩恵があったにせよ、古馬相手に楽勝できるのは能力のある証拠よね。

それもそのはず、前々走の京都新聞杯では上がり最速を記録しての3着
後方から次元の違う脚で追い上げて、今回ライバルとなるアスクワイルドモアとヴェローナシチーにあとわずかまで迫ったわ。

データ上、前走の勝ち馬は好調。
勢いをつけて臨める本走では、一発あってもおかしくないわ。

通算3戦して1着1回・3着2回と、相性のいい中京が舞台。
絶好の狙い目よ!

推奨馬券は、以下の馬単5点よ。

【1着】
14. プラダリア

【2着】
2. ボルドグフーシュ
5. ヴェローナシチー
10. レヴァンジル
11. パラレルヴィジョン
16. アスクワイルドモア

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコ・デラックス
性別:セン
年齢:うるさいわね
出身地:千葉県
血液型:A型
星座:おとめ座
競馬歴:30年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人はとくに好物)
好きな券種: 馬連・3連複・3連単

目次