今週の注目重賞【東京新聞杯(G3)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

有馬記念2020のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

目次

2020年 有馬記念 事前予想

いよいよ今週末、年末の祭典こと有馬記念が開催されるわ!

ここ数年、その年最後のG1といえばホープフルステークスだったけど…
今年は同じ週の開催になって、古くからの競馬ファンにとってはちょっと懐かしい雰囲気ね。

例年中荒れ傾向のこのレースだけど、今年も実力伯仲すんなりとは決まらなさそうな感じ。

そんな時こそ、データを使って各馬を客観的に評価することが重要よ

今年もっとも信頼できる本命馬と、そんな馬にさえ先着しうる穴馬――
ページの最後にまとめておいたから、ぜひチェックしてちょうだい。

さっそく、現段階における特別登録馬を紹介しておくわね。

2020年 有馬記念 特別登録馬

馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
アールスター 57.0 杉山晴紀 栗東
オーソリティ 55.0 木村哲也 美浦
オセアグレイト 57.0 菊川正達 美浦
キセキ 57.0 角居勝彦 栗東
クレッシェンドラヴ 57.0 林徹 美浦
サンアップルトン 57.0 中野栄治 美浦
ディープボンド 55.0 大久保龍 栗東
トーラスジェミニ 57.0 小桧山悟 美浦
バビット 55.0 浜田多実 栗東
フィエールマン 57.0 手塚貴久 美浦
ブラストワンピース 57.0 大竹正博 美浦
ブラックホール 55.0 相沢郁 美浦
ペルシアンナイト 57.0 池江泰寿 栗東
ミッキースワロー 57.0 菊沢隆徳 美浦
モズベッロ 57.0 森田直行 栗東
ユーキャンスマイル 57.0 友道康夫 栗東
ラストドラフト 57.0 戸田博文 美浦
ワールドプレミア 57.0 友道康夫 栗東
カレンブーケドール 55.0 国枝栄 美浦
クロノジェネシス 55.0 斉藤崇史 栗東
サラキア 55.0 池添学 栗東
ラッキーライラック 55.0 松永幹夫 栗東
ラヴズオンリーユー 55.0 矢作芳人 栗東

それじゃあ今週は、過去10年のデータを基に、有馬記念の予想を組み立てていくわね。

前走レース別成績から見てちょうだい!

2020年 有馬記念 前走レース別成績

前走レース名 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
菊花賞
G1
4 1 2 3 40.0% 50.0% 70.0%
ジャパンC
G1
3 4 6 47 5.0% 11.7% 21.7%
アル共
G2
1 0 0 5 16.7% 16.7% 16.7%
天皇賞秋
G1
0 2 0 12 0% 14.3% 14.3%
エリ女
G1
0 1 0 14 0% 6.7% 6.7%

菊花賞組の成績がいいわね!

かなり気になるけど、過去10年この条件で出走してきた馬は全員、その菊花賞で5番人気以内だったのよ。

今回、その条件に当てはまる馬1頭しかいないから、気を付けてちょうだい。

そのほかにはあまり目立った成績のレースはないけど、安定感があるのはジャパンカップ組

基本的には、ここから他のデータに合う馬を選んで軸にしていきたいわね。

次は、前走着順別成績を見てちょうだい。

2020年 有馬記念 前走着順別成績

前走着順 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1着 5 3 4 24 13.9% 22.2% 33.3%
2着 1 1 0 11 7.7% 15.4% 15.4%
3着 2 1 1 14 11.1% 16.7% 22.2%
4着 2 0 2 7 18.2% 18.2% 36.4%
5着 0 1 0 7 0% 12.5% 12.5%
6~9着 0 3 0 32 0% 8.6% 8.6%
10着以降 0 1 3 30 0% 2.9% 11.8%

基本的には、やはり前走でいい成績を残した馬のほうがここでも好走するみたいね。

とくに前走で勝った馬がここでもかなりの確率で勝っているし、この条件に適う馬を軸にしたいわ。

とはいえ、前走で6着以降に沈んだ馬もそれなりに馬券になっているから油断は禁物

勝利こそ狙いにくいけど、馬券には積極的に含めていきましょう。

次は、レース当日人気別成績を見てもらおうかしら。

2020年 有馬記念 レース当日人気別成績

人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 5 2 1 2 50.0% 70.0% 80.0%
2番人気 2 1 2 5 20.0% 30.0% 50.0%
3番人気 1 1 2 6 10.0% 20.0% 40.0%
4番人気 1 1 2 6 10.0% 20.0% 40.0%
5番人気 0 1 0 9 0% 10.0% 10.0%
6番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
7番人気 0 1 0 9 0% 10.0% 10.0%
8番人気 1 1 0 8 10.0% 20.0% 20.0%
9番人気 0 1 2 7 0% 10.0% 30.0%
10番人気以下 0 1 1 64 0% 1.5% 3.0%

1番人気の信頼度はさすがね!

