今週の注目重賞【京都記念(G2)】の無料予想はコチラよ~!ココをクリック

紫苑ステークス2022のデータ予想を大公開!アドレナリン競馬

公開:
更新:

今週は土曜日の紫苑Sと、日曜日のセントウルS京成杯AHのトリプル重賞!

このページでは、土曜日に中山芝2000mで行われる秋華賞トライアル、紫苑ステークス(G3)を予想するわよ!

昨年の勝ち馬ファインルージュが、その後の秋華賞やヴィクトリアMで好走したように、出世レースとしての意味合いも強いこの重賞。

今年もスタニングローズサークルオブライフライラックなど、G1戦線での勝利を狙う有力馬たちが集結した、楽しみな一戦となったわね。

このレースの特徴は、過去10年における3連単の平均配当が51,839円であることからもわかるように、カタめに決着しやすいところ。

極端な大穴馬は避け、人気どころで高回収率が狙える馬券を組みたいわね。

目次

【9/9更新】出走表・枠順が確定!3連複20点で高配当を狙うわよ~

枠順別データを追加して、最終的には3連複20点の予想が導き出されたわ!

世間がノーマークの注目穴馬と一緒にページの後半で紹介しているから、ぜひチェックしてちょうだい!

【夏競馬で勝てなかった人はコチラ】紫苑Sの予想を無料公開!シークレットホースクラブ

\まもなく募集枠締め切り/

紹介制のオンラインサロンとして、業界内で人気を博していた『シークレットホースクラブ』

通常一般の人は入会ができない、特別な競馬予想サイトなんだけど…。

今回からウチのような一定の競馬関連サイトからのみ、入会ができるようになったの!

入会といっても、料金はタダ
メアドを用意するだけで、プロの予想が見られるようになるわよ。

ただ入会金が不要なのは今だけかもしれないから、すぐに入会しておくことをオススメするわ!

そんな『シークレットホースクラブ』が、今週無料で提供するレースが【紫苑S】

しかも高配当が狙える馬単予想よ!

まだまだ世に広まっていないサイトだけど、その的中率は本物だから、夏競馬で勝てなかった人なんかは、ぜひ参加してみてちょうだい。

>>シークレットホースクラブの2022年紫苑S無料予想はコチラ

2022年紫苑S 特別登録馬

馬名 性別 負担
重量
調教師 所属
エコルフリューゲル 54.0 鈴木慎太 美浦
エバーハンティング 54.0 小島茂之 美浦
カヨウネンカ 54.0 斎藤誠 美浦
コルベイユ 54.0 新開幸一 美浦
サークルオブライフ 54.0 国枝栄 美浦
サウンドビバーチェ 54.0 高柳大輔 栗東
サンカルパ 54.0 田中博康 美浦
シーグラス 54.0 武藤善則 美浦
スタニングローズ 54.0 高野友和 栗東
ニシノラブウインク 54.0 小手川準 美浦
モチベーション 54.0 清水英克 美浦
ライラック 54.0 相沢郁 美浦
ロジレット 54.0 稲垣幸雄 美浦

【9/9更新】除外・回避
・モチベーション

それじゃあ今回も過去10年分のデータを基に、2022年紫苑Sの予想を組み立てていくわよ。

まずは、レース当日の人気別成績を見てちょうだい。

2022年紫苑S レース当日人気別成績

当日人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3 2 1 4 30.0% 50.0% 60.0%
2番人気 3 1 0 6 30.0% 40.0% 40.0%
3番人気 0 1 1 8 0.0% 10.0% 20.0%
4番人気 0 2 2 6 0.0% 20.0% 40.0%
5番人気 2 1 1 6 20.0% 30.0% 40.0%
6~9人気 2 2 4 32 5.0% 10.0% 20.0%
10番人気以下 0 1 1 79 0.0% 1.2% 2.5%

カタめに決着しがちとはいえ、勝ち馬は8番人気からも出ているように、そこまでガチガチではない印象。

ただ、この8番人気で勝利した2015年のクインズミラーグロはオッズで見ると12.7倍と、人気の割にオッズは低めなのよね。

さらに過去10年で馬券になった馬の最大オッズは、2021年に3着入線したミスフィガロの32.4倍

冒頭でも触れた通り、極端な大穴クラスではなくて中堅クラスが穴馬候補になる、と考えたいわ。

ちなみに過去10年で10番人気以降から馬券になった2頭は、いずれも本走と同じ芝2000mでの勝利実績があったの。

今回人気薄が濃厚なところでは、
シーグラス
エバーハンティング
エコルフリューゲル

が該当するから要注目よ。

次は、前走クラス別成績を見てもらおうかしら。

2022年紫苑S 前走クラス別成績

前走クラス 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
G1 4 3 4 27 10.5% 18.4% 28.9%
G2 1 0 1 9 9.1% 9.1% 18.2%
1勝クラス 2 3 4 59 2.9% 7.4% 13.2%
未勝利 0 0 0 7 0.0% 0.0% 0.0%

