ラジオNIKKEI賞の無料予想はココをタップ

【ジャパンカップ2023予想】2強を脅かす穴馬と無料買い目を公開!アドレナリン競馬

追記:11月24日(金)買い目・最終見解を公開したわよ!

いよいよ今週の日曜は東京競馬場のG1レース、『ジャパンカップ(JC)』が開催!

世界レーティング1位の現役最強馬「イクイノックス」と、クラシック三冠牝馬「リバティアイランド」の直接対決がついに実現するわ。

ほかにも、ダービー馬「ドウデュース」や、2022年の最優秀4歳以上牡馬「タイトルホルダー」、最優秀3歳牝馬「スターズオンアース」も出走予定と豪華すぎるラインナップに。

過去10年のジャパンカップのデータと傾向から、2強の評価軽視禁物な穴馬を炙り出したわよ。

過去10年のジャパンカップの傾向
  • 1番人気の勝率5割複勝率8割
  • 8番人気以下の馬は過去10年で3着が1回のみ
  • 前走「天皇賞秋(G1)」「京都大賞典(G2)」「秋華賞(G1)」の馬が好走
  • スローペースからの差し勝負が多いが、内枠の逃げ・先行馬は好走傾向
  • 勝ち馬の9割が4~5歳馬で、6歳以降は馬券にほとんど絡まない

高配当をゲットしたい人は↓もチェックよ!!

秋色S 6点で50万馬券的中

2023年ジャパンカップの無料予想は
☝ここをタップよ☝

独自のデータで「稼げる競馬学」を日々研究している競馬予想サイト『リホラボ』

馬の能力・血統・調教・騎手・天候・コースなどのデータを解析して、常に予想ファクターを最新のものに更新しているわ。

なんと先週は東京10R秋色Sの提供予想“3連単9点”が的中し、見事50万7300円の払い戻しを実現!丸乗りで4,800円が50万になっていたのよ…。

そんな『リホラボ!』が今週、満を持して2023年ジャパンカップの予想を無料で公開

今年のジャパンカップは数年に1度レベルのメンバーレベル。それだけデータ量も豊富で予想精度も高くなっているみたいだから、絶好の機会を逃さないようにしてちょうだい。

11月19日(日) 東京10R 秋色S

的中 50万3,040円 3連単6点×800円

11月19日(日) 福島11R 福島民友C

的中 13万1160円 3連単20点×500円

11月19日(日) 東京5R 2歳新馬

的中 96万5,520 3連単6点×800円

目次

ジャパンカップ2023 開催情報

スクロールできます
開催日時2023年11月26日(日)
東京12R 15:40
開催場所東京競馬場
コース芝2,400m
レースグレードG1
出走条件3歳以上
負担重量定量(3歳56kg・4歳以上58kg・牝2kg減)
賞金1着5億円・2着2億円・3着1億2500万円・4着7500万円・5着5000万円

ジャパンカップ2023のコース「東京競馬場芝2,400m」の特徴・レース傾向

画像参照:JRA

ジャパンカップ(JC)が開催される東京競馬場芝2400mの特徴は、スローペースからの瞬発力勝負になる傾向が多い点。

最後の直線が長いうえに、坂を2回走るからスタミナも求められるのよね。

道中はじっくり脚を溜めつつ、最後の直線でキレのある末脚を発揮するという、能力の真価が問われるコースよ。

開幕週などの高速馬場はとくに、逃げた馬が前に残る展開もよく見られるんだけど、ジャパンカップは馬のレベル的に楽に逃げられる相手ではないから、差し・追い込み馬が有利ね。

直線:525.9m
平均タイム:2:25:7

ジャパンカップ2023 東京競馬場馬場状態・トラックバイアス【11/26更新】

Cコース

(Aコースから6m外に内柵を設置)

■11月26日(日) 午前5:00

【馬場状態】

芝・良

コース全体の内柵沿いに傷みはあるが、全体的に概ね良好

【クッション値】

標準

【含水率】

ゴール前:18.8% / 4コーナー:16.3%

【天気予報】

11月26日(日) 曇り / 降水確率 30% / 雨量 0mm

【トラックバイアス】

枠順:フラット

直線:やや内側有利(ラチ沿いがデコボコ)

展開:外差し有利(11/25(土)は早い上がりの展開多)

