弥生賞の無料予想はココをタップ

朝日杯フューチュリティステークス2022のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

公開:
更新:

今週は土曜日のターコイズSと、日曜日の朝日杯FSのダブル重賞!

このページでは2歳牡牝馬の頂点を決める、朝日杯フューチュリティステークス(G1)を予想するわよ!

先週行われた2歳女王決定戦、阪神JFは2桁人気馬が2頭馬券に絡む大荒れ決着。

2歳重賞がいかに下馬評通りにいかないか、思い知らされる結果になったんだけど…。
今回の朝日杯FSも傾向は一緒。

直近10年で見ても何頭か2桁人気馬が馬券を賑わせているし、中堅クラスの伏兵もガンガン馬券になっているのよね。

そんな世間の評価がアテにならないレースこそ、データを用いて客観的に各馬を評価できるアドレナリンの出番よ!

今回も各種データを用いて、好走傾向にある注目馬や配当を跳ね上げる伏兵を炙り出しておいたわ。

ぜひ、ウチが自信を持って推奨する穴馬と買い目、チェックしてちょうだい!

目次

【12/16更新】出走馬と枠順が確定!絶好の3連単予想が用意できたわ

枠順別データを追加して、最終的には10万馬券が狙える3連単予想が導き出されたわ!

データ指数が抜けて高い絶好の穴馬候補と一緒にページの後半で紹介しているから、要チェックよ~!

先週の土日で合計300万円オーバーの的中!ダービーアカデミア

\専任コンシェルジュが無償でサポート!/

はじめてでもカンタン!競馬の知識も予想も不要!の、『ダービーアカデミア』

専任コンサルタントがユーザーひとりひとりを徹底サポートしてくれる、初心者でも使いやすい競馬予想サイトよ!

このサイト、そのキャッチコピーに偽りはなくて、とにかく提供された買い目を買うだけで、何十万円・何百万円という配当が実際に手に入っちゃうの。

先週の実績なんだけど、12月10日(土)と11日(日)に4レース分の情報提供があって、結果は4レース中3レース的中の、配当は合計3,376,640円

そのまま馬券を買った人は、土日の2日間で300万円オーバーの配当金を手にしたってわけ。

2日で300万円よ…。

ここ、今人気急上昇中のサイトなんだけど、その理由はこの高回収率を誇る予想だったのね。

そんな『ダービーアカデミア』が、今週は高配当決着必至の朝日杯FS予想を無料で公開

無料で、しかも一発で大金を稼ぐチャンスよ!
今回しかないこの機会を逃して後悔したって遅いわよ~

【先週の的中実績】
2022年12月10日 中京2R 3歳以上1勝クラス
<獲得>3連単18点 1,503,120円

2022年12月10日 阪神11R リゲルステークス
<獲得>3連単18点 443,490円

2022年12月10日/11日 4レース提供3レース的中
<獲得>3レース合計 3,376,640円

>>『ダービーアカデミア』の2022年朝日杯FS無料予想はコチラ

2022年朝日杯FS 特別登録馬

馬名 性別 負担重量 調教師 所属
ウメムスビ 55.0 新谷功一 栗東
エンファサイズ 55.0 四位洋文 栗東
オールパルフェ 55.0 和田雄二 美浦
オオバンブルマイ 55.0 吉村圭司 栗東
キョウエイブリッサ 55.0 武市康男 美浦
グラニット 55.0 大和田成 美浦
コーパスクリスティ 55.0 中内田充 栗東
スズカダブル 55.0 西村真幸 栗東
ダノンタッチダウン 55.0 安田隆行 栗東
ティニア 55.0 池江泰寿 栗東
ドルチェモア 55.0 須貝尚介 栗東
ドンデンガエシ 55.0 尾関知人 美浦
ニシノベストワン 55.0 新谷功一 栗東
バグラダス 55.0 嘉藤貴行 美浦
フロムダスク 55.0 森秀行 栗東
ミシェラドラータ 55.0 清水久詞 栗東
レイベリング 55.0 鹿戸雄一 美浦
ロードラディウス 55.0 森田直行 栗東
シンリョクカ 54.0 竹内正洋 美浦

