今週の注目重賞【京都記念(G2)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

阪神ジュベナイルフィリーズ2020の最終予想を大公開!アドレナリン競馬

目次

2020年 阪神ジュベナイルフィリーズ 最終予想

阪神ジュベナイルフィリーズの最終予想をするわよ!

例年、上位サイドで決着することが多いと言われているこのレース。

今回もおおむねそのような傾向が感じられるけど…
その「本命」の選択肢が多すぎて、予想が難しいと感じている人も多いんじゃないかしら。

そんな時こそ、ウチのように客観的なデータを使って予想を行うのが肝心。

今回はさらに、大荒れを予感させる穴馬も見つかったから、ぜひウチを参考にしてちょうだい。

予想印はページの最後で紹介しているわよ!

さっそく、確定した枠順を見てもらうわね。

2020年 阪神ジュベナイルフィリーズ 枠順

枠番 馬番 馬名 性別 負担
重量
騎手 調教師 所属
1 1 ウインアグライア 牝2 54.0 横山武史 和田雄二 美浦
2 ルクシオン 牝2 54.0 西村淳也 河内洋 栗東
2 3 ジェラルディーナ 牝2 54.0 岩田康誠 石坂正 栗東
4 リンゴアメ 牝2 54.0 丹内祐次 菊川正達 美浦
3 5 サルビア 牝2 54.0 松山弘平 鈴木孝志 栗東
6 ソダシ 牝2 54.0 吉田隼人 須貝尚介 栗東
4 7 サトノレイナス 牝2 54.0 ルメール 国枝栄 美浦
8 ヨカヨカ 牝2 54.0 福永祐一 谷潔 栗東
5 9 ナムラメーテル 牝2 54.0 和田竜二 鈴木孝志 栗東
10 シゲルピンクルビー 牝2 54.0 幸英明 渡辺薫彦 栗東
6 11 ユーバーレーベン 牝2 54.0 M.デム 手塚貴久 美浦
12 オパールムーン 牝2 54.0 横山典弘 昆貢 栗東
7 13 アオイゴールド 牝2 54.0 団野大成 和田雄二 美浦
14 ポールネイロン 牝2 54.0 藤岡佑介 矢作芳人 栗東
15 エイシンヒテン 牝2 54.0 松若風馬 渡辺薫彦 栗東
8 16 インフィナイト 牝2 54.0 北村友一 音無秀孝 栗東
17 フラリオナ 牝2 54.0 浜中俊 武幸四郎 栗東
18 メイケイエール 牝2 54.0 武豊 武英智 栗東

詳しい予想に入る前に、月曜日のおさらいをしておくわよ。

■前走クラス別成績
前走の格は高ければ高いほどいい
条件戦上がりでも勝つ可能性はある

■前走着順別成績
前走重賞組でも、なるべく3着までの馬を買う

■レース当日人気別成績
上位5頭はおおむね横ばい
穴は原則単勝50倍程度まで

■騎手別成績
今年の軸は鞍上続投組

それじゃあ月曜から引き続き、過去10年のデータを駆使して阪神ジュベナイルフィリーズの予想を詰めていくわ。

枠順別成績から見てちょうだい!

2020年 阪神ジュベナイルフィリーズ 枠順別成績

1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
3 0 0 17 15.0% 15.0% 15.0%
1 1 3 15 5.0% 10.0% 25.0%
0 0 1 19 0.0% 0.0% 5.0%
1 2 0 17 5.0% 15.0% 15.0%
0 3 2 15 0.0% 15.0% 25.0%
2 2 2 14 10.0% 20.0% 30.0%
2 1 0 26 6.9% 10.3 10.3%
1 1 2 25 3.4% 6.9% 13.8%

どこかが飛びぬけて良い、というような傾向は見られないかわりに、3枠の不振ぶりが目立つわね。

今年はここに、1番人気が確実なソダシが入っているし、かなり不安に感じられるんだけど…
過去ここに入った馬について詳しく見てみると、平均人気が10.5番で、8つの枠の中で2番目に低かったことがわかったの。