ジャパンカップ2023 枠・馬番【11/23更新】

スクロールできます

馬名性齢斤量騎手厩舎
11リバティアイランド牝354川田将雅栗東
12イクイノックス牡458C.ルメール美浦
23タイトルホルダー牡558横山和生美浦
24スタッドリー牡558T.マーカンド栗東
35ドウデュース牡458戸崎圭太栗東
36フォワードアゲンセ658黛弘人美浦
47イレジンセ658M.ヴェロン地方
48パンサラッサ牡658吉田豊栗東
59ヴェラアズール牡658H.ドイル栗東
510ダノンベルーガ牡458J.モレイラ美浦
611トラストケンシン牡858荻野極美浦
612チェスナットコート牡958田中学地方
713クリノメガミエース牝456吉村智洋地方
714ディープボンド牡658和田竜二栗東
715ショウナンバシット牡356M.デムーロ栗東
816インプレス牡458三浦皇成栗東
817スターズオンアース牝456W.ビュイック美浦
818ウインエアフォルク牡658藤田菜七子美浦
除外対象・回避予定馬

【回避】
テーオーロイヤル
エヒト

ジャパンカップ2023 予想オッズ【11/26更新】

スクロールできます
馬名予想単勝オッズ予想複勝オッズ
イクイノックス1.41.1 – 1.1
リバティアイランド3.91.1 – 2.4
ドウデュース14.12.1 – 7.2
タイトルホルダー16.02.4 – 8.4
スターズオンアース19.52.0 – 6.8
ダノンベルーガ22.92.1 – 7.2
パンサラッサ30.03.6 – 13.3
ディープボンド60.53.4 – 12.5
イレジン72.65.7 – 21.9
ヴェラアズール75.65.6 – 21.4
ウインエアフォルク196.011.4 – 45.2
ショウナンバシット327.719.6 – 78.9
インプレス352.820.6 – 83.0
スタッドリー377.327.4 – 110.9
チェスナットコート470.042.3 – 171.7
トラストケンシン477.752.9 – 215.3
クリノメガミエース508.844.9 – 182.3
フォワードアゲン516.741.3 – 167.9
上記はあくまでも締め切り前のオッズです。

ジャパンカップ2023 1週前追い切り・調教【11/23更新】

イクイノックス

1週前追い切り
美浦・ウッド・良
7F 97.7-66.2-51.5-37.3-11.4(馬なり)
ソニックスター(末強め)の内0.3秒追走・同入

最終追い切り
美浦・ウッド・良
5F 67.5-52.4-37.8-11.3(馬なり)
カーペンタリア(強め)の外0.3秒先行・同入

インプレス

1週前追い切り
栗CW 良 一杯 6F 81.6 66.3 51.6 37.1 11.9
ブロッケンボウ(新馬)一杯の内0.7秒追走0.3秒先着

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 84.2-67.9-51.8-36.7-11.5(G前気合付)
ダノンアルム(強め)の外0.5秒先行・アタマ先着

ウインエアフォルクス

1週前追い切り
美浦・ウッド・良(助手)
6F 84.9-68.2-53.5-38.9-12.1(強め)
ニシノコイゴコロ(強め)の内0.8秒先行・同入

最終追い切り
美浦・ウッド・良(藤田菜)
6F 82.8-66.4-51.9-37.6-11.8(馬なり)
ニシノコイゴコロ(直強め)の内0.7秒追走・同入

ヴェラアズール

1週前追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 83.3-67.3-51.8-36.7-11.5(稍一杯)

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.7-37.3-24.5-12.6(一杯)

クリノメガミエース

1週前追い切り
西脇・稍重
5F 65.4-50.7-37.5(馬なり)

最終追い切り
西脇・良(助手)
5F 70.2-54.0-39.5(馬なり)

ショウナンバシット

1週前追い切り
栗東・CW・良(M.デムーロ)
5F 70.2-53.8-37.7-11.2(強め)
ユティタム(末強め)の外0.7秒追走・同入

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 52.1-37.6-24.6-12.4(強め)
クイックバイオ(末強め)に0.2秒先行・同入

スタッドリー

1週前追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 87.7-70.8-55.1-39.8-12.1(馬なり)
ワイドアラジン(馬なり)の内0.8秒追走・同入

最終追い切り
栗東・CW・良(小坂)
6F 81.4-66.2-51.7-37.1-12.1(一杯)
ワイドアラジン(一杯)の内0.5秒追走・クビ先着

スターズオンアース

1週前追い切り
美浦・ウッド・良(杉原)
6F 83.3-67.1-52.9-38.2-11.7(馬なり)
テリオスサラ(馬なり)の内1.1秒追走・0.2秒先着

最終追い切り
美浦・ウッド・良(ビュイック)
6F 81.5-65.4-50.5-35.9-11.4(G前仕掛け)
ステラダイヤ(強め)の内1.4秒追走・0.2秒先着

