今週の注目重賞【京都記念(G2)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

ジャパンカップ2022のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

公開:
更新:

今週は土曜日の京都2歳S、日曜日のジャパンC・京阪杯と注目重賞が目白押し!

このページでは国内最高峰のG1レース、ジャパンカップ(G1)を予想するわよ!

いよいよ、今年もジャパンCの時期ね!

今年は一昨年、昨年のように話題をかっさらうような馬は見当たらないけど、その分どの馬にも勝利の可能性がある大混戦模様

もちろん海外からも有力馬が多数来ているから、予想する上での難易度は例年以上ね。

そんな難解なレースこそ、データから好走傾向馬を炙り出すアドレナリン競馬の出番

見てくれたわよね?
先週の2022年マイルCS予想

本命にしたセリフォスが1着、月曜日の時点で注目馬として挙げていたダノンザキッドが2着に入って、さらに推奨馬券の3連単60点予は回収率2,378%の特大的中!!

これを見たらウチのデータ予想の信頼度、お分かりいただけるわよね?

今回も各種データを用いて、人気どころの信頼度や、配当を跳ね上げる穴馬候補を紹介するから、ぜひ参考にしてガッツリ稼いじゃってちょうだい!

さっそく、2022年ジャパンCの特別登録馬から確認するわよ。

セリフォス1着軸の3連単18点でマイルCSを的中!ウマニキ

\ 先週の的中実績数No.1 /
▲2022年ジャパンCの無料予想はコチラ▲

経験より実力を重視して選ばれた、日本最高クラスの馬券師たちが予想を提供する『ウマニキ』

”プラス収支の提供”を至上命題とし、毎週会員の資産を増やし続けている本格派の投資競馬サイトよ。

シュネルマイスター・ソダシ優勢と見られていた先週のマイルCSでは、6番人気だったセリフォス1着軸の3連単18点で見事的中

1点300円を推奨していたから、そのまま買った人は427,950円の払い戻しを受けたことになるわ。

たった18点の予想で、40万馬券よ。

ここ、今年1年ずっと人気のサイトなんだけど、その理由はこの高回収率を誇る予想だったのね。

そんな『ウマニキ』が、今週は例年にない高配当決着が見込めるジャパンC予想を無料で公開

ジャパンCよ!ここで当てなきゃいつ当てるの!?

なんとしてでもジャパンCを的中させたいそこのアンタ、またとないこの大チャンスを逃さないでちょうだい!

【直近の的中実績】
2022年11月19日 東京11R 東スポ杯2歳S
<獲得>3連単6点×800円 110,960円

2022年11月20日 東京6R 2歳新馬
<獲得>3連単12点×400円 1,734,240円

2022年11月20日 阪神11R マイルCS
<獲得>3連単18点×300円 427,950円

2022年11月13日 阪神11R エリザベス女王杯【無料予想】
<獲得>3連複10点×500円 451,050円

>>『ウマニキ』のジャパンC無料予想はコチラ

目次

2022年ジャパンC 特別登録馬

馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
オネスト 55.0 シャペ 外国
カラテ 57.0 辻野泰之 栗東
シムカミル 55.0 ワッテル 外国
シャフリヤール 57.0 藤原英昭 栗東
ダノンベルーガ 55.0 堀宣行 美浦
テーオーロイヤル 57.0 岡田稲男 栗東
テュネス 55.0 シールゲ 外国
トラストケンシン 57.0 高橋文雅 美浦
ハーツイストワール 57.0 国枝栄 美浦
ブルーム 57.0 オブライ 外国
ボッケリーニ 57.0 池江泰寿 栗東
ユニコーンライオン 57.0 矢作芳人 栗東
リッジマン 57.0 千葉幸喜 地方
ヴェラアズール 57.0 渡辺薫彦 栗東
ヴェルトライゼンデ 57.0 池江泰寿 栗東
ウインマイティー 55.0 五十嵐忠 栗東
ウインマリリン 55.0 手塚貴久 美浦
グランドグローリー 55.0 ビエトリ 外国
シャドウディーヴァ 55.0 斎藤誠 美浦
デアリングタクト 55.0 杉山晴紀 栗東
マジカルラグーン 53.0 ハリント 外国
ユーバーレーベン 55.0 手塚貴久 美浦
ゴールドスミス セン 57.0 高柳瑞樹 美浦

それじゃあ今回も過去10年分のデータを基に、2022年ジャパンCの予想を組み立てていくわよ。

まずは、レース当日の人気別成績から見てちょうだい。

2022年ジャパンC レース当日人気別成績

当日人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 5 1 2 2 50.0% 60.0% 80.0%
2番人気 0 2 4 4 0.0% 20.0% 60.0%
3番人気 2 2 1 5 20.0% 40.0% 50.0%
4番人気 2 1 0 7 20.0% 30.0% 30.0%
5番人気 1 2 0 7 10.0% 30.0% 30.0%
6~9人気 0 2 2 36 0.0% 5.0% 10.0%
10番人気以下 0 0 1 75 0.0% 0.0% 1.3%

