今週の注目重賞【京都記念(G2)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

高松宮記念2021の最終予想を大公開!アドレナリン競馬

目次

2021年 高松宮記念 最終予想

高松宮記念の最終予想をするわよ!

春の最強スプリンターを決めるにふさわしい、豪華なメンバーが揃ったこのレース。

月曜にも伝えたように、例年人気馬が順当に勝つ傾向が強いんだけど…。

今年は上位が狙える不人気馬も多いし、なによりスタートひとつで大きく展開が変り得る舞台だけに下馬評だけで評価するのは危険よ。

今回データを検証した結果、思わぬ伏兵たちに番狂わせの気配が見つかったの。

このレースで勝ちたければ、ぜひウチの予想印をチェックしてちょうだい!

さっそく、確定した枠順を確認するわよ。

2021年 高松宮記念 枠順

枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
1 1 アウィルアウェイ 牝5 55.0 吉田隼人 高野友和 栗東
2 レッドアンシェル 牡7 57.0 池添謙一 庄野靖志 栗東
2 3 ライトオンキュー 牡6 57.0 横山典弘 昆貢 栗東
4 モズスーパーフレア 牝6 55.0 松若風馬 音無秀孝 栗東
3 5 ダイメイフジ 牡7 57.0 菱田裕二 森田直行 栗東
6 ダノンファンタジー 牝5 55.0 藤岡佑介 中内田充 栗東
4 7 アストラエンブレム セン8 57.0 杉原誠人 小島茂之 美浦
8 エイティーンガール 牝5 55.0 酒井学 飯田祐史 栗東
5 9 インディチャンプ 牡6 57.0 福永祐一 音無秀孝 栗東
10 ラウダシオン 牡4 57.0 M.デム 斉藤崇史 栗東
6 11 カツジ 牡6 57.0 中井裕二 池添兼雄 栗東
12 セイウンコウセイ 牡8 57.0 幸英明 上原博之 美浦
7 13 トゥラヴェスーラ 牡6 57.0 鮫島克駿 高橋康之 栗東
14 ダノンスマッシュ 牡6 57.0 川田将雅 安田隆行 栗東
15 マルターズディオサ 牝4 55.0 田辺裕信 手塚貴久 美浦
8 16 レシステンシア 牝4 55.0 浜中俊 松下武士 栗東
17 サウンドキアラ 牝6 55.0 松山弘平 安達昭夫 栗東
18 ミッキーブリランテ 牡5 57.0 和田竜二 矢作芳人 栗東

詳しい予想に入る前に、月曜日のおさらいをしておこうかしら。

■前走レース別成績
シルクロードSで掲示板内だった4頭は有力な勝ち馬候補
今年のダノンスマッシュは不調傾向に該当しない

■前走着順別成績
前走で連対以上だった馬が馬券の中心
複勝回収率500%オーバーの前走5着馬は要警戒

■レース当日人気別成績
上位になるにつれ好調
10番人気以下は前走にオーシャンSを使っていることが馬券の条件

■年齢別成績
5歳馬が強い
7歳以上の高齢馬は好走が疑わしい

それじゃあ月曜日から引き続き、阪神開催だった2011年を除く、過去9年分のデータを基に高松宮記念の予想を詰めていくわよ。

枠順別成績表から見てちょうだい!

2021年 高松宮記念 枠順別成績

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1 0 0 17 0% 0% 5.6%
3 2 1 12 16.7% 27.8% 33.3%
2 1 0 15 11.1% 16.7% 16.7%
0 2 4 12 0% 11.1% 33.3%
2 0 1 15 11.1% 11.1% 16.7%
1 1 0 16 5.6% 11.1% 11.1%
0 1 1 24 0% 3.8% 7.7%
1 2 1 23 3.7% 11.1% 16.7%

1枠以外はまずまずどこからでも馬券にはなり得る、って感じね。

なかでも、2枠の好成績には要注目。

勝ち馬が3頭出ているだけでなく、回収率は単勝・複勝ともに100%オーバーとコスパもいいの。
2枠に決まったライトオンキューと、昨年の覇者モズスーパーフレアは絶好の位置からスタートできるわね。

他には勝ち星こそないものの、馬券にはよく絡んでいる4枠も見逃せないわ。

調べてみたらここから馬券になったのべ6頭は、すべて直近5年以内のもの。

さらに2019年に17番人気から3着になったショウナンアンセムをはじめ、この条件からは不人気馬が馬券になりやすい傾向もあるし、今回4枠に決まったアストラエンブレムエイティーンガールは侮れない存在として覚えておくべきね。

次は、馬体重別成績を見てもらうわよ。

2021年 高松宮記念 馬体重別成績

馬体重 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
~459kg 0 0 1 21 0% 0% 4.5%
460~479kg 0 1 3 32 0% 2.8% 11.1%
480~499kg 6 3 2 33 13.6% 20.5% 25.0%
500~519kg 1 5 2 32 2.5% 15.0% 20.0%
520kg以上 2 0 1 15 11.1% 11.1% 16.7%

このレースで好走するためにはそこそこ馬格が必要、というデータね。

なかでも相性抜群なのが、480~499kgの馬たち

ここ9年で6勝しているだけでなく、複勝回収率は200%以上と、たびたび伏兵が馬券になっているのよね。
調教後の馬体重を参考にすると、人気どころのインディチャンプを含め7頭がこの範囲に該当することになるわよ。

ちなみに高松宮記念は、520kgを超える大柄な馬も好調。

今回人気薄のダイメイフジがここに当てはまっているけど、2015年の勝ち馬エアロベロシティも彼と同じ程度の馬体重で、かつ7歳馬だった、なんてデータもあるし、怖い存在になり得るわね。

そんなところで、最終追い切りの結果も考慮した予想印を発表するわよ!