タイトルホルダー

1週前追い切り
美浦・ウッド・良(横山和)
5F 65.1-50.5-36.5-11.3(直一杯)
メジャークロニクル(末強め)の内0.6秒追走・同入

最終追い切り
美浦・ウッド・良(横山和)
5F 65.9-51.0-37.0-11.4(馬なり)
メジャークロニクル(馬なり)の内0.4秒追走・同入

ダノンベルーガ

1週前追い切り
美浦・ウッド・良(モレイラ)
6F 84.6-68.5-53.6-38.2-12.3(馬なり)
ノックオンウッド(馬なり)の内1.0秒追走・同入

最終追い切り
美浦・ウッド・良(モレイラ)
6F 84.1-67.6-52.4-37.8-11.9(馬なり)
エスコバル(馬なり)の外0.3秒先行・同入

ディープボンド

1週前追い切り
栗東・CW・良(和田竜)
6F 81.8-66.9-52.2-36.9-11.4(一杯)
グロリアムンディ(一杯)の内0.6秒追走・0.7秒先着

最終追い切り
栗東・CW・良(和田竜)
6F 84.3-68.6-53.5-38.1-11.7(直強め)

ドウデュース

1週前追い切り
栗東・CW・良(藤岡康)
6F 80.1-65.0-50.3-35.3-11.1(末一杯)
アドマイヤソラ(一杯)の内0.8秒追走・0.5秒先着

最終追い切り
栗東・ポリ・良(助手)
5F 66.3-51.7-38.0-11.3(馬なり)
ジュンブルースカイ(馬なり)の内0.4秒追走・同入

パンサラッサ

1週前追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 81.8-66.7-52.9-38.1-11.8(一杯)
ホウオウフウジン(強め)の内1.7秒追走・0.4秒先着

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.3-39.1-24.8-11.8(馬なり)

フォワードアゲン

1週前追い切り
美浦・ウッド・良(助手)
6F 81.7-65.4-51.0-37.1-11.7(馬なり)

最終追い切り
美浦・ウッド・良(助手)
6F 84.5-68.1-53.0-38.6-12.2(馬なり)

リバティアイランド

1週前追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 86.8-71.3-55.7-39.5-12.0(馬なり)

最終追い切り
栗東・CW・良(川田)
6F 80.7-65.5-50.9-36.4-11.0(馬なり)
レッドラグラス(叩一杯)の内1.0秒追走・0.4秒先着

ジャパンカップ2023 調教後の馬体重

スクロールできます
馬名馬体重増減計量日計量場所所属厩舎前走馬体重
リバティアイランド484+811月22日(水曜)栗東中内田 充正476
イクイノックス499+511月22日(水曜)美浦木村 哲也494
タイトルホルダー478+611月23日(木曜)美浦栗田 徹472
スタッドリー536+2211月23日(木曜)栗東奥村 豊512
ドウデュース508-411月23日(木曜)栗東友道 康夫512
フォワードアゲン440+1411月22日(水曜)美浦中野 栄治426
イレジン46411月22日(水曜)東京J.ゴーヴァン前走海外
パンサラッサ49011月22日(水曜)栗東矢作 芳人前走海外
ヴェラアズール524+211月22日(水曜)栗東渡辺 薫彦526
ダノンベルーガ502+211月22日(水曜)美浦堀 宣行500
トラストケンシン474+211月23日(木曜)美浦高橋 文雅472
チェスナットコート484+2211月22日(水曜)園田田中 一巧462
クリノメガミエース492+811月22日(水曜)西脇石橋 満484
ディープボンド504-411月23日(木曜)栗東大久保 龍志508
ショウナンバシット498+611月23日(木曜)栗東須貝 尚介492
インプレス544+811月23日(木曜)栗東佐々木 晶三536
スターズオンアース504+2011月23日(木曜)美浦高柳 瑞樹484
ウインエアフォルク477+711月22日(水曜)美浦根本 康広470

ジャパンカップ2023 展開予想

逃げ⑧パンサラッサ
先行②イクイノックス
③タイトルホルダー
⑤ドウデュース
⑮ショウナンバシット
中団①リバティアイランド
④スタッドリー
⑥フォワードアゲン
⑦イレジン
⑨ヴェラアズール
⑩ダノンベルーガ
⑪トラストケンシン
⑫チェスナットコート
⑬クリノメガミエース
⑭ディープボンド
⑰スターズオンアース
差し⑯インプレス
⑱ウインエアフォルク