過去10年では1着馬が5番人気以内から、2・3着馬の20頭中19頭が7番人気以内から出ている、ということがわかるわね。

2・3着馬で8番人気以降から馬券になった1頭は、2013年に11番人気で3着したトーセンジョーダンなんだけど、彼はその3着した2年前のジャパンCの覇者。
今年のメンバーで彼ほどの実績がある馬はいないから、基本的に馬券は当日7番人気以内になった馬から選びたいわ。

なかでも1番人気は勝率・複勝率ともに抜けて高いから、1番人気を中心に7番人気以内の中堅どころを買うのがよさそうね。

次は、前走クラス別成績を見てもらうわよ。

2022年ジャパンC 前走クラス別成績

前走クラス 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
G1 8 5 8 49 11.4% 18.6% 30.0%
G2 2 3 2 44 3.9% 9.8% 13.7%
G3 0 0 0 4 0.0% 0.0% 0.0%
OP(L含む) 0 0 0 3 0.0% 0.0% 0.0%
海外 0 2 0 30 0.0% 6.3% 6.3%
地方 0 0 0 1 0.0% 0.0% 0.0%

前走国内G1組が好調ね!

なかでも好ローテと言えるのが、前走天皇賞(秋)組

レース別成績で見ると、過去10年における前走天皇賞(秋)組の成績は【6-2-7-38 / 勝11.3% 連15,1% 複28.3%】と、好走した前走G1組の大半を占めているの。

今回前走に天皇賞(秋)を使ってくる、
カラテ
シャフリヤール
ダノンベルーガ
ユーバーレーベン

の4頭は要注目ね。

また前走に海外レースを使って来る子たちだけど…。

過去に馬券になった2頭は、どちらも国内所属馬。
今年登録されている6頭の海外所属馬には、嫌なデータになっているわよ。

次は、前走着順別成績を見てもらおうかしら。

2022年ジャパンC 前走着順別成績

前走着順 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
前走1着 4 3 5 23 11.4% 20.0% 34.3%
前走2着 2 2 0 20 8.3% 16.7% 16.7%
前走3着 1 1 1 8 9.1% 18.2% 27.3%
前走4着 1 1 1 18 4.8% 9.5% 14.3%
前走5着 0 1 1 11 0.0% 7.7% 15.4%
前走6~9着 2 1 0 28 6.5% 9.7% 9.7%
前走10着~ 0 1 2 28 0.0% 3.2% 9.7%

基本的には、前走の結果がよかった馬ほど好走する傾向にあるようね。

とくに前走で3着以内だった馬は、好走率が高め

■前走1着:ヴェラアズール・シムカミル・テュネス・ユニコーンライオン
■前走2着:ウインマリリン・ハーツイストワール・ボッケリーニ
■前走3着:ダノンベルーガ

上記該当馬は、より警戒が必要よ。

次は、年齢別成績を見てもらおうかしら。

2022年ジャパンC 年齢別成績

年齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
3歳 2 4 2 13 9.5% 28.6% 38.1%
4歳 5 3 3 36 10.6% 17.0% 23.4%
5歳 3 3 4 40 6.0% 12.0% 20.0%
6歳以上 0 0 0 47 0.0% 0.0% 2.1%

わずかだけど勝率は4歳馬がもっとも高くて、連対率・複勝率は3歳馬がもっとも高い、というデータが出ているわ。

今年の面々で4歳馬は、
シャフリヤール
テーオーロイヤル
ユーバーレーベン
の3頭。

3歳馬は、
オネスト
ダノンベルーガ
テュネス
シムカミル
マジカルラグーン

の5頭よ。

逆に、6歳以上の高齢馬は絶不調。

好走率がガクッと下がるから、6歳以上の馬を買うならそれなりの理由必要よ。

次は、牡牝別成績を見てちょうだい。

2022年ジャパンC 牡牝別成績

牡牝 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
牡・セン 5 8 9 121 3.5% 9.1% 15.4%
5 2 1 15 21.7% 30.4% 34.8%

圧倒的に牝馬が強いことがわかるわね!

斤量面のアドバンテージもあるのかもしれないけど、牝馬と相性がいいレース、と見られるほどの成績になっているわ。

ウインマイティー
ウインマリリン
グランドグローリー
シャドウディーヴァ
デアリングタクト
マジカルラグーン
ユーバーレーベン

の牝馬勢は見逃せないわよ。

そんなところで、現段階における2022年ジャパンCの注目馬と穴馬候補を紹介するわ!

