皐月賞の無料予想はココをタップ

【フィリーズレビュー2024予想】1強を脅かす大穴馬を無料公開!アドレナリン競馬

3月10日(日)に開催される、桜花賞のトライアル重賞「フィリーズレビュー(G2)」の予想を公開!

阪神JFで3着の「コラソンビート」や5着の「シカゴスティング」が出走予定よ。

なにかと波乱が続くトライアルレースなんだけど、今回も各種データ消去法を用いて、高配当を演出し得る穴馬を炙り出しておいたわ。

予想印と推奨馬券も無料公開するから参考にしてちょうだい!

過去10年のフィリーズレビューの傾向
  • 1番人気の勝率1割複勝率4割
  • 2番人気の勝率4割複勝率9割
  • 前走「阪神JF(G1)」を走った馬の複勝率34.5%
  • 前走から距離延長となる馬は過去10年で3着が2回のみ
  • 美浦所属馬は過去10年で3着が1回のみ

中山記念(G2)で10人気のドーブネを的中!

☝今週の重賞無料予想はココをタップ

競馬ラボなら血統予想の第1人者「水上学」氏の予想が無料で見られるわよ。

中山記念では10番人気の馬をお宝穴馬で指名し見事に2着的中。

今週はフィリーズレビューの無料予想を提供しているから、見逃し厳禁よ~。

競馬ラボの的中実績

■2月25日(日) 中山11R 中山記念(G2)
的中 ドーブネ(10人気)2着

■2月11日(日) 東京11R 共同通信杯(G3)
的中 ジャスティンミラノ(4人気)1着

目次

フィリーズレビュー2024 枠順


馬名性齢斤量騎手厩舎
11コラソンビート牝355横山武美浦加藤士
22ロゼフレア牝355団野栗東中村
23バウンシーステップ牝355菱田栗東高橋亮
34エトヴプレ牝355藤岡佑栗東藤岡
35カルチャーデイ牝355酒井栗東四位
46シカゴスティング牝355鮫島駿栗東庄野
47セシリエプラージュ牝355Mデムーロ栗東中村
58オアシスドール牝355松若栗東高柳大
59レディマリオン牝355ムルザバエ栗東長谷川
610ドナベティ牝355坂井栗東矢作
611マーシーラン牝355和田竜栗東渡辺
712ジューンブレア牝355武豊栗東武英
713ポエットリー牝355永島栗東平田
814キャンシーエンゼル牝355松山栗東鈴木孝
815オメガウインク牝355岩田望美浦大和田

フィリーズレビュー2024 予想オッズ・想定人気

スクロールできます
人気馬名単勝複勝
1コラソンビート2.01.5 – 1.8
2ジューンブレア8.92.0 – 2.6
3バウンシーステップ10.02.6 – 3.4
4シカゴスティング10.73.2 – 4.4
5ロゼフレア13.32.3 – 3.0
6カルチャーデイ14.04.3 – 5.9
7ドナベティ17.23.9 – 5.3
8レディマリオン21.42.3 – 3.0
9セシリエプラージュ25.05.1 – 6.9
10ポエットリー28.53.5 – 4.7
11エトヴプレ29.56.7 – 9.2
12マーシーラン30.36.4 – 8.9
13オメガウインク31.97.8 – 10.8
14オアシスドール48.39.6 – 13.2
15キャンシーエンゼル58.09.4 – 13.0

フィリーズレビュー2024予想 上位人気馬の評価

今年のフィリーズレビューで注目したい人気馬4頭をピックアップして評価するわ。

コラソンビート

阪神ジュベナイルフィリーズ3着馬の「コラソンビート」は能力・実績面で最上位の存在。

1番人気のサフィラに3馬身差をつける勝利と、実力は確かなものだったわ。

メンバーレベルが落ちる今回は休養明けの叩きと思うんだけど、関西への輸送までして出走するわけだし、陣営としてもきっちり勝っておきたい1戦ね。

血統も良くて、「レガレイラ」などの活躍で今最も勢いのある「スワーブリチャード」産駒。

データ上では「1番人気の不振」「美浦所属馬の苦戦」というマイナス要素があるんだけど、さすがに逆らいにくい存在よね。

先週の大阪杯(G1)を中心に高額払い戻し実績多数!