ハナをとるのは陣営も逃げを宣言している「パンサラッサ」よ。

できれば内枠を引きたかったんだけど、⑧の偶数番を引いたのはパンサラッサにとっても良かったわ。

2400mの距離はきついけど、ハイラップを刻んで天皇賞秋の再来が起きる可能性もゼロじゃないわよ。

次に絶好の2枠を引いた「タイトルホルダー」がパンサラッサの後ろをつけて、「イクイノックス」と「ドウデュース」が続くと予想するわ。

内枠は距離をロスなく走れるうえに、馬群に埋もれるリスクがなくなるから、イクイノックスは先行策をとるんじゃないかしら。

「リバティアイランド」は中団でじっくり脚を溜めて、最後の直線で末脚勝負に持ち込んでくると予想。

前が詰まるリスクがあるんだけど、この馬の瞬発力と斤量の恩恵があれば外に回しても勝ちきれるはず。

ジャパンカップ2023 過去10年の配当と傾向

スクロールできます
日付馬名性別年齢騎手斤量頭数人気着順馬場状態単勝配当複勝配当枠連馬連馬単3連複3連単
221127ヴェラアズール5ムーア57183¥450¥160¥470¥940¥1,920¥2,360¥9,850
221127シャフリヤール4C.デム57181¥140¥470¥940¥1,920¥2,360¥9,850
221127ヴェルトライゼンデ5レーン57184¥240¥2,360¥9,850
211128コントレイル4福永祐一57181¥160¥110¥530¥530¥670¥510¥1,780
211128オーソリティ4ルメール57183¥140¥530¥530¥670¥510¥1,780
211128シャフリヤール3川田将雅55182¥120¥510¥1,780
201129アーモンドアイ5ルメール55151¥220¥110¥350¥330¥610¥300¥1,340
201129コントレイル3福永祐一55152¥110¥350¥330¥610¥300¥1,340
201129デアリングタクト3松山弘平53153¥120¥300¥1,340
191124スワーヴリチャード5マーフィ57153¥510¥180¥2,050¥2,900¥4,810¥2,900¥19,850
191124カレンブーケドール3津村明秀53155¥280¥2,050¥2,900¥4,810¥2,900¥19,850
191124ワグネリアン4川田将雅57152¥170¥2,900¥19,850
181125アーモンドアイ3ルメール53141¥140¥110¥600¥590¥700¥960¥2,690
181125キセキ4川田将雅57144¥160¥600¥590¥700¥960¥2,690
181125スワーヴリチャード4M.デム57142¥150¥960¥2,690
171126シュヴァルグラン5ボウマン57175¥1,330¥190¥1,780¥1,770¥5,250¥1,300¥13,340
171126レイデオロ3ルメール55172¥140¥1,780¥1,770¥5,250¥1,300¥13,340
171126キタサンブラック5武豊57171¥120¥1,300¥13,340
161127キタサンブラック4武豊57171¥380¥150¥2,340¥2,570¥3,990¥8,050¥36,260
161127サウンズオブアース5M.デム57175¥290¥2,340¥2,570¥3,990¥8,050¥36,260
161127シュヴァルグラン4福永祐一57176¥330¥8,050¥36,260
151129ショウナンパンドラ4池添謙一55184¥920¥220¥6,230¥10,160¥18,510¥6,350¥53,920
151129ラストインパクト5ムーア57187¥380¥6,230¥10,160¥18,510¥6,350¥53,920
151129ラブリーデイ5川田将雅57181¥130¥6,350¥53,920
141130エピファネイア4スミヨン57184¥890¥320¥970¥4,120¥7,800¥19,750¥91,790
141130ジャスタウェイ5福永祐一57183¥320¥970¥4,120¥7,800¥19,750¥91,790
141130スピルバーグ5北村宏司57186¥410¥19,750¥91,790
131124ジェンティルドンナ4ムーア55171¥210¥120¥2,090¥2,500¥3,330¥63,800¥224,580
131124デニムアンドルビー3浜中俊53177¥510¥2,090¥2,500¥3,330¥63,800¥224,580
131124トーセンジョーダン7ビュイッ571711¥1,220¥63,800¥224,580
予想が当たらない人必見

高松宮記念2024のよく当たる無料予想・買い目は絶対にここ

ジャパンカップ2023予想 過去10年のレース当日人気別成績

スクロールできます
人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気5- 1- 2- 2/ 1050%60%80%
2番人気0- 2- 3- 5/ 100%20%50%
3番人気2- 2- 1- 5/ 1020%40%50%
4番人気2- 1- 1- 6/ 1020%30%40%
5番人気1- 2- 0- 7/ 1010%30%30%
6~10人気0- 2- 2- 46/ 500%4%8%
11~人気0- 0- 1- 66/ 670%0%1.5%

3連単の配当は過去3年連続で1万円以下という、かなり堅い決着になるレース。

1番人気の馬は複勝率8割で、2年に1度は1番人気が勝つというデータになっているわ。

2~5番人気の成績はあまり差がないんだけど、6番人気から下はガクッと成績が落ちる傾向よ。

8番人気以下の馬が馬券に絡んだのは、過去10年で1頭のみ。(2013年のトーセンジョーダンが11人気3着)

