今週の勝負レース 東京新聞杯(G3)の無料穴馬予想はコチラよ~!ココをクリック

宝塚記念2022の最終予想を大公開!アドレナリン競馬

公開:

宝塚記念の最終予想をするわよ!

豪華なメンバーが出揃い、誰が勝ってもおかしくない様相を呈しているこのレース。

そのなかでもとくに人気を集めている4強のすごみが際立っている感もあるけど、しばしばそんな下馬評を覆して荒れるのがこの宝塚記念よね。

今回も2022年宝塚記念事前予想からさらにデータを追加して、波乱を巻き起こし得る伏兵と高回収率を見込める買い目を炙り出しておいたわ。

詳しくはページの後半で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい!

さっそく、確定した枠順から確認していくわよ!

 

目次

2022年宝塚記念 枠順

枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
1 1 オーソリティ 牡5 58.0 ルメール 木村哲也 美浦
2 アフリカンゴールド セン7 58.0 国分恭介 西園正都 栗東
2 3 メロディーレーン 牝6 56.0 団野大成 森田直行 栗東
4 エフフォーリア 牡4 58.0 横山武史 鹿戸雄一 美浦
3 5 アイアンバローズ 牡5 58.0 石橋脩 上村洋行 栗東
6 タイトルホルダー 牡4 58.0 横山和生 栗田徹 美浦
4 7 デアリングタクト 牝5 56.0 松山弘平 杉山晴紀 栗東
8 ステイフーリッシュ 牡7 58.0 坂井瑠星 矢作芳人 栗東
5 9 マイネルファンロン 牡7 58.0 M.デム 手塚貴久 美浦
10 ヒシイグアス 牡6 58.0 レーン 堀宣行 美浦
6 11 パンサラッサ 牡5 58.0 吉田豊 矢作芳人 栗東
12 ウインマリリン 牝5 56.0 松岡正海 手塚貴久 美浦
7 13 アリーヴォ 牡4 58.0 武豊 杉山晴紀 栗東
14 キングオブコージ 牡6 58.0 横山典弘 安田翔伍 栗東
15 ディープボンド 牡5 58.0 和田竜二 大久保龍 栗東
8 16 グロリアムンディ 牡4 58.0 福永祐一 大久保龍 栗東
17 ギベオン 牡7 58.0 西村淳也 藤原英昭 栗東
18 ポタジェ 牡5 58.0 吉田隼人 友道康夫 栗東

それじゃあ事前予想から引き続き過去10年分のデータを用いて、2022年宝塚記念の予想を詰めていくわよ。

枠順別成績から見てちょうだい。

2022年宝塚記念 枠順別成績

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 0 2 3 10 0.0% 13.3% 33.3%
2枠 1 1 2 11 6.7% 13.3% 26.7%
3枠 0 1 1 13 0.0% 6.7% 13.3%
4枠 0 2 0 14 0.0% 12.5% 12.5%
5枠 1 2 0 15 5.6% 16.7% 16.7%
6枠 1 0 1 18 5.0% 5.0% 10.0%
7枠 0 2 1 18 0.0% 9.5% 14.3%
8枠 7 0 2 13 31.8% 31.8% 40.9%

8枠の勝率が凄いことになっているわね!

過去10年中7年で8枠だった馬が勝利しているだけでなく、単勝回収率は288%と人気薄の台頭も顕著

データを扱う身としては、ここはおさせておくべき、と言わざるを得ないほどの数値よ。

今年そんな8枠に収まるのは、
グロリアムンディ
ギベオン
ポタジェ

の3頭。

要警戒よ!

ちなみに逃げそうなところで絶好枠を引いたのが、1枠のアフリカンゴールド

昨年も1枠から逃げたユニコーンライオンが2着に入っているし、本走と同条件の京都記念では逃げ勝っている彼、今回も逃げるようなら怖い存在になるわね。

次は、馬体重別成績を見てもらおうかしら。

2022年宝塚記念 馬体重別成績

馬体重 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
~459kg 2 3 4 18 7.4% 18.5% 33.3%
460~479kg 4 0 1 24 13.8% 13.8% 17.2%
480~499kg 2 4 3 39 4.2% 12.5% 18.8%
500~519kg 2 2 0 19 8.7% 17.4% 17.4%
520kg以上 0 1 2 12 0.0% 6.7% 20.0%

勝率で見ると、小柄な馬がよく走れている印象ね。

なかでも好調なのが、460~479kgだった馬。

この範囲からはのべ3頭が勝ち馬になっているんだけど、実はこの4勝、すべて直近4年でのものなのよね。

調教後の馬体重を参考にすると、今年460~479kgの範囲内にあるのは
タイトルホルダー
ステイフーリッシュ
ウインマリリン

の3頭。

近年の傾向的には見逃せないところだから、ぜひ注目してちょうだい。

そんなところで、2022年宝塚記念の予想印と注目穴馬、推奨馬券を発表するわよ!