無料でプロの買い目を見たい人は、よく当たる競馬予想おすすめランキング!無料で稼げるサイトはどれ?を参照してちょうだい。

シカゴスティング

阪神JF5着の「シカゴスティング」が2番人気になりそうかしら。

前走は逃げて最内で粘ったものの、伸びる外を走った馬に差される結果になったわ。

上位の馬が軒並み「差し」だった点を考慮すると、荒れた内を逃げて5着は十分健闘したと評価できるわね。

2走前のファンタジーSは最内をロスなく回った「ドナベティ」にクビ差で先着を許す結果に。

位置取りをスムーズに行える内枠を引ければ、今回も逃げて堅実に馬券内に食い込みそうよ。

ドナベティ

前走の阪神JFでは8着に敗れたんだけど、大外枠から最終コーナーで馬群に埋もれ、全く実力を発揮できなかった悔しい1戦になったわ。

上がり3位の34秒を出し、厳しい位置取りから内目を縫ってシカゴスティングに0.1秒差に迫ったわけだから、実力は十分あるのよね。

前走の負けで人気を落とす今回は、オッズ妙味も十分。

バウンシーステップ

前走のつわぶき賞は上り最速33.7秒をマークし、2位に2.5馬身差をつける完勝。

出遅れ癖があるもののキレのある瞬発力があって、ペースが流れそうな今回のレースでも展開が向きそうな一頭。

菱田騎手とのコンビに戻り、得意の1400mで盤石な体制に。

やっと内枠を引けたから、先行してロスなく脚を溜められればチャンスは十分よ。

フィリーズレビュー2024 開催情報

開催日時2024年3月10日(日)
阪神11R 15:35
開催場所阪神競馬場
コース芝1,400m(右A)
レースグレードG2
出走条件3歳オープン
負担重量馬齢

フィリーズレビュー2024のコース「阪神競馬場芝1,400m」の特徴・レース傾向

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ84- 50- 28- 236/ 39821.1%33.7%40.7%
先行148- 146- 150-1019/146310.1%20.1%30.3%
差し133- 152- 167-1777/22296.0%12.8%20.3%
追い込み33- 50- 53-1527/16632.0%5.0%8.2%

阪神競馬場芝1400mの舞台は、スタートから3コーナーまでの距離が長いのよね。(443m)

下り坂になっているから、ペースが流れやすいのも特徴。

脚質は逃げ・先行馬が優勢ね。

3コーナーまで馬群に揉まれずに進められる内枠が若干有利な傾向なんだけど、外枠でも内にポジション取りを変えることができるし、そこまで枠順の有利不利を気にする必要はないわ。

フィリーズレビュー2024 最終追い切り・調教

馬名最終追い切り情報
エトヴプレ栗東・CW・重(藤岡佑) 5F 70.5-54.0-37.9-11.1(強め)
ワイドエンペラー(馬なり)の内0.5秒追走・0.1秒先着
オアシスドール栗東・坂路・重(助手) 800m 54.5-38.6-24.6-12.2(馬なり)
オメガウインク美浦・坂路・重(杉原) 800m 54.3-39.7-25.4-12.2(馬なり)
インサイダー(馬なり)を0.8秒追走・同入
カルチャーデイ栗東・CW・重(酒井学) 4F 50.9-36.8-11.2(直強め)
モルツシャン(馬なり)の内0.8秒追走・0.2秒先着
キャンシーエンゼル栗東・坂路・重(助手) 800m 54.5-39.8-25.3-12.2(馬なり)
コラソンビート栗東・坂路・重(助手) 800m 51.7-38.4-25.7-12.4(末強め)
シカゴスティング栗東・坂路・重(鮫島駿) 800m 54.5-39.4-25.0-12.2(馬なり)
リュクスブリランテ(馬なり)を0.3秒追走・0.3秒先着
シュシュトディエス栗東・坂路・重(吉村誠) 800m 55.3-40.0-26.6-12.9(馬なり)
ジューンブレア栗東・CW・重(武豊) 4F 50.3-36.2-11.2(馬なり)
セシリエプラージュ栗東・坂路・重(M.デムーロ) 800m 53.8-39.2-25.8-13.0(馬なり)
カリメロ(馬なり)を0.3秒追走・0.1秒遅れ
ドナベティ栗東・CW・稍重(坂井瑠) 6F 80.2-66.1-51.8-37.2-11.8(一杯)
シュヴェルトリリエ(一杯)の内0.8秒追走・0.3秒先着※一週前追切のデータ
バウンシーステップ栗東・CW・重(助手) 4F 53.9-37.5-11.4(馬なり)
ポエットリー栗東・坂路・重(永島) 800m 55.4-39.0-24.3-11.7(馬なり)
マーシーラン栗東・坂路・重(調教師) 800m 53.2-38.7-24.9-12.4(馬なり)
エイシンオニキス(一杯)を0.1秒追走・0.4秒先着
レディマリオン栗東・坂路・重(調教師) 800m 51.9-38.0-24.3-11.9(強め)
ロゼフレア栗東・坂路・重(田中健) 800m 51.2-37.5-24.4-12.1(一杯)
タッチャブル(一杯)を0.6秒追走・0.4秒先着