穴馬を探すのなら8番人気以内にしておく方が良さそうかしら。

ジャパンカップ2023予想 過去10年の前走レース別成績

スクロールできます
前走レース名着別度数勝率連対率複勝率
天皇賞秋G16- 3- 6-36/5111.8%17.6%29.4%
京都大賞G23- 1- 0-17/2114.3%19.0%19.0%
秋華賞G11- 1- 1- 3/ 616.7%33.3%50.0%
アル共G20- 1- 1-16/180.0%5.6%11.1%
神戸新聞G20- 1- 1- 0/ 20.0%50.0%100.0%
エリ女G10- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%
凱旋門G10- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%
菊花賞G10- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%
オールカG20- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%
カナデG10- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%
札幌記念G20- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
バイエG10- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%
福島記念G30- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%
宝塚記念G10- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%

最もスタンダードなのは、「天皇賞・秋」か「京都大賞典」で叩いてジャパンカップをメイチに仕上げるローテーション。

近年は3歳牝馬のローテーションとして、”秋華賞→エリザベス女王杯”ではなく、“秋華賞→ジャパンカップ”に出走するのが主流だから、秋華賞組の好走率もかなり高いわ。

3歳牝馬は斤量マイナス4キロの恩恵を受けられるし、獲得賞金も大きいからジャパンカップで勝ちに来るのは当然よね。

ただし、天皇賞秋の着順が10着以下だと勝率はガクッと下がるの。(0-1-2-13/16)

京都大賞典で5着以下だった馬は(0-0-0-0/7)と複勝率0%。なぜか京都大賞典で2着の馬も5頭すべて馬券外に飛んでいるのよね。

複勝率100%の前走神戸新聞杯組は「インプレス」のみ。

21年のシャフリヤールは神戸新聞杯4着、17年のレイデオロは1着と、複勝率100%はたまたま2頭が強かったからという見方もできるわね。

そう考えると、インプレスは神戸新聞杯12着の大敗という結果から買いにくいわ。

好走データに該当する出走馬
  • イクイノックス 天皇賞秋 1着
  • インプレス  京都大賞典 12着 ※5着以下は過去10年馬券内ゼロ
  • ヴェラアズール 京都大賞典 7着 ※5着以下は過去10年馬券内ゼロ
  • エヒト 天皇賞秋 8着
  • ダノンベルーガ 天皇賞秋 4着
  • ディープボンド 京都大賞典 3着
  • ドウデュース 天皇賞秋 7着
  • リバティアイランド 秋華賞 1着

ジャパンカップ2023予想 過去10年の前走着順別成績

スクロールできます
前確定着順着別度数勝率連対率複勝率
前走1着4- 3- 5- 23/ 3511.4%20.0%34.3%
前走2着2- 1- 0- 21/ 248.3%12.5%12.5%
前走3着1- 1- 0- 8/ 1010.0%20.0%20.0%
前走4着1- 1- 1- 17/ 205.0%10.0%15.0%
前走5着0- 2- 1- 11/ 140.0%14.3%21.4%
前走6~9着2- 1- 1- 28/ 326.3%9.4%12.5%
前走10着~0- 1- 2- 29/ 320.0%3.1%9.4%

前走1着だった馬が最も好走している傾向なんだけど、10着以下に敗れている馬も馬券内に来ているから、着順はあまり気にしなくていいと思うわ。

前走1着で勝利した4頭のレース内訳は、京都大賞典2頭・天皇賞秋1頭・秋華賞1頭という王道のローテーション。

京都大賞典の勝ち馬「プラダリア」は出走しないから、今年は2強の「イクイノックス」と「リバティアイランド」が該当馬になるわ。

前走6~9着に敗れた後、ジャパンカップで馬券内に入った4頭は天皇賞秋2頭・凱旋門賞1頭・オールカマー1頭。

さらに、前走10着以下に敗れてジャパンカップで馬券内に入ったのは、前走天皇賞秋の馬のみ。

相手・紐候補を選ぶなら、前走の天皇賞秋やオールカマーで敗れた馬を狙うのが良さそうね。

相手・紐候補のデータ該当馬
  • エヒト 天皇賞秋 8着
  • ドウデュース 天皇賞秋 7着
  • チェスナットコート オールカマー15着 ※該当馬ではないが条件に近い馬としてピックアップ

ジャパンカップ2023予想 過去10年の年齢別成績

スクロールできます
年齢着別度数勝率連対率複勝率
3歳1- 4- 2- 16/ 234.3%21.7%30.4%
4歳5- 3- 3- 37/ 4810.4%16.7%22.9%
5歳4- 3- 4- 35/ 468.7%15.2%23.9%
6歳0- 0- 0- 29/ 290.0%0.0%0.0%
7歳0- 0- 1- 12/ 130.0%0.0%7.7%
8歳0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%