つまり、たまたま好走に期待しにくい馬が多く入っていたってこと。

阪神の芝1600mはもともと内か外かの位置取りが大きく響くようなコースじゃないし、そこまで深刻に捉えなくても大丈夫よ。

他の枠も、基本的に入った馬の人気順に応じた成績になっているんだけど、その中でも注目したいのは5枠。

ここも過去に入った馬の平均人気順が低いわりに、見ての通りやや好走率が高めなのよね。

今回5枠には、まだ底の見えていないシゲルピンクルビーが入っているし、注目しておきたいわ。

次は、脚質別成績を見てちょうだい。

2020年 阪神ジュベナイルフィリーズ 脚質別成績

脚質 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
逃げ 1 0 0 9 10.0% 10.0% 10.0%
先行 2 3 2 31 5.3% 13.2% 18.4%
差し 6 4 7 60 7.8% 13.0% 22.1%
追込 1 3 1 48 1.9% 7.5% 9.4%

基本的には差し馬有利のレースみたいね。

今年の有力どころは前に出たがる馬が多いから、気をつけたいわ。

いちおう、前目の馬の方が回収率は高い、という点は覚えておいてちょうだい。

さあ、ここで今週の予想印を発表するわよ。

2020年 阪神ジュベナイルフィリーズ 注目馬①

オパールムーン(牝2)
【前走:ファンタジーステークス(G3)7番人気2着】

月曜日にも注目馬として紹介していたオパールムーン

今回の検証で、後方からの勝負を仕掛けられる馬が有利だと分かって、ますます買いやすくなったわ。

前走では、今回も人気を集めているメイケイエールに1馬身近い差をつけられて2着に敗れたわけだけど、上りのタイムだけ見れば1秒もの差をつけているの。

直線勝負になりやすいこのコースでなら、雪辱を果たす可能性は十分よ。

彼女の調教は、栗東の坂路を4ハロン59.5-12.6という時計。

一見目立ったところのないタイムだけど、彼女はもともと調教駆けしないタイプだし、良く動けていると見ていいわ。

彼女がここを勝てば、来年春のG1シーズンがさらに面白くなるわよ!

2020年 阪神ジュベナイルフィリーズ 注目馬②

メイケイエール(牝2)
【前走:ファンタジーステークス(G3)1番人気1着】

本命で紹介したオパールムーンに前走で競り勝ち、2歳レコードを記録したメイケイエールも忘れてはいけない存在。

ここまで重賞を2勝している、という実績はソダシに匹敵するものだし、その割に単勝オッズは3倍以上つきそうだし…
オパールムーンを除けば最もオイシイ1頭といえるわ。

武豊Jが鞍上を続投してくれることをはじめ、データ上も不満な部分は見当たらないわね。

彼女は調教も順調にこなしていて、最終追い切りは4ハロン52.7-12.4

タイムよりも徹底的に折り合いを重視した調教で、明らかに結果が出てきているわ。

気性の問題が解消できそうな今、距離延長も大きな問題ではないはずよ!

2020年 阪神ジュベナイルフィリーズ 注目馬③

ソダシ(牝2)
【前走:アルテミスステークス(G3)1番人気1着】

今日の検証で、切るほどではないにしろやや気になるデータが見つかったソダシ。

とくに、このレースでは差し馬が有利、と分かったのは、これまで先行押し切りで勝ってきた彼女にとって向かい風よね。

彼女がこれまで先行策をとってきたのは、戦略上の理由よりはむしろ、他馬との実力差によるところが大きいはず。

とはいえ、前走での上り時計はメンバーの中で4位タイに過ぎなかった、というのも事実だし…
このコースでG1を戦うにあたって、不安がないとは言い難いわね。

もっとも、混戦模様の前走を勝ち切った実力は高く評価すべきところで、彼女はここまでの調教も順調にこなしているわ。

今回は費用対効果を見据えて対抗評価としたけど、依然ここを勝つ確率はかなり高いわよ!

比較的荒れないと言われる阪神JFだけど…
彼女が来れば、数年ぶりの6桁配当もあり得るわ!

2020年 阪神ジュベナイルフィリーズ 注目穴馬

シゲルピンクルビー(牝2)
【前走:2歳新馬 1番人気1着】

悪く言えばただの1勝馬、よく言えばまだまだ底の見えていない馬であるシゲルピンクルビー

注目の5枠に入った以外にも、彼女には注目すべき部分があるわよ。

前走は4角7番手からの差し切り勝ちだし、そこで手綱を握った幸Jが本走でも続投してくれるし…
またその新馬戦が17頭立てで、キャリア1走なのに「馬ごみ」に強いことが分かっているのもプラスだわ。

彼女の全姉シゲルピンクダイヤは、ここと同じ舞台で行われる桜花賞で2着に入った実績があるし、血統面でも評価できるわね。

当日の人気も、ぎりぎり馬券内入りの前例がある範囲に収まりそうだし、狙い目よ!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次