【12/16更新】回避馬
・シンリョクカ
・ロードラディウス

それじゃあ今回は、このレースが中山開催だった時代を含めた過去10年分のデータを基に、朝日杯FSの予想を組み立てていくわよ。

まずは、レース当日の人気別成績から見てちょうだい。

2022年朝日杯FS レース当日人気別成績

当日人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3 3 2 2 30.0% 60.0% 80.0%
2番人気 2 2 1 5 20.0% 40.0% 50.0%
3番人気 1 1 2 6 10.0% 20.0% 40.0%
4番人気 1 0 1 8 10.0% 10.0% 20.0%
5番人気 0 0 1 9 0.0% 0.0% 10.0%
6~9人気 3 3 0 34 7.5% 15.0% 15.0%
10番人気以下 0 1 3 68 0.0% 1.4% 5.6%

まず、過去10年において勝ち馬は7番人気以内からしか出ていない、というところに注目したいわね。

勝ち馬は上位人気した馬から出る傾向にある、と覚えておいてちょうだい。

2・3着馬に関しても、過去10年で馬券になった20頭中16頭は当日1桁人気以内だった馬から出ているんだけど…。

2桁人気から馬券になった残りの4頭は、いずれも「芝1400m戦での勝ち鞍がある」という共通点があるの。

今回登録されている馬の中で、上記の条件に該当する、
オオバンブルマイ
コーパスクリスティ
ティニア
バグラダス

の4頭は、当日10番人気以降でも好走する可能性が高そうね。

ちなみに1番人気は勝率こそ低いものの、複勝率は80%と絶好調
3連系の馬券を買うなら、買い目に含めておくのがよさそうよ。

次は、前走着順別成績を見てもらおうかしら。

2022年朝日杯FS 前走着順別成績

前走着順 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
前走1着 10 7 8 61 11.6% 19.8% 29.1%
前走2着 0 1 1 22 0.0% 4.2% 8.3%
前走3着 0 0 1 9 0.0% 0.0% 10.0%
前走4着 0 1 0 6 0.0% 14.3% 14.3%
前走5着 0 0 0 7 0.0% 0.0% 0.0%
前走6~9着 0 1 0 20 0.0% 4.8% 4.8%
前走10着~ 0 0 0 7 0.0% 0.0% 0.0%

勝ち馬は前走1着馬からしか出ない、というデータよ!

今回登録されている馬で、前走を勝利しているのは、
ウメムスビ
エンファサイズ
オオバンブルマイ
オールパルフェ
コーパスクリスティ
ドルチェモア
ドンデンガエシ
ニシノベストワン
バグラダス
レイベリング

の10頭。

データを信じて、勝ち馬はここから選ぶようにしてちょうだい!

ちなみに前走2着以降から馬券になったのべ5頭だけど、いずれも前走が重賞だった、という傾向があったの。

言い方を換えれば、前走が重賞以外で負けた馬は馬券にならないってこと。

キョウエイブリッサ
スズカダブル
ティニア

ロードラディウス
の3頭を買うなら、それなりの理由が必要よ。

次は、レース間隔別成績を見てもらおうかしら。

2022年朝日杯FS レース間隔別成績

レース間隔 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
連闘 0 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0%
中2週 0 0 1 6 0.0% 0.0% 14.3%
中3週 4 0 0 12 25.0% 25.0% 25.0%
中4週 1 3 0 27 3.2% 12.9% 12.9%
中5~9週 3 5 7 68 3.6% 9.6% 18.1%
中10~25週 2 2 2 19 8.0% 16.0% 24.0%

中3週で参戦した馬が好調ね。

しかも単勝回収率は387%と、人気薄が勝利した前例もあるの。

今回そんな中3週のローテで来るのは、
キョウエイブリッサ
コーパスクリスティ
ティニア
バグラダス

の4頭。

彼らは要警戒よ!