フィリーズレビュー2024 過去10年の結果と配当

スクロールできます
日付馬場状態馬名着順騎手単勝配当複勝配当枠連馬連馬単3連複3連単
230312シングザットソング吉田隼人¥480¥200¥470¥3,190¥5,440¥24,760¥103,380
230312ムーンプローブ北村友一¥430¥470¥3,190¥5,440¥24,760¥103,380
230312ジューンオレンジ富田暁¥530¥24,760¥103,380
220313サブライムアンセム池添謙一¥790¥210¥580¥790¥2,370¥1,690¥11,440
220313ナムラクレア浜中俊¥110¥580¥790¥2,370¥1,690¥11,440
220313アネゴハダ酒井学¥230¥1,690¥11,440
210314シゲルピンクルビー和田竜二¥1,390¥340¥2,710¥4,070¥7,950¥22,730¥109,810
210314ヨカヨカ幸英明¥200¥2,710¥4,070¥7,950¥22,730¥109,810
210314ミニーアイル藤岡康太¥510¥22,730¥109,810
200315エーポス岩田康誠¥1,380¥440¥2,190¥3,020¥7,510¥22,190¥119,820
200315ヤマカツマーメイド池添謙一¥170¥2,190¥3,020¥7,510¥22,190¥119,820
200315ナイントゥファイブ松田大作¥920¥22,190¥119,820
190310ノーワン坂井瑠星¥2,060¥940¥2,530¥14,320¥16,610¥60,300¥264,800
190310プールヴィル秋山真一¥240¥2,530¥14,320¥16,610¥60,300¥264,800
190310ジュランビル松若風馬¥330¥60,300¥264,800
180311リバティハイツ北村友一¥2,230¥460¥4,130¥4,080¥9,680¥9,140¥56,610
180311アンコールプリュ藤岡康太¥190¥4,130¥4,080¥9,680¥9,140¥56,610
180311デルニエオール岩田康誠¥360¥9,140¥56,610
170312カラクレナイM.デム¥380¥140¥390¥450¥1,070¥2,220¥9,570
170312レーヌミノル浜中俊¥110¥390¥450¥1,070¥2,220¥9,570
170312ゴールドケープ丸山元気¥310¥2,220¥9,570
160313ソルヴェイグ川田将雅¥2,720¥470¥3,160¥3,940¥11,330¥4,950¥47,890
160313アットザシーサイド福永祐一¥140¥3,160¥3,940¥11,330¥4,950¥47,890
160313キャンディバローズ武豊¥180¥4,950¥47,890
150315クイーンズリングM.デム¥360¥190¥1,140¥3,260¥4,290¥4,790¥23,720
150315ペルフィカ菱田裕二¥360¥1,140¥3,260¥4,290¥4,790¥23,720
150315ムーンエクスプレス松山弘平¥170¥4,790¥23,720
140316ベルカント武豊¥560¥260¥1,450¥76,030¥88,570¥253,310¥1,750,540
140316ニホンピロアンバー秋山真一¥5,520¥1,450¥76,030¥88,570¥253,310¥1,750,540
140316エスメラルディーナペドロサ¥420¥253,310¥1,750,540