ジャパンカップ(JC)は3歳~5歳が馬券の中心になるレースよ。

6歳以降の馬は馬券内が1頭のみと、ほぼ勝ち目がないと見ていいわ。

斤量ハンデのある3歳馬が有利と思いきや、勝ち馬は18年に世界レコード記録を樹立した「アーモンドアイ」1頭のみ。

3歳馬は馬券内率は最も高いけど、古馬相手に勝ち切るのは厳しいってのが実情。

ただ、今年の「リバティアイランド」は、3歳牝馬でJCを制したジェンティルドンナ・アーモンドアイと同じクラシック3冠馬だから、史上3頭目の3歳牝馬でのJC優勝も決して夢じゃないわ。

好走データに該当する3~5歳馬

3歳
リバティアイランド
ショウナンバシット
4歳
イクイノックス
ドウデュース
インプレス
クリノメガミエース
スターズオンアース
ダノンベルーガ
5歳
スタッドリー
タイトルホルダー
テーオーロイヤル

ジャパンカップ2023予想 過去10年の騎手別成績

スクロールできます
騎手着別度数勝率連対率複勝率
ルメール2- 2- 0- 4/ 825.0%50.0%50.0%
ムーア2- 1- 0- 6/ 922.2%33.3%33.3%
池添謙一1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
スミヨン1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
川田将雅0- 1- 3- 4/ 80.0%12.5%50.0%
M.デム0- 1- 1- 7/ 90.0%11.1%22.2%
津村明秀0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%
浜中俊0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%
北村宏司0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
ビュイッ0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
松山弘平0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%

ルメール騎手の好走率が高くて、複勝率は8年出走してなんと50%

川田騎手は意外にも勝ち星がないから、今年こそリバティアイランドとのコンビでJC初勝利を飾りたいところね。

JC勝利経験のある武豊騎手は、天皇賞秋に引き続き今回も騎乗を回避。

ダービーで唯一イクイノックスを破っている「ドウデュース」と武豊騎手のコンビに期待していたんだけど、天皇賞秋と同じ展開になりそうね。

ジャパンカップ2023予想 過去10年の所属別成績

スクロールできます
所属着別度数勝率連対率複勝率
美浦2- 3- 1- 36/ 424.8%11.9%14.3%
栗東8- 7- 9- 72/ 968.3%15.6%25.0%

過去10年の1着は栗東所属馬が8回に対して、美浦所属は2回と圧倒的な差が開いているわ。

しかも美浦の2回はどちらも「アーモンドアイ」だから実質1頭のみ。

安定した成績を残している栗東所属馬を狙いたいんだけど、今年は現役最強馬「イクイノックス」が美浦所属勢として出走よ。

栗東所属の馬
  • インプレス
  • ヴェラアズール
  • エヒト
  • ショウナンバシット
  • スタッドリー
  • ディープボンド
  • テーオーロイヤル
  • ドウデュース
  • パンサラッサ
  • フォワードアゲン
  • リバティアイランド

ジャパンカップ2023予想 過去10年の牡牝別成績

スクロールできます
性別着別度数勝率連対率複勝率
6- 8- 9-112/1354.4%10.4%17.0%
セン0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%
4- 2- 1- 18/ 2516.0%24.0%28.0%

牝馬は牡馬に比べて勝率が約4倍と、ジャパンカップ(JC)は意外にも牝馬が有利なレースよ。

過去4回の牝馬の勝ち星は、ジェンティルドンナ(13年)・ショウナンパンドラ(15年)・アーモンドアイ(18/20年)の4回。

出走頭数が少ないってのもあるけど、牝馬でジャパンカップに出られるだけの実力があれば、斤量のハンデを活かして馬券内に食い込めるのよね。

好走データに該当する牝馬
  • クリノメガミエース
  • スターズオンアース
  • リバティアイランド

ジャパンカップ2023予想 過去10年の枠順別成績

スクロールできます
枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠4- 3- 1- 9/1723.5%41.2%47.1%
2枠2- 0- 4-13/1910.5%10.5%31.6%
3枠2- 1- 2-15/2010.0%15.0%25.0%
4枠1- 2- 0-17/205.0%15.0%15.0%
5枠0- 2- 0-18/200.0%10.0%10.0%
6枠0- 1- 0-19/200.0%5.0%5.0%
7枠1- 1- 2-20/244.2%8.3%16.7%
8枠0- 0- 1-26/270.0%0.0%3.7%