ここ10年、1番人気の単勝複勝をベタ買いするだけでも利益が出るくらいの結果を残しているわよ。

今年の一番人気は、夏の宝塚記念を勝ったクロノジェネシスか、春天1着秋天2着のフィエールマンか微妙なところだけど…
人気に差がつくような目立った情報が出ない限りは、よりデータのいい方を本命に推せばよさそうだわ。

また、5番人気以内の馬が、過去馬券に入った30頭のうち7割以上を占めている、というのも大事なデータ。

荒れるか荒れないか、の判断をシビアにしないと、トリガミの危険性があるわね。

次は、年齢別成績を見てもらおうかしら。

2020年 有馬記念 年齢別成績

年齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
3歳 5 2 3 16 19.2% 26.9% 38.5%
4歳 1 6 2 35 2.3% 15.9% 20.5%
5歳 4 2 4 43 7.5% 11.3% 18.9%
6歳~ 0 0 1 30 0% 0% 3.2%

3歳馬まで含めて、若ければ若いほど成績がいい、というデータね。

5歳馬は出走数が多いからパッと見好走できているようだし、現に勝率は高めだけど、それでも複勝率ではより若い馬に及ばない、と覚えておいてちょうだい。

今年の三歳馬は、オーソリティをはじめとしていいオッズがつきそうな馬ばかりから、期待できるわね。

ちなみに、6歳で馬券になった1頭は、2018年のシュヴァルグラン

彼女に通じる特徴を備えた馬が見つからない限りは、基本的に5歳以下の馬で馬券を組み立てたほうがいいわ。

そんなところで、現段階における注目馬を紹介するわね。

2020年 有馬記念 注目馬①

フィエールマン(牡5)
【前走:天皇賞秋(G1)5番人気2着】

今年の人気ツートップからは、より先着したフィエールマンをオススメするわ。

基本的に若ければ若いほど好走する有馬記念だけど、5歳馬は4歳馬より勝率が高いのよね。

彼は他のデータも悪くないものが揃っているし、実力については疑いようもないところ。

春天を二連覇しているあたりがかえって、舞台との相性が大きいのではないか?という疑念を生んでいるところもあるけれど…
あの舞台は相性だけで何度も勝てるような所ではないわよね。

当日の人気がどうなるか分からないけど、今のところは構わず買ってもよさそうよ!

2020年 有馬記念 注目馬②

ワールドプレミア(牡4)
【前走:ジャパンカップ(G1)7番人気6着】

安定感のある前走JC組の中からは、武Jとコンビを組むワールドプレミアに注目。

そのジャパンカップはあまり結果が振るわなかったけど、このレースは巻き返しも十分に起こる舞台だから心配いらないわ。

そもそも前走は、半年ほどの休養を挟んでの舞台だったわけだし、そこまで成績を悲観する必要はないわよね。

彼は今回調べたデータに照らしても悪くないし、この秋で上積みがありそうなのも魅力的なところ。

今後の調整次第では、本命評価を与える可能性さえあるわ!

ぜひ的中させて今年を締めくくりたい有馬記念
アノ馬が来れば、さらに早めのお年玉にありつけるわよ!

2020年 有馬記念 注目穴馬

バビット(牡3)
【前走:菊花賞(G1)3番人気10着】

前走菊花賞では、人気に応えられない結果に終わったバビット。

とはいえこのレースは前走負けた馬の巻き返しが十分あるし、菊花賞から来る3歳馬が有利だし…
実は、彼のような馬がこれまで穴をあけてきたと言っても過言ではないのよね。

彼は菊花賞こそ10着に終わったけど、それまでは7レース連続連対、さらにG3とG2を含む4連勝も実現しているし、実力は折り紙付き。

前走からいくらか距離の短くなる本走でなら、彼本来の実力を発揮してくれるはずよ。

そのうえ今のところ単勝50倍くらいつきそうとなれば、買わない理由がないわね!

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次