フィリーズレビュー2024予想 過去10年のレース当日人気別成績

人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気1- 3- 0- 6/ 1010%40%40%
2番人気4- 3- 2- 1/ 1040%70%90%
3番人気1- 0- 0- 9/ 1010%10%10%
4番人気0- 0- 1- 9/ 100%0%10%
5番人気1- 0- 1- 8/ 1010%10%20%
6番人気0- 0- 3- 7/ 100%0%30%
7番人気0- 2- 0- 8/ 100%20%20%
8番人気3- 0- 0- 7/ 1030%30%30%
9番人気0- 0- 0- 10/ 100%0%0%
10番人気0- 0- 0- 10/ 100%0%0%
11番人気0- 0- 2- 8/ 100%0%20%
12番人気1- 0- 1- 8/ 1010%10%20%
13番人気0- 1- 0- 9/ 100%10%10%
14番人気0- 0- 0- 10/ 100%0%0%
15番人気0- 0- 0- 10/ 100%0%0%
16番人気0- 0- 0- 9/ 90%0%0%
17番人気0- 0- 0- 8/ 80%0%0%
18番人気0- 0- 0- 8/ 80%0%0%

1番人気の馬は過去10年において、15年「クイーンズリング」の1勝のみ。

1倍台に支持された22年「ナムラクレア」と17年「レーヌミノル」はどちらも2着に敗れたわ。

圧倒的1番人気が敗れた22年と17年はどちらも共通して、2番人気の馬が上り最速で差し切っているのよね。

差し決着になる傾向の多い今レース、1番人気の馬よりも早い上がりを使える馬がいないか、じっくり注目すべきね。

フィリーズレビュー2024予想 過去10年の前走クラス別成績

前走クラス着別度数勝率連対率複勝率
新馬0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%
未勝利2- 0- 0- 11/ 1315.4%15.4%15.4%
1勝4- 2- 6- 54/ 666.1%9.1%18.2%
OPEN 非L0- 0- 1- 17/ 180.0%0.0%5.6%
OPEN (L)3- 0- 0- 11/ 1421.4%21.4%21.4%
G30- 1- 0- 22/ 230.0%4.3%4.3%
G20- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
G12- 6- 3- 19/ 306.7%26.7%36.7%

全体的に好走傾向なのは前走G1(阪神JF)組ね。

阪神コース適性・距離実績、格上相手に走っている点から、阪神JFを経ている方が狙いやすいわ。

1勝クラスの馬はここ5年で見ると1着・2着はゼロ。

前走オープンクラス以下の馬は割引が必要かしら。

【前走G1組】
カルチャーデイ
コラソンビート
シカゴスティング
ドナベティ

フィリーズレビュー2024予想 過去10年の前走距離別成績

前走平地距離着別度数勝率連対率複勝率
1200m0- 0- 2- 34/ 360.0%0.0%5.6%
1400m4- 1- 3- 57/ 656.2%7.7%12.3%
1600m7- 8- 5- 50/ 7010.0%21.4%28.6%

距離短縮組は3着が2回のみと苦戦傾向。

実戦経験の浅い3歳牝馬において、メンバーレベルが上がるうえに距離延長にも対応するのは至難の業ね。

一方で距離短縮組は複勝率28.6%と好走傾向。

前走で同クラスの馬の好走率が高い点からも、実戦経験や実績がものを言うレースよ。

【前走距離短縮組】
カルチャーデイ
コラソンビート
シカゴスティング
ドナベティ
ジューンブレア
ポエットリー
マーシーラン
レディマリオン

【前走距離延長組】
エトヴプレ
シュシュトディエス

フィリーズレビュー2024予想 過去10年の調教師分類別成績

調教師分類着別度数勝率連対率複勝率
美浦0- 0- 1- 31/ 320.0%0.0%3.1%
栗東11- 9- 9-113/1427.7%14.1%20.4%

美浦所属の調教師の馬は過去10年で3着が1回のみ

栗東馬のレベルが高い現代の競馬において、阪神開催で輸送が必要な美浦所属馬は厳しい向かい風が吹いているわ。

今回は1番人気に支持されるであろう「コラソンビート」が関東馬で該当。

この強力な割引データを補うほどの能力があるのか、オッズ妙味も考慮してきちんと精査したいところ。

【美浦所属厩舎の馬】
コラソンビート
オメガウインク

フィリーズレビュー2024予想 過去10年の脚質別成績

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ0- 1- 1- 8/ 100.0%10.0%20.0%
先行3- 2- 5- 28/ 387.9%13.2%26.3%
差し5- 5- 1- 62/ 736.8%13.7%15.1%
追込3- 1- 3- 46/ 535.7%7.5%13.2%