ジャパンカップ(JC)は基本的に内枠が有利な傾向よ。

1枠で逃げた「キタサンブラック」や、先行した「カレンブーケドール」「アーモンドアイ」「シュバルグラン」も内をロスなく走って好走。

一方で、3枠より外側を引くと差し・追い込み馬が好走しているわ。昨年のヴェラアズールも3枠から差しを決めて1着。

基本的には差し有利なレースだけど、「逃げ先行馬が内枠を引いたら要注意」ね。

ジャパンカップ2023予想 過去10年の位置取り別成績

スクロールできます
4角位置着別度数勝率連対率複勝率
4角1番手1- 1- 1- 7/ 1010.0%20.0%30.0%
2番手以内2- 3- 2- 24/ 316.5%16.1%22.6%
3番手以内2- 3- 2- 27/ 345.9%14.7%20.6%
4番手以内6- 3- 4- 35/ 4812.5%18.8%27.1%
5番手以内7- 3- 6- 45/ 6111.5%16.4%26.2%
7番手以内7- 4- 7- 63/ 818.6%13.6%22.2%
10番手以内9- 7- 9- 83/1088.3%14.8%23.1%

4コーナーで4~5番手にいる馬が最も勝率が高いことが分かったわ。

東京コースは最後の直線が長いから末脚勝負になるんだけど、当然位置取りも重要。

馬群に埋もれて脚を使えないリスクを考えると、後ろで待機し続けているのは得策ではなさそうね。

ジャパンカップはスローペース傾向だから、前の馬がしぶとく粘る展開も多いし、早めに位置取りを済ませておきたいところ。

ジャパンカップ2023予想 注目馬 イクイノックス

イクイノックス(牡4)
騎手:Cルメール(58.0kg)
前走:天皇賞秋(G1)1番人気1着

現役最強馬「イクイノックス」は単勝オッズ1倍台が想定されるJC勝ち馬の最有力候補よ。

前走の天皇賞秋は後方から脚を溜めた馬が上位を占めるなか、この馬だけ先行して後続を突き放し、上がり34.2秒、1分55秒2のレコード記録を叩き出すという異次元の強さを見せた一戦。

前々走の宝塚記念で「スルーセブンシーズ」にクビ差に迫られる結果を受け、この馬の強さに疑問符がついた人も多いと思うけど、世界レーティング1位は伊達じゃなかったと分かったわね。

ドバイシーマで見せた逃げ切り勝利という結果からも、この馬は多彩な脚質をこなせる”隙のなさ”が強み。内枠を引けば先行策を取れるし、外枠でも瞬発力勝負でキレを発揮すれば問題なし。

