g1レース全部徹底解剖 過去の提供情報 過去の提供情報

大阪杯予想 2020

レースの見どころ
大阪杯の最終予想をするわよ!
 
もともと登録馬の数が控えめだったところを更に2頭が回避して、最終的に12頭でのレースになった今年。
 
選択肢が減って予想がしやすくなったかと思いきや、例年どおり上位層が厚いだけに、結局軸選びさえままならない、って感じよね。
 
そこで今回、過去のレースにおけるデータを基に出走馬を評価して、もっとも信頼できる本命馬や、人気どころに先着しそうな穴馬を見つけ出したの。
 
印はページの最後で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい。
 
うまとみらいと
 
さっそく、確定した枠順を見てもらうわね。

競走成績
枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
11ロードマイウェイ牡457.0武豊杉山晴紀栗東
22サトノソルタス牡557.0藤岡康太堀宣行美浦
33ブラストワンピース牡557.0川田将雅大竹正博美浦
44ワグネリアン牡557.0福永祐一友道康夫栗東
55ラッキーライラック牝555.0M.デム松永幹夫栗東
56レッドジェニアル牡457.0酒井学高橋義忠栗東
67ステイフーリッシュ牡557.0岩田康誠矢作芳人栗東
68ダノンキングリー牡457.0横山典弘萩原清美浦
79マカヒキ牡757.0ヒューイ友道康夫栗東
710ジナンボー牡557.0藤岡佑介堀宣行美浦
811カデナ牡657.0鮫島克駿中竹和也栗東
812クロノジェネシス牝455.0北村友一斉藤崇史栗東

詳しい予想に入る前に、月曜日のおさらいをしておくわよ。
 
■前走クラス別成績
近年は前走G2以上を使った馬しか馬券になっていない
 
■前走着順別成績
前走で掲示板確保していると有利
前走2着の馬が妙に勝っている
 
■レース当日人気別成績
1番人気は複勝率が高く、勝率はそれなり
1桁人気の馬だけ考える
 
■所属別成績
関東馬は10年勝てておらず、近年は馬券内もない
 
 
それじゃあ月曜から引き続き、このレースがG2だった時期も含めた過去10年のデータを使って、大阪杯の予想を詰めていくわ。
 
枠順別成績から見てちょうだい!

枠順別成績
1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
0 0 0 11 0.0% 0.0% 0.0%
0 0 2 10 0.0% 0.0% 16.7%
2 4 1 9 12.5% 37.5% 43.8%
2 1 2 11 12.5% 18.8% 31.3%
1 3 1 13 5.6% 22.2 27.8%
0 1 1 17 0.0% 5.3% 10.5%
2 1 1 15 10.5% 15.8% 21.1%
3 0 2 14 15.8% 15.8% 26.3%

3枠がなかなか好調で、そこより外ならおおむねどこも買える、という感じね。
 
今年3枠に入ったのは、人気も高そうなブラストワンピース
他のデータとの兼ね合いはあるけど、高く評価しておきたいわ。
 
他の人気馬について確認すると…
ダノンキングリー勝ち馬の出ていない6クロノジェネシス勝率がもっとも高い8、ワグネリアンは複勝率が2番目に高い4よ。
 
 
次は、馬体重別成績を見てもらうわね。

馬体重別成績
馬体重 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
~459kg 0 0 2 11 0% 0% 15.4%
460~479kg 5 1 1 28 14.3% 17.1% 20.0%
480~499kg 1 3 5 30 2.6% 10.3% 23.1%
500~519kg 2 4 2 21 6.9% 20.7% 27.6%
520kg~ 2 2 0 10 14.3% 28.6% 28.6%

460kgを割った馬が不調ね…
 
調教後の馬体重を見る限り、ただちにこの条件に当てはまる馬はいないようだけど、クロノジェネシスダノンキングリーはそれぞれ460kgちょっと
当日までにいくらか体重は落ちるだろうから、気を付けたいわね。
 
それとは対照的に、体重460~479kgに収まる馬はかなり勝率が高いから注目しておきたいところ。
 
今年当てはまりそうなのは、ステイフーリッシュロードマイウェイワグネリアンあたりよ。

 
さあ、ここで今週の予想印を発表するわね。


本命
ワグネリアン(牡5
【前走:ジャパンカップ(G1)2番人気3着】
 
ここまで調べた結果、データ面で最も信頼できるのがこのワグネリアン
 
枠もいいところに入ってくれたし、馬体重も本走におけるベストの範囲に収まりそう。
 
前走から4か月空いたローテーションを不安に思う人もいるようだけど…
このレースでは、G1から直行してくる馬が好成績、というのは月曜日に話した通りよ。
 
彼は調教も順調そのもので、最終追い切りは栗東の坂路をしまい重視で4ハロン54.6-12.9という時計。
 
全体のタイムは一見あまりパッとしないけど、1週前と比べるとかなりスムーズに動けていたし、好調と見ていいわ。
 
このところ勝利に飢えている彼、ここで完全復活を果たしてくれそうね!