レースの格が上がるにつれて好走率も上がる、というデータが出ているわね。

となれば、注目すべきは前走G1組

今年の前走G1組は、すべてオークスを使った子たちなんだけど…。
オークスは過去10年で10頭が馬券に絡んでいる、ローテーション的にも好調なレース

該当する、
サウンドビバーチェ
サークルオブライフ
シーグラス
スタニングローズ
ニシノラブウインク
ライラック

の6頭には優位なデータになっているわよ。

次は、前走着順別成績を見てちょうだい。

2022年紫苑S 前走着順別成績

前走着順 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
前走1着 3 4 3 44 5.6% 13.0% 18.5%
前走2着 0 2 2 6 0.0% 20.0% 40.0%
前走3着 2 0 0 12 14.3% 14.3% 14.3%
前走4着 1 1 1 9 8.3% 16.7% 25.0%
前走5着 0 1 1 7 0.0% 11.1% 22.2%
前走6~9着 2 1 2 28 6.1% 9.1% 15.2%
前走10着~ 2 1 1 34 5.3% 7.9% 10.5%

前走の着順に関係なく馬券になる、というデータね。

前走で掲示板を外した馬たちも多数馬券になっているし、大いに巻き返しが見込めるレース、と考えるのがいいわ。

ちなみに前走6着以降で勝利した4頭は、いずれも「中山での1勝クラス以上のレースで勝利した実績」があったの。

今回のメンバー唯一この条件に該当するライラックは、傾向的に怖い存在になるわね。

次は、馬体重別成績を見てもらうわよ。

2022年紫苑S 馬体重別成績

馬体重 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
~439kg 2 2 1 39 4.5% 9.1% 11.4%
440~459kg 4 6 3 45 6.9% 17.2% 22.4%
460~479kg 2 1 3 35 4.9% 7.3% 14.6%
480~499kg 2 1 1 12 12.5% 18.8% 25.0%
500kg以上 0 0 2 10 0.0% 0.0% 16.7%

馬体重480~499kgの範囲だった馬がよく走れているわね。

前走の馬体重を参考にすると、サンカルパサークルオブライフが該当する可能性が高いから要注目よ。

また勝率こそ高くないものの、連対率・複勝率の高い440~459kgの馬たちも警戒したいところ。

カヨウネンカロジレットあたりは、上記の範囲に該当しそうだから注視してちょうだい。

ちなみに前走からの増減に関してだけど、

■今回減【1-3-2-44 / 勝2.0% 連8.0% 複12.0%】
■同体重【1-2-0-21 / 勝4.2% 連12.5% 複12.5%】
■今回増【8-5-8-76 / 勝8.3% 連13.4% 複21.6%】

このようなデータが出ているわ。

夏場にしっかりと体を作れた馬が好走する、ということは覚えておきたいわね。

次は、枠順別成績を見てもらうわよ。

2022年紫苑S 枠順別成績【9/9更新】

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 0 3 2 13 0.0% 16.7% 27.8%
2枠 1 0 1 18 5.0% 5.0% 10.0%
3枠 1 1 1 17 5.0% 10.0% 15.0%
4枠 0 2 2 16 0.0% 10.0% 20.0%
5枠 2 1 0 17 10.0% 15.0% 15.0%
6枠 1 1 2 16 5.0% 10.0% 20.0%
7枠 2 1 0 23 7.7% 11.5% 11.5%
8枠 3 1 2 21 11.1% 14.8% 22.2%

勝ち馬は外枠から出やすい、と言えるデータになっているわね。

なかでもとくに注目したいのが、5枠と8枠

5枠は単勝回収率が111%と人気薄が勝利する傾向にあるし、8枠は3頭の勝ち馬を輩出していてもっとも勝率が高いの。

今年は、
5枠:シーグラス・エコルフリューゲル
8枠:サウンドビバーチェ・スタニングローズ

に決まったわよ。

ちなみに、連対率と複勝率が高いのは1枠

直近10年勝利こそないんだけど、馬券を組む上では警戒したいところ。

今回そんな1枠には、エバーハンティングが収まるわよ。

そんなところで、最終的な注目馬と穴馬候補、推奨馬券を紹介するわ!