2022年ジャパンC 注目馬①

ダノンベルーガ(牡3)
【前走:天皇賞(秋)4番人気3着】

前走の天皇賞(秋)では3着入線を果たした、ダノンベルーガ

最後はスゴイ脚で飛んできて、イクイノックスに0秒2差まで迫っての3着と、中距離界ではトップクラスの能力があることを示したわね。

今回はそんな秋天と同じ、そして2勝を挙げている東京コースが舞台

先週マイルCSを性Sたセリフォス同様、春からの伸びしろは目を見張るものがあるし、データも好調な本走では、優勝候補の筆頭と見ているわ。

斤量55kgも大きなプラス材料よね。

セリフォス1着軸の3連単18点でマイルCSを的中!ウマニキ

\ 先週の的中実績数No.1 /
▲2022年ジャパンCの無料予想はコチラ▲

経験より実力を重視して選ばれた、日本最高クラスの馬券師たちが予想を提供する『ウマニキ』

”プラス収支の提供”を至上命題とし、毎週会員の資産を増やし続けている本格派の投資競馬サイトよ。

シュネルマイスター・ソダシ優勢と見られていた先週のマイルCSでは、6番人気だったセリフォス1着軸の3連単18点で見事的中

1点300円を推奨していたから、そのまま買った人は427,950円の払い戻しを受けたことになるわ。

たった18点の予想で、40万馬券よ。

ここ、今年1年ずっと人気のサイトなんだけど、その理由はこの高回収率を誇る予想だったのね。

そんな『ウマニキ』が、今週は例年にない高配当決着が見込めるジャパンC予想を無料で公開

ジャパンCよ!ここで当てなきゃいつ当てるの!?

なんとしてでもジャパンCを的中させたいそこのアンタ、またとないこの大チャンスを逃さないでちょうだい!

【直近の的中実績】
2022年11月19日 東京11R 東スポ杯2歳S
<獲得>3連単6点×800円 110,960円

2022年11月20日 東京6R 2歳新馬
<獲得>3連単12点×400円 1,734,240円

2022年11月20日 阪神11R マイルCS
<獲得>3連単18点×300円 427,950円

2022年11月13日 阪神11R エリザベス女王杯【無料予想】
<獲得>3連複10点×500円 451,050円

>>『ウマニキ』のジャパンC無料予想はコチラ

2022年ジャパンC 注目馬②

ヴェラアズール(牡5)
【前走:京都大賞典(G2)2番人気1着】

芝を主戦として5戦、すべてで馬券圏内に来る好走を見せているヴェラアズール

重賞初勝利を収めた前走の京都大賞典を含め、芝全5戦で上がり最速を記録するなど、芝ではまさに覚醒級の強さを示しているわね。

今回は2走前のジューンSを約2馬身差で勝利した、東京2400mが舞台。
メンバーレベルは上がるけど、データ的にもここでの勝ち負けはあると見ているわ。

伝えたように、本走は前走の勝ち馬が引き続き走る傾向にあるんだけど、彼と同じく京都大賞典を使った馬も【2-1-0-18 / 勝9.5% 連14.3% 複14.3%】と、ローテも好調。
年齢も勝利が狙える範囲ね。

この子は侮れないわよ~。

混戦模様で荒れる気配満載の、今年のジャパンC。
先週のマイルCS予想で、回収率2,378%の特大的中を出しているデータ予想が炙り出した、穴馬候補を紹介するわ!
この子を馬券に含めて、今週もオイシイ配当をゲットしちゃってちょうだい!

2022年ジャパンC 注目穴馬

ユーバーレーベン(牝4)
【前走:天皇賞(秋)10番人気8着】

オークス馬の実力を発揮する絶好の舞台が巡ってきた、ユーバーレーベン

たしかに昨年のオークス以降、勝利はおろか馬券圏内にも来ていない彼女だけど…。

オークスと同じ舞台、そして展開ひとつで十分勝利が見えるメンバー構成の今回はまさに狙い目。

前走天皇賞(秋)はローテーションとしては絶好だし、その秋天の時点で札幌記念から22kg絞れていたのは好材料。
今回はさらに緩さもなくなって、仕上がりの面でもかなり期待できるわ。

伝えてきたように彼女はデータも良好で、人気・臨戦過程・年齢・性別と、すべての検証で好データに該当していた1頭。
4歳で挑む今回は、昨年以上に走る材料が揃っているのよね。

今回も鞍上を務める主戦のM・デムーロJも、エリザベス女王杯で12番人気のライラックを2着に持ってくるなど、ムードは抜群

この子、一発あるわよ。

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次