対抗
クロノジェネシス(牝4
【前走:京都記念(G2)1番人気1着】
 
当日ぎりぎりまで、ダノンキングリーあたりと1番人気を争うことになりそうなクロノジェネシス。
 
でもデータ上は、こちらにかなり分があるわよ。
 
彼女は月曜日の段階から多くの好走条件に合致していたし、費用対効果を鑑みても安心して買える存在。
 
またここまで触れてこなかったけど、このレースでは4歳馬の勝率が14.3%、複勝率は34.3もあるの。
そういった点でも、彼女には期待できるわね。
 
体重については一見ちょっと不安だけど、彼女の馬体は、本走に出走する牝馬としては標準的。
このレースはデータ上牝馬の方がわずかに有利だし、彼女についてはあまり体重を気にしなくて大丈夫ね。
 
最終追い切りでもよく動けていた彼女、狙い目よ!

単穴
ラッキーライラック(牝5
【前走:中山記念(G2)2番人気2着】
 
香港帰りの前走で、かなり充実した走りを見せてくれたラッキーライラック
 
明け2走目にあたる本走でなら、更なる強さを見せつけてくれそうだわ。
 
彼女はここまで調べたデータによく当てはまっているし、調教もかなり順調そう。
 
最終追い切りは栗東のCWで6ハロン81.6-12.2というなかなかの時計で、更にいくらか余力が残っているようにさえ見えたわね。
 
比較的人気を集めそうな彼女だけど、上位層が厚い今年はオッズが割れるから、配当もそれなりになるはずよ!

連下
ダノンキングリー(牡4)
【前走:中山記念(G2)1番人気1着】
 
連下でならぜひ押さえておきたいけど、いくつか懸念もあるダノンキングリー
 
彼は月曜日の時点から、データ上大きく不利な関東馬であることなど、マイナスになるデータがあったのよね。
 
今回の検証で、彼の入った6枠が過去10年勝ち馬の出ていない所だとわかってしまった以上、大きく評価を下げざるを得ないわ。
 
もっとも、彼の実力やここまでの実績は無視できないところで、前走の走りを見る限り状態もよさそう。
 
最終追い切りも、美浦のWコースを5ハロン65.4-12.0という時計で、見ごたえのある内容だったわ。
 
勝利にこそ期待しにくいけど、馬券内は十分にあり得るわよ!


誰が勝ってもおかしくない今年の大阪杯
皆が見落としているアノ馬が勝てば、10万馬券も現実的になるわ!


注目穴馬
無料登録後(注目穴馬)閲覧できます



エビコが認めた競馬予想「うまとみらいと」の無料登録は↓こちら

うまとみらいと

「うまとみらいと」は、本命馬穴馬指数の情報を提供する3コンテンツが一つになった、とってもオトクな競馬情報サイト。

無料情報だけでも数万円の配当を出しているから、実力については心配いらないわ。

それどころか「うまとみらいと」の情報を上手く活用すれば欲しかった車や時計、贅沢な食事、仕事に囚われない自由な生活を手に入れるのも夢じゃないわね。

もし、今の収入からプラス10万円の利益を得られたならあなたは何がしたい?何が欲しい?

「うまとみらいと」への登録は↓から無料でカンタンにできるけど、その前に来週末の高配当を何に使うか、考えておいてちょうだい!

うまとみらいと
登録限定特典

エビフライでの着ぐるみでお馴染み、毒舌人気予想家のエビコ・デラックスよ!
今日は予想の前に、私からあなたに素敵なプレゼントをお届けするわ。

今私が開発しているアドレナリン競馬のオリジナル独自指数、スピードデラックス
使った高配当レース予想を、メルマガ登録してくれたあなただけにプレゼントしようと思うの。

サイト上では予想していないレースがメルマガ会員限定で読めるわよ。

え?メルマガ登録にお金がかかるかって??

無料よ!無料!

私が編集部にねじ込んだ成果よ! 感謝して貰いたいわ。
↓のフォームにメールアドレスを入力して登録するだけ、1分もかからないわね。

あり得ない話だけどメルマガが嫌いになった場合、配信解除もいつでも出来るから安心していいわよ。

今後もメルマガ会員限定の特典を沢山作っていくから、期待していいわよ。

過去の提供情報 過去の提供情報
エビコ特選!まだまだあるわよ!!競馬予想サイト
うま

copyright©2013 無料の競馬予想 穴馬的中に自信アリ | アドレナリン競馬 All Rights Reserved.

上部に戻る