先行馬・差し馬は安定した成績を残しているわね。

早い上がりを使える馬が断然有利なんだけど、最終コーナーで位置取りがスムーズに取れる先行馬が安定しやすいわ。

フィリーズレビュー2024予想 過去10年の枠順別成績

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠3- 0- 1-15/1915.8%15.8%21.1%
2枠0- 1- 0-19/200.0%5.0%5.0%
3枠4- 0- 1-15/2020.0%20.0%25.0%
4枠0- 2- 2-16/200.0%10.0%20.0%
5枠1- 2- 2-15/205.0%15.0%25.0%
6枠1- 1- 0-18/205.0%10.0%10.0%
7枠0- 3- 4-21/280.0%10.7%25.0%
8枠2- 0- 0-26/287.1%7.1%7.1%

コース形状的には枠はあまり有利不利がないんだけど、なぜか1・3・5・7の奇数枠が好走傾向よ。

2枠は過去10年で2着が1回のみという厳しい数字。

先行馬はロスなく位置取りができる内枠の方が当然ながら嬉しいわね。

Aコースはまだイン有利な馬場なんだけど、徐々に荒れて外が伸びる傾向になれば、外枠の馬にもチャンスが生まれるわよ。

フィリーズレビュー2024 展開予想

逃げ⑥⑧⑬
先行①➃⑤⑨⑪⑫⑭
差し②③⑦⑮
追い込み

外枠の逃げ馬がハナを取りに行って、先行争いが激化しそうね。

最内枠を引いたコラソンビートも先行するだろうし、コース的にもペースは流れそうよ。

ドナベティは後方でじっくりを脚を溜めて、瞬発力勝負になれば展開が向きそうだわ。

フィリーズレビュー2024予想印 本命・対抗・単穴

◎本命①コラソンビート
〇対抗⑩ドナベティ
▲単穴⑨レディマリオン
△連下⑥シカゴスティング

本命は1人気の「コラソンビート」にしたわ。

ハイペースでタフなレースになれば、ドナベティとレディマリオンに展開が向くと予想。

シカゴスティングはスムーズに先行できれば馬券内は堅そうなんだけど、ペースが流れると苦しい展開になるかもしれないわ。

先行争いも激化しそうだし、ロスの大きい外を回されるリスクを考えて割引に。

フィリーズレビュー2024予想 注目穴馬 / 買い目

レディマリオン
想定騎手:ムルザバエフ
前走:3歳未勝利戦1人気1着

ハービンジャー産駒の「レディマリオン」を推奨穴馬として挙げさせてもらうわ。

前走は小倉芝1800mの未勝利戦で上がり最速35.3秒をマークし難なく勝利。

重馬場を苦にしない走りはさすがの血統ね。

今回Aコースで荒れた馬場になり、タフなレースになるかもしれない点を踏まえると、前走が重馬場かつ1800mで勝利しているこの馬に展開が向く可能性も。

調教時計も4F51.9ー11.9秒とよく、機動力のある走りを見せたわ。初の1400mでも問題なさそうだし、適性が見えない分オッズ妙味も十分。

レディマリオンは獲得賞金が足りてないんだけど、ムルザバエフ騎手に鞍上を迎えたことから、陣営の勝負気配もかなりのもの。

波乱が続くクラシックトライアルレース、穴馬で狙うなら面白い1頭よ。

中山記念(G2)で10人気のドーブネを的中!

☝今週の重賞無料予想はココをタップ

競馬ラボの的中実績

■2月25日(日) 中山11R 中山記念(G2)
的中 ドーブネ(10人気)2着

■2月11日(日) 東京11R 共同通信杯(G3)
的中 ジャスティンミラノ(4人気)1着

パスワードは名前とメールアドレスを↓に入れると見られるわよ~!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコ・デラックス
性別:セン
年齢:うるさいわね
出身地:千葉県
血液型:A型
星座:おとめ座
競馬歴:30年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人はとくに好物)
好きな券種: 馬連・3連複・3連単

目次