2022年紫苑S 注目馬①

ライラック(牝3)
【前走:優駿牝馬(G1)12番人気11着】

オークス11着からの巻き返しを狙う、ライラック

伝えたように、「中山での1勝クラス以上のレースで勝利した実績あり」に該当する彼女は、データ上勝利まで見込める存在だったわよね。

しかも今回コンビを組む戸崎圭太Jは2016年にビッシュで、2017年にはパッシングスルーでこの紫苑Sを制覇している、レースとの相性がいい騎手
乗り替わりもプラスに働きそうよ。

さらに今回はフェアリーSでクラシック2冠馬のスターズオンアースを破った中山が舞台

人馬ともに勝利する条件は揃っているわ!

【夏競馬で勝てなかった人はコチラ】紫苑Sの予想を無料公開!シークレットホースクラブ

\まもなく募集枠締め切り/

紹介制のオンラインサロンとして、業界内で人気を博していた『シークレットホースクラブ』

通常一般の人は入会ができない、特別な競馬予想サイトなんだけど…。

今回からウチのような一定の競馬関連サイトからのみ、入会ができるようになったの!

入会といっても、料金はタダ
メアドを用意するだけで、プロの予想が見られるようになるわよ。

ただ入会金が不要なのは今だけかもしれないから、すぐに入会しておくことをオススメするわ!

そんな『シークレットホースクラブ』が、今週無料で提供するレースが【紫苑S】

しかも高配当が狙える馬単予想だそうよ!

まだまだ世に広まっていないサイトだけど、その的中率は本物だから、夏競馬で勝てなかった人なんかは、ぜひ参加してみてちょうだい。

>>シークレットホースクラブの2022年紫苑S無料予想はコチラ

2022年紫苑S 注目馬②

スタニングローズ(牝3)
【前走:優駿牝馬(G1)10番人気2着】

前走のオークスでは10番人気の下馬評を覆し、見事2着入線の激走を見せたスタニングローズ

勝ち馬のスターズオンアースには0秒2差、中長距離では今後かなり楽しみな存在よね。

そんな彼女だけど、この紫苑Sも好走気配十分
中山は前々走のフラワーCで克服しているし、データ面でも問題になるようなところはなかったわ。

デビューから8戦、ここまで掲示板を外したことがない安定感も魅力だし、枠もいいところに入った今回はぜひ馬券には含めたい1頭よ。

例年カタめに決着しがちな、紫苑S。
今年もそんな傾向が強いけど…。
コース・距離適性抜群のアノ伏兵が、オイシイ馬券を運んできてくれそうよ!

2022年紫苑S 注目穴馬【9/9更新】

サンカルパ(牝3)
【前走:松島特別(2勝クラス)1番人気2着】

前走の松島特別では古馬の前に2着と勝ち切れなかった、サンカルパ

自己条件的には1勝クラス上がり、本走における前走2勝クラス組は好走率0%と、ここで勝利や複勝圏内を狙うには難しい印象のある彼女だけど…。

今回の舞台である中山は、2戦して1着1回・2着1回と相性のいいコース。

しかもその勝利した前々走の1800m戦では、逃げの競馬で後続に0秒7差をつけて圧勝するなど、2000mでも大いに好走が期待できる走りで勝利しているのよね。

開幕週の中山、逃げればこのメンバーでも十分勝利まである、と見ているわ。

推奨馬券は、以下6頭の3連複ボックス20点よ!

4. ニシノラブウインク
5. シーグラス
8. ライラック
10. サンカルパ
11. サウンドビバーチェ
12. スタニングローズ

よかったらシェアしてちょうだい!

この記事を書いた人

名前:エビコデラックス
性別:セン馬
年齢:うるさいわね(ヽ(`Д´#)ノ)
出身地:千葉県
血液型:AB型
星座:おとめ座
競馬歴:20年くらいかしら(年齢を推測するんじゃないわよ)
好きな馬:ナリタブライアン、オルフェーヴル、ナリタトップロード
好きな騎手:イケメン全般(外国人は特に好物)
好きな券種:単勝・ワイド・三連複

目次