2021年 高松宮記念 注目馬①

インディチャンプ(牡6)
【前走:阪急杯(G3)3番人気4着】

本走において本命印を打ちたいのが、インディチャンプよ!

前走の阪急杯では、惜しくも馬券外だった彼。
ただ本走は阪急杯組が好調で、前走4着馬がもっとも高い勝率をほこっているのよね。

馬格においても相性は申し分ないし、枠も勝ち馬の出ているところに決まるなど、検証した限りは上位陣の中でもひと際信頼のおける1頭、と言えそうよ。

そんなインディチャンプの最終追い切りは、栗東の坂路を【51.7-37.9-24.6-12.6】の時計。
もともと叩かれて良化する傾向の彼だけあって時計もいいし、なにより前走に比べ明らかに体が締まっていたのは順調に調教をこなせた証ね。

直線の長い中京は、インディチャンプにもってこいの舞台。
マイル王に続き、スプリント王の座もすでに射程圏内よ!

2021年 高松宮記念 注目馬②

ダノンスマッシュ(牡6)
【前走:香港スプリント(G1)3番人気1着】

月曜日にも注目馬として挙げていた、ダノンスマッシュ

もともと短距離戦の実績や経験ではメンバー内でも抜けた存在の彼だけど、今回は香港スプリントを勝ち切っての参戦とあって、期待せずにはいられないって感じよね。

さらに高松宮記念は、人気した馬が好調な舞台。
今回彼はレシステンシアと人気を分け合う恰好だけど、検証したデータ面ではダノンスマッシュに分がありそうよ。

そんな彼の最終追い切りは、栗東の坂路で【54.1-38.9-24.6-12.0】の好時計を記録。
前走の香港スプリントからは多少間隔があいたけど、馬格や動きの面では好調をキープしているし、問題なく当日が迎えられそうよ。

8年前には、父ロードカナロアも制したこの舞台。
是が非でも勝って、今度こそ国内G1初制覇を飾りたいわね!

2021年 高松宮記念 注目馬③

ダイメイフジ(牡7)
【前走:オーシャンステークス(G3)8番人気6着】

一駆けありそうなダイメイフジには警戒が必要よ。

目立たないながらなかなかの好データに該当しているし、なにより前走オーシャンS組なのは穴馬として好評価

彼ほど大きな馬なら高齢でも買える、というのも既に伝えた通りで、人気のわりにかなり買いやすい馬と言えるわね。

彼は短距離戦に加え中京でのキャリアも豊富だし、馬券内に食い込んでくる可能性は十分よ。

そんなダイメイフジの最終追い切りは、栗東の坂路で【52.9-38.1-24.9-12.6】の時計。
中2週の疲れをまったく感じさせない走りを見せてくれたし、状態面での心配は無用よ。

2019年に大波乱を巻き起こした、ショウナンアンセムを思い起こさせる彼。
狙うならここね!

2021年 高松宮記念 注目馬④

ダノンファンタジー(牝5)
【前走:阪急杯(G3)2番人気5着】

2018年の最優秀2歳牝馬、ダノンファンタジーにも注目よ。

前走の阪急杯では、今回ライバルになるレシステンシアやインディチャンプの前に5着と結果を残せなかった彼女だけど…。

月曜日にも伝えた通り、このレースは前走5着馬の複勝回収率が500%オーバーなのに加え、今回決まった3枠も好調。

さらに図抜けて成績のいい「5歳馬」であるなど、前回負けた相手にも引けを取らない好データが揃っていて、本走においては彼らを蹴散らす結果になっても不思議はないわよ。

そんなダノンファンタジーの最終追い切りは、栗東の坂路を【52.5-37.5-24.3-12.3】の時計。
1週間前にしっかりと追われたことで、馬格を含め状態も上がってきているようだし、いい走りに期待できる内容だったわ。

上位馬に人気を吸われ、今のところ20倍程度のオッズがついている彼女。
積極的に狙っていきたい1頭よ!

今年も大荒れに期待大の高松宮記念。
アノ伏兵を馬券に含めて、夢の7桁配当をゲットしてちょうだい!

2021年 高松宮記念 注目穴馬

セイウンコウセイ(牡8)
【前走:シルクロードステークス(G3)15番人気5着】

月曜から変わらず、注目穴馬に推したのがセイウンコウセイよ!

1週間の検証で、メンバートップクラスの好データに該当していた彼。
今回枠も悪くないところに入ってくれたとあって、ますます好走に期待大、って感じね。

そうそう、高松宮記念はリピーターが非常に強い舞台
2017年の勝ち鞍を含め今回で5度目の参戦となるセイウンコウセイは、コースとの相性や経験の面でも若い馬たちに負けない強味があるわよ。

しかも今回騎乗する幸英明Jは、このレースが高松宮記念におけるセイウンコウセイとのコンビ4戦目
うち2戦は馬券内を確保しているし、お手馬が8歳になる今年も十分上位に食い込んできてくれそうよ。

セイウンコウセイの最終追い切りは、美浦の南Wで【68.6-53.7-39.6-12.6】の時計を記録。
動きを見る限りかなり調子はよさそうだったし、年齢を感じさせない走りが好印象だったわ。

すでにピークは過ぎた、と判断されてか、100倍近いオッズがつきそうな彼。
こんなに馬券妙味のある1頭、切ろうなんて思わないことね!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次