 

2022年宝塚記念 ◎本命

タイトルホルダー(牡4)
【前走:天皇賞春(G1)2番人気1着】

前走天皇賞(春)では後続に7馬身差をつける圧勝劇を披露した、タイトルホルダー

今回この中長距離戦の宝塚記念を勝利して、現役最強馬の称号を手にしたい彼だけど…。
データ上は、ここを勝ち切る可能性十分よ。

臨戦過程や年齢、さらに脚質は好走が見込める材料が揃っていたし、枠順も逃げるには都合のいい3枠
阪神は2戦2勝と得意な舞台だし、弥生賞・皐月賞で好走実績のある彼は距離適性も問題ないわ。

4強ではもっとも信頼できる1頭、ここを楽勝しても不思議はないわ!

2022年宝塚記念 ○対抗

オーソリティ(牡5)
【前走:ドバイシーマクラシック(海外G1)2番人気3着】

事前予想でも注目馬として挙げていた、オーソリティ

今回枠順が先行しやすく好走率の高い1枠に決まり、展開もハマりそうな感じよね。

昨年のJC2着、年明けの海外2戦で1着・3着と、この舞台で勝ち負けする力は十分。
追い切りでもいい動きが見られたし、状態も万全と言っていいんじゃないかしら。

これほど走る材料の揃った彼が、現在単勝オッズ10倍程度。
配当面でも大活躍間違いなしの1頭ね!

2022年宝塚記念 ○対抗

ディープボンド(牡5)
【前走:天皇賞春(G1)1番人気2着】

2着に敗れたものの、昨年の有馬記念ではエフフォーリア相手に0秒1差の大熱戦を演じた、ディープボンド

ここ1年は、海外2戦を除く5戦すべてで2着以内を確保。
無尽蔵のスタミナと安定感は、まさに現役屈指と言えるものを備えているわね。

今回はデータが好調で、連対率100%と大得意な阪神でのレース。
初のG1獲りへ、舞台は整っているわよ!

2022年宝塚記念 ▲単穴

デアリングタクト(牝5)
【前走:ヴィクトリアマイル(G1)5番人気6着】

前走叩かれたことで、調子が上向きつつあるデアリングタクト

調教ではしっかりとしたフットワークから伸びのある走りができていたし、今回は激走に期待できるわよ!

事前予想でも伝えたように、データや距離適性はメンバートップクラス
状態面を含め、この舞台で走る材料は揃っているわ。

女王復活の時は近いわよ!

データ・レース適性はメンバートップ。
本当の本命はこの1頭よ!
今年の高配当の使者、そして推奨馬券、ぜひチェックしてちょうだい↓

2022年宝塚記念 ☆注目穴馬

ポタジェ(牡5)
【前走:大阪杯(G1)8番人気1着】

事前予想でも注目穴馬として挙げていた、ポタジェ

月曜日の検証でも好データに該当していた彼だけど、今日枠順・馬体重ともに絶好の範囲にあることがわかって、ますます信頼度がアップしたわ。

伝えてきたように、彼は阪神の中長距離戦では4戦3勝
先行力・末脚・勝負根性もあるし、大阪杯のようなレースができればこのメンバー相手にも勝機は十分にあると見ているわ。

印こそ穴馬として紹介しているけど、総合的な評価はこのレースの本命
オッズも良好だし、軸として買えるオイシイ1頭よ!

推奨馬券は、以下の3連単120点よ!

【1着】
1. オーソリティ
6. タイトルホルダー
15. ディープボンド
18. ポタジェ

【2・3着】
1. オーソリティ
4. エフフォーリア
6. タイトルホルダー
7. デアリングタクト
13. アリーヴォ
15. ディープボンド
18. ポタジェ

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次