くわえて今回は、紛れの少ない東京コースかつ鞍上はリーディングジョッキーのルメール騎手と、非の打ち所がない全くない状況よ。

秋色S 6点で50万馬券的中

2023年ジャパンカップの無料予想は
☝ここをタップよ☝

独自のデータで「稼げる競馬学」を日々研究している競馬予想サイト『リホラボ』

馬の能力・血統・調教・騎手・天候・コースなどのデータを解析して、常に予想ファクターを最新のものに更新しているわ。

なんと先週は東京10R秋色Sの提供予想“3連単9点”が的中し、見事50万7300円の払い戻しを実現!丸乗りで4,800円が50万になっていたのよ…。

そんな『リホラボ!』が今週、満を持して2023年ジャパンカップの予想を無料で公開

今年のジャパンカップは数年に1度レベルのメンバーレベル。それだけデータ量も豊富で予想精度も高くなっているみたいだから、絶好の機会を逃さないようにしてちょうだい。

11月19日(日) 東京10R 秋色S

的中 50万3,040円 3連単6点×800円

11月19日(日) 福島11R 福島民友C

的中 13万1160円 3連単20点×500円

11月19日(日) 東京5R 2歳新馬

的中 96万5,520 3連単6点×800円

ジャパンカップ2023予想 注目馬 リバティアイランド

リバティアイランド(牝3)
騎手:川田将雅(54.0kg)
前走:秋華賞(G1)1番人気1着

今回唯一イクイノックスに土をつけることができそうなのは、2強の一角を担う史上7頭目のクラシック3冠牝馬「リバティアイランド」かしら。

彼女のポテンシャルは、G1史上最多勝利を誇るアーモンドアイに並ぶ牝馬と評されるほど。

前走の秋華賞は中団からの競馬で、4コーナー手前で外に回して早めに前に出て危なげなく1着。

この馬のスタミナと瞬発力があれば、前が詰まらない限り負けることはないだろうし、安全に勝ちにいったという印象ね。

今回のJCはイクイノックスよりも4kg軽い斤量のアドバンテージがあるから、世界最強馬を倒す最大のチャンス。

ジャパンカップ2023予想 注目馬 ドウデュース

ドウデュース(牡4)
騎手:戸崎圭太(58.0kg)
前走:天皇賞(G1)2番人気7着

前走の天皇賞秋は騎手乗り替わりにくわえて、差し有利な展開が向かずに7着に敗れる結果に。

ダービー以来となるイクイノックスとの再戦で残念な結果になったものの、能力の高さは疑う余地がないわ。

今回も武豊騎手ではなく戸崎騎手に乗り替わりが決まっていて、戸崎騎手は過去7戦して馬券内ゼロと割引が必要。

プラス材料を挙げるとすれば、2400mの距離延長で持久力や瞬発力勝負になる点。

京都記念の勝ち方は前有利なトラックバイアスのなか、この馬だけ外差しで上がり最速の34秒を叩き出すという強さを見せたわ。

後方から位置取りをスムーズにできれば、勝ち負けは十分できる能力があるはずよ。

ジャパンカップ2023予想 注目馬 スターズオンアース

スターズオンアース(牝4)
騎手:W.ビュイック(56.0kg)
前走:ヴィクトリアマイル(G1)1番人気3着

2022年のオークス馬「スターズオンアース」もJCの有力候補の1頭よ。

2走前の大阪杯では前有利の展開のなか、この馬だけ外を回して「ジャックドール」とハナ差の2着に迫る力強い内容だったわ。

JCと同じ距離・コースのオークスでは後続に1馬身差以上つけて勝利しているから、距離適性も全く問題なし。

前走のヴィクトリアマイルを見ると、この馬は1600mよりも2000m~2400mの方が適性があると思うし、斤量の恩恵もあるからチャンスは十分よ。

ジャパンカップ2023予想 注目馬 タイトルホルダー

タイトルホルダー(牡5)
騎手:横山和生(58.0kg)
前走:産経賞オールカマー(G2)1番人気2着

G1タイトルを3つ保有し、世界10位(レーティング124)の実力を持つ「タイトルホルダー」。

前走の産経賞オールカマーは5か月ぶりの復帰戦ながら得意の逃げで2着。

天皇賞春で右前肢跛行による競争中止を受けて暗雲が立ち込める中、この馬にようやく光が差したわね。

ジャパンカップをメイチに仕上げていて、状態面もかなり良くなっているそうよ。

3走前の日経賞では、2500mの距離を逃げて、上り最速を叩き出すという化け物じみたスタミナを持つこの馬は、ジャパンカップでもきっと逃げるはず。

東京競馬場の長い直線でイクイノックスやリバティアイランド相手に逃げ切るのは至難の業だけど、ペース次第では前残りも十分あり得るわ。

今回は天皇賞秋で大逃げを決めて2着をもぎとった「パンサラッサ」がいるから、ペースが乱されるおそれも。

とにかくこの馬は内枠を引きたいわね。

ジャパンカップ2023最終予想 買い目・印【11/24更新】

本命◎②イクイノックス
対抗○①リバティアイランド
単穴▲③タイトルホルダー
連下△⑤ドウデュース

本命は1番人気想定の「イクイノックス」に決めたわ。

先行できるこの馬が絶好の内枠を引けたから、ロスなく内を回って4コーナーを回って、馬群に埋もれるリスクもなく最後の直線を迎えられそうね。隙も無いし安心して本命に。

対抗は「リバティアイランド」。能力の高さは歴代牝馬でもトップレベルだと思うし、斤量4kgの差があればイクイノックスに勝っても不思議ではないわ。

内枠を活かして先行策をとるかもしれないけど、後ろに下げたら馬群に埋もれるリスクがあるし、外に回すとロスがあるから、イクイノックスより若干評価を下げて対抗に。

単穴の3番手評価は迷ったけど「タイトルホルダー」にしたわ。2枠という絶好の内枠を引いたのが大きいわね。

パンサラッサにハナを譲って、ロスなく自分のペースで走れれば、最後の直線でも脚を残して馬券内に食い込めるんじゃないかしら。

連下4番手評価は「ドウデュース」に。

先行~中団で自分の競馬ができれば勝ち負けはできるはずなんだけど、天皇賞秋の内容で能力の底を見せていたとしたら、馬券内は厳しいと思うのよね。

引き続き戸崎騎手に乗り替わる点も割引して4番手△まで。

予想が当たらない人必見

高松宮記念2024のよく当たる無料予想・買い目は絶対にここ

軽視禁物な☆注目穴馬はこちら/

ジャパンカップ2023予想 ☆注目穴馬 / 推奨買い目【11/24更新】

メルマガ会員限定【買い目】

推奨穴馬・買い目を見るにはパスワードが必要です。

パスワードは名前とメールアドレスを↓に入れると見られるわよ~!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコ・デラックス
性別:セン
年齢:うるさいわね
出身地:千葉県
血液型:A型
星座:おとめ座
競馬歴:30年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人はとくに好物)
好きな券種: 馬連・3連複・3連単

目次