次は、馬体重別成績を見てもらおうかしら。

2022年朝日杯FS 馬体重別成績

馬体重 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
~439kg 0 0 0 8 0.0% 0.0% 0.0%
440~459kg 1 0 2 27 3.3% 3.3% 10.0%
460~479kg 2 6 3 44 3.6% 14.5% 20.0%
480~499kg 4 3 4 35 8.7% 15.2% 23.9%
500~519kg 1 1 1 11 7.1% 14.3% 21.4%
520~539kg 2 0 0 5 28.6% 28.6% 28.6%
540kg以上 0 0 0 2 0.0% 0.0% 0.0%

基本的には、540kgを超えない程度で馬格のある馬ほど走る、という傾向にあるようね。

なかでも520~539kgだった馬は、好走率が抜けて高いだけでなく、単勝回収率も152%と絶好調。
前走の馬体重を参考にすると、ダノンタッチダウンがこのあたりに該当する馬格って感じね。

ちなみに当日馬体重の大きな増減があった時に思い出して欲しいんだけど、

今回減【6-0-4-46 / 勝10.7% 連10.7% 複10.7% 単回113%】
同体重【0-3-1-16 / 勝0.0% 連15.0% 複20.0% 単回0%】
今回増【4-7-5-70 / 勝4.7% 連12.8% 複18.6% 単回44%】

過去10年では、前走よりも馬体を減らした馬の方が勝率・単勝回収率ともに高い、というデータが出ているわ。

勝ち馬の取捨では、このあたりも参考にしてちょうだい。

次は、枠順別成績を見てもらうわよ。

2022年朝日杯FS 枠順別成績【12/16更新】

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 3 1 0 14 16.7% 22.2% 22.2%
2枠 0 0 4 16 0.0% 0.0% 20.0%
3枠 2 3 0 15 10.0% 25.0% 25.0%
4枠 1 2 2 15 5.0% 15.0% 25.0%
5枠 1 2 1 16 5.0% 15.0% 20.0%
6枠 0 2 0 18 0.0% 10.0% 10.0%
7枠 1 0 3 18 4.5% 4.5% 18.2%
8枠 2 0 0 20 9.1% 9.1% 9.1%

内枠有利、と言えるデータになっているわね。

とくに1枠は過去10年でもっとも勝利数が多く、のべ3頭が最先着していて、単勝回収率も135%と好調。
今回1枠に収まる、キョウエイブリッサドルチェモアは要警戒よ。

また、そんな1枠を連対率・複勝率で上回る3枠も見逃せないところ。
2014年には、当時14番人気で単勝オッズ64倍だったマルマワイオリがこの枠から2着しているし、人気薄の好走も期待できるの。

今年3枠を引いたのは、いずれも2桁人気が濃厚なバグラダスミシェラドラータ
データ的には怖い存在になるわね!

そんなところで、2022年朝日杯FSの予想印と穴馬候補、推奨馬券を発表するわよ!

2022年朝日杯FS ◎本命

2:ドルチェモア(牡2)
【前走:サウジアラビアロイヤルカップ(G3)2番人気1着】

前走のサウジアラビアRCでは、番手追走から最後はいい脚を使って、後続に0秒2差をつける快勝劇を披露したドルチェモア

”超出世レース”なんて言われ方もするサウジアラビアRCを勝っただけあって、今回も人気はトップクラスに推されているわね。

実は前走サウジRC組はデータ的に見ても好調で、過去10年で同じローテだった馬は【2-2-1-3 / 勝25.0% 連50.0% 複62.5%】と、よく馬券に絡めているのよね。
「前走の勝ち馬が勝つ」というデータと合わせれば、この子は外せない1頭よ。

そうそう、今回ドルチェモアはデビューからコンビを組む横山和生Jから、坂井瑠星Jへの乗り替わりがありそうなんだけど…。
データ上、前走同騎手と乗り替わりでは成績がほとんど一緒なの。

少なくとも乗り替わりで大きなマイナスになることはない、と思ってくれていいわ!

先週の土日で合計300万円オーバーの的中!ダービーアカデミア

\専任コンシェルジュが無償でサポート!/

はじめてでもカンタン!競馬の知識も予想も不要!の、『ダービーアカデミア』

専任コンサルタントがユーザーひとりひとりを徹底サポートしてくれる、初心者でも使いやすい競馬予想サイトよ!

このサイト、そのキャッチコピーに偽りはなくて、とにかく提供された買い目を買うだけで、何十万円・何百万円という配当が実際に手に入っちゃうの。

先週の実績なんだけど、12月10日(土)と11日(日)に4レース分の情報提供があって、結果は4レース中3レース的中の、配当は合計3,376,640円

そのまま馬券を買った人は、土日の2日間で300万円オーバーの配当金を手にしたってわけ。

2日で300万円よ…。

ここ、今人気急上昇中のサイトなんだけど、その理由はこの高回収率を誇る予想だったのね。

そんな『ダービーアカデミア』が、今週は高配当決着必至の朝日杯FS予想を無料で公開

無料で、しかも一発で大金を稼ぐチャンスよ!
今回しかないこの機会を逃して後悔したって遅いわよ~

【先週の的中実績】
2022年12月10日 中京2R 3歳以上1勝クラス
<獲得>3連単18点 1,503,120円

2022年12月10日 阪神11R リゲルステークス
<獲得>3連単18点 443,490円

2022年12月10日/11日 4レース提供3レース的中
<獲得>3レース合計 3,376,640円

>>『ダービーアカデミア』の2022年朝日杯FS無料予想はコチラ

2022年朝日杯FS ○対抗

5:バグラダス(牡2)
【前走:2歳1勝クラス 3番人気1着】

前々走新潟2歳Sでは逃げて4着に敗れたバグラダスだけど、自己条件に戻った前走2歳1勝クラスでは、最後にしっかり脚を伸ばし最先着
控えてもいい競馬ができたのは、収穫だったわ。

というのも、データ上過去10年でこのレースを逃げ切った馬はいないのよね。
今年もこの子のように、キレる脚のある馬に展開が向くと見ているわ。

伝えたてきたように、彼は検証でも好データの該当率がトップクラスだった1頭
この人気と好材料のギャップ、見逃しちゃダメよ~!

2022年朝日杯FS △連下

4:ドンデンガエシ(牡2)
【前走:アスター賞(1勝クラス)2番人気1着】

前走のアクター賞を快勝し、この大舞台に駒を進めたドンデンガエシ

先週の阪神JFの荒れようもあるし、この馬名は買わずにはいられないって感じ!
っていうのは半分冗談だとしても、この子、データ的にも十分買える存在

臨戦過程・馬格面・枠順で問題になるようなところはないし、鞍上は本走における過去10年の連対率・複勝率が100%の横山典弘Jと、走る材料が揃っているのよね。

アクター賞では逃げの競馬ながら、追われてからもグンと伸びてキレる脚を持っているところも見せてくれたし、前残りの展開なら勝利まであっても不思議はないわ!

 

先週の阪神JFに続き荒れる気配の漂う、朝日杯FS。
アノ伏兵が世間に見つからなければ、10万馬券の期待大よ!

2022年朝日杯FS ☆注目穴馬 / 推奨馬券【12/16更新】

コーパスクリスティ(牡2)
【前走:秋明菊賞(1勝クラス)4番人気1着】

前走の秋明菊賞では最後方から一気の競馬で最先着を果たした、コーパスクリスティ

阪神1400mだった前走、最後は少し脚を余している感じもあったし、1ハロン延長はまったく問題なさそうね。

また多頭数のレースも、新馬戦で克服済み

絶好調の前走から中3週のローテ組にも該当するし、本走の穴馬の条件とも言える「芝1400m戦での勝ち鞍がある」にも当てはまっているとあって、データ的にはここを勝利してもおかしくない材料が揃っているわ。

鞍上も先週の阪神JFで13番人気のアロマデローサを4着まで持ってきた、D・イーガンJっていうのも魅力よね~。

それでいて、人気は中堅クラス
ここはおさえておくといいことありそうよ~!

 

推奨馬券は、以下の3連単フォーメーション60点よ!

【1着】
2. ドルチェモア
5. バグラダス
16. コーパスクリスティ

【2・3着】
2. ドルチェモア
3. オールパルフェ
4. ドンデンガエシ
5. バグラダス
12. ダノンタッチダウン
16. コーパスクリスティ

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコ・デラックス
性別:セン
年齢:うるさいわね
出身地:千葉県
血液型:A型
星座:おとめ座
競馬歴:30年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人はとくに好物)
好きな券種: 馬連・3